2011年 07月 04日
縄文杉に会いたい!
あの縄文杉登山から一週間が経ちました。

いまとなってはアレは夢???だったような気分。
でも、写真の整理をしていると、
あー現実だったんだなぁと実感。

ではあの日を思い出しながらレポートしたいと思います。

6月26日、
早朝4時半に17名、ホテルロビー集合。
車4台に分乗し、出発!
まだ日の出前の暗い道をビュンビュン走ります。
f0189867_155517100.jpg

忘れちゃいけないのが登山弁当。
朝・昼の二食分セットで全員分を受け取りに。
f0189867_1554555.jpg

環境負担軽減と混雑を避けるため、
荒川登山口まで自家用車では入れません。
よって、われらがマイカーは登山口行きのバスがでる「屋久杉自然館」に駐車。

張り切って駐車場で準備運動やってます私(笑)
この先どんな過酷なコースが待ってるかも知らずに、、、
f0189867_1641852.jpg


しっかし、おどろいたのは
この登山バスに乗って荒川登山口までなんと40分も揺られるんです。
知らなんだー(泣)
暗くて狭い林道をバスはひたすらグネグネノロノロ、、、
そのうち窓の外は雨も降ってきて、、、テンション下降気味。

登山口に到着したころには土砂降りの雨。
そう、
この日は台風の影響も残ってて、お天気悪かったんですよね。

ザックカバー(リュックを覆うやつ)も無しで、
新調したパタゴニアのレインジャケットのみでイケるだろうと思ってた。
しかし!この雨ではリュックがびしょ濡れに!
(夫含め他のメンバーは皆きちんとレインスーツをレンタルしてました)
仕方なく夫のアウターを着てリュックを背負って、
その上からレインジャケット。いわゆる「亀さんスタイル」。

気を取り直して、さぁスタート!
標高600メートルの登山口から普通に歩いて約3時間半
ひたすらトロッコ道が続きます。
f0189867_1611846.jpg

すでにびしょ濡れですが、このころまでは元気です私(笑)
f0189867_16175152.jpg

「橋渡っちゃうよ~♪」から「もう、お手上げよ~(泣)」まで、
崩れていくサマはこのような感じです。
            ↓ ↓ ↓
f0189867_16453069.jpg

だってねー、
もうこれは“ロッククライミングかい!?”ってな険しい道が沢山あるんやもん。
f0189867_16484765.jpg

しっかし、立派な樹の根っこたち。
普段なら感動したんでしょうけど、このときばかりは「もう好か~んっ!」。

トロッコ道が終わってからの道はすごかった。
逆だったら楽なのに、、、
目的地までの約2時間がとにかく過酷。

「ウィルソン株」なんざぁーもうどうでもええっ。
空洞のハートにあいた天井、のはずですが、角度もどうでもええっ。
f0189867_16515156.jpg


と、おちゃらけて書いてますが、
実は
このあたりから私の目には涙が。


きつい、きつい、つらい、つらい。


一気に傾斜がきつくなり、岩場のロープを持って登る。
長い長い木の階段が続く。

心臓だけでなく、頭部まで
血管が切れるんじゃない?ってくらいにバクバクと脈打つ。

復路まで体力がもつだろうか。
引き返そうか。

何度もくじけそうになりました。


でもここで投げ出したら、
ここであきらめたら、
私絶対後悔する!


そう思うとまた涙が。

そんな私をみて夫は「引き返そうか?」とやさしい言葉をかけてくれる。
自分はまだ登れるはずなのに。

そこでまた涙が。

まったくもってショボイ私です(笑)

そんなときでした。
下ってこられた初老のご夫妻から声をかけられました。
「大丈夫?まだこれからがきついよー。」

すると、どうでしょう!
私ってばメゲるどころか、その言葉を聞いて、
「こんな老人も登れるのに、私が登れないはずはない!」って
奮起しちゃったんですよねぇー。

と、限界を超えたその頃、
なんだかきちんと囲われた木の歩道が現れた。

「ん!?これはもしかして!?」

by snapdragon0791 | 2011-07-04 17:10 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/16224980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hana-pk at 2011-07-04 17:47
昨日でサバイバルも終わり?
お疲れ様でした〜。写真を拝見しましたが良く登ったね〜。
偉い☆偉い☆
多分私は根性無しだから引き返すかも(笑)
屋久島自然一杯でエネルギー充電出来たでしょ?
Commented by mayumi-ne at 2011-07-04 18:31
あ~~~!!!いいとこでコンティニューや~~んp(>_<)q

しんどかったね、
くるしかったね、
やめたかったよね、
わかるよ~~
でも
がんばったね!!!
がんばったヒトにはご褒美があるのじゃよ(←何者!?)

つづきもたのしみにしてまぁす♪
Commented by snapdragon0791 at 2011-07-04 18:42
>hanaさん
そうです。昨日までは超アクティブでした(笑)
今日はゆっくりしてます。
この登山、本当に私にとっては大きな出来事でした。
根性もんってことも我ながら再認識(笑)
エネルギー充電、、、できたと思います!
Commented by snapdragon0791 at 2011-07-04 18:44
>mayumi-neさん
ふっふっふ。
我慢できずにすぐに続きをUPしちまいましたさ~
本当にきつかったですよ。
でも出産みたいに(経験まだしてないけど)、痛みも苦しみもすっかり薄れて
また登ってもいいかなぁ~なんて思ってるから自分でも驚きです(笑)


<< 縄文杉に会えた!      たんたん麺の満正苑 >>