2008年 10月 31日
クリスマスの飾りつけ
クリスチャンではありませんが
今年もやっちゃいました。
我が家のクリスマスディスプレイ。
まきつけたイルミネーションは100円ショップで昨年購入。
十分きれいです。
微妙なエコ意識で見たいときだけスイッチを入れるので
今年も爛々ともってます(笑)
f0189867_19341532.jpg


毎年この季節になると心が躍ります。
街中で鳴り響くクリスマスソング、
赤と緑とサンタのディスプレイ、
澄んだ冬の空気に輝くイルミネーション。
幼い頃から楽しい楽しい年中行事のひとつ。
(クリスチャンの方ごめんなさいっ)

短大でキリスト教学を学んだにもかかわらず
あまり覚えていない私、、、
(お母さん、こんな娘でごめんなさいっ)

でもこれだけはなんとなく、、、

クリスマスの色といえば緑、赤、白。

「緑」=永遠の命、希望
ヒイラギやもみの木のように一年中緑の葉をもつ常緑樹の生命力。
また、ヒイラギの棘はキリストがかぶったいばら冠(受難)をあらわす。


「赤」=キリストが流した血

「白」=純潔
クリスマスに降る雪。


と、こんな意味だったと思う。
(クリスチャンの方、間違っていたらごめんなさいっ)

クリスマス商戦。
商い組の人たちを豊かにする。

クリスマスイヴの夜。
子供達はみんなプレゼントを待ちワクワク。

クリスマスパーティ。
年末近くの楽しい集まり。

クリスマスに告白(笑)
このときばかりは勇気が持てる!?

クリスマスは私たちに沢山の幸福を与えてくれる。
これも神キリストの恩寵なのかもしれないですね。

f0189867_1933376.jpg


by snapdragon0791 | 2008-10-31 20:23 | 日々のこと | Trackback | Comments(3)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/9539957
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ちらり~ん at 2008-10-31 22:33 x
あら~、もうそんな季節になったのですね。

つい先日まで暑い暑いと言っていたのに、この画像を見て冬バージョンに心が切り替わりました。
Commented by snapdragon0791 at 2008-10-31 23:43
そうですよぉ~もうそんな季節なのです。
でも宮崎は雪降らないそうですねぇ。ビックリ!
今年はうちの旦那様、厚手コート新調しなくてすむかも(笑)
しかし宮崎の夏の死骸線、もといっ、紫外線は半端じゃなかった~
でも宮崎の夏ダイスキですっ。
冬がいかなるものか、楽しみです♪
Commented by ちらり~ん at 2008-11-01 13:43 x
>宮崎の夏の死骸線、

あ、この表現いいですね~   座布団2枚!!

厚手のコート多分要らないと思いますよ。着ても2~3回位かな?


<< フリー情報誌『速報観光みやざき』      秋の西都原 >>