2009年 03月 12日
冬の道東紀行③
三日目。

昨夜の川湯温泉の湯はとっても良かったぁ!
硫黄の香りプンプンで肌が少しピリピリする感じ。
何より源泉かけ流しってところがいいっ☆
朝晩二度入浴。気持ちよかった~!

三日目まずはオホーツク海沿岸までたどりつき、
朝一番の便で流氷クルーズ、、、
f0189867_9233763.jpg


のはずがっ!

なんと沖の波が荒いとのことで、欠航~。大ショック!
でも、船酔い派の私としては、無理して出航してほしくない、、、いた仕方ないとあきらめました。
せっかくきたから、、、砕氷船「おーろら号」をパチリ。
f0189867_21254994.jpg

そして、接岸した流氷を海岸線で撮影。
見てるとフワフワのっかれそうな気分になります。
f0189867_21291346.jpg

おーろら号欠航となったからには、代替案が必要、、、
添乗員さんとバスガイドさん、ドライバーさんでしばし会議。

「せっかくですので、流氷にまつわるコースにしましょう」と添乗員さん。
オホーツク流氷館に行くことになりました。

途中、網走刑務所前をとおりました。
想像していた暗いイメージではなく、赤煉瓦の美しい塀に囲まれていました。
f0189867_21493234.jpg

網走駅の看板、よ~く見てください。縦書きです。
立派に更生して欲しい」との願いから日本でも珍しい縦書きの看板になったそうです。
未開の地であった北海道の開拓において、各監獄の囚人たちの労働がかなり大きかったそう。
深いぃです。
f0189867_2150476.jpg

そして、「オホーツク流氷館」へ。
ココ、、、正直あまりおもしろいスポットではありませんでした、、、残念。
あ、でも網走湖を見下ろす景色はよかったな~♪
白い部分はすべて網走湖です。広い広い!
f0189867_21413448.jpg

そう!
ここ網走湖は私の一番楽しみにしていた「ワカサギ釣り」のスポットなのです!!

網走湖の湖面はこの季節、「みずうみ」の姿を一切残さず氷張り。
そのうえに雪が降り積もり、一面真っ白けっけです。
すでに沢山のひとたちがテントを張って「ワカサギ釣り」を楽しんでいます。
f0189867_2158242.jpg

インストラクターのおじちゃんがドリルで氷に穴を空けてくれました。
f0189867_23104483.jpg

氷の厚さがこのとき50~60センチ。
糸をたらすと湖底まですぐです。浅瀬なんですね。
f0189867_23152068.jpg

私もがんばりましたよ~↓↓↓(シゲヨさんによる撮影。だいぶ上手に撮れるようになりました)
f0189867_2202375.jpg

でも、、、一時間で一匹も釣れず、、、釣りは得意のつもりだったのにぃ~くやしいぃぃぃ。
母シゲヨさんは一匹ゲット。
そして、みんなで釣り上げたワカサギを即天ぷらに♪
f0189867_2243093.jpg

揚げたては美味い!!
シゲヨさん、ピンクの「まりも」のような派手な毛糸帽かぶってパクパク食べてます(笑)
f0189867_2251579.jpg


網走湖畔のホテルで美味しい昼食を食べて、
今夜の宿泊地、大雪山国立公園「層雲峡(そううんきょう)」へ。

バスから眺める途中の景色はこれまた絶景♪(窓越しの撮影につき少々かすんでますが、、、)

これは「メルヘンの丘」。本当に素敵です。
f0189867_2292921.jpg

防風林も絵になります。TV北の国から、、、思い出します。
f0189867_22111249.jpg

ダムも真っ白。
f0189867_22111914.jpg

まるでクリスマスツリー!たっくさんです。
f0189867_22143234.jpg

渓谷だけに突然の猛吹雪。さっきまで晴れてたのにぃ、、、
気温がグッと下がると雪の水分が蒸発し、雪が舞い上がるそう。このときすでにマイナス8℃、、、
1メートル先が見えないくらい真っ白です。ドライバーさんも真剣です。
f0189867_2221822.jpg


そして、無事「層雲閣グランドホテル」に到着。

四日目は旭山動物園行って、いよいよ札幌からカシオペア号に乗車です!

by snapdragon0791 | 2009-03-12 22:36 | 北海道 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://kimakana.exblog.jp/tb/10544144
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by すみ。 at 2009-03-13 17:33 x
層雲閣グランドホテル!!!!!
なつかしい~~~~~~~~!!!!!!!
添乗員時代、層雲峡に入るコースは9割が層雲閣GHでした。
満室だと、添乗員は裏手の従業員用アパートに宿泊させられるんです。添乗員にあてがわれる部屋が、大抵外国人ストリッパーが使ってた部屋で、部屋の壁に英語で落書きがしてあったりして・・・懐かしい。。。

それにしても、冬の美瑛も流氷も・・・すごくキレイですね~★
Commented by snapdragon0791 at 2009-03-13 20:27
>すみ。さん
そっかそっか、すみちゃんはもと添乗員さんだったね!
層雲閣GHの裏話、おもしろいねぇ~
外国人ストリッパー、、、昔はどこの温泉地にもいたんだろうねぇ。
しかしながら添乗員さんって体力勝負だなぁと今回つくづく感じました。
今回は男性添乗員さんだったけど、最終日はカシオペアのトラブルで
ほとんど寝てなさそうだったよ、、、大変な仕事だね。


Commented by ともみ at 2009-03-14 17:30 x
そっかぁ~おーろら号、欠航だったんだね。。残念。。
でも、ワカサギ釣りはできて良かったね!
シゲヨさんも楽しそうだしd(^-^)
しかし、ほんと素晴らしい雪景色!!
Commented by snapdragon0791 at 2009-03-15 01:08
>ともみさん
そう、欠航だったのよぉ、、、
ちょっと楽しみだったんだけどね、大揺れの中のクルーズは地獄なので
すぐにあきらめがついたよ(笑)シゲヨさんは残念そうでしたが、、、
ワカサギ釣りが一番私に合った企画だったような気がします。
楽しかったよ。雪焼けしたけどね、、、
Commented by miho_crb720 at 2009-03-15 10:19
満喫されてますね~!素敵、一面の銀世界。
取れたてのわかさぎ、そりゃー美味しいですよね。。いいなー
Commented by snapdragon0791 at 2009-03-15 11:20
>mihoさん
おぉ~ミホチャンもエキサイトでブログはじめたのね!!!!
いよいよ美容の道へ、、、だね♪私も応援します!
私のお顔もムニュムニュ癒しのエステしてくれるの楽しみにしてるよ。


<< 冬の道東紀行(ちょっとひと休み)      冬の道東紀行② >>