カテゴリ:福岡グルメ( 147 )

2018年 09月 20日
本気でおすすめ!『ラーメンやまもと』
春日方面に行くことってなかなかないのですが
少し前にこのブログでもかいた「乳がん疑い事件」
九州がんセンターに通うようになりまして。
昨日は経過観察の半年後検査。
今回は超音波検査(エコー)のみ。
それまでスムーズに乳房全体を滑らせていた
検査技師の先生の手が
例のシコリ部分でぴたっと止まる、、、
真っ暗闇の中
無言で画像をジ~ッと見つめてる。
それが何度も何度も繰り返される。
「もしかして悪性化!?」
「天国のおばあちゃん、お願いっ!守って!」
怖くて怖くて心臓バクバク。
もちろん検査技師の先生はその場で一切コメントしません。

主治医の先生の診察を待つ時間がもどかしい。
「早く~」
そして呼ばれた。
結果はシコリの大きさに変化なし。
前回と比べ少し変形したように見えるけれど
検査機器の機種変更によるものの可能性もあり。
よってまた半年後、今度はマンモしましょう。
「ホッ。ガン化ではないらしい。」
要はまた経過観察です。

ひと安心したらお腹がグーッ。
検査頑張った?ご褒美に大好きなランチ♪

本当にうまい!
本気でおすすめできる!

『ラーメンやまもと』春日本店。

二代目店主の山本さんは夫ティカシの同級生。

暖簾をくぐると
「遠いとこありがとうね~」って
少年のような笑顔でもって迎えてくれる。
こんなん(笑)
f0189867_08141990.jpg
さすが人気店。
開店早々すでに沢山のお客さんが。
あっちゅうまに満席になっちゃいました。
f0189867_08494917.jpg

f0189867_08495192.jpg
平日はお得なランチメニューがあります。
(ちなみにラーメン単品は550円)

私にとっての黄金セットがココにはある!
「ラーメン+餃子セット」。
よそのお店って絶対と言っていいほど
”おにぎり”がついてる。
おにぎりはいらないの、私。

もちろん紅ショウガ、辛子高菜、すりゴマも
常時オンザテーブルよん。
f0189867_08495373.jpg

これが『ラーメンやまもと』のラーメン。
f0189867_08500732.jpg

しっかりコクと旨味たっぷりなのに
程よくあっさり豚骨スープ。
これぞ王道!といってもいいんじゃないでしょうか。
理想の豚骨ラーメンです☆
けっこうな細麺なので「カタメン」オーダー。
じっくり煮込んでエキスの閉じ込められたチャーシュー。
その脂身がトロッとスープに溶けだし。。。
きゃー最高☆
「やっぱりおいしいね!」
「これよこれこれ~!」
「来てよかった~!」
ひとくち食べる毎に歓喜の声がもれちゃう。

「友達のラーメンをそんなに気に入ってくれて俺も嬉しいよ」
とティカシも満面の笑み。

そこにきて
サイドメニューもすべて抜群に美味しいんだから言う事無し!
f0189867_08500953.jpg
f0189867_08500578.jpg

創業1983年。
ティカシいわく山本さんは大学の頃から
お父さんのラーメン店を手伝われていたそう。
それからきっと進化もしつつ
その味を引き継いでいらっしゃるんですね。
素晴らしか!
ちょいちょいメディアにも登場されているようですよ。
筑前支店もありまして
そちらは山本さんのお姉さんがされているとのこと。

豚骨ラーメン好きな方には本気でおすすめしたい
『ラーメンやまもと』。
ぜひいかれてみてくださーい。

**************************
『ラーメンやまもと』春日本店
092-573-8594
春日市下白水南1-8
休み/木曜
※4台分くらいの駐車場有です
※周辺にルミエールさんやヤマダ電機さん等ありますので
お買い物ついでにってのもアリですね(^^)
**************************







by snapdragon0791 | 2018-09-20 09:51 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2018年 09月 14日
Ristorante fanfare(リストランテ・ファンファーレ)でランチ
おともだちのカッチャンとランチ。
カッチャンおすすめのイタリアン
『Ristorante fanfare (リストランテ・ファンファーレ)』。

最初から褒めちゃいます!

繊細で美しい盛り付けはアート。
斬新な素材の組み合わせでサプライズ。
そこにきてしっかり本格イタリアンテイスト。
大満足のお店でした。

ランチコースもいくつかありましたが
私らが選んだのは2000円のコース。
・天然酵母パン
・前菜
・パスタ(3種類から選ぶ)
・メイン(肉or魚)
・ドルチェ
・コーヒー

私がいただいた内容はこちら。
(暑い日でしたからね、イタリアビールのモレッティからの)
f0189867_23564681.jpg
カッチャンが選んだパスタ、メイン、コーヒーもパチリ。
f0189867_23564064.jpg
しかーし!
ごめんなさいっ
今回の写真ぜんぶダメダメです。
店内の照明に完全に負けてます。
スマホの写メには限界ありか、、、

本当は
サーブされた瞬間ハッとする位
美しいイロだったんですよ~

このブログでも毎度言っていますが
おいしい食事は視覚8割から突入ですからね。

ファンファーレさんのHP拝見しましたが
「五感をデザインする」と書いてあります。
まったくその通りでした!ブラヴォー!

コストパフォーマンスも抜群です。

久々にリピートを誓ったイタリアン!
(というか、最近新規開拓も怠っていましたしね)

ありがとう!カッチャン!

ティカシも早く行ってみたいと張り切っています(笑)


************************
『Ristorante fanfare(リストランテ・ファンファーレ)』
福岡市中央区大名2-10-39
サンマリノビル2F
092-707-0650
*************************






by snapdragon0791 | 2018-09-14 00:40 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2018年 08月 20日
『モンゴル薬膳鍋』
友人夫婦に誘われて
美味しいと噂の『モンゴル薬膳鍋』行ってきました!

以前からお店の看板を見るたびに
気にはなってはいたのですが
いつも第一候補にあがらず・・・

モンゴル料理。
ご存知ですか?
私はまったくの無知でした。

正直
「モンゴル薬膳鍋ってどうなんだろ???」
「ホントに流行ってんのかなぁ???」
なんて思ってました。
(ごめんなさいっ)

そしたら、なんのなんの!
予約時間より少し前に到着したら満席状態!
時間ちょうどまで待つことに。

たぶんこの人「チンギス・ハーン」だよね?
f0189867_17274009.jpg

f0189867_17274604.jpg

なかなか店内おしゃれです。

f0189867_17274965.jpg

ずらりと並ぶ薬味の数々。
美しい~♪
好きな薬味を組み合わせ取皿に入れて
鍋の具材をつけて食べるわけです。

席について早速実食タイム。

まずは単品でオツマミを。

私は最初に頼んだコレが一番好きだったかも!
「干豆腐和え」
f0189867_17275233.jpg

高野豆腐の千切り???
食感がザクザクしており野菜の千切りと相性よい。
主にラー油で味付けされているようでした。

しょっぱなからビールがすすんでしまう!

次に「牛干肉」
乾燥させたスティック状の牛肉を揚げてる?
そこに朱いスパイス粉がかかっている。

ジャーキーみたいなこのオツマミに
更にハイボールがすすむ~!
f0189867_17280868.jpg

それからメインの「モンゴル薬膳鍋コース」
コースもいくつかありましたが
私らアラフィフ世代(笑)
量沢山食べれないので一番控えめ2200円コース。

4種類のスープから2つ選べます。
「火鍋」があったのが意外でしたが
そっか、モンゴルは中国のお隣ですもんね。

今回一緒にいった友人のひとりが辛いものNGだったので
「菌王スープ(きのこの出汁)」と「鶏ガラスープ」にしました。

そこに更にがっつりキノコを投入し
グツグツ最初に旨味成分抽出♪
f0189867_17281791.jpg

それからラム肉。
f0189867_17281469.jpg


で、肝心なあの美しい薬味を入れた取皿は???

すみません、写真はここまで。

例のごとく
お酒と会話が盛り上がり
すっかり撮影忘れ、、、

初めてでどの薬味を選んだらいいのかわからないって時
店員さんにお願いしてみてください(^^)
まずは無難な組み合わせでよそってきてくれますよ。

友人Nさんはアレコレ適当についできて
「なんかすんごいマズイ味になってしもたぁ~」
と半泣きで店員さんを呼び
「もっかいあの美味しい組み合わせにして~!」
とお願いしてました(笑)

そのあと鍋は
豚肉、鶏団子、イカ団子、野菜、麺と続きました。

いやぁ少な目コースにしてよかった(汗)
もうとにかくお腹いっぱい。

店内は常に満席状態でした。
客層は美意識高そうな女性グループがほとんど!
薬膳鍋だけに美容に良いとクチコミ広がってるのかな。

うん、私も負けとられん(笑)
また来よう。


※少し前に移転して下記住所になってます。
※事前に予約されることをオススメします。
***************************
『モンゴル薬膳鍋』
092-726-6286
福岡市中央区赤坂1-14-22 センチュリー赤坂門ビル 1F
休み:無し?
***************************



by snapdragon0791 | 2018-08-20 18:08 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2016年 11月 24日
『熊猫食堂』
みなさん、「熊猫」って読めますか?
中国語でパンダだそう。
私はなんと最近まで知りませんでした。とほほ。

でもココは「くまねこ」と読んでいいらしい。
西新のおいしい~中華料理屋さん
熊猫食堂』。

メニューに「魯肉飯(ルーローハン)」もあったりするから
台湾中華もあるんですね~ムフ。

いやぁ~私ここ熊猫食堂さん二回目だったんですが
今回は友人夫妻と行ったから種類たっくさん食べれました。
f0189867_18361495.jpg


〝つきだし”からめちゃめちゃ美味しいのっ☆

麻婆豆腐、から揚げ、春巻き・・・あーん止まらんっ。
おすすめはね、「スペアリブの蒸し物」と「ハチノスのピリ辛ゴマソースあえ」。
ハチノスは私の友人カジさんからすすめられたメニュー。
食べながらそのカジさんの話をしてたら、、、

「かなさんっ!?」
と隣のテーブルから聞き覚えのある声!

「かっ、カジさん!!!!!」

そう、なんと
熊猫食堂絶対行ってみて!おすすめはハチノスよ!
と教えてくれた友人カジさんがお仲間と
隣のテーブルに来ていたのでーす(笑)。

すごい偶然、すごい食いしん坊縁です(爆)。

そっからまた飲んだ飲んだ。
紹興酒を壺で燗つけにしてもらいグビグビ。
ついでにワインもガブガブ。

あっちゅうまに満席。
カンッカンッカンッと中華鍋を振る音がして
いっきに唐辛子の刺激が店内にひろがり
お客さん全員咳き込みだす。
「おぉ~結構きてますね~!」
なんて、いつのまにか知らないお客さん同士も会話する(笑)

中国料理に舌鼓。
いい夜でした!

熊猫食堂さん、
本格的な中華をいただけるのにすごく良心的な価格!
日曜に開いてるってとこも魅力です。


***************
『熊猫食堂(くまねこしょくどう)』
092-822-5121
福岡県福岡市早良区西新4-4-5
[月~土]18:00~24:00
[日]18:00~21:00
休み:???
***************

by snapdragon0791 | 2016-11-24 18:57 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2016年 08月 30日
大手門『Tripperia COLTELLO』と唐人町『Bistro TOKI 』
誕生日つながりで。。。

私も少し前にめでたく???
シローになりました。ハハ。

いつもの仲間ヨーコとMIZUで誕生会してもらいました。
お店はわりとご近所、
大手門の『Tripperia COLTELLO(トリッペリア・コルテロ)』さん。
なんと、臓モツ系がウリのイタリアンです。

あれは忘れもしない22年前・・・
初めてイタリアに旅行した時の事。(といってもイタリアはこれ一度キリ)
フィレンツェの広場近くで、そんなとき抜群に鼻の利く夫ティカシが
移動販売のパニーニ屋さんに目を付けた!
「これうまそう!買おうぜ!」
と即買いしたのがトリッパのトマト煮込みを挟んだパニーニ。
これが涙チョチョぎれそうな位に美味しかった!

モツ料理ってイタリアでもフツーに食べられているんですよね~

話は戻ってコルテロさんのお料理。

まずは糸島豚の自家製ベーコンサラダから。
正直、私はこれが一番好きかも!
肉自体の深い味わいと程よい燻製具合、サイコー!
f0189867_11585243.jpg

和牛ハツのローストや鶏レバーのコンフィアラビアータソース
モツパレード!
こんなにモツ食べれなーいって方にはフツーに
イタリアンメニューもありますのでご安心を。

写真にはありませんが、パスタもすっごく美味しいデス。
スパークリングやビールを飲むならトスカーナポテトフライが超オススメ。
細めのフライドポテトにビネガー&ガーリック強のハーブスパイスでザックリ味付け。
ぱくぱく止まら~ん。

しかしココに行くと必ず帰りにはゴキゲン酔っぱらいになってしまう私。
その原因は、、、そう1Lのがぶ飲みワイン
カラフェでたーっぷりなうえ、2500円よ~
こりゃあついつい手が出てしまうワケですよぉ。

「あんたね~いい加減お酒控えなさい」
と大牟田の母の怒り顔が脳天に浮かびつつ、、、
シッシッあっち行ってとそれを追い払い(笑)
ガブガブガブ・・・


良心的な価格でおいしいモツイタリアンをいただける『コルテロ』さん。
スタッフのアンベちゃんもめちゃめちゃ感じよくて楽しい。
ソムリエの資格ももってるからワインも安心して頼めます。
(私はいつもガブ飲みですけどね)

気軽においしいモツイタリアン。
ぜひ一度行かれてみてください(^^)

おまけに二次会は行きつけの『ゆうのや』さんに寄って
またガブガブ。お母ちゃん誕生会に免じて許して~(汗)
そこにサトちゃんも合流してくれてKANAマンモスウレピー!
めでたいTシャツで登場!もぉ~ほんとニクイ男よ~☆
f0189867_12504633.jpg

 


*************************
『Tripperia COLTELLO(トリッぺリア・コルテロ)』
福岡市中央区大手門1-3-17 エステートモア大手門 1F
050-5571-6157 (予約)
092-716-1511 (問合せ)
営業時間:
【月・水~土】12:00~14:00/18:00~22:30
【日・祝日】13:00~16:00/16:00~20:30
休み:火曜日
*************************


そして、夫ティカシが祝ってくれたのは
私たちのセカンドハウス的に(笑)御用達店となっている
『Bistro TOKI (ビストロトキ)』
まったり気を遣わず本物フレンチを味わえます。

この写真は当日のではなく、以前来店したときにいただいたもの。
前菜も肉も魚もデザートもどれも頬っぺた落っこちる感動もん。
f0189867_12365585.jpg

スープも旬の素材で日替わり(無い日もある)。
f0189867_124126100.jpg

見栄を張らずにワインもリーズナブルなものからチョイスすることが多い私たち。
(ボトル2400円~)

わーい乾杯!
f0189867_12401746.jpg


そんなビストロトキも9月で1周年。
だいぶ有名なっちゃって(いいことですが)最近は予約とれないことも。
いいお店が近所にできて本当に私らLUCKY♪


******************
『Bistro TOKI(ビストロトキ)』
福岡市中央区唐人町3-2-1
092-734-5525
営業時間:
ランチ  11:30~14:00
ディナー 18:00~22:00
休み:火曜日
******************

by snapdragon0791 | 2016-08-30 12:52 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 30日
春吉の『食堂えぶりお』
最近?いやここ数ヶ月で美味しかったお店を
ボチボチご紹介します。

「新規開拓したいね~」
トモタンのバースデー祝杯に選んだのは
春吉の『食堂えぶりお』さん。

食堂っつっても、
おいちゃんやオバチャンが元気よく出迎えてくれるよな
庶民派食堂とはちと違い(そんなんも大好きですが)
雰囲気はちょっとした接待なんかにも使えそうな大人和食店♪

シンプルな暖簾がいい感じに揺れてます。
f0189867_10422347.jpg

f0189867_10423553.jpg


噂通りの豆皿ずらり「お通し盛り合わせ」からスタート。
ちゃんと二人前ずつ。おしゃれな創作料理。
イチゴに白和えですよー斬新すぎる☆美味しかったデス。
f0189867_10582359.jpg

ポテサラは燻製半熟卵をくずして混ぜながら食べますよ~
これは紛れもなく肉だぁ~!と叫びたくなるメンチカツ。
この赤身ステーキはなんだっけか、、、たしか黒毛和牛だったよな。
なんせ数か月前、、、忘れちゃいました。

ワインもあります。
お値段はリーズナブルとまではいきませんが
料理に最適なワインがチョイスできます。

トモタンが来る前にこっそり
「友達が誕生日なんで何かできませんかね?」
と相談していたら、
なんと激ウマチーズケーキをホールで出してくださいました~
男前な計らいに感謝です。
f0189867_11281030.jpg


こだわりの食材。
素材の味を最大限に活かしたい!
心意気がビンビン伝わる斬新な創作メニュー。
気に入りました!いいお店です。


*****************************
『食堂えぶりお』
福岡市中央区春吉2-19-15
092-762-0001
営業時間:18:00~翌1時?3時?
休み:火曜日?
※営業時間や休みはお店に直接ご確認ください
*****************************

by snapdragon0791 | 2016-08-30 11:42 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 20日
古民家めし『まこと』
私らご近所仲間で、
ちょいちょい集まって飲むのですが、、、

20名ほど入れる居酒屋ってなかなかなーい!

歩いて行ける範囲の場所に
美味しくて、良心的な価格で、大人数入れる。

そんなお店がありまっかいなっ。
それがあるんです!

幹事のお助け的頼れるお店が4年ほど前にできました。
古民家めし まこと』!!!!!

よく利用させてもらいました。
それが、、、なぁんと移転するっていうじゃあーりませんか。
移転先が決まるまでの半年(くらいだったと思う)、
私ら居酒屋難民になっちゃって大変でしたよ~

そして、この4月29日に移転先OPEN。
ラッキーなことに以前の場所とそう変わらない距離。

しかも今度の店舗、めーーーちゃめちゃいい!
前と同じく古民家を自分たちで改装(リノベ)されたのですが
今度のお店は窓が多く、とっても開放的。
内装もすっごくおしゃれ~☆

もちろん、お料理は変わらず美味美味♪
ここのいいところは・・・
安心・安全をテーマに全て手作りで、
お店も手作りで、ドレッシングも手作りです!
地域密着型の「古民家めし」を目指して
日々精進していきます!

とHPに書いてある通り。

海老かに専門店「笑うだるま」出身のスタッフさんたちですから
エビフライはぜーーーーったいに食べるべし!感動しますよ。

手作りにこだわったお料理は
何を食べても白い粉(化学調味料を私らはこう呼ぶw)の味なんかしません。

真っ黒に焼けて肉団子みたいになっちゃってるマコっちゃんはじめ、
スタッフみんなちょっと見「こっ、こわい人?」って印象うけるかもですが(笑)
(そこもHPみたら納得よw)
実はみんな実直な人柄で、真摯に仕事し、食へのプロ意識も高く、
地域密着型を目指す気持ちも熱い、すばらしい好青年たちなのです。
スタッフのうち紅一点の美人ユカちゃんは
めちゃ元気で愛嬌よくてテキパキ仕事できる最高のホール担当。
(弟の店にもユカちゃんがほしいと本気で思うKANAなのであります)

ささ、ながーくなりましたが
先日お祝いがてら仲間と行ってきましたので
移転し新しくなった『古民家めし まこと』の様子をご覧くださ~い。

f0189867_1624787.jpg


まぁちゃんもエビフライのおいしさにこの顔。かわいい。
f0189867_1642014.jpg


客層も若者ばかりかと思いきや、
お子様連れもよく見かけますし(絵本もおいてある)
私らみたいな元気な中年も沢山いらしてます(笑)

そしてそして、もうひとつ!
ワンコ同伴OKなのが他にない魅力!
私はまだwith半平太したことありませんが、いつか、、、

『古民家めし まこと』
お店の詳細はHPが充実してますのでそちらでどうぞ⇒クリック


by snapdragon0791 | 2016-05-20 16:11 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 20日
幸福なランチ『ビストロトキ』
実は・・・
うちのティカシさん、このたび脱サラしまーす。
29年勤めたR社を6月末付円満退社。
5月11日が最終出社で、ただいま有休消化中~

ということで、休みに入って約1週間過ぎましたが
これまでできなかった「幸福なこと」を
毎日体験し、すっごく楽しそうです(笑)

まずは平日真っ昼間からワインを飲みながらのランチ。
お店はご近所『BISTRO TOKI』。
f0189867_1533982.jpg

ワイン片手に
「あ~幸せや~」
って何度もつぶやいておりました。ハハ。

こちらのお店、夜はよく行くのですがランチは初めて。
コスパの高さにび~っくり!
この日は奮発して2500円のフルコースにしましたが
男性のティカシでもおなかいっぱい。
お肉やお魚、夜と大差ない!?ってくらいのポーションで
もちろんお味はC'est très bon !
女性なら1300円のコースで十分満足できそうですよ。

飛び込みも大丈夫みたいですが
やっぱり事前予約がベターです。


*************************
『BISTRO TOKI(ビストロ・トキ)』
福岡市中央区唐人町3丁目2-1
092-734-5525
休み:火曜日 ※以前は月曜でしたが火曜に変わりました!
******************** *****

by snapdragon0791 | 2016-05-20 15:23 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2016年 02月 02日
『門の家』のモツ鍋
こう寒いと
やっぱり食べたくなる。

ちなみに我が家のウチ鍋人気NO.1は「鶏団子鍋」。
新婚当初から友達呼んでは鶏団子鍋してきました。

「ちゃんこ」「水炊き」「キムチ鍋」・・・
いろいろあるけど「もつ鍋」だけは家ではやらない。
モツの下処理に自信がない、、、
家中にニオイが充満するしねぇ、、、

日曜がお得とか持ち帰りも美味しいとか噂に聞いてて
ずっと気になっていた『門の家』。
ご近所、というには少々距離があるけれど
テクテク15分くらい歩いて行ってみた。

その名の通り?かど?〝門”にあります。
(店名とは関係ないかもしれませんが)
f0189867_10244843.jpg


このレトロな外観!
前情報がなければなかなか飛び込めません(笑)
f0189867_10262336.jpg


中に入っても期待を裏切らない空気感。
いい意味で雑多な店内。
カウンターには常連さんらしき方々が。

テーブル席、奥にお座敷もありましたよ。

メニューにはオツマミ・お酒びっしり!
「ほれほれた~んと飲んでくだされ♪」
無言のメッセージがビンビン伝わってきます。
好きですよ~この感じ。

しかし、この日の私たちは初来店。
ひとまずオツマミを少しと
フツーに醤油もつ鍋を注文。

お通しはピリ辛(韓国風かな?)の茹でもやし。
大盛りでザクザクいけて美味しいんだコレが☆
食べかけ写真でごめんちゃい。
f0189867_10265830.jpg


鍋の前にオツマミを。
ササミの梅肉揚げだっけか?名前忘れちゃった。
f0189867_10422238.jpg

程よく塩気きいててお酒がすすみます。

酢もつ、ではなく鶏皮酢。
カリカリなのにジューシー!これはウマイっ☆
f0189867_10451215.jpg


そして「醤油もつ鍋」登場。
f0189867_10471684.jpg

おぉぉぉぉ~これよこれ!
チョモランマかっ!このカサ高には久々に感激です。
街中の有名店は値段ばっか高くてカサ低いっ。
この量の野菜もあっちゅうまにグツグツ煮えて
スープにもぐっちゃうんですからね。

そして~!みてみて!このモツ!
大きい~☆ぶるんぶるん☆つやつや☆
f0189867_1048950.jpg


食べ終わった頃、大将みずから説明に来てくれました。
モツにはかなりこだわっていらっしゃるようで
もつ鍋屋さんでよく使われているシマチョウではなく、
マルチョウを使用されてるとのこと。
だからあんなに見た目もシワがなくプルプルだったんですね。
コラーゲンたっぷり、女子には嬉しい限り。

スープはですね、あっさりです。
だから〆の麺まで飽きずに美味しくたどり着けます。

麺がまた3種類くらいあって、
今回は特製麺(だっけか?)でお願いしました。
f0189867_1132085.jpg

きしめんのように平たく、韓国冷麺のようなコシがあり、
これまで食べたことのない食感でこれもクセになるよな美味しさでした。


歩いて行ける距離に
いいもつ鍋屋さん見つけてよかった。
今度は石鍋ホルモン焼きも食べてみよう!

と、また焼酎キープが増えた夜でした。


※現在は持ち帰りはされていないそうです。
***************
『門の家』
福岡市中央区鳥飼3-8-7
092-791-7464
休み 水曜日
***************

by snapdragon0791 | 2016-02-02 11:16 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2016年 01月 20日
食べたい時がうまいとき『Cucina Caldo』
「KANAさーん、美味しいパスタ食べたくないですかぁ~?」
「うん、食べたい」
あっさりランチの約束FIX。

いつも突然のお誘いをくれるミホちゃんに感謝(笑)

「どこがいいですか~?」
「んー今日はね、なんかもっちりした生パスタみたいのが食べたい」

ということで、
今回はミホちゃんオススメ中央区大宮の
Cucina Caldo(クッチーナ・カルド)』へ。

小雨降ってたため看板にカバーがかけられており
少々わかりにくいですがこの奥にあります。
f0189867_9582221.jpg

f0189867_959263.jpg

f0189867_9593726.jpg


ランチは1150円。
サラダ、パン、パスタ(日替り)、デザート、ドリンクです。

グリーンサラダの生ハム添え。
f0189867_991463.jpg

〝添え”とはいえないほど生ハムたっぷり♪


パスタは二種類からチョイス。
私はベーコンときのこのトマトソース。
f0189867_9101462.jpg

ミホちゃんはツナとキャベツのレモンソース。
f0189867_9161052.jpg

ほどよい太さでもっちもち麺に絶品ソースがしっかりからんでいました。

「これよ!これこれ~!
このもっちりした生パスタが今日は食べたかったのよぉぉぉ~
でかしたな!みほ!」
「よかったです!ありがとうございますっ!」

どこぞやの親分と舎弟のような?会話をしながら(笑)
お互いのパスタを取り分けたりなんかして
箸が、いや、フォークが止まらないっ。

トマトソースはゴロゴロ角切りベーコンとザックザクのきのこ入ってて
イタリアンの王道パスタ。

しかしながら今回は、ミホチョイスのシチリア風レモンソースが
一見地味に見えてインパクトかなり強かった~(驚)
ツナ、じゃがいも、キャベツのバランスよし!
意外に濃厚なんだけど爽やかなレモンの酸味でさっぱり仕上げ。
いっくらでも食べれそうな。

どちらも、まさにこの日私が欲していた味でした。


写真はないのですが
ふんわりまん丸自家製パンも美味しかった。
やさしい甘みがあり何もつけなくても十分。
最後にパスタソースをつけながらいただけば二度楽しめる。


デザートももちろん自家製。
ピスタチオのカタラーナ。
f0189867_9224160.jpg

カタラーナ好きなんです!
いわゆるクリームブリュレ?違いはわかりませんが
パリパリっとカラメル層を軽く破壊して
ト~ロリ生地と一緒に口に運ぶ。あ~もう至福です♪

コーヒーにぴったりでした。

食べたいときがウマイとき!」
よーゆうたもんだ。
うちのティカシもこれしょっちゅう言ってます。
「おせちに飽きたらカレーもね!」
と同じくらい頷けるフレーズですね(笑)

というわけで
大変満足度の高いランチでございました。
車できていたのでワインが飲めず残念。
黒板のアラカルトメニューもたっくさんで見るからにおいしそう。
f0189867_1013642.jpg

次回はぜひ夜に!


ところでミホちゃん。
あんなに細~くスリムだったのにお腹だけポッコリ。
f0189867_9314486.jpg

そうなのです!
三月にはめでたくママちゃんになるのです~!!!

会話の最中も赤ちゃんがポコポコお腹を蹴って痛いとゆうておりました。
BABY、だいぶ元気モンのようです(笑)
しかし臨月を目前にしてもまだ性別がわからないらしい・・・
ま、それはそれで楽しみですねっ(^^)

ちなみにミホちゃんはエステティシャン。
んーちょっとその呼び方しっくりこない。
心身美のアドバイザー、ホームドクター的な存在なのです。
身体の中からのアドバイスと月に一度のサロン施術、
基礎化粧品もここのに変えて5年くらいかな?←もう7年も経つらしい!
とっても調子がいいです。
良心的な価格設定でいつも癒してもらってます。
来月から3、4ヶ月産休に入る予定のようですが
その間もコスメは購入できるし、代理の方も入られるよう。
よければミホちゃんのサロンも覗いてみてね。
ホントに安心してオススメできるサロンですけん(^^)v

トリートメント・ルーム CenS (センス)クリック


そしてランチ店の情報はこちら↓↓↓
*********************
『CucinaCaldo(クッチーナ・カルド)』
福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERREACE 1F
092-522-3870
立派なHPをお持ちのようなので
詳細はそちらで⇒クリック
*********************

by snapdragon0791 | 2016-01-20 10:06 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)