<   2013年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

2013年 03月 25日
肥料の勉強
オイスカ農業体験
先日は『肥料の作り方』の勉強でした。

その前に、畑の手入れ。

秋冬野菜の収穫は終わり、
なんだか荒涼とした感じのさみしーい畑です。
f0189867_18555796.jpg


が!!!
春夏野菜の種付けも
ちゃあんと今月から始まってるんですよ(^^)v

夏の『人参』の芽が少しだけ顔を出していました。
根っこに空気を送ってあげるため、
周りの土をザックザック鎌で起こしてあげたよ。

私の大好物『空豆』ちゃんも随分成長していて、
かわいそうだったけど、かなりの本数の枝を間引き。
※おいしい空豆を収穫するためにいたしかたないとです(>_<)
f0189867_1942444.jpg

まわりに紐を張り、支柱で株を支えてあげます。
f0189867_19455.jpg


それからオイスカの研修センターへ移動し、
肥料つくりの勉強会。

センターまでの坂道は桜並木ですよ~。
f0189867_1959167.jpg

f0189867_19591470.jpg

f0189867_19592511.jpg


ついたら早速勉強会。
トヨダさんがいろんな肥料を袋から出して説明してくれました。
f0189867_19165166.jpg

f0189867_195143.jpg

米ぬか、大豆の粉、牛の皮、あといっこは何だっけか???
ま、
いろんな種類があって、
それぞれが持つ含有成分(窒素やリン酸、カリなど)で
植物の成長へ与える役割も違っていて。
それらをMIXし、微生物くん達に発酵・分解をおまかせして、、、
非常に上質な「有機肥料」が出来上がる♪

って感じだと思うけど
私はこの日、用事があって途中抜け(^_^;)

振り返ると、子供たちも皆楽しそうに肥料つくりしてましたよ。
f0189867_1916248.jpg


こんないい肥料つかってるから
オイスカの野菜は美味しいんだなー

あ~早く収穫したいっ。
次回は血液サラサラ『玉ねぎ』の収穫だぁ~<(`^´)>

by snapdragon0791 | 2013-03-25 19:22 | 農業体験 | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 25日
あまおうジャム
みんな大好きイチゴちゃん。

旬をむかえ、
露地物がたくさん出回る季節となりました。

福岡が誇る「あまおう」も
粒が小さかったり不揃いなものであれば
と~っても安価で手に入れることができます。
(地元福岡ならではなのかな?)

私が昨日立ち寄った産直市でも1パック250円で売っていましたよ。
傷みも早いイチゴですのでひとまず2パック買いました。

今回はジャムにしよう!

だいたい1瓶500円~で販売されている『あまおうジャム』も
家でつくれば安心安全なうえ贅沢に出来ちゃう。

じゃじゃーん。
f0189867_12532094.jpg

数年前、山形屋デパート(宮崎)のバーゲンで買った
DANSKのホーロー鍋」がジャム作りで毎度大活躍。
(なぁんとこれ定価1万円程するのが2500円だったんです!)

イチゴをやさしく洗い、ヘタをとり、水気をきります。

鍋にイチゴをゴロゴロゴロっと投入し、
喜界島(鹿児島)のきび糖」をザックザックとまぶします。
ざらめの結晶がキラキラ宝石みたいでしょう♪
f0189867_12561310.jpg

グラニュー糖を使うよりも
ずっとミネラル豊富で、コクと風味が増します。

1時間程放置すればイチゴから水分がジュワーっとでてる。
(私はお水は足しません)
そのまま弱めの中火にかけて

コトコト
コトコト

コトコト
コトコト

数回アクをすくったあとは鍋まかせ。

煮詰める間に
ネット通販でお買い物。

くんくん
くんくん

「んん~イチゴの甘い香りがするぅ~」

なぁんてうっとりしてたら

「がちょーん(>_<)」

煮詰めすぎました。
ちょっとした水あめ状態になっちゃいましたが
かろうじてセーフ(^_^;)

きび糖使ってるから
いわゆるイチゴ風味の「黒蜜」っぽい仕上がり(笑)

気を取り直して
あまおう喜界島のきび糖(*^。^*)
贅沢イチゴジャムの完成でーす☆
f0189867_14304541.jpg

※煮詰めすぎたもんで今回は大瓶二つとれなかった(泣)

我が家では
パンにヨーグルトにチーズに・・・
と、ジャム消費率が相当高い。

だからこの「あまおうジャム(水あめ?)」も
あっちゅうまになくなることでしょう(^_^;)

by snapdragon0791 | 2013-03-25 14:42 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 22日
花粉
「はい、KANAちゃん」

友人の息子リクトがくれた小さなミニブーケ。

やっぱりお花のプレゼントはいくつになっても嬉しい。

かれこれ一週間経ちますが
今もきれいに咲いてくれてます。
f0189867_8572296.jpg


ここ数日、黄色い花粉がおちだした。
f0189867_8573689.jpg


花粉といえば、
「あれれ?今年は大丈夫かも♪」
と思いきや
(毎年、希望的観測で初期はそう思う)

やはり今年もスギ花粉は私のカラダを攻撃。
お目目かゆかゆ、くしゃみ鼻水ずるずる、喉も炎症。
洗濯物もオモテに干せずつらい日々。

迷惑な花粉め!
と時に思ってしまうけれど
それはスギのせいでもヒノキのせいでもブタ草のせいでもない。

戦後、大規模にスギを植林したのは人間サマ。

安い輸入材木におされ、国産スギの出番も減った。
木を切る林業を引き継ぐ人間も減った。
いろんな原因があいまっての現状。

いつの世も
先のことよく考えないままやっちゃうんだよね~人間サマ。
まぁね、
その時代時代で研究の限界もあるんでしょうけど。

私たち大人は
友人の息子含め、これからの未来を生きる子供たちのために
目先のことのみならず、
長期的な視点でよーく考えて調べて
物事をすすめなきゃならないですね。

by snapdragon0791 | 2013-03-22 09:31 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 13日
昆布様スープ
ここ最近、
いまさらながら昆布サマの素晴らしさに脱帽の日々。

とろろ昆布、昆布茶、塩昆布・・・
なかでも昆布からとる『昆布だし』サイコー★

これまでも当たり前のように加えていた出汁昆布。
少し大きめのままペローンと一枚投入していた。

ところが、
今年に入って我が家のマイブームは
料理用ハサミでチョキチョキチョキチョキ♪
細切りにして加える。

これ、
私の実家“大牟田雑煮”のダシのとり方からヒントを得たんです。
(実家のお雑煮は鶏ガラスープにスルメと昆布を細切りにして加え出汁をとります)

ティカシも
「旨いなぁ~やっぱ手間暇かけると違うね~」
と、ワカッタ風に絶賛。

ハサミで切っただけなんですけど。
手間暇まったくかけておりまっしぇん(笑)

これまでも昆布は加えてたんだけどなぁ(^_^;)
やはり細切りすることによって
うま味成分」グルタミン酸の出方がUPするようですね。

カツオ・いりこ・干し椎茸など
その日の気分で昆布の“相棒”をチョイス。

そこに根菜類やベーコン、塩麹に漬けといた鶏肉(※)など、
具の組み合わせは自由♪
とにかくお出汁さえしっかりとれていれば
どんな具材でも味がキマリます。
二日目にはコンソメ・薄口醤油・カレーなどでスープ自体に変化をつけます。

なんといても細切りしてるから昆布自体も入れっぱなしで食べることができます。
無駄なしっ(^^)v

※塩麹漬けしておいた鶏肉や豚肉を加えると
旨味+旨味=まるで旨味成分の宝箱や~


我が家
ほぼ毎日このスープ飲んでるけど飽きない。
f0189867_9382912.jpg

名付けて『昆布様スープ』!


そうそう、朝食なんかの時は
これに「とろけるチーズ」をのせたりします。
バゲットをひたして食べればもう気分はトレビア~ン(^^)v

昆布サマは今日も食器棚の上から見守ってくれてます。
f0189867_1013340.jpg

ちなみに毎日使うものだから高価なモノは買ってません。
出汁もとれてそのまま食べることを考えると日高昆布あたりがオススメかな(^.^)
(横の白いかたまりは以前紹介した吉野本葛
これでスープにトロミをつけることもあるよ。)

ここんとこ買い物にいけば
フフフンフーン♪と、おいしそうな昆布を探してしまう私。
カンペキ『昆布サマ教』の信者と化しております(爆)

日本が生んだ「うま味成分」バンザーイ!ですね。

by snapdragon0791 | 2013-03-13 10:13 | お料理しよう | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 12日
日向夏
宮崎出身の後輩から
日向夏』をもらいました。
Aちゃんサンキュウ♪

f0189867_168344.jpg


読み方は・・・ひゅうがなつ。

その名の通り
宮崎うまれの果実です。

宮崎以外の産地では
ニューサマーオレンジという名でも売られたりしてますね。

この日向夏、
新種のイメージもたれてる方多いみたいですけど
意外に歴史は古いんです。
なんと1820年頃、
宮崎のあるお宅の庭で偶然発見されたんだそう。
つまり200年近く前からある果物なんですね~

黄色の表皮をグルグルうすーくむいて、
分厚い白皮をつけたままカットしていただきます。

最近はなんでも「甘~い!」糖度高が流行のようですが
こちらの日向夏は、適度な酸味をもち柑橘系らしい旨味がたっぷり。
白皮と一緒に口に頬張ると
フワフワジュジュゥ~と果汁が口いっぱいにひろがります。

蜂蜜かけても美味しいんだよ。

宮崎の日向夏ミカン、ぜひ旬の時期に召し上がれ~♪

by snapdragon0791 | 2013-03-12 16:15 | 宮崎グルメ | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 11日
柳橋連合市場の魚屋さん
先日ちらっと書きましたが、
スローペースに
春吉地区の情報サイト『晴好』の取材の仕事を
お手伝いしています。

いやぁ~
柳橋連合市場はおもしろいっ!

昔から「博多の台所」と呼ばれるこの市場、
プロ御用達のイメージが強く敷居が高そな感じがしませんか?

んなこたないよ、ノーンプロブレム。
案外気軽にお買い物できるってことがわかりました♪

ちょっと強面な魚屋の
おいちゃんも
おかあさんも
お兄ちゃんも
お姉さんも
話してみれば皆さんとってもあったかい(*^。^*)

では私らが担当するお店について少しご紹介。

まずは『いと嘉(いとよし)』さん。
東京のミシュラン掲載店(確か現在8店ほど)がここの魚を空輸で取り寄せてます。
博多の魚がミシュラン☆☆☆を支えてる!なんとも誇らしいじゃありませんか!
で、この方が大将の伊藤博巳さん。
すんごいやさしいです。
f0189867_945527.jpg

大将の神業“神経抜き”は業界でも有名。
この下処理が魚の鮮度保持を左右するのよ。

明るい女将さんは大将のことが大好きラブラブ。
ここに立ち寄るとついつい話し込んじゃうんですよね、私(笑)
f0189867_9452216.jpg




こちらは『仲西鮮魚店』さん。
若い4代目社長は長身イケメン硬派よー
f0189867_949462.jpg

社長のお母さん(3代目の奥様)お洒落でめっちゃチャーミング。
社長の奥さんはこれまたとっても可愛くて感じがいい。
親戚の方含めスタッフ皆さんおもしろいよ~
f0189867_951249.jpg

こちら『仲西鮮魚店』さんでは新鮮なお刺身を少量パック販売もされているので
ドキドキ魚屋初心者のお客様も買いやすいのでは?



そして『古賀鮮魚店』さん。
古賀社長、俳優さんみたいにかっこいいです。
が!私が撮った写真に社長の姿がない(泣)
※詳しくは『晴好』HPには掲載されますのでぜひ見てね。
貝だけでもこの種類の多さ!
f0189867_1013340.jpg

こちら『古賀鮮魚店』さんでは地元のお客様に多く足を運んでいただけるよう
チカラを入れていらっしゃいます。
種類を多く、値段もわかりやすく、少量から販売!うれしいね~♪



『右近商店』さんは有名ですね。
このトラックが走っているの、よく見かけませんか?
f0189867_1021321.jpg

物腰おだやかな右近社長。わざわざ加工場も案内してくださいました。
f0189867_10233770.jpg

でっかいトラフグがごろごろ、私の大好きなヒラメなんかも沢山泳いでた。
おもしろかったー☆
なかでも博多名物シロウオはこの季節しか見れない。
f0189867_10232172.jpg

ここでこの袋に詰められ生きたまま出荷され売られるんですよ。
f0189867_10242565.jpg

『右近商店』さんでは夏場相当量のウナギの蒲焼も販売されます。
いまから楽しみ~


このように、どの魚屋さんも個性があって
大将含め男衆がみなやさしい。
で、奥様がた女性はみな明るく働き者。

ちょっと店先をのぞけばフランクに話しかけてくださいます。
わからないことは何でも聞いてみましょう。
親切に教えてくださいます。

スーパーで切り身のパック魚しか買ったことがない方、
おろしたての新鮮な魚を食卓に並べる幸福をぜひ味わってみてください。
ハマりますよん♪

サイト『晴好』ではM姉さん撮影のいい写真がもっともっと沢山載ってます。
紹介文は僭越ながらわたくしが担当。

ぜひご覧になって春吉地区に足を運んでくださいね。

そして私らの取材はまだまだつづくのであります。。。

by snapdragon0791 | 2013-03-11 10:53 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2013年 03月 09日
にんじんシリシリ
我が畑で収穫した人参
沖縄料理『にんじんシリシリ』を作りました。

といっても、
友人のシオから聞くまで知らなかったお料理です。

ネットのレシピを頼りに、、、

①皮をむいた人参をスライサーでひたすらシリシリシリシリします。
(薄くて細いスライスです。いわゆる“なます切り”と一緒かな?)
②ツナ缶のオイルを熱したフライパンにひき人参を炒める。
③しなっとしてきたらツナを加え炒める。
④なじんだ頃に溶き卵を流し入れ、全体にからませながら炒りつける。
味付けは塩コショウとお醤油少々。

と、いたって簡単。
この手順で合っているのか、、、(^_^;)

ゆうても
「うちなーんちゅ」ではなく「ないちゃー」の私ですので
多少レシピに不安は残りますが美味しけりゃあヨシとしましょう(笑)

ん。
おいし♪
f0189867_18325539.jpg


人参そのものの旨味と甘みをめいっぱい感じるわ~!
つまりはメイン素材の人参の質が結構大事かもしれませんね。

ツナだけでもイケますが
カツオ節なんかを加えてもコクが増しそうな気はする。
でもそうやってアレコレ加えてしまうと
最終的にチャンプルーと化しちゃうしね(^_^;)

この『にんじんシリシリ』、
人参をシリシリとおろす(スライスする)音からきた名だとか。
沖縄では「しりしり器」なるスライサーも販売されている模様。

長寿沖縄の料理ってやはりヘルシーなもの多いですね。

それにつけても
やっぱりうちの畑の野菜はウマイ(^^)v

※なかなかおすそわけしてまわる時間無くてみんなゴメンね~

by snapdragon0791 | 2013-03-09 18:48 | 農業体験 | Trackback | Comments(2)
2013年 03月 08日
感謝の反対は?
いろんなところに春の訪れを感じますね~♪
我が家のベランダも植物の緑が増し、たくさん花をつけてきました。
f0189867_10203270.jpg


朝、ワイシャツのアイロンがけしていると
「いつもありがとねー」
と夫からお礼を言われる。

「いやいや、当たり前やし」
とちょっぴり照れくさくって
可愛い気のない返しをしてしまう(笑)

でも
感謝を言葉で伝えることってすごく大事なことなんですよね。
ありがとうと言われて悪い気する人いないでしょ?

思えば我が家ではよくお互い「ありがとう」を言ってる気がします。
ノロケに聞こえたらごめんなさい。
でもそうじゃないんですよ。ほんと。

ある言葉に出会って
二人してガツンって衝撃受けたから。

「みんなさ、感謝の反対は何だと思う?」

あれは
私がフードコーディネーターの学校に通っていたころ
授業中に講師のO社長から訊ねられました。

うーんうーん。

憎しみ?
無頓着?
無反応?

うーんうーん。

誰も答えられなかった。

答えはね、当たり前
(どこぞやのお坊さんの言葉だそうです)

はぁーっ(+o+)
衝撃でした。

帰ってすぐに夫に偉そうに話しました。
「なるほど~!!!!!」
夫も私以上に衝撃うけてました(笑)

今でもこの言葉がずーっと胸に残っていて
教えてくれたO社長にはとても感謝しています。

でも結局私、
授業できいたときは心底ピンとはきてなかったんですよねぇ。

カフェバーを始めてその言葉がググ~ッと蘇ったんです。
右も左もわからぬまま、ひとりで始めたお店。
支えてくださる皆様のおかげでこうして順調に営業できる。

毎晩お布団に入って、
眠る前に念仏のように頭を巡っていたのは。。。

「初めての来店ってすごく勇気がいったでしょうに、飛び込んでくれた」
「同様のお店が沢山あるなか、こんな私の店を選んできてくれている」
「家も遠いのにはるばる時間かけて来てくれた」
「会社帰りに疲れてるでしょうに途中下車して寄ってくれる」
「いっつもいっつも、お友達をたくさん連れてきて紹介してくれる」
「ここ来ると落ち着くんだよね~って言ってもらえる」

3.11のときは
「家でニュース見てたらどうしようもなく心が沈んでなんだか怖くなって」
と駆け込んでくれた常連のお客様もいたな。

「そもそも、ここを紹介してくれたリケイさんのおかげ」
「いい条件でいい環境を与えてくれたマスターのおかげ」
「自由に泳がせてくれる理解ある夫のおかげ」

今思い出しても涙がこぼれそうになるくらい、、、
感謝』の気持ちでいっぱいの日々でした。

これらを『当たり前』だと気付かず流していたら
おそらく今の自分はない気がします。
おかげで、今でもその頃のみんなと仲良くさせてもらってる。
そして、今でもいろんな場面で支えてもらってる。

感謝の気持ちを忘れず持っていると
自然にその気持ちを言葉や行動に表したくなって
逆に言われたりされたりした側もまた感謝の気持ちを持つ。。。
こうして『感謝』って
次から次に“幸福のスパイラル”を生んでいく気がするんですよね。

「言わんでもわかるやろ」みたいな昭和のオヤジ的考えはよくない。
エスパーじゃないんだから言わなわからんわからん(笑)

案外ね、
家族とか一番身近な人に対しては
当たり前』の方が定着しちゃってることって多いもんです。

「おかげさまで毎日ご飯が食べれる」
「おかげさまで心置きなく外で仕事ができる」

もちろん完璧にはいかないけれど
商売でも
家庭でも
友情でも
感謝の反対は当たり前』を忘れない自分でいたいな~とは思うのです。



と、
今日は何故かおまじめ記事をツラツラと書いちゃいました~。

by snapdragon0791 | 2013-03-08 11:31 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 07日
WBCブラジル戦をみた
昨日のキューバ戦みましたか?
私はyokoと焼鳥屋におりました。

残念な結果だったようですが
2次ラウンドに期待することにしましょう。

実は初戦のブラジル戦、
ヤフオクドームで観たんです。

夫が無類の野球観戦好きでして。
(今はMLB観戦しか観てないみたいだけど)

今年の「一年間お疲れ様でした」ご褒美はこのWBC観戦チケット。

コカコーラ席とまではいきませんが
内野席の前から13列目で結構よく見えました。
f0189867_15593388.jpg


始球式は王さん。
f0189867_1613170.jpg


ブラジル選手と帽子の交換。
f0189867_162622.jpg


JAPANのロゴかっちょいいわ~♪
f0189867_163739.jpg

ブラジル国旗の配色も好きなんですよね~。
f0189867_165174.jpg

スコアボードもローマ字表記で国際試合って雰囲気むんむん。
f0189867_1665846.jpg

ブラジルチームも日系の選手が多いから
サトウやらヤマモトやらが並んでる。

肝心の試合は、、、

先発投手のまぁくんも杉内もなんだか調子でなくて
まんまと1点先取されちゃって
せめて打線が援護しちゃったらいいのに
ダラダラダラダラちっとも打てない(-_-;)
イライライライラしてきて
ぐびぐびぐびぐびビールがすすむ(笑)
そしたらウトウト眠くなってきて。

大きな歓声で目が覚める。
やったね!逆転☆

井端スゴイ☆でかした!


私もいっきに燃えてきた。
f0189867_1603831.jpg


我らがホークスのマツダも俊足いかして頑張ってました。
f0189867_16244757.jpg


結果5-3で勝利。
しかし途中危なかったよー(^_^;)
ま、ハラハラしたほが面白いですけどね。

選手も嬉しそうです。
f0189867_16225189.jpg


最初は退屈でしたが
勝ち試合みれたんで
結果オーライ。


第2ラウンドではガンガン打ってほしいなぁ~

私にしては珍しく
野球の記事でした。。。ちゃんちゃん。

by snapdragon0791 | 2013-03-07 16:29 | 日々のこと | Trackback | Comments(2)