2015年 03月 15日
やっぱり美味しい『バビロン』
昨日はホワイトデーでしたね。

ティカシが私の大好きな室見の『バビロン』を
予約しといてくれました。
ありがたや~♪

我が家から地下鉄のればドアtoドア10分程で到着。
一番乗りの18時予約。
f0189867_16261324.jpg

少しずつ日が長くなってきました。
外はまだ明るいです(笑)

まずはチャコリで乾杯。
f0189867_1628616.jpg


お料理は
ドゥ・プラ(前菜から1皿、主菜から1皿を選ぶ)3000円×二人分オーダー。

待つ間にバゲットとオリーブ。
f0189867_16312862.jpg


きましたきました~前菜二品!
メニューの名前はどれも“うろ覚え”ですがだいたいこんな感じ。
「豚足とレンズ豆のサラダとキントア豚のスモークグリエ」。
f0189867_1632369.jpg

ほどよ~くスモークされたキントア豚さんをまずパクリ。
その下にはプルンプルンの豚足とプチプチのレンズ豆、
マスタードかな?ビネガー系の酸味が前菜にふさわしく爽やかな味わいです。
気付きました?白いプレートがハート型♪

「キントア豚の生ハムと白カビのサラダ」。
f0189867_16425972.jpg

もぉー絶対はずせないのがこのキントア豚の生ハム!
前回いただいて以来、寝ても覚めても忘れられなかった超獣系濃厚生ハム☆
(大袈裟かしらん?)
白カビチーズと大変相性ようございました。

こあたりでテクテクとセラーに冒険しに行って
赤ボトルを握りしめ帰還(笑)
ちょっと奮発しました(我が家にしてはね)。
Heita(エイタ)5600円。
f0189867_16521323.jpg

エチケットに描かれてる画よーくご覧ください。
バスク地方は山バスクと海バスクに分かれるそうで
それが描いてあるんですね。
女性の造り手さんだそう。

シラーが多めときいて、
そらぁさぞかしスパイシーでしょー!と想像してたら
なんのなんの、
とっても豊満で上品な甘さを感じる私好みの赤でした。
タナ種が入っているからこのまろやかさが出るんだとか。

それから主菜二品。
「シャラン鴨肉」。
f0189867_16453140.jpg

フレンチときたらやっぱり鴨。
パリッとした皮目からしっかりした肉質まで
ペロリいただけちゃいます。

「牛肉(赤身)」。
f0189867_16512026.jpg

噛みごたえのある赤身は肉の味がしっかり。
量も相変わらずのボリューム♪

牛肉と一緒についてくるジャガイモグラタン。
f0189867_1651425.jpg


ワインがまだ残ってましたからね、タパスをひとしな追加。
ウフマヨの上にサーモンとアンチョビがのったピンチョス600円。
f0189867_17142337.jpg


あーーー、今回もおいしゅうございました。
お腹もいっぱい。

アルタエゴといい、
ここバビロンといい、
満腹系フレンチ最高!

****************
『バビロン』
092-831-5158
福岡市早良区室見4-24-21
http://ym-c.com/babylon/
****************

by snapdragon0791 | 2015-03-15 17:25 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/23784406
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satesate_da at 2015-03-23 02:57
バビロン美味しいですよねー。
ちゃっぴり出てくるフレンチより、こんなお店が大好きです。
ゆうのやで、このご夫婦と二度程お会いして、お話ししました。
よか夫婦です。
あ、TOTO本田さん繋がりで。
Commented by snapdragon0791 at 2015-03-23 21:05
>sateさん
うんうん、
ご夫妻からもゆうのやでマッチャンに会ったって話きいたよー(笑)
ゆうのや恐るべし!つながってるよね~
あーゆうさんのタマゴヤキ食べたくなった、、、


<< 小戸公園さんぽ      今日のハンペータ >>