2018年 10月 08日 ( 1 )

2018年 10月 08日
BASIL
台風25号、久々にすんごい風でした。
その強風に耐えてくれたベランダのハーブたち。

ローズマリー
タイム
バジル

ローズマリーはお肉焼くときによく使います。
あまった枝は天日干しにして
ドライになれば葉だけが簡単にポロポロとれてくれる。
それを瓶で保存。

タイムはお魚や鶏肉で使いますねぇ。
自家製鶏ハムを作るとき
タイムの葉っぱをパラパラふってクルクル巻いて。
ワインに合う美味しいハムに仕上がります。
先日お友達んちに持参したらとっても喜んでもらえましたよ。

そしてバジル。
季節がら今年最後の摘み取りになるかなぁ。
f0189867_10045495.jpg
葉っぱをプチプチ数枚摘んでは
バゲットにのっけたりパスタに使ったり。
今年も相当活躍してくれました♪

大量に摘み取るときはもっぱら
『バジルペースト』にすることが多い。

今日も朝からせっせと摘みました。
正味30枚くらいでしょうか。

半平太が「僕にもおくれよー」と邪魔しに来る。
バジルの葉が大好きなおもろいワンコです。
胃腸にいいらしいのでたまに1~2枚食べさせます。

さ、摘み取ったら作業です。

まずは瓶の消毒。
登場するは冷凍庫常備のウォッカです☆
面倒くさがりな私にとって
煮沸よりこれで拭き取るのが断然便利。
なんてったって普段は「飲んで」楽しめる(笑)
f0189867_10195397.jpg

ペーストの材料はウチにあるもので簡単にできます。

バジルの葉
くるみ
にんにく
オリーブオイル
パルメザンチーズ粉

ベランダ育ちのバジルとはいえ虫もつきます。
優しくよーく洗います。
水気をしっかり拭きとって。

松の実がベストですが
私は冷蔵庫に常備の「生くるみ」で代用。
フライパンで乾煎りし
苦みがでてしまう茶色い薄皮をざっとむいて。
(面倒な時は少々の苦み気にせずそのまま使います)

材料全部をフープロでガーッとやれば出来上がり。
空気に触れることで黒く変色するので
瓶詰めしたらさらにオリーブオイルを上から注ぎ蓋をする。

f0189867_10195043.jpg
30枚くらいの葉でたったこんだけ(笑)
ジェノベーゼパスタにすればあっちゅうまになくなるな。
ピザ生地にぬってチーズたっぷりかけて焼いてもおいしい。

この瓶をじっと眺める半平太(笑)
f0189867_10403051.jpg

ベランダの恵みに感謝して。
いただきまーす☆






by snapdragon0791 | 2018-10-08 10:41 | お料理しよう | Trackback | Comments(0)