2013年 10月 11日
山中窯『しのぎ足つき鉢』
いきなり紫陽花を挿して撮ってみましたが。。。

f0189867_19525465.jpg


こちらの器も砥部焼なんですよ~
山中窯『しのぎ足つき鉢』

こういう浅い器にちょっと花を飾りたいとき
剣山なくても大丈夫。
コレを数個敷けば固定できます☆
コレとは?
ビーチコーミングで拾い集めた陶片です。
詳しくは以前の記事で→クリック

f0189867_19565567.jpg


しのぎの波とほどよい釉薬のツヤ感!好きです!
手づくりの温かみが全面に感じられる器です。

それもそのはずこちらの器、
“陶器と磁器の良さを合わせもった半磁器”だそう。
(「砥部工房 からくさ」店長・ヒサヨさんから教わりました)

ほっこり系なのに仕事をきちんとこなすスグレモノ。
お料理でもデザートでも
とにかく盛るものをめちゃめちゃ引き立ててくれる。
画になるのだ。

厚揚げを豆板醤たっぷりで甘辛~く煮たの。
f0189867_2002837.jpg


珈琲ゼリーにプルーンとクリームを添えて。
f0189867_19572348.jpg


たぁいした料理でなくとも、なんだかku:nelにでも載ってそな料理に見えませんか!?
え?そんなことない?
失礼しました(-_-;)

器って、
これをつくってる作家さんってどんな人なんだろーとか気になることありませんか?
私結構気になるんですよね~


「砥部工房 からくさ」店長・ヒサヨさんのお話によると

山中窯の山中拓実さんは
砥部焼の中でもベテランの作家さん。
コーヒーが大好きで
窯元を訪ねると自家焙煎した豆の香りが漂っています^^


とのこと!
珈琲が好きってとこにますます親近感♪


ささ、この器についてもっと詳しい情報はこちらで
砥部焼通販サイト『砥部工房からくさ』

by snapdragon0791 | 2013-10-11 20:23 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/20559618
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ともみ at 2013-10-15 12:31 x
仕事、はかどってる?

先日の器とフリーカップ、とっても使いやすいよぉ~
色も思っていたとおりでよかった(^^)

箸置きも大きめのスプーンやフォークが置けて、とっても気に入りました。嬉しいなぁ~(*^^*)

新作が出る度にドキドキです(^^;)

Commented by snapdragon0791 at 2013-10-18 13:52
>ともみさん
うん、仕事はマイペースにがんばらせてもらってる~

砥部焼の器、気に入ってよかったね~
ほんと、生活に寄り添う器だからいいよね。

新入荷、またまたいいのあるよーでもお財布と相談しながら、ね(笑)


<< 三連休の抱っこ      ワンナイト☆カナ(ワンカナ復活... >>