2012年 03月 07日
桜島・大隅半島コース
二日目は桜島経由で
大隅半島を鹿屋あたりまでドライブ。

午前10時すぎ、桜島フェリーに車で乗船。
朝ごはんには船内の「うどん」を皆で注文。
わずか13分の船旅です(汗)
ずずーっと麺をかっこんで桜島港に到着。

最初の記念撮影は「茶ミマ」。(茶色いファミリーマート)
f0189867_233541.jpg

茶いローソーン」。(茶色いローソン)
f0189867_23354940.jpg

f0189867_23362100.jpg

悪い顔してモクモクやってる二人の後ろのATM看板も茶色。
f0189867_23423972.jpg

桜島では景観配慮により両コンビニの看板が茶色なのです。
珍しいから観光スポットになっております。

お次は
桜島ビジターセンター』で桜島についてたっぷり学習タイム♪
DVDでみた桜島の歴史とそこで共存する島民。大変勉強jになりました。
それにしてもここ数年、元気すぎる桜島、、、
これまで繰り返された歴史上のスパンを見る限り、
近いうちにデッカイ爆発があるんでは!?と怖くなりました。

それから、センターすぐ側の
溶岩なぎさ公園足湯』でちょいとひとやすみ。
f0189867_23415656.jpg

この日も噴火がしょっちゅう起きてて灰がパラパラ。
ヨーコ、マスクをずり上げ目まで覆っております。おもろいやっちゃ。
それを見て大ウケのティカシ(笑)
f0189867_2350522.jpg


そこから3分ほど車で移動して
赤水展望広場』へ。
ここは長淵剛が桜島オールナイトコンサートを行った場所。
ぬわんと「叫びの像」というモニュメントまで立っております。
f0189867_23532184.jpg

タケウチ、、、顔マネめちゃ上手(爆)


それからまた少し下って、
桜島シーサイドホテルの温泉へ。
硫黄臭プーンの茶褐色温泉に浸かり湯上りポカポカ♪

しばし錦江湾沿いの美しい道を走り抜け、40分ほどで鹿屋市内へ突入。

この日のランチはとんかつの名店『竹亭鹿屋本店』。
地元客で常に満席。
それぞれ夫婦で、
“特上ロースとんかつ定食”1000円と“特上ヒレとんかつ定食”1300円を注文。
肉厚のとんかつで衣は細目パン粉。
わりと歯ごたえのしっかりした肉質で肉自体の味濃い!
f0189867_0124072.jpg

自家製ソースもスパイス効いてて美味。
野菜にもかけちゃいます。

満腹になったら今度は
鹿屋市天神町にある『荒平天神』へ。
私のすーっごいお気に入りの神社でこれまでも何度か訪れました。
(この神社もパワースポットとして巷じゃ有名のようです)
菅原道真公を祀る学問の神様。
砂浜に鳥居がたってて、満潮時には鳥居の足もとまで水がきます。
その海の水もすっごく青くてきれいなんです♪
f0189867_020024.jpg

肝心な御社はこんもりと木々が囲む岩のてっぺん!
階段とロープをつかって登るの~すごいっしょー★
降りる時も要注意よ。
f0189867_0201959.jpg


そして、
海岸には梅の花の形をした貝殻(菅原道真だからね)が流れ着き、
白くキラキラと輝きを放つという不思議な説があり、、、

みんなで探す探す(笑)
f0189867_0231889.jpg


お尻をつきだし必死にコーミング中のわたくし(爆)
f0189867_024244.jpg


その成果は!????ふふふ。
また後日UPします♪
(実は私前回ここに来た時もしつこく一人で探した!w)

どれくらいいたんでしょう。
「そろそろ行かないと」と夫から促され、
神様にサヨナラを告げ、一行は帰路北上。

最後に『道の駅たるみず』に寄り、
鹿児島特産品をお買いあげ~。

また桜島フェリーに乗り、鹿児島市内まで戻ったのでした。
f0189867_0265356.jpg


楽しかった2日間。
別れるときの寂しさときたら(泣)
「ばいばーい、KANAのこと忘れないでね~」
って手を振りながら、、、
また数週間後に会えるのにね(笑)

S夫妻とT夫妻はブーンと赤い車で福岡に帰って行きましたとさ。
くすん。

by snapdragon0791 | 2012-03-07 10:00 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/17279631
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi-ne at 2012-03-07 20:31
見応えあるね~薩摩の旅!!!
先々週の(コータ夫妻)につづいての『トリプル夫婦ずっこけ旅』も目で愉しませていただきました~(^_-)v
ますます行きたいんやけど…・なかなか(-;)

それにしても、
ミチザネ公つながりで、やっぱり「縁」をかんじたわ~w
Commented by 容子 at 2012-03-07 20:48 x
mayumi-neさん、お先にかごんま体験させて頂きました!本と N夫妻にすごいアテンドして頂き大満足でした・・
確かに ズッコケ旅だったかも!半分はボケ担当でしたから・・
梅の花の形の貝殻、ほんとにそう見えるから 不思議です・・
海の色も綺麗で 気持ち良い何時間もいれそうな場所でしたね!
また行きたーい!!
Commented by mizu at 2012-03-08 12:45 x
これで2日間?!あまりの内容の濃さ&満喫ぶりに、もっと長いのかと思いましたw
さすが、遊びの達人ですねー♪
私も次こそはトランクにこっそり隠れてついてきたいですー!!
容子サン、二金の会でのおみやげ話、楽しみにしてまぁすv
Commented by snapdragon0791 at 2012-03-08 22:11
>mayumi-neさん
そうなんです。
地元の方々からいろんな情報をもらいこんな薩摩の旅を企画できました。
大阪からの観光客もかなり増えてるみたいですよ。
実際先日、砂蒸し風呂でとなりに寝てた人は大阪から来た人たちでした。
便利になったもんです。
ミチザネ公、、、京都がいつまでも恋しかったんでしょうねぇ、、、
Commented by snapdragon0791 at 2012-03-08 22:13
>容子さん
わたしら夫婦、宮崎でも鹿児島でもガイドできるかも(笑)
地元の人が興味無いよなとこもヨソ者からしたら惹かれるスポットってあるからねー
荒平天神の成果、これからUPしまーす。
Commented by snapdragon0791 at 2012-03-08 22:15
>mizuさん
そうよーこれで二日間ばい。濃かろー♪
「はい、ここはサクッといくよー」とかかなり仕切っちゃいましたが
2カップルにはご満足いただけたかと(笑)
mizuと私が入るトランクは長さかなりいるな(爆)
ニキン、、、いきたかったぁ、、、


<< ビーチコーミングin天神島(荒...      南薩コース③ >>