2012年 05月 17日
新緑
夫:「ふるさとの~」
母:「訛なつかし 停車場の 人ごみの中に そを聴きにゆく!」
私:「・・・・・」

夫:「はたらけど~」
私:「あ、これは私もわかるよ!
はたらけど はたらけど猶 わがくらし楽にならざり ぢつと手を見る!」

母:「なぁんか、あん人(石川啄木)の歌は全部暗かねぇー!」
私:「苦労人なんやろう」

変な親子の会話です。
しかし「あん人」って、、、石川啄木は知り合いかいっ。

ドライブなんかにいくと夫と私の母は車中で
よく俳句やら短歌やらについて語り合います。

私は興味ないもんで、
学校で習ったのも全部忘れてるんですけど。

ティカシが俳句ぅぅ???意外でしょう(笑)
なんでも幼少の頃、実家の離島に俳句で有名な先生が赴任してきたらしく。
“俳句クラブ”なんかできちゃって、
いっきに島中に俳句ブームが広がったことがあったそうな(笑)
確かに夫の実家にはお義母さんが詠んだ俳句が飾ってあるな。


先日の鹿児島旅でも
目に飛び込んでくる新緑のあまりの美しさに思わず
「目に青葉 山ほととぎす 初鰹!」
と三人で叫んだ。

※正しくは「目には青葉」らしんですけどね。

田んぼ、茶畑、森、竹林、、、
南九州に広がる大自然の緑には毎度感動します。

今回の鹿児島では茶畑の緑が際立っていました♪
新茶の季節ですもんね。
なかでも知覧茶の新茶は秀逸です!

春から初夏にかけて。
花粉症やら肌荒れやらで「もぉーやんなっちゃう!」って思う日もありますが
やはりこの時季の植物たちの息吹には
心動かされずにはいられない大好きな季節でもあるのです。

もうダメかなぁ~って、
つい先日まで枯れたような色していた我が家のベランダの植物や花も
息を吹き返したように新芽をだし、花をつけ、目を楽しませてくれてます。

f0189867_14561733.jpg
f0189867_14562834.jpg
f0189867_14564090.jpg


室内には夫の単身赴任先から出戻りした植物たちも増えてます。
f0189867_14572213.jpg

f0189867_14565253.jpg

泣きそうなくらい一番心配してたシマトネリコも葉を次々に茂らせ復活!
f0189867_14573293.jpg


さ、もうすぐ夏です!
元気出していきましょう!(ん?どっかできいたよな、、、)

by snapdragon0791 | 2012-05-17 15:06 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/17550141
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ともみ at 2012-05-17 20:03 x
植物の写真、瑞々しい!!
何だか元気でるよ!!
Commented by snapdragon0791 at 2012-05-18 08:34
>ともみさん
ありがとう!
私もね、前世はターザンだったんじゃないかってくらい
「緑」にはひかれるんよねートモがいうよに元気もらえる!
Commented by mayumi-ne at 2012-05-18 09:15
おはよ~
あら!昨日は「緑にこころ動かされる日」だったのかしら?
わたしもめずらしく、め‐ず‐ら‐し‐く!!ベランダでオリーブの鉢替えなんぞしていました(*^^)v
俳句合戦にはちょっとびっくり~w いいね~
Commented by snapdragon0791 at 2012-05-18 09:46
>mayumi-neさん
おはよーございます!
ここ数日、すっごく気持ちのいいお天気で庭いじりが楽しいです♪
緑にはいっつも心動かされますよー
オリーブ!うちも今一番欲しい植物です。
俳句合戦、今度参加してくださーい。


<< アン・サリー      写真の整理。 >>