<   2012年 06月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2012年 06月 29日
Brooklyn Parlor HAKATAの巨大ジェンガ
夫がひとこと。

「おっ、みてみて!巨大ジェンガがあるぜ~♪」

f0189867_10284256.jpg


「・・・」

そして、
ドリンクやフードのサイズも全部巨大でした。
f0189867_10295853.jpg


ビールはもちっと巨大でもいいとけどなぁ。

ブルックリンラガー、地ビールっぽい濃厚テイストでおいしかったです。

全体的にさすがアメリカ~ンなお店でした。

本や音楽を楽しみながらゆっくりできるイメージ抱えていったのですが
案外手に取りたくなるような本はあまりなく、数も少な目。
CDもほとんどなかったよな、、、
テーマを絞って定期的に入れ替えてるのかな?

しかし
巨大ジェンガ。
柱抜いたらお店壊れるね(笑)

**********************
Brooklyn Parlor HAKATA
(ブルックリンパーラーハカタ)
住所:福岡市博多区 下川端町3-1博多リバレイン1F
**********************

by snapdragon0791 | 2012-06-29 10:37 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2012年 06月 28日
とまらない道本食品のお漬物
大好きな『道本食品』さんのお漬物~♪
f0189867_12393970.jpg

九州初夏だより一本漬け」です。

あまい冬大根とは少し違って、
この時期の大根は首の部分までほんのり苦味を感じます。
それがちょっと甘めの調味液に漬けこまれ
これまた絶妙の味に仕上がってます☆

f0189867_1317320.jpg


シャクシャクシャク、、、
シャクシャクシャク、、、
顎を伝わり、我ながらいい音。

ここに私の母がいたら、、、
「あんた!漬物ばっかり食べてっ!他のおかずも食べなさい!」
と叱られます。

大人になるって、自由でいいね(笑)
好きな漬物を文句いわれることなく好きなだけ食べれる♪

お世辞ぬきで美味しいです。

『道本食品』さんは宮崎県宮崎市田野町にあります。
リケイさんがパッケージデザインされた企業さんでもあります。
あのパッケージ、すっごく粋でしたよ♪
そのときの記事はリケイさんのブログで→クリック

実は私も偶然、3年ほど前田野町にある食品会社さんのメニュー開発の仕事を
お手伝いしたことがありまして、、、

またここでも点と点が繋がってて、、、
本当に縁とは不思議なものです。フフ。

干し大根生産日本一!
田野名物「大根やぐら」が連なる見事な風景が目に焼き付いています。
それはそれはすごいんだよ~
そのときの記事はこちら→クリック

大根さんたちが
宮崎の太陽をいっぱあびて、田野町の空っ風“鰐塚おろし”に吹かれ、
うま味がギュギューっと凝縮される。

それから漬けこむ調味液がすっごく大事でね、
道本さんとこの甘いけどしつこくない味が大好きなんです私。

ほかにもあります。
本番の冬大根でつくられた『日向漬』。
これは道本さんのテッパン商品。絶品です!
昨年あっちゅうまに食べました(笑)

新発売の「鶏そぼろ入り生姜大根」も
いま冷蔵庫で大事にあたためて?冷やして?あります。
あったかい白飯にのっけて。。。ふふふ、楽しみ♪

ね?
私の漬物好き伝わった?
居酒屋の〆には必ず「ツケモリ」頼む私ですから~
※ツケモリ=漬物盛り合わせ
おいしい漬物に目がないのです。

************************
道本食品株式会社
http://www.hinatazuke.co.jp/index.html
HPからお漬物のお取り寄せできますよ~
************************

by snapdragon0791 | 2012-06-28 13:16 | 宮崎グルメ | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 28日
小倉の『大邱食堂』でたから豚
先日、
小倉の『大邱食堂(てぐしょくどう)』さんへ行ってきました。
韓国ホルモン鍋屋さんです。
f0189867_951631.jpg


北九州市小倉北区。
私も10年ほど前までの8年間、
夫の転勤で住んでいました。

その頃よく行ってたんですよ~、『大邱食堂』さん。
当時は現在のオーナーのお父様が経営されていました。

ここからしばし回想、、、
浅い鍋にてんこ盛りのホルモンと野菜。
それを甘辛~い韓国タレでグツグツ。
カサが減ってクタっとなったらいただきまーす。
あ~なつかしい☆
〆の真っ赤な“おじや”がたまらんかったのよね~

で、現実に戻って、
実はこの『大邱食堂』、
そのまた一代前のおばあさまが初代で
戦後まもないころから小倉の台所“旦過市場”で営まれていたそう。

店内には旦過市場時代のセピア写真が飾られていましたよ。
私らが知ってる優しいお父さんも笑顔で写っていらしてジーンときました。

初代のお孫さんである現オーナーが復活させられたんですね。
なんとも心温まるいいお話です♪

そして!
ここからが大事よ~☆
私が愛するあの「ひこちゃん牧場」のたから豚
ここ『大邱食堂』でサムギョプサルとして登場するというではあ~りませんかっ!


あれは数年前、
ひこちゃん牧場の専務ヨシダさんから
小倉の大邱食堂さんってお店でたから豚を使ってもらってるんですよ
えぇぇ~!?そこ私よく行ってたお店だよ~

点と点がつながった感じがして鳥肌もんでした。
いや、店(テン)と豚(トン)かな(笑)
好きなものってこうして案外繋がってるんですよね♪

そして!
ここからも大事よ~☆
今回はそのひこちゃん牧場の専務ヨシダさん(私は美しすぎる専務と呼んでます)が
来福され、お供させていただいたってわけなんです。

オンナ二人で
ジュウジュウー
きれいなピンク色のたから豚サムギョプサルを眺める。
f0189867_93438.jpg


一人前1500円。
並ぶは肉、玉ねぎ、エリンギ、ニラ、キムチ、青唐辛子、にんにくスライス。
タレは2種の味噌、オリーブオイル&塩サンチェ。
これをサンチュまたはエゴマの葉に包んでいただきます。

たから豚の脂の甘みが口いっぱいに広がるのは言わずもがな。
その脂が鉄板の上で野菜やキムチに浸透~
サムギョプサルにすると一度で二度おいしいんだね♪
たから豚の旨味は無限です。

この日の大邱食堂も満席(連日大人気だそう)。
ほとんどのお客様がまずはたから豚のサムギョプサルを注文されていました。

あっという間にこの状態。
f0189867_936379.jpg


もちろん一人前では足りないオンナ二人(笑)
追加でもう一人前、サイドメニューも少々、、、
マッコリもガブガブ。
そんなこんなしてたらホルモン鍋に行きつけず、、、残念(泣)

『大邱食堂』さん、どれも素材が新鮮で大変おいしゅうございました!
f0189867_1015783.jpg


宝物のように育てた「たから豚」。
それがこんなに美味しくメニューで登場する姿に
チドリさんも満面の笑み&ピース(笑)
f0189867_103159.jpg

やっぱかわいい(*^。^*)なんていっちゃ失礼かな。
普段はシャキッと立派な専務さんなんですから。

北九州市小倉の『大邱食堂』と
鹿児島ひこちゃん牧場の『たから豚』。

どちらも私のおすすめの店(テン)と豚(トン)です♪


*********************
『大邱食堂』
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-5
電話:093-533-1319
時間:17:30~24:00(L.O.23:00)
休み:水曜
*********************

*********************
有限会社ひこちゃん牧場
http://www.hikochan.co.jp/
*********************

by snapdragon0791 | 2012-06-28 10:33 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
2012年 06月 25日
りんご牛乳
ソウルフード。
soul food.

ここ最近日本人の会話でも頻繁に登場するようになった言葉です。

直訳すると、、、魂の食べ物!?

もともとはアメリカ南部の黒人の伝統料理をさした言葉のようですが、
最近は「郷土料理」「おいらが幼い頃からこよなく愛した料理だぜ
的な意味合いで使われることが多いようです。

さてさて、
私にも幼いころから愛してきた「ソウルフード」がいくつかございます。

これこれ♪
オーム乳業さんの『オームりんご』。
先日実家(大牟田)に帰った際、久々に買ってきました。
f0189867_933399.jpg

小さいころから「りんご牛乳」と呼び親しんできた私のソウルフードのひとつ。
なんともいえない懐かしい味の乳飲料。

これと食パン、
登校前の慌ただしい朝の風景がよみがえります、、、ふふ。

オーム乳業さんのHP、なんだか楽しいよ。
ファクトリーページのゲーム、ちょっとやってみて~
あっちゅうまに終わるから(爆)
で、なぜかHPの商品案内に「オームりんご」が載ってない、、、不思議だ。

by snapdragon0791 | 2012-06-25 09:32 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(10)
2012年 06月 22日
まだまだ青い。
実家のベランダには
たわわに実ったプチトマトが。

相変わらず母は植物育てるの上手です。

「どーせなら赤くなったトマトば撮らんね。」

「いいと、なんか青いほうがきれいやけん。」

しゃがみこんでジーッと眺めてると
ミョーに青いほうのトマトに魅かれた。

まだまだ青い。
f0189867_8482276.jpg

果実はぎゅっと硬く、チクチク剛毛な産毛がびっしり生えてて、
“おいらに触れると怪我するぜ!”的なオーラびんびんです(笑)


若い命の力強さを感じさせます。

それが赤いトマトになるころには、、、
ガードしていた産毛も適度にとれ、
果実も弾力を持ち柔らかくなり、甘味旨味がググーっと増す。

いわゆる「熟する」ってやつですね。

なんか似てません?人間と。

赤い実をプチッともいで、ぱくぱく。
「お母さん、コレうま~い!」
子供のように叫びながら
私はどっちだろか?青?赤?
んーまだまだ青だな。
でも産毛はだいぶ抜けてるけど。

なーんて遠くに見える三井の煙突眺めながら
思いにふけった昨日の朝でした。

ちなみに熟したプチトマト、皮が厚めではありましたが
トマトらしい濃厚な味がして本当に美味しかったんです♪
f0189867_9121095.jpg


旨味の増した熟トマト目指して頑張るぞ(爆)!

by snapdragon0791 | 2012-06-22 09:14 | 花や木が好き | Trackback | Comments(0)
2012年 06月 18日
あじさい
空も雨模様

蒼い花びら
涙の「つぶ」がふるえてる
f0189867_10335543.jpg


悲しむことなかれ、と偉い人がいうけれど、
やっぱり悲しいもんは悲しい。寂しいもんは寂しい。

「つぶ」がお日様につれられ空に舞うとき
ちょっと元気になれるかな

うん、きっとなれる、、、

by snapdragon0791 | 2012-06-18 10:46 | 日々のこと | Trackback | Comments(8)
2012年 06月 15日
ぶり大根
みなさん旬のものを食べましょう♪

な~んて言ってても、
季節かまわずどうしても「これが食べたい!」って欲求にかられるとき、、、
ありますよね?うん、みんなあるに決まってる。

昨日、脂ののってない(笑)天然ブリの切り身が特売だった。
これは絶対『ブリ大根』するっきゃない。
手に取った瞬間、脳みそ直結プラグイン!

大根。
これまた旬は冬ですが、
このところ連日八百屋さんでは100円程でギョウサン並んでる。
しかも丸々太っててみずみずしい、、、どういうこっちゃ。

ま、それはよしとして。

早速昨夜の夕食は『ブリ大根』。
ブリは、確かにちょいとパサついておりましたが
ツナみたいな食感でそれはそれでさっぱりウマイ☆
大根は、
今日のほが味がしみてさらに美味しそう。
f0189867_11215227.jpg


旬に限らずいろんな食材が手に入る昨今、
「あーもうこの季節がきたんだなぁ~♪」
なんて会話も少なくなった気がします。

幸か不幸か、、、

by snapdragon0791 | 2012-06-15 11:31 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 11日
ジンジャー水割りとティアドロップ
暑くもなく寒くもなく
ちょーどいい。

初夏は
わがままな私にとって一番好きな季節です。

自然とベランダで過ごす時間も増えます。

朝からボォーっと考え事しながら
例の自家製しょうがシロップで『ジンジャーの水割り』。
f0189867_9204839.jpg

って、
私が書くとお酒か、はたまたカクテルかってイメージでしょうが(笑)しょうが?生姜?
氷をいれたグラスにシロップ注いでお水で割っただけです。
写真はステアする前の二層状態。
きれいでしょう!
スカッとしたい方は炭酸で割ってジンジャーエールもよいです。

ティアドロップのかたちしたフラワーベース。
ずーっと前に幼馴染がプレゼントしてくれたものです。
f0189867_935319.jpg


ティアドロップ。
なみだのしずく、、、か。

生きてるといろ~んな悲しいこと起こりますが

“なみだのしずく”を透かしてみる空はとっても青くて。
f0189867_9245485.jpg

きっとこれからいいことあるさ、
そんな気分になります。

元気出していきましょ。(またどっかできいたよな、、、)

涼しげなブルーのアガパンサスと、、、可憐な白い花は何だっけか??
f0189867_9285121.jpg


いい季節のベランダ時間。
カランコロンって氷をゆらしながら水割りを飲む。
しょうがシロップのね。

ふぅーっと、花を眺める。

こんな時間、私には不可欠だなぁ。。。

by snapdragon0791 | 2012-06-11 09:40 | 日々のこと | Trackback | Comments(12)
2012年 06月 09日
新生姜シロップ
新生姜が旬です!
八百屋さんでも沢山出回ってますね~

私、ショウガ大好きなんです。
“ガリ”さえあれば、焼酎1本あけれそな勢いです(笑)

昨日は『新生姜シロップ』作ってみました。
糸井重里さんのイトイ式レシピを参考に
家にあるスパイス加えて。

生姜の風味そのまんま。
そこにスパイスの香りがほんのり。
とろ~りやさしい甘みがたまらーん。
鹿児島で買い溜めしておいた“きび糖”が活きてます♪

「おいしすぎる~!!!」
f0189867_9512954.jpg


煮た後のショウガスライスは天日干ししてシュガーをまぶしておやつに。
f0189867_9571243.jpg


このシロップ、ショウガ好きの方ハマります!

次はガリや佃煮なんぞ作ってみようかと。。。

大好きな生姜パワーで心も身体もぽかぽか代謝UP!

by snapdragon0791 | 2012-06-09 10:08 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)
2012年 06月 08日
大先輩なオトモダチ
もぉーこれはあか~ん(泣)!

会社を辞めて2年間でなぁんと10キロ増。
それから6年かけてすこぉしずつ更に増、、、

さすがに夫も心配して(いや、見るに見かねて!?)
「ジムいったら~?」のひとこと。
先月から女性だけの30分フィットネスに行きだした次第でございます。

ま、体重が減ったかどうかはおいといてぇ~
(実は増えた、、、泣)

このフィットネス、私が最年少ってなくらいに会員の年齢層が高い。
スタッフの人いわく「特にココの店舗が年齢層高いんですよー」
なるほど、私の住んでるとこは確かにご年配が多い町だもんね。

いわば人生の大先輩方が私よりずっと元気に
ホッホッとマシーンをこなしてる。

「あなた、いいわねぇ~背が高くて」
そう声をかけられたのがきっかけで、
私に74歳のお友達ができました。

「すぐ近所だから帰りに寄って行きなさい」

そう言われ、会ったその日にお昼ゴハンまで御馳走になり(笑)

「私の料理は年寄り向けだから地味よ~」

そういって、手際よくササッと出してくださったのが、
どれもほーんとに美味しくて感激!

二度ほど御馳走になりました。
その時のメニューがこれら。
f0189867_137138.jpg
f0189867_137827.jpg
f0189867_1371777.jpg

この「小イワシの酢煮」は、お魚屋さんを紹介してもらい、作り方を教わり、
我が家の食卓にも度々並ぶようになりました。
f0189867_1372462.jpg

f0189867_1381230.jpg

鶏団子もナンコツ入りの手作り。
f0189867_1385459.jpg

「あ、ワインがあるよ。飲む?」
「わーい、飲む飲む~♪」
ジム帰り、昼間のワインは格別です。ふふ。
f0189867_1394272.jpg

手開きしたイワシにサッと塩を振り、酢で洗い、ショウガ醤油でいただく。
新鮮だからできる豪快なお刺身の食べ方ですね。
f0189867_1313566.jpg

この手作り味噌も絶品!
寒い時期に仕込むのがよいそうで、時期が来たら教わる予定~♪
f0189867_13145511.jpg


大先輩なオトモダチはお料理だけでなく、
いろ~んなことを教えてくださいます。

親から言われると感情的になることでも、
大先輩なオトモダチに言われると素直にきけたりするもんですね。

またまた
こんな素敵なご縁をいただけたことに感謝する日々。。。

by snapdragon0791 | 2012-06-08 13:19 | 日々のこと | Trackback | Comments(4)