<   2014年 02月 ( 16 )   > この月の画像一覧

2014年 02月 27日
BANSHUつながり
「これ見た瞬間、絶対KANAちゃんが好きそうって思ったと~」

昨日、マブダチ(←死語?)から
めちゃめちゃ私好みのプレイスマットをいただきました。

f0189867_15271444.jpg


タグをみると
from Ban-shuと書いてある。

ばっ、播州ですと~!?

なんと、私が一番気に入ってヘビーローテしているストールも
播州織(ばんしゅうおり)なんです!!!!!
f0189867_15275485.jpg

播州織作家の玉木新雌(タマキニイメ)さん作。
ウール70%コットン30%で肌触りがとにかくいい☆
(私チカチカするのダメなんです)
また柄違いを買い足したいくらいに気に入っています。

しかしびっくらこいたー
私の好みをバッチリ把握してくれてるマブダチありがたいですm(__)m

「これ、撮影にも使えるかな~と思って」
って言ってくれたから、早速今日使わせてもらいました。

どーですか?和の砥部焼とも相性バッチリじゃないですか~♪
f0189867_15451626.jpg

本来取外すべきタグもなんだかすごく可愛くて“まんま”使用。
f0189867_15453369.jpg

うん、これまた気に入った~♪

うれしいわー
りーちゃんアリガトウ!

by snapdragon0791 | 2014-02-27 15:49 | いいもの | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 25日
集中力チャージ!
人間の集中力はそう長く続かないもんである。
一説によると90分が限界だそう、、、

私は好きなことだと案外長くて3、4時間くらいは
あっという間に過ぎる。
(好きでもないことだと30分!←みじかっ)

それでも
朝からPCに向かい、どうしようもなく疲れてくると・・・
最近の気分転換は
「やーめた!」
って、くるりっと振り返り半平太に飛びつき遊んでもらう。

昼寝中に無理矢理たたき起こされる気の毒な半平太さん。
それでも毎度機嫌よくつきあってくれる(笑)

「はいはーい、半平太、あのライトみててねー♪ハイチーズ!」
f0189867_167517.jpg


むふっ、たのし♪

f0189867_1683223.jpg


あ、なんかテンションあがってきた。

あかん、止まらへん。
(今朝関西弁の友人とメールやりとりしたからうつってる・・・www)

f0189867_169499.jpg


これくらいにしとこ。

これでまたエネルギーチャージ!

半平太サマに感謝m(__)m

by snapdragon0791 | 2014-02-25 16:21 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 24日
ドロボー。
洗濯物の分類してると、、、

カッカッカッ。
乾いた足音。

ヤツがやってくる。

次の瞬間
目にも留まらぬ速さで“獲物”をかっさらってく。

「ドロボー!」
「返せー!」

私は叫ぶ。

尻尾ブンブン、
しかと獲物をくわえた頭を上下に大きく振りながら、
全身で喜びダンス。

追いかけると決まってソファの下へ。

数分後
そぉっと戻ってみると、、、

顔を突っ込み至福の表情のヤツを発見(爆笑)
f0189867_14172339.jpg


こうして我が家の靴下は片方ずつなくなっていくのである(^_^;)
f0189867_14174113.jpg


かわいいドロボー1匹我が家にいます。

by snapdragon0791 | 2014-02-24 14:27 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(4)
2014年 02月 24日
鉄板焼『やひろ』
友達に教えてもらった鉄板焼『やひろ』へ。

勝手に職人気質のおじちゃんが
眉間にシワ寄せて焼いてるイメージで暖簾をくぐりましたが、
こちら『やひろ』さん、イケメンのお兄さんが二人。
真剣な顔でジュウジュウされてました。
オーナーの八尋さんの奥様がホールでサーヴ。
大変感じのよい接客で居心地良かったです。

さてさて、まずは生ビールにちょいツマミから。
沢山食べましたが相も変わらず夢中になると撮り忘れる(^_^;)

とんぺい焼き。
豚肉がすごく分厚いデス!が、脂身は少な目でさっぱりな味でしたよ。
f0189867_13535640.jpg


これまで食べてきた豚平焼きは
脂身がカリカリに焼かれた薄切り肉のイメージ強かったので新鮮。



牡蠣とマッシュルームのガーリック焼き。季節ですね~
f0189867_13174661.jpg

白ワインと一緒に。

厚切り牛タンステーキ。
f0189867_1318558.jpg

ここは赤ワインでしょう。

そしてー!
芋のお湯割を注文したころ登場したメインのお好み焼き。
ミックス玉(関西風)にチーズをトッピングしてみました。
※広島風もあるよ♪
f0189867_13174631.jpg

これが激ウマ☆
外カリッ、中トロリンです。
しっかり生地の厚みもあるし、ソースもたっぷりかかっているんですが
「あれ!もうなくなった!?」ってなくらいにペロっといただけました。

焼きそばまではいきつかず、、、次回食べよう。

居酒屋的なメニューも充実でお酒もすすみました。

そうそう、カウンターに並んだ一升瓶のなかに珍しく
私らの大好きな焼酎「月の中」と「八幡」があって感激。

どのお料理も美味しかったですが、
やはり一番はお好み焼きでしたね。

ソース系がどうしても食べたいときって月に1、2度ありませんか?

持ち帰りもできるそうです。
そういえば食べてる最中、
しょっちゅう電話でテイクアウトの注文入ってました。

f0189867_13174712.jpg

いいお店教えてもらいました。
さんきゅうMASAO!



*******************
お好み焼・鉄板焼『やひろ』
福岡市中央区舞鶴3-2-13 ドラード舞鶴1F
092-724-4771
ランチ11:30-14:00
夜17:30-23:00
休み:日曜日
*******************

by snapdragon0791 | 2014-02-24 13:50 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 21日
欲張り!
欲張り。
f0189867_15591090.jpg


てっきり失くしたかと思っていた
半平太のゴムのおもちゃ“オレンジのLANCO”がベッド下から出てきた。

新入りのイエローLANCOとどうしても両方を離したくない半平太。
f0189867_1605298.jpg

まったく欲張りなヤツだ、、、

おーおー頬ずりしよる。そんなに愛おしいのか。
f0189867_1613995.jpg

テレビ見てるし(笑)
f0189867_1615091.jpg

また遊びだしたぞ。
f0189867_1633215.jpg

あんたそれ頬張りすぎでしょー(爆)
f0189867_162491.jpg


毎日飽きません。。。

by ばか親KANA

by snapdragon0791 | 2014-02-21 16:05 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 20日
砥部焼【梅山窯】丸ミルクカップ
梅山窯さんの『丸ミルクカップ』が3柄UPされました~♪

珈琲片手にお気に入りの料理本をパラパラ。。。
のイメージです。
『赤太陽の丸ミルクカップ』
f0189867_2281524.jpg


この丸っこい形がかわいいでしょう(*^。^*)

他にも柄違いの
『太陽柄の丸ミルクカップ』『みずたまの丸ミルクカップ』も同時に登場!

以前ご紹介した同じシリーズも相変わらず人気だそうですよー

詳細は『砥部工房からくさ』さんへGO!←クリック

by snapdragon0791 | 2014-02-20 22:17 | お仕事(砥部焼撮影) | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 18日
小戸公園にいったんだ。
お父ちゃんのお休みの日に初めて小戸公園にいったんだ。

f0189867_13114460.jpg


f0189867_1312643.jpg


f0189867_13122725.jpg


f0189867_13124755.jpg


地面ばっかりクンクンしてたから“海”ってやつはほとんど見てないよ。

小さな男の子がボクをみて「あ!ネコ!」と言ったよ。

臭ーい木の実をムシャムシャ食べてお母ちゃんにこっぴどく叱られたよ。

帰りにね、お母ちゃんがフードウェイでお買い物したんだ。
その間、ボクはお父ちゃんと車の中でお昼寝したよ。
お母ちゃんってば「10分で戻ってくる!」っていったのに
40分も帰ってこなかったよ。
お父ちゃんがあきれていたよ。

楽しかったなあ~
ひさしぶりのお散歩。

written by Hanpe-ta

by snapdragon0791 | 2014-02-18 13:22 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(0)
2014年 02月 18日
肥前浜宿『酒蔵通り』
f0189867_902522.jpg


太良町大浦が「もぐり発祥の地」とは知らなんだぁ~
でも最初にもぐった!って誰が証明するんだろ、、、(笑)

『蟹御殿』をチェックアウトし、国道をまた北上する。

南の島原方面まで足をのばし復路は“有明フェリー”って話もでましたが
この日はとにかく寒かった(>_<)!
小雪舞う中の島原観光にはイマイチ乗り気になれず
昨日通った陸路でまた大牟田まで帰ることに。
(半平太を大牟田の実家までお迎えに行かねば)

でも、せっかくだから帰り道で寄り道できるところをチョイス。

佐賀県鹿島市浜町にある
肥前浜宿酒蔵通り

昔ながらの酒蔵が軒を連ねるレトロで大変趣ある街並みでした。
国の重要伝統的建造物群保存地区に指定されているそうですよ。

ちゅうことで、photoはセピアにしてみた。

しかーし!寒いから?平日だから?朝10時過ぎって早すぎた?
めぼしい観光ポイントは結構シャッター閉まってた(^_^;)

通り入り口の酒蔵見学から行きますかっ。

『肥前屋(ひぜんや)』さん。
峰松一清酒造場と光武酒造場の二つの蔵元で造られた清酒や焼酎が並ぶ。
f0189867_992146.jpg

f0189867_912989.jpg

日本酒の「金波」、焼酎なら「魔界への誘い」がよく知られていますね。
光武酒造場も同じ通りにあります。
f0189867_932233.jpg

「奥の昭和レトロの再現もぜひご覧ください」と案内されテクテク。
f0189867_936199.jpg

おぉ~こんなにいろいろ昭和グッズが残ってるなんて!すごい☆

んーしかし酒蔵はやっぱりサブイ(-_-;)
そそくさと見学。

どちらかというとこんな風景の方が私には魅力的♪
少し開いたドアから裏庭を覗き見。
f0189867_9372311.jpg

絞り袋でしょうか。昔ながらの酒造りがうかがえますね~


f0189867_940784.jpg

タンクもカッコイイ!

試飲も沢山ありましたが、この日の私はハンドルキーパー(>_<)

コレなら味見しなくても間違いなかろうと
大好きな純米吟醸の新酒を1本購入し肥前屋さんをあとに。

通りは人っ子一人いない。冷たーい風が通り抜けておりました。

お天気よくて温暖な気候だったらこの通りはさぞかし気持ちいいでしょね~
f0189867_9464673.jpg



f0189867_941976.jpg



酒蔵だけでなく江戸時代の宿場町だった名残が沢山。
f0189867_9471036.jpg



大好きな日本酒「鍋島(なべしま)」を造る冨久千代酒造さんまでもう少し!
ってとこでしたが、蔵では直販されていないとのこと。
寒さに負け敢え無く退散~。


酒蔵通りから少し離れた「浜庄津町浜金屋町」の茅葺屋根群もいい感じでしたよ。
(こちらも全宅雨戸がピシャっと閉められてましたけどね(^_^;))
f0189867_9525752.jpg



佐賀平野のふくよかなお米、多良岳山系のおいしい水、
酒造りにもってこいの町。
九州の酒もおおいに自慢できますっ(^^)v

by snapdragon0791 | 2014-02-18 09:59 | 佐賀・長崎スポット | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 17日
カニたべいこー!
この干潟。わかります?
f0189867_15545811.jpg

そうです。有明海。
f0189867_15575210.jpg

私も有明海沿岸育ち。
この干潟と海苔竹の風景がとても懐かしく
心に沁み入ります。

先週、夫が有休消化促進による9連休をとりました。
「カニ食べたーい!!!!!」とうるさく叫ぶ私のリクエストで
竹崎蟹で有名な佐賀県太良町へ一泊。

パフィーはいい~歌うたったもんだ。

蟹たべいこー♪ (うんうん食べいこいこっ♪)
はにかんでいこー♪ (今更はにかんだりしませんけどぉ)
あまりにも絵になりそーな♪ (有明海じゃ絵にならん)
魅力的な長いハッピービーチ♪ (確かに長いけど砂浜ナッシング!)

と、いちいちケチつけながらルンルン有明沿岸道路飛ばして
長い長い国道走って、
やっと旅館『蟹御殿』に到着。

ちょっと高台にあるので
ガラス張りのロビーからの景色は感動もんです。
それにウェルカムスイーツの「ビワ紅茶とミルクプリン」が激ウマ♪
f0189867_16313044.jpg


しかーし!部屋からの景色が更に100倍感動もんでした☆
f0189867_1611963.jpg

HPで事前に見ていた印象より部屋は狭く感じましたが(広い部屋もあるみたいです)
この景色を独り占めってのはなんとも贅沢じゃあーりませんかっ。
f0189867_16131417.jpg

f0189867_16133597.jpg

雲仙普賢岳がドーンと真正面!
f0189867_16343563.jpg


夕飯前にひとっ風呂あびたら至福の缶ビール。
f0189867_16152335.jpg

そろそろ日が暮れます。
普賢岳がいつのまにか雲の帽子かぶってる。
f0189867_16265539.jpg

お風呂は貸切露天風呂、露天風呂付き大浴場、展望露天風呂がありまして。
一番よかったのは展望露天風呂!!!!!
明るいお月さまと、パラパラと降ってきそうなくらい満天の星空。
眼下に広がる有明海、向こう岸の街灯りがなんともノスタルジックで。
これに洗い場が屋内にあれば完璧なんですけどね。
(この日はとにかく寒かった(-_-;))

待ってました!お目当ての夕飯は
「食材の宝庫佐賀欲張りプラン」ってコースを予約済み。
f0189867_16384163.jpg

竹崎かにサイコーで~す(*^。^*)!!!!!
大きい大きいメス蟹!(今の季節はメスが多いんです)
甲羅の奥のおくーーーーーの方まで卵がつまってました。
活きクルマエビの踊り食いはピクピク動いてて私もビックリ顔(笑)
竹崎は牡蠣も有名で旅館からオマケでつけてくれました。
こちらもサイズ大でプリップリ。
佐賀牛はサシがすごくてとろけました。

最後はいつものようにお腹の皮がはちきれそうに(笑)

食後の珈琲はおしゃれな談話室にて無料でいただけます。
天体望遠鏡も自由に使えます。
f0189867_16443961.jpg

ハンス・J・ウェグナーのYチェア、柳宗理のバタフライスツールなど
こだわってますね~
大きなプロジェクターでDVDも上映中。(なぜか字幕なしwww)
f0189867_16593166.jpg

珈琲中毒の私たちはこの談話室にかなりの頻度で通いました(笑)
f0189867_16461351.jpg


翌朝の朝食も南部鉄器のお釜で炊き立てのご飯など、
大変おいしくいただきました。

『蟹御殿』、とってもいいお宿でした。

えっ?その間、ハンペータはどうしてたかって?

f0189867_1775922.jpg

「え?おいらのとこかい?おいらはシゲヨと愉しく遊びながら待ってたぜ!」by半平太
(シゲヨ=KANAの母)

というわけで、初めて半平太を実家に預けての一泊旅行でした。
まったく寂しがることもなくやんちゃに暴れていたそうです、、、(-.-)

**********************
『蟹御殿(かにごてん)』
HP→こちら
佐賀県藤津郡太良町大字大浦乙316-3
TEL:0954-68-2260
**********************

by snapdragon0791 | 2014-02-17 17:12 | 佐賀・長崎グルメ | Trackback | Comments(2)
2014年 02月 07日
真珠の貝柱
先日、夫の実家が玄界灘に浮かぶ離島というお話しましたが、
その「相島(あいのしま)」が最近ではミキモト社の“真珠養殖”で広く知られるようになりました。

その養殖、2007年から始まったばかりなのでまだほんの7年ほど。
なのに先日知り合った方に
「主人の実家は相島っていう小さな離島なんですよ。」と話したところ
「あー真珠養殖の島ですね。」と返ってきた!

正直ビックリでした。

これまでは釣りのメッカ、もしくは猫だらけのネコ島として
ごく一部のフリークにしか知られてなかったのに。

前置きが長くなりましたが、
先日法事で島に帰省したときに
両親からその「アコヤ貝(真珠貝)の貝柱」をもらいました。
私、小さい頃から貝柱が大好きなんです♪

有明海沿岸育ちだから「たいらぎ貝」はテッパンです。
ホタテ貝、アオガイ・・・どの貝柱もお酒のアテにすれば、たまりません(^^)

おっと、また脱線(汗)
そうそう、真珠貝の貝柱。
これは生まれて初めて食べます!!!!!
12月中旬から1月上旬のみ流通する、しかも限られた量しか獲れない
大変貴重な珍味らしいです。

果たしてそのお味は?

昨晩実食☆
半解凍状態の貝柱。細長三角形ですね。
f0189867_9452691.jpg


まずはそのまんまの味を。
塩焼きで食べましたよ。
しっかり弾力をもち、噛みしめるとほーんのりと苦味、
あの貝柱にしかない旨味がギュギュっとつまった
濃厚な味わいでしたね。

残りは白菜などの野菜と一緒にクリーム煮に。
いい~具合に貝柱エキスがスープに染みわたり。
これが生クリームや牛乳と合わさると、
まるで陸海の宝石箱やぁ~☆

今朝も残りをいただきました。
f0189867_9287100.jpg

この冬も取り寄せ冷凍しておいた野村農園の飛騨高山杵つき餅』の古代米餅
サイコロ状に切って投入。
f0189867_9373558.jpg

とろ~り食感♪腹持ちもよい。

真珠貝の貝柱、KANAり気に入りました☆
もうこの冬は手に入らないと思うと悲しい、、、

最後に。
ミキモトさんのHPより拝借しました。
相島での養殖のことが書いてあります。
↓ ↓ ↓
~離島の外洋性漁場での真珠養殖事業に挑戦~
2000年に福岡県の玄界灘にある離島、相島(あいのしま)で純国産の天然アコヤガイの稚貝が発見されました。これを機に、九州大学や福岡県、新宮町などとの連携・協力によって、2007年から日本で初めて外洋性漁場での天然アコヤガイを利用した真珠養殖事業に着手しました。純国産種の天然アコヤガイを保護し資源増殖すると共に、ゼロ・エミッション型の真珠養殖を実践し、良好な自然環境の保全に努めています。海の環境を守り、アコヤガイ資源を大切に育てることで、自然の恵みである高品質なアコヤ真珠を生産しています。


相島でとれる真珠はKANAり質がよいらしく高値だそう。

でも私、アクセサリーにはまったく興味ないのよねぇ、、、ざんねーん。

by snapdragon0791 | 2014-02-07 09:48 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)