2009年 07月 05日
ろばた焼『大関』
今夜、TVで「ザ!鉄腕!DASH」を見ていたら、
三宅島の漁港で「アサヒガニ」を食べるシーンがでてきました。

国産のアサヒガニといえば、いまや超高級。
なんと、そのアサヒガニ、宮崎でも獲れるんですよ

とはいえ、一般ピープルの私の口には未だ入っていません。

そこで思い出したのがカニではありませんが、
バチエビ』!!
いわゆる「うちわエビ」のことを宮崎ではこう呼ぶようです。

西日本では比較的どこででも獲れるようですが、
とりわけ宮崎の居酒屋さんではよく見かける気がします。

初めて食べたのは先日ご紹介した居酒屋『のむら』さんで。
小さめのバチエビに衣をつけて天ぷらで出してくれました。
塩をチョチョっとつけて、、、エビ独特の香ばしいかおりが最高~

そして、今日ご紹介するのはろばた焼『大関』(←クリック)さん。
繁華街“ニシタチ”で古くからあるお店です。
f0189867_2113264.jpg

今年5月、福岡から友人が来てくれたときに、
その「バチエビの活き造り」を食べました。
見た目はグロテスクな感じですが、伊勢海老!?とも思えるような甘い身に
友人も私らもビックリ☆☆☆ ※ちなみに宮崎は伊勢海老でも有名です!
f0189867_21131117.jpg

ここ『大関』は、
宮崎の繁華街で宮崎名物の肉も魚も食べたいなぁーってときに便利!
二人でなら絶対カウンター、人数が多いときはお座敷で。
f0189867_21334655.jpg

カウンター前には氷が敷かれ、ネタがずら~り。目でも旬が楽しめます。
宮崎日向灘の鮮魚が!
f0189867_21163194.jpg

もちろん宮崎新鮮野菜も!
f0189867_21185946.jpg

「えー!?なんそれ!?」初めて訪れたときの私。
焼き場のオジサンが長くて大きなシャモジみたいのでモモ焼を出してくれるんです。
f0189867_21232442.jpg

「KANA知らんやったと?ろばた焼ってこうして出される店多いよ。」と旦那サマ。
えー!!知らんかったぁ~。でも何だか楽しいぃぃぃぃ~。もっともっと~!

地どりモモ焼」。
f0189867_21274537.jpg

宮崎牛のタタキ」。
f0189867_21285861.jpg

私ココのコレ、めっちゃ好き!「ニガゴリみそ炒め」。※ニガゴリ=ゴーヤ
f0189867_21291277.jpg


宮崎の友人、ヒトミちゃんから教えてもらったお店なのですが、
いつかはあの政治家の小沢○郎さんも来ていたらしいです。ほほぉ~。

機会があれば、ぜひあの巨大シャモジから宮崎の旬を受け取ってみてください♪
バチエビも夏まで食べれるようですから~♪

by snapdragon0791 | 2009-07-05 21:49 | 宮崎グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/11460054
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 新種のトンボ!?      青い空を見ると・・・ >>