カテゴリ:お仕事(砥部焼撮影)( 48 )

2014年 10月 15日
【砥部焼】壺花入れ
おうちにひとつは欲しい花器。

白地に呉須の青菊がとっても美しい。
梅山窯さんの「ごす菊の壺花入れ」。
f0189867_13225848.jpg

大胆にも見える大輪の菊ですが、
シンプルな二色使いなので
どんなお花を挿しても活き活きと映えます。

自分ではなかなか買わない?花器。
ちょっとしたプレゼントにしても喜ばれること間違いなし!
(1296円)

気になる方は『砥部工房からくさ』さんのサイトで
ぜひチェキラーしてね♪
クリック


by snapdragon0791 | 2014-10-15 13:25 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 12日
【砥部焼】中田窯の蕎麦猪口
小さなかわいい蕎麦猪口。

エスプレッソいれるデミタスカップに。
ワインのお供のちょいツマに。
食後の別腹デザートに。
博多んもんなら水炊きガラスープに。
食卓のもう一品酢の物に。

小さくても存在感アリアリ。

f0189867_178357.jpg


私も持ってます!
プツプツ鉄点がたまらない。
中田窯さんの器、やっぱり味があって好きだわ。


気になる方は『砥部工房からくさ』さんのサイトで
ぜひチェキラーしてして!
クリック


by snapdragon0791 | 2014-07-12 10:01 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 24日
【砥部焼】村上恭一さんの吹き硝子
やっぱ好きやねーん♪
村上さんの吹き硝子シリーズ!

撮ってて手元がぶれるくらい(そらいかんwww)
ウキウキしちゃいます(*^。^*)

「青巻タンブラー」

f0189867_104577.jpg

「赤巻タンブラー」
f0189867_105698.jpg

からんころんアイスコーヒー。
f0189867_1051540.jpg

朝食のシリアルヨーグルトに。
f0189867_1052514.jpg


砥部町にある村上恭一さんの「吹工房」から生み出される飴色ガラス。
手づくりにしかないあたたかみが心ひきつけます。

あー欲しい欲しい。
同情するなら硝子くれー(←古い?)

我が家には村上さんのシリーズ
「あられグラス」、「冷酒グラス」、「台付きタンブラー」があるんですが
もぉー日々フルフル大活躍です。
お客様からも「かわいい!」とか「素敵だね~」ってよく褒められます♪

割れても凹まない100均コップもいいけれど、
少し奮発したお気に入りグラスで飲むって
空間に最高の付加価値をプレゼントしてくれますよ。

気になる方は『砥部工房からくさ』さんのサイトでぜひともチェキラー!
クリック


by snapdragon0791 | 2014-06-24 10:19 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(1)
2014年 06月 18日
無印のレトルトカレー
砥部焼カレー皿の撮影が続いており
連日“しこたま”カレーライス食べてます(笑)

カレー大好きなので苦になりません。

とはいえ、しょっちゅうカレーを鍋一杯につくるわけにもいかず
既製品のお世話になることも、、、(^_^;)

で!

最近
「これ、めちゃめちゃ美味しい~!!!!!」
と絶賛したのが無印のレトルトカレー

無添加ってとこも魅力なの☆

「バターチキン」
f0189867_1048559.jpg

少し甘めで夫ティカシはこれが好きと言っておりました。


「キーマ」
f0189867_104937.jpg

スパイスの香り高さに本気で驚きました。
ひき肉もザックザク!ふんだんに入ってます。


「マッサマン」
f0189867_10484630.jpg

辛めのタイカレー系です。


個人的に私はキーマカレーが一番好きでした。
他にも種類あるみたいですよ。

だいたい300円前後。

そして、
これは無印のレトルトでなく、私が作ったタイカレー。
f0189867_10491628.jpg

タイカレーペースト、ココナッツミルク、具材のみで出来るという
お手軽なのにタイ人もまっつぁお(真っ青)なくらい本格的な味に仕上がります。


鬱陶しい梅雨が過ぎればいよいよ夏本番!
ハフハフ汗かきながらカレーが美味しい季節。
いろいろ試してみたいですね(^^)


※使用している器は砥部焼【陶房遊窯】のものです。
まもなく砥部工房からくささんで発売予定!

by snapdragon0791 | 2014-06-18 11:04 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 06月 02日
【砥部焼】すり鉢
砥部焼【梅山窯】さんの「すり鉢」。

ひとつあれば便利。
やっぱり胡麻は摺りたて!香りが違う!

すりすり、すりすり。

白和えもできる。
f0189867_9165425.jpg

今回はほうれん草じゃなく小松菜を加えてみましたよ。

トンカツソースにたっぷりスリ胡麻。
f0189867_9162221.jpg


人間のゴマすりは大っ嫌いですけどね(笑)

ふたつあればもっと便利。
フツーに小鉢を盛ってもサマになる。
f0189867_9164237.jpg

内側の櫛目が料理が浮き立たせ、いい感じなのよ♪

欲しくなりました?
どーぞ『砥部工房からくさ』さんでチェキラしてね~→クリック

by snapdragon0791 | 2014-06-02 09:27 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(2)
2014年 05月 27日
『香川漆器』
私が撮影をお手伝いさせていただいております
砥部焼通販『砥部工房からくさ』さんが
このたび、砥部焼と同じく国の伝統工芸品である
香川漆器』も入荷されました。

光の反射や角度、また、盛り付けるものによっても
さまざまな表情を見せてくれる漆器。

私も自宅で漆器はあまり扱ったことが無く
勉強させてもらいながらの撮影でした(^_^;)

ときには器の引き立て役、
かと思えば、しっかり自己主張もできちゃう!
頼れる漆器たちですよ~
ぜひ『砥部工房からくさ』さんを覘いてみてくださいね^_^

ではココでも一部ご紹介(*^。^*)

【香川漆器 すり漆塗】あさがお茶托
f0189867_10211793.jpg

新茶の季節です!茶托としてね。
f0189867_10231295.jpg


【香川漆器 すり漆塗】ハツリノミ彫の多用茶托
f0189867_10241075.jpg

こちらも茶托としてはもちろんのこと!
f0189867_10253823.jpg

手彫りの良さも活かして、ちょっと洋風に焼きおにぎり盛り付けてみたり。
f0189867_1029856.jpg

※ちなみにこの焼きおにぎりは「ニチレイの冷凍焼きおにぎり」(笑)
香ばしい醤油がきいてて激ウマなんですよ~(^o^)

【香川漆器 すり漆塗】ハツリノミ彫の多用皿
f0189867_1030577.jpg

こちらは茶托より大きく、彫も大胆で違和感なく洋風に盛り付けできます。
お揃いでカップスープの受け皿に。
f0189867_10314286.jpg

ミニドーナッツとミルクで3時のおやつにも。
f0189867_10324535.jpg


【香川漆器 象谷塗】三日月朱の銘々皿
f0189867_10341924.jpg

私、これ好きなんですよね~
三日月の縁がアクセントになってて、どんな盛り付けにも応えてくれます。
もっちもちの白い大福が映えるでしょ♪
f0189867_1035511.jpg

お料理だって上品に演出できます。
f0189867_10362140.jpg


【香川漆器 後藤塗】つむぎ後藤の銘々盆
f0189867_1037079.jpg

覗き込めば自分のたるんだ顔が写っちゃう(笑)つるんと美しい塗りです!
花器とあわせたり。。。
f0189867_10424991.jpg

ちょい飲みにあわせたり。。。
f0189867_10432272.jpg


【香川漆器 すり漆塗】きじろ円の角銘々皿
f0189867_10435810.jpg

重箱広げてワイワイ。銘々の取り皿でも活躍です!
f0189867_1044145.jpg



いかがでしょう?
漆器というと、ちょいと扱い辛い印象ありませんか?
で、結局お蔵入り、、、なんて方いらっしゃるのではないでしょうか?
私もそうでした。

でも、実は「長時間水に浸けない」「いきなり熱いものをのせない」など
常識程度のタブーさえ気を付ければ案外扱いも楽で耐久性に優れ丈夫!
上手に使えばしっかり長持ちするのが職人技伝統工芸品の素晴らしいところ。
なんにしても大切に長く使い続けることって大事ですね。。。

以下、
砥部工房からくさ』のヒサヨ店長からのコメントをご紹介
↓ ↓ ↓
砥部焼の産地「愛媛県」のお隣「香川県」高松市で
ひとつひとつ手仕事で作られております「香川漆器」は
上品な漆器ならではの艶やかさをお楽しみいただきながら
普段使いにもおすすめの丈夫さも魅力。
今回ご紹介しております中にも
国の伝統的工芸品に指定された「後藤塗(ごとうぬり)」と
「象谷塗(ぞうこくぬり)」もございます。


ささ、『砥部工房からくさ』さんをこぴっと覘いてみんしゃ~い(^_-)-☆
クリック

by snapdragon0791 | 2014-05-27 11:03 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 08日
【砥部焼】梅山窯のそばちょこ
砥部で最大の窯元【梅山窯】さんの蕎麦猪口。

まったくタイプが違う柄で面白い。

小花を挿してみましたよ~
格子笹のそばちょこ
f0189867_19243662.jpg


蕎麦猪口で焼酎!定番です!お重バックがよく似合う♪
花文のそばちょこ
f0189867_192457100.jpg


ミルクや珈琲もたっぷり入るよ。
ごす細赤線のそばちょこ
f0189867_19251587.jpg



ベランダカフェ。デザートカップとして使ってみました♪
赤巻赤線のそばちょこ
f0189867_19252557.jpg



詳しくはこの器を販売されている
『砥部工房からくさ』さんでどうぞ~!(^^)!→クリック

by snapdragon0791 | 2014-05-08 19:31 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 22日
【砥部焼】スギウラ工房のポットと小皿
【スギウラ工房】さんの器たち、
先日に引き続き、こーんなに新入荷です!

大人気のキュートなポット!
「はりあわせポット青水玉」
f0189867_185593.jpg

「はりあわせポット雲柄」
f0189867_1845631.jpg


小皿はいろんなシーンで活躍してくれます♪
「まるしかく取皿(雲柄) 」
f0189867_1843997.jpg

「まるしかく取皿(ダミストライプ)」
f0189867_1842829.jpg

「まるしかく取皿(青水玉)」
f0189867_1841559.jpg

「まるしかく取皿(花)」
f0189867_184524.jpg

「まるしかく取皿(四角)」
f0189867_1835556.jpg


詳しくはこの器を販売されている
『砥部工房からくさ』さんでどうぞ~!(^^)!→クリック

by snapdragon0791 | 2014-04-22 18:12 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 15日
【砥部焼】スギウラ工房『はりあわせ楕円皿』
ポップな砥部焼。
ちょっと意外じゃないですか!?

個性感じます!

【スギウラ工房】さんの楕円皿です。

“貼り合わせ”というとーっても手間暇かかる手法で作られているそう。

『はりあわせ楕円皿(白水玉)』
深さあるし汁気のあるカレーライスなんかにちょうどいいよ♪(写真手前)
f0189867_20385751.jpg

とろとろオムライスもね。
f0189867_20391828.jpg

どこに“白水玉”があるのかって???
ちょっと待ちんしゃい。
食べ終わったら、、、でてくるでてくる★
f0189867_2045444.jpg

ってわけ(*^。^*)


『はりあわせ楕円皿(ダミストライプ)』
同じくカレーライス。雲より少し大人しめかな?
f0189867_2036120.jpg

もちろんパスタにも使えますよ。
f0189867_2036108.jpg

こちらも底にダミストライプ模様があるのさ(*^。^*)
f0189867_20464072.jpg



食事TIMEがウキウキ気分になりそな【スギウラ工房】さんの器です。

シリーズまだまだあります。

詳しくはこの器を販売されている
『砥部工房からくさ』さんでどうぞ~!(^^)!→クリック

by snapdragon0791 | 2014-04-15 20:51 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2014年 04月 07日
【砥部焼】中田窯のお茶碗
MYお茶碗お持ちでしょうか?

炊き立てツヤツヤ、もっちり甘~い白米に
わずか酸味がついた糠漬け。
これサイコーの御馳走だと私は思う!
吊るし柿
f0189867_1228455.jpg

波文
f0189867_1229356.jpg

しかーし、少し前、我が家の糠床は
私の“オサボリ”のせいでサヨナラしました、、、
結構評判良かったんですけどね、、、

麦ごはんもたまに食べます。
ようらく
f0189867_12323758.jpg

和朝食を欲する年齢になりました(笑)
もちろん普段こんな沢山は並びませんが、、、(^_^;)

中田窯さんのお茶碗、
こういう素朴な組み合わせを最高に美味しく見せてくれます。


詳細やお買い求めは『砥部工房からくさ』さんでどうぞ~♪→クリック

by snapdragon0791 | 2014-04-07 12:37 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)