<   2016年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

2016年 02月 16日
ひじきと大豆
大豆とひじきの煮物。
f0189867_10542326.jpg


春はひじきが旬です!
お魚屋さんに生ひじきが激安で並びますよ~
乾燥ひじきと比べるとすぐに使えるし何より磯の香りがプ~ン!

干し椎茸、にんじん、生芋こんにゃく、昆布(味噌汁の出汁とったあとの)も
小さくお豆さんと同じくらいのサイズに角切りで一緒に煮ます。

今回はお豆さんも
久々に乾燥大豆から調理しました。

最近は手軽で便利な水煮パックを買っちゃうこと多いのですが
やっぱり自分で煮ると豆の香りと歯ごたえが全然違う~!
これホント。

しかもお財布にとってもやさしい。
市販の水煮パックがだいたい150g弱で100円ちょっと。
今回私が購入したのは国産乾燥大豆500g220円。
水に浸せば約2.5倍に膨らみますので・・・
ひぇ~どんだけぇ~!!!(IKKOサン風)
かなりお得なんです。
コトコト煮るガス代を考えると一度に多めに茹でて冷凍がよいかな。

もちろん忙しい主婦やOLさんなど
一晩(8時間くらい)ひたしてコトコト煮る手間なんざぁ
かけとられまっしぇん。
そんなときは便利な水煮パックもアリです!

他にも、炊飯器や圧力鍋を使えば超時短で水煮できるし
最近は保温ジャーを使って上手に戻すやり方もあるようです。
いろいろ試してみるのも手ですね。

今回はフツーにコトコト方式で作りました。
①朝8時半頃、大鍋に軽く洗った大豆を入れ
たっぷりの水につけて放置~
(時々豆をつまんでふっくら具合をCheck!)
②夕方4時半頃から水煮開始~戻し水ごとコトコト。
(アクをすくいつつ、はがれてきた薄皮なんぞをポイっと取り除き)
③約1時間コトコトお好みの硬さまで。
(大豆ちゃんが顔を出しそうになったら水を足しましょ)
(煮る時も時々つまんでふっくら具合をCheckよん!)
④煮えたらザルにあげ、その日に使わない分は小分け冷凍。

あとは煮もの、豆カレー、豆サラダ、チリコンカンにミネストローネ
和洋折衷なんでもござれ。
しかし、やっぱりわたくしニッポンジン。五目豆が大好きなのだ!

最初に書きましたように
春は旬の生ひじきと!美容にもよいのよ。ぜひに!

by snapdragon0791 | 2016-02-16 11:54 | お料理しよう | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 15日
バレンタイン。
今日はまためちゃめちゃ寒い。
一昨日との気温差15度!?すごすぎる・・・

土曜日はポカポカ20℃のなか久々に小戸公園。
f0189867_1062094.jpg

半平太大喜び。

昨日はバレンタインでしたね。
楽しみにしていたサロンデュショコラ。

しかし、、、これも年齢でしょうか、、、
会場(戦場!?)ぐるぐる回り5分で疲れた。

期間中、頑張って数回訪れてみたのですが
お目当てのチョコは毎回完売。うそでしょー(泣)
「次回の入荷待ち」の札にうんざり。
かといって妥協して高価なチョコは買いたくない、、、
事前にネットで買っとくべきでした。くすん。

そんななか
「俺さ~今年は北雪の大吟醸が欲しい」
と、ティカシからの日本酒リクエスト。

おぉ~それはいいかも!

ということで今年はコレ。
f0189867_1011324.jpg


ロバートデニーロも惚れ込んだ佐渡のお酒『北雪』
f0189867_10114548.jpg

NOBUについて詳しい説明は北雪酒造さんのHPをご覧ください。

ティカシの実家は離島で酒屋をしております。
数年前から超大辛口の北雪が並ぶように。
フルーティで軽い口あたりなのに
どこか懐かしい米の甘みはしっかり感じる。
これ仕入れたお義母さんエライ!
すっかり北雪にハマったティカシと私。
しかしながら実家では大吟醸は取り扱っておらず
今回は三越デパートで購入。


そしてそして
かわいいお向かいの彼女からは今年も手作りチョコ。
f0189867_10123240.jpg


「たかしさん、いつもありがとうございます。
これからもよろしくおねがいします。まりあより」
添えられた小学校3年生のお手紙に大爆笑。
なぜこんなにも敬語調!?
f0189867_1014433.jpg


「半平太~!」
っていつも元気いっぱい
我が家に突入してくる彼女なのですが。

「まあちゃん、今年はなんでこんな大人っぽいお手紙なん?」
と聞いてみた。

「だってぇ~
ママから心をこめてちゃんとしたお手紙を書きなさいって言われたもん。」

また大爆笑。なるほど~ちゃんとしたお手紙なわけね。
まあちゃんは素直です(笑)

ティカシ、かわいい彼女からの友チョコ嬉しそうです。
f0189867_10352523.jpg


ちなみに、犬の半平太にはチョコ厳禁です。

次なるイベントは・・・「ひなまつり」ですね(^^)
はやく暖かい春になぁれ。


by snapdragon0791 | 2016-02-15 10:37 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
2016年 02月 02日
『門の家』のモツ鍋
こう寒いと
やっぱり食べたくなる。

ちなみに我が家のウチ鍋人気NO.1は「鶏団子鍋」。
新婚当初から友達呼んでは鶏団子鍋してきました。

「ちゃんこ」「水炊き」「キムチ鍋」・・・
いろいろあるけど「もつ鍋」だけは家ではやらない。
モツの下処理に自信がない、、、
家中にニオイが充満するしねぇ、、、

日曜がお得とか持ち帰りも美味しいとか噂に聞いてて
ずっと気になっていた『門の家』。
ご近所、というには少々距離があるけれど
テクテク15分くらい歩いて行ってみた。

その名の通り?かど?〝門”にあります。
(店名とは関係ないかもしれませんが)
f0189867_10244843.jpg


このレトロな外観!
前情報がなければなかなか飛び込めません(笑)
f0189867_10262336.jpg


中に入っても期待を裏切らない空気感。
いい意味で雑多な店内。
カウンターには常連さんらしき方々が。

テーブル席、奥にお座敷もありましたよ。

メニューにはオツマミ・お酒びっしり!
「ほれほれた~んと飲んでくだされ♪」
無言のメッセージがビンビン伝わってきます。
好きですよ~この感じ。

しかし、この日の私たちは初来店。
ひとまずオツマミを少しと
フツーに醤油もつ鍋を注文。

お通しはピリ辛(韓国風かな?)の茹でもやし。
大盛りでザクザクいけて美味しいんだコレが☆
食べかけ写真でごめんちゃい。
f0189867_10265830.jpg


鍋の前にオツマミを。
ササミの梅肉揚げだっけか?名前忘れちゃった。
f0189867_10422238.jpg

程よく塩気きいててお酒がすすみます。

酢もつ、ではなく鶏皮酢。
カリカリなのにジューシー!これはウマイっ☆
f0189867_10451215.jpg


そして「醤油もつ鍋」登場。
f0189867_10471684.jpg

おぉぉぉぉ~これよこれ!
チョモランマかっ!このカサ高には久々に感激です。
街中の有名店は値段ばっか高くてカサ低いっ。
この量の野菜もあっちゅうまにグツグツ煮えて
スープにもぐっちゃうんですからね。

そして~!みてみて!このモツ!
大きい~☆ぶるんぶるん☆つやつや☆
f0189867_1048950.jpg


食べ終わった頃、大将みずから説明に来てくれました。
モツにはかなりこだわっていらっしゃるようで
もつ鍋屋さんでよく使われているシマチョウではなく、
マルチョウを使用されてるとのこと。
だからあんなに見た目もシワがなくプルプルだったんですね。
コラーゲンたっぷり、女子には嬉しい限り。

スープはですね、あっさりです。
だから〆の麺まで飽きずに美味しくたどり着けます。

麺がまた3種類くらいあって、
今回は特製麺(だっけか?)でお願いしました。
f0189867_1132085.jpg

きしめんのように平たく、韓国冷麺のようなコシがあり、
これまで食べたことのない食感でこれもクセになるよな美味しさでした。


歩いて行ける距離に
いいもつ鍋屋さん見つけてよかった。
今度は石鍋ホルモン焼きも食べてみよう!

と、また焼酎キープが増えた夜でした。


※現在は持ち帰りはされていないそうです。
***************
『門の家』
福岡市中央区鳥飼3-8-7
092-791-7464
休み 水曜日
***************

by snapdragon0791 | 2016-02-02 11:16 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2016年 02月 01日
Demons out!
「鬼は外!」

英語でいうと???

って翻訳たたいてみた。

Demons out!

ぷぷぷ
「デーモンズ アウト!」かいっ(爆笑)

f0189867_11295375.jpg



立春(二月四日)の前日、
鬼たちを追い出して
HAPPYな春を迎えましょう♪

by snapdragon0791 | 2016-02-01 11:31 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)