2014年 11月 09日 ( 2 )

2014年 11月 09日
OG会
久々のOG会。
またの名は「Tさんを囲む会」。

会場は『岩戸屋』。
とってもコスパ高い老舗の水炊き屋さんです。
ここにも皆20年以上通い続けております。

上司のTさん、先輩、同期、後輩。
私が新卒入社で勤めていた会社の仲間ですから
かれこれ24年のお付き合いです。

「おまえはピーピーピーピーよぉ泣きよったなぁ」
新卒時代のしょぼい私の話なんかも出たりして。
ミスしていじけた私を仕事帰りに屋台で励ましてくれた先輩もここにいまして(笑)

一次会最後にみんなでハイチーズ。
f0189867_1128528.jpg


この写真を見たTさん。

「これ、KANAが一番可哀相やぞ!
黄色きてるし、めちゃめちゃ太って見えるやんか。」

関西弁で、か~なりの大声で、本気で気の毒そうに、
一生懸命フォローしてくれてました(爆)
うんうん、Tさん、ありがとございます。
でもね、私実際太ったんですよ、これが真実の姿さ、ふっ(悲哀)。

二次会は先輩方の行きつけの某スナック。

そこからは20年前にいっきにタイムスリップ。
昭和な掛け声と合いの手にお尻で叩くタンバリン(笑)
水割りガブガブ飲みながらカラオケでハッスル。
f0189867_11283316.jpg

久々に深夜まで不良主婦しました(^^)

こうして今でも声をかけてもらい愉しい場に参加できることに
心から感謝した夜でした。

by snapdragon0791 | 2014-11-09 11:25 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2014年 11月 09日
女子写真部『友泉亭公園』
ひそかに結成されていた「女子写真部」。

まだ会員は二人ぼっち(笑)
ともたんと私。

ともたん、このたびカメラ新調。
慣らしに近場へGO。
友泉亭』に行ってきました。

門を入っていきなり
HAPPYシーンに出会いましたよ。
f0189867_10113430.jpg

いいね~♪「お幸せに~」って声をかけて通り過ぎました(^^)

おっ、だいぶ紅葉すすんでいるか!?
f0189867_10135277.jpg

って、一瞬期待したのですが、庭園内はまだまだ五分染まり。
でも午後の日差しに映えてカエデの緑が美しかったです。
f0189867_10183417.jpg

上だけでなく足元の落ち葉にズームインしてみましょ!
f0189867_1023580.jpg

f0189867_10231837.jpg


このあたりで、ともたん叫ぶ!
「あれ~!?充電が切れそう(泣)!!!!!」
私もたまげた!
「ええええええ~まだ始めたばかりですよ~(驚)」

そんななか私を撮ってくれました。
f0189867_1154158.jpg


そして、、、
私のドアップを撮ってくれようとした時ついに電池切れ!
お気遣いいただき、
最新機能の美肌効果モードを使ってくれたらしく、
「KANAの美肌処理にパワー使いすぎたんよ。」
って、ひどいじゃないかぁ、ともたん!二人で大爆笑でした。

何故満タンにしていた充電が早々に切れたのか不明。
新しいカメラですからね、まだまだ操作の勉強が必要そうですね。
がんばれ、ともたん(笑)

のんびり園内をまわります。

茶室「如水庵」。
f0189867_10265146.jpg


あちら側に大広間がみえます。
f0189867_1033505.jpg


池越しに。
f0189867_1031412.jpg


天神から車で10分くらいとは思えない位に静かな空間です。
f0189867_1034443.jpg
f0189867_1034572.jpg

ふふ、松のトゲトゲベッドに
お隣の木の落ち葉がのっかってますね(^^)
f0189867_10351423.jpg


大広間で休憩です。
f0189867_10362230.jpg

ここから眺める庭園がこれまた最高にシーナリー!!!!!
京都のお寺にでも来たよな気分になれます。
f0189867_1039554.jpg

f0189867_1056214.jpg

f0189867_10395773.jpg

少し前に恒例の鴨たちも飛来してきたそうです。
今年も迷わず来れてよかったね(^^)
f0189867_1057080.jpg

f0189867_10571427.jpg


お抹茶セット(300円)を頂きました。
ふぅ~やっぱり日本人、すごく美味しかった!
f0189867_10374797.jpg

鯉のエサあります(笑)
f0189867_10403236.jpg

説明によるとこの建物、ほとんどが檜、天井は屋久杉、そしてこれはクロマツの一枚板!
今では手に入らないそうです。
f0189867_1041169.jpg


宝暦4年、筑前黒田家六代藩主継高公が別荘として造営し”友泉亭”と名付けたそう。
その後、小学校になったり、役場になったり、民間企業の社宅になったり・・・
いろーんな用途で使用され、がんばってきた『友泉亭』。

今は『友泉亭公園』として
たったの入園料200円で瞬時に“侘び寂び空間”へ誘(いざな)ってくれる
素敵な施設となっています。

施設の方の説明によると、あと2週間で完全に紅葉が色づくらしい。
また行かねばっ。

by snapdragon0791 | 2014-11-09 11:10 | 花や木が好き | Trackback | Comments(2)