<   2015年 06月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2015年 06月 30日
おうち飲みサイコー!
あ~んなに外飲みが大好きだったのが、、、
歳のせいでしょうか、ここ数年は
おうち飲み』が大のお気に入りでして。

時間も気にせず
まったりと。
いつでもゴロン。
おうち飲みサイコーです☆

自分ちのみならず
お呼ばれされた日にゃあ
もっとサイコー!

人が作ってくれた美味しい料理をいただける「口福」。

ご近所のT家では
秋田名物「きりたんぽ鍋」をいただいた。
比内地鶏の出汁の旨味と珍しいきりたんぽの食感に感激!
f0189867_17191847.jpg


それから先日は前職の先輩宅へお呼ばれ。
引っ越したばかりの新居です!
間取りも広くて目の前には緑が広がる素敵なお宅でした。
f0189867_16444420.jpg

旦那さんが洒落た料理をいぃぃぃ~っぱい作ってくれましてね~(もと料理人)
f0189867_16382041.jpg

先輩のかわいい子供たちもハイテンション(笑)
特に上の子は私も乳母のごとく、赤ちゃんの頃から見てきたから
「ホントに大きくなったな~」って成長に目がほころぶ。
f0189867_16392324.jpg

先輩も昔っから料理はかなりの腕前で、
夫婦でせっせとビストロ並みにテーブルをお料理で埋めてくれました。
f0189867_16404336.jpg

どれもこれも絶品でした!
こりゃ飲みすぎるわ~ってワインもガブ飲み。
f0189867_16464163.jpg

久々に前職の仲間と集まった素敵な時間でした。

それから別の日には友人シオんちでランチ。
「たいしたもんは出来んけどお昼うちくる?」
と言ってくれて、すっ飛んでった。

肉厚ベーコンときのこたっぷりの濃厚トマトソースのタリアテッレ。
ズッキーニのサラダの彩りあざやか!
f0189867_16494530.jpg

相変わらず器使いも美しいなぁ。
勉強になります。
f0189867_17151028.jpg

がっつりいただきました~美味美味~♪
同級生ってやつはお酒も入ってないのに、どんだけでも話せる。
延々と語りつくして帰ったのでした。


そして、週末は我が家でも久しぶりにキッシュを焼きました。
f0189867_16324471.jpg

形がいびつですね~(笑)生地ののばし具合が甘かった。
お店をやってる頃は毎日焼いていたんですけどねぇ~
やらなくなるとこんなもんです(^_^;)

キッシュにつかった玉ねぎや奥のポテサラに使った野菜は
前日自分の畑から収穫してきたもの。

鯛のカルパッチョは友人男前サトちゃんが
前日に釣って持ってきてくれたものだから新鮮!
しかもきれいにカルパッチョ用に薄造りしてくれて。
男の料理とは思えない美しい並べですね☆


外食もそうですが
友人宅へのお呼ばれって刺激になりますね~
アイデア、盛り付け、味付け・・・
家庭でできるお料理もとーっても奥深い!
毎度参考になります。

『おうち飲み』サイコーです!

by snapdragon0791 | 2015-06-30 18:00 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 18日
スペイン旅行⑭グラナダ(フラメンコ編)
「せっかくアンダルシア地方いくんだからフラメンコ見ようぜ!」
とティカシが言うもんで日本にいる間に予約しておきました。

現地グラナダについてまず予約手配で御世話になった
「日本語情報センター」の石谷さんのもとへ。

日本でプリントアウトしてきた案内片手に
「このあたりのはずなんだけど~・・・」
f0189867_11391374.jpg

「あった!」
f0189867_11251926.jpg


メールでやりとりしてどんな人だろうと想像してましたが
なかなかの男前さんで、とっても気さくな方でした。
そして、なんと!もうひとつの職業はフラメンコの踊り手なんだって。
かっちょいい~☆

支払いを済ませ、ガイダンスを終え、
石谷さんからフラメンコ以外の地元情報も沢山頂きました。
個人旅行だけに心強く有難かった。
少しお金を払ってでもお願いしてよかったと思いましたよ。

そして夕方、予定通りタクシーチャーターで
いざ世界遺産アルバイシンの丘までグーンと登ります。

ついた!本場ジプシーフラメンコを観れる店、
(石谷さんいわく実力は市内一だそう)
Tablao Flamenco Albayzin(タブラオ・フラメンコ・アルバイシン)』
f0189867_114191.jpg

※タブラオとは板張りの踊り舞台の設置されたバルや飲食店の事らしい


お店が開くのを待つ人たちがパラパラ?
f0189867_11523159.jpg

この上の写真のサングラスの人、よーく見といてね。


開店まで丘からの景色を眺めていました。
屋根の色が統一されてて絵になりますね~
f0189867_11541714.jpg

アルバイシンの丘からの夜景がこれまた素晴らしいらしい。
ショーを観た後みれたらいいな。
f0189867_11535434.jpg


何やら塔もあります。
f0189867_11553333.jpg

f0189867_11554218.jpg


バス停に目がある!?
f0189867_12111397.jpg

f0189867_12112633.jpg


そうこうしてたら日が暮れてきました。
f0189867_12105617.jpg



お店もやっとオープン!
艶めかしい入口じゃああーりませんかっ。
f0189867_1212485.jpg



まだ誰もいない舞台。最前列に座りました。
f0189867_12145798.jpg



さ、役者は揃った!
f0189867_12152172.jpg



私らの目の前に座った踊り子さん、めっちゃめちゃキレイ!
f0189867_12155069.jpg



正直なめてました!
悲哀の表情!踊りの強弱!手拍子!すごい迫力!鳥肌もんです!
f0189867_12161710.jpg

f0189867_1218868.jpg

f0189867_1250673.jpg

f0189867_1250217.jpg


男性の踊り手さん。(正直やっぱり女性の方が見ごたえある)
f0189867_12182485.jpg



歌い手のアントニオ、タイプです(笑)むふ♪
f0189867_12295617.jpg


ん?その横にいる人、どこかで見たような・・・
そうです!あのサングラスの人~(笑)
フラメンコギターの弾き手さんだったんだ。
f0189867_12253018.jpg



終盤。愉しそうな踊りに変わりましたよ。
f0189867_12512190.jpg

f0189867_12184052.jpg

f0189867_12513390.jpg


物語があったんですね、最後はフラワーシャワーで祝福のシーン。
f0189867_12274556.jpg


動画もたっくさん撮りました。
いま見ても感動します。

それから夜景ツアー?
と思ったら時間がなくなり、渋々帰りのチャーターバスへ。
またグーンと下ってアルバイシンにさようなら。
f0189867_1232959.jpg


私の住んでる福岡のスペイン料理店でも
フラメンコショー観たことあるんですが
正直〝別もん”です。
本場のフラメンコを観てそう思いました。
あの震えるような、激しい悲しみ?怒り?
そんな感情が踊りに込められてる感じが伝わってきました。
愉しそうな踊りもよかった!

夫婦して本場フラメンコに骨抜きにされちゃった夜でした。

by snapdragon0791 | 2015-06-18 12:39 | 海外旅行 | Trackback(1) | Comments(0)
2015年 06月 18日
スペイン旅行⑬グラナダ(バル編Ⅲ)
グラナダいったら絶対ハシゴ!です。

プラプラ歩いてテキトーに飛び込んでみようってことに。

で、見つけたのがココ。
LA CUEVA(ラ・クエバ)』
f0189867_10241125.jpg

生ハムのカーテン!ココは天国か(驚)!?
f0189867_10354360.jpg

f0189867_10443030.jpg

そう、このお店は生ハムで有名なお店らしい。
地元人にも人気のようで、お客さんいっぱい!
f0189867_1032783.jpg

悩んでおります(笑)
f0189867_10375394.jpg

で、リオハの赤ワイン。
f0189867_1041124.jpg

もっちろん、ここでも〝おまけタパ”がデーンときました。
(写真撮り忘れ)
お皿ではなく大きなパラフィン紙のランチョンマットみたいのを敷かれ
そこにビックリするくらい大きなパンと厚切りハム。
もはや無料の量じゃありません(笑)しかも美味しい!
これじゃあ他のメニューまでいきつかない・・・

お腹をさすりながら表へでると、
店前のベンチに座る地元のオッチャンから声をかけられた。
で、しばし世間話。
f0189867_1046641.jpg

f0189867_10461813.jpg

言葉通じたんでしょうかね~
酔いもまわってて、会話の内容も覚えてない私です(笑)

それから、またプラプラ。

むむ?
こんな夜中に何やらすごい行列。
f0189867_10504482.jpg

あ!ここガイド本でみたアイスクリーム屋さんだ!
Los Italianos(ロス・イラリアノス)』
あとで知ったんですが、このお店、冬場はクローズするらしく、
地元では毎年このお店が開くと春の訪れを感じるらしい。

で、甘党のティカシさん、もちろん並んでます。
f0189867_1052513.jpg


ゲットして嬉しそう。
f0189867_1103895.jpg

実食後はご満悦。
f0189867_116121.jpg

私も味見~
f0189867_1111796.jpg


グラナダのアイス、安くておいしかったです。

すっかり夜も更けて・・・
f0189867_1171096.jpg

でもグラナダの夜はまだまだ賑やかです。
しっかし、街灯もオシャレ~♪
f0189867_1173220.jpg


もっとバルを回りたかったけど
もうお腹がパンパンでギブアップ。

タクシーを拾って
幻想的なオレンジ灯の小道をビュンビュン飛ばす飛ばす!
宿パラドールまで戻ったのでした。
f0189867_1194146.jpg


こうしてグラナダのバル巡りは幕を閉じました。

by snapdragon0791 | 2015-06-18 11:13 | 海外旅行 | Trackback(1) | Comments(0)
2015年 06月 17日
スペイン旅行⑬グラナダ(バル編Ⅱ)
一軒目のバルで出鼻をくじかれた感じでしたが
なんのなんの、私らはめげませんっ。

旅の初っ端、マドリの冷~たい店員さんで
だいぶ免疫つきましたから(笑)

それから、翌日夜もバル巡りへ。

宿パラドールから街中までは
循環してくれるアルハンブラバスを利用。
かわいいでしょ♪
f0189867_161478.jpg

ぎゅうぎゅう満員。
f0189867_17571340.jpg

なんとベンツだよ、このバス。
f0189867_16152349.jpg


さっ、街に着いたら
おまけタパ”を目指して進め~!!!!!

こんな風に路地裏に
飲食店や雑貨屋さんなどがワシャワシャひしめきあってます。
f0189867_16132327.jpg


すっかり慣れてきた突然のミストシャワー!
f0189867_16192930.jpg


ついた!
お目当ての『BAL CASA JULIO(バルカーサ・フリオ)』
f0189867_17325520.jpg

ここでもやはり常連さんらしき人たちがカウンター飲み。
いい~感じのお店ですね☆
f0189867_1738062.jpg


「ola!」
大忙しの店のオッチャンに声かけたら
ニッコリしてくれて待っててみたいな合図されたので
外の席を確保し待つ。

で、無事オーダー。

ティカシはアルハンブラビール。
私はワイン。
f0189867_17395871.jpg

これがとにかく美味しい地ビールなのだっ。
ティカシ満足そう。
f0189867_17403992.jpg

私もルンルン。
f0189867_17434212.jpg

そして、きたきたぁ~!
ホントに出てきたよおまけタパ
小さいイカのフリットと野菜のマリネっぽいの、大盛!
f0189867_17452972.jpg

二杯目頼んだらまたきたぁ~!
今度は何か得体のしれない食感のフリット。たぶん魚系、また大盛!
f0189867_17465977.jpg

ちゃんと最初のとかぶらないように違うタパを出してくれます。
こりゃあすごいサービスだぁ!
グラナダばんざーい☆

オッチャンすごくフレンドリーでかわいかった。
f0189867_17484937.jpg


ティカシも「バルはやっぱりこれだよね~これこれ!」とすっかりご機嫌。
f0189867_17492621.jpg


わんちゃん連れのお客様も。
あ~私も半平太とこんなバルで飲みたいっ(*^。^*)
f0189867_1750944.jpg


早めに来てよかった!外のテーブルもいつも間にか満席。
そのへんの建物の凹みに腰かけて飲んでるお客さんもいました(笑)
f0189867_17505720.jpg

空も暗くなってきました。
f0189867_17512730.jpg


あ~グラナダ最高~!
次のお店へ・・・

by snapdragon0791 | 2015-06-17 17:55 | 海外旅行 | Trackback(1) | Comments(0)
2015年 06月 17日
スペイン旅行⑬グラナダ(バル編Ⅰ)
スペイン旅行したのが昨年の7月だったから
もうすぐ1年。
あれれ~すっかりブログの続きをサボってました~(~o~)

グラナダのアルハンブラ宮殿ネタもちょっと飽きたんで
ここらで食事について。

グラナダに行ったら絶対バルをハシゴするんだ~!!!!!

と張り切っていたわけ。。。

だって!
グラナダでは1杯飲みものをオーダーする毎に
タパが無料でついてくるんだものぉぉぉぉ~

すばらしい文化じゃありませんかっ♪♪♪

ところが
このオマケタパがついてこない店もありました。
それは観光客にも地元人にも有名な店
Restaurante Bar Leon(レオン)』。
f0189867_162273.jpg

ネットでのクチコミ評価もかなり高かったし、
地元在住の日本人の方からもオススメされたので
かなり期待してたんですが、、、

「チッ、また日本人観光客かよ」
という態度で店員のおっちゃん、かなり無愛想。
カウンターの常連客にはめっちゃ愛想よろしいご様子だったんで。

奥のテーブル席にすすむと
確かに私ら以外に日本人客けっこういました(笑)

中はカワイイ感じ。
f0189867_1624718.jpg


f0189867_1632949.jpg


海老のオイル煮とガスパチョをオーダー。
f0189867_1635781.jpg

ワインもね。
f0189867_164744.jpg


うん、海老はごく普通。
カスパチョは美味しかった~

え?
おたくらにしては注文数が少ないねって?

そう!私ら急いでたんです!
(ならワインをボトルで頼むなって!?)

フラメンコショーを観に行く時間が迫っていたので!

フラメンコについては後程ね~

by snapdragon0791 | 2015-06-17 16:08 | 海外旅行 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 16日
バジルペーストのすすめ
今年もこの季節がやってまいりました!

フレッシュバジルが沢山手に入ったので
2015年初の『自家製バジルペースト』。
f0189867_14172089.jpg


やはり今年も松の実は高価なので
胡桃をローストして使用。

有機の濃厚ニンニク大をひとかけ。
これが生なもんで、すんごいパンチ(笑)

私は塩も〝強め”が好き。
ゲランドの塩を使いましたよ。

パルメザンチーズは保存状態を良くするために入れてません。
食べるときに加えまーす。

毎度テキトーなんですが
今日はなんとなく量ってみました。

バジル 80g
にんにく大 1かけ
ローストした胡桃 30g
塩 小さじ1
EXVオリーブオイル 適量

※オイルの量ですがフードプロセッサーで
まず全てを撹拌する際にトロ~リなる程度に加え、
瓶詰めの最後、表面に更にオイルでフタをします。
(変色防止や保存状態をよくするための空気遮断)

私はペーストを使用する毎に
また表面にオイルを足してフタします。

とにかく自家製がいっちばん贅沢で美味しい!!!

たまにお手頃な市販ペーストも見かけますが
オイルがEXVオイル以外のものとMIXされてたり
ジャガイモやパセリなど混じりっ気たっぷりだったり
松の実じゃなくカシューナッツだったり(これは私も似たようなもんだ(笑))

※私は何買うにしてもクルリンと裏向けて
原材料表示をチェックするクセがついてしまってて。
で、これなら家で作れるじゃーん〇〇円得した!
なんてニンマリする嫌なオンナであります(笑)

話は戻りますが、
何より自家製バジルペーストは香りがちがーうううううう。

私がお店をやっていた頃、
外側をカリッと焼いたバゲットに
この自家製バジルペーストを添えて出すのが
ワインに合う~!と大人気でした。
(常連のマユミーヌ姉さまが好きだったな~・・・)

全てをFPで撹拌するだけの簡単ソース、
(FPなければ微塵切り⇒すり鉢で頑張っ!)
絶対おすすめ~♪

by snapdragon0791 | 2015-06-16 14:44 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)
2015年 06月 15日
サイゼリアが大好きだ~
私、サイゼリアの大ファンです♪

お誘いすると「えーサイゼリア~?」と却下されることもありますが。
(夫からでさえたまに断られる(笑))

なんだか定期的に行きたくなるんですよね~

呑兵衛で大食漢の大人二人で行って
普通に飲み食いすれば3000円くらい。
めいっぱい飲んで食べても4000円くらい。
(これ二人分の値段よ!)

その辺の定食屋よりもコスパ高いと思いませんか?
下手したらラーメン屋で餃子とビールつけてもこれくらいになります。

しかもどれも結構美味しい!
(あ、高級イタリアンと比較してはダメよ)

この日注文したメニューはですね~
・小エビのサラダ(小エビいっぱいのってます!)
・ほうれん草のソテー(ほうれん草はややベチャっとしてますがパンチェッタ入り!)
・プロシュート生ハム(パルマ産。フォカッチャが二個ついてる!)
・パルマ風スパゲッティ(トマトソースがしっかり絡んでる。パンチェッタも入ってる。)
f0189867_1605242.jpg


ほかにも
・チョリソー
・マルゲリータピザ
・青豆の温サラダ
・グラタン
とかもすごくおいしいよ~。

オリーブオイル、粉チーズ、唐辛子なども
「ご自由にどうぞ」的に置いてあって、かけ放題☆

そしてそして~
ワインもなかなかイケル!(と私は思う)

正直グラスワイン(100円)は味に物足りなさを感じますが、
選べばいいのがあるんですよ~奥さん。

私が最近絶対頼むのは
・ランブルスコ セッコ
f0189867_1611249.jpg

ランブルスコといえばイタリアのエミリア・ロマーニャ州。
エチケットをよくみたら「Medici Ermete(メディチ・エルメーテ)」って書いてある!
有名ワイナリーではないか!
f0189867_1612169.jpg

グラスもしっかり冷やされて出てくる。パチパチ!

この赤の天然微発砲ワイン、とくに女性に大人気!

私も女子沢山の飲み会にはランブルスコを持参すること多いのですが
「KANAさんこれおいしい~♪」と年下のカワイコチャンは皆喜んでくれます。

ドルチェ(甘口)しかおいていないお店が多く(最近はそんなことない?)
セッコ(辛口)がなんと庶民の味方サイゼリアにあるなんてビックリ!

しかもあーた!サイゼリア様ときたらボトルで1080円で提供してくださるのよっ!
もぉ~初回思わずメニュー二度見しましたもん(笑)

夏はね、特にのど越し爽やかで、おいしくいただけます。
そして、おツマミもがんがんすすみます(←これはダイエット中にはちょっと困るが)。

とにもかくにもサイゼリア、
レジで支払いするとき毎回驚きと歓喜の声をあげちゃうくらい
破格です。

飲み食いの量によっちゃあ身体にやさしいかわかりませんが、
ハートとお財布にやさしいのは間違いありません。

帰り道、
「パッとサイゼリア~♪」
と、ほろ酔い気分で歌う私に
「それ、、、違うよね」
と指摘する夫。

そういえば、、、
最近小林亜星さん見かけないなぁ。

by snapdragon0791 | 2015-06-15 16:55 | たのしいこと | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 13日
【砥部焼】吹きガラス
グラスにビールが美味しい季節になりました。

最近は私も毎晩ベランダで「ソレ」やってます(笑)

大好きな砥部の村上恭一さん作〝吹き硝子”でました!

赤巻ろくろめビアグラス

f0189867_1517168.jpg


縁の赤がたまらんです!

これ、私はアップルタイザー入れてます。
めちゃうまっ★

f0189867_1518522.jpg


手作りのあたたみが伝わる吹きガラス。
すっかり虜です。

気になる方は『砥部工房からくさ』さんでどーぞ♪
クリック


by snapdragon0791 | 2015-06-13 15:20 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 12日
揚屋のメニュー表
弟の店『揚屋(あげや)』。

すっかり寂しくなっちゃった地元「大牟田」にあって
今年で19年!
我が弟ながらよく頑張ってるな~
と感心します。

なんと、
ホットペッパー掲載店でのアクセス数第一位らしいです。
もちろん大牟田でね(笑)

その甲斐あってか最近は若い層のお客様も増えたそうで。
メニューもちょこちょこ新しく加えたりして。

そこで私の出番です。
メニュー表を一新しました。
f0189867_17495022.jpg

f0189867_1750243.jpg


納品したついでに
姉ちゃんスペシャル天盛をお願いしました(笑)
f0189867_1750558.jpg

野菜、魚などサクサク衣の中身に旬のうまみがぎっしり詰まってましたよ~


大牟田に行かれる際は
ぜひ『揚屋』をご利用くださいませ~m(__)m
f0189867_17545690.jpg


by snapdragon0791 | 2015-06-12 17:55 | 大牟田『揚屋』 | Trackback | Comments(2)
2015年 06月 03日
プレサーモC25って?
夏を前に半平太のベッドを新調しました。

いつもハーネスを購入するネットショップ『ラディカ』さんで。
こちらのサイトに半平太の写真も掲載されてるんですよ。
ムフフ。
え?みたい?あらそう?
ではコチラで→クリック

今回買ったベッド、
生地にプレサーモC25って加工がされてて
(なんだかかっちょいいネーミング!)
ようは快適温度25℃を保ってくれるらしい。
素晴らしい~ぱちぱちぱち。

触ると少しヒンヤリ感じます。

最初はお約束の〝お初臭”にクンクン嗅ぎまくり。
次にしばらくホジホジ前脚高速回転で堀りまくり。

今ではすっかりお気に召したご様子。よかった!
f0189867_947212.jpg

アゴのせ部分がちょうどいいみたい(笑)

このベッド、
某ペットショップでは同じものが定価販売されていましたが
ネットで買うと3000円程!だいぶお得でした。
で、ついつい洗い替えに!とi色違いで2つ購入・・・

んーたまらんっ☆
半平太かわゆいわ~♪
f0189867_9515013.jpg


と、
朝から親バカっぷり全開のKANAお母ちゃんでした~。

by snapdragon0791 | 2015-06-03 09:58 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(0)