<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2010年 11月 29日
鹿児島「美山」の沈壽官窯
随分前、
夫が誕生日に“沈壽官(ちんじゅかん)”の『黒千代香』を
プレゼントされたお話をこのブログで書きました。
(詳しくはココ⇒クリック

そして、なんと、
今年の1月より夫は“沈壽官窯”のある鹿児島に転勤になりました。
縁ですねぇ~
実際に鹿児島にて薩摩焼にふれる機会がおとずれたわけです。

先日、私も鹿児島に遊びにいきました。

これまたグッドタイミングで
“沈壽官”がある美山地区の『美山窯元祭り』開催日にあたり。。。
いってきました。

とっても静かな美山の町並み。
ゆるーい坂道の両側に緑の垣根が並び、
歩いているとなんともいえずノスタルジックな気分になります。
f0189867_14101234.jpg

一目散に“沈壽官窯”へ。
f0189867_14103249.jpg

くねくねと曲がった石敷きのアプローチ。
美しい庭。
天井まで積まれた薪。
f0189867_14104833.jpg


作品が販売される棟に足を踏み入れました。
久々に一目惚れしたうつわ、買っちゃいましたー。
だって、2割引だったし、、、
f0189867_14175888.jpg

f0189867_1418915.jpg

f0189867_14182159.jpg

素敵でしょう!

そして、とってもラッキーなことに
あの有名な十四代沈壽官さんにもお会いすることができました。
司馬遼太郎の「故郷忘れじがたく候」のモデルとなられた方です。

作務衣姿に真っ白な髭が印象的で、まるで神々しい「仙人」のような。

サラサラと文庫本に何か筆書きされていました。
その本はまさに「故郷忘れじがたく候」で。
書かれた言葉もいろいろで。
なんだか鳥肌たっちゃって、墨も乾かないうちにその本も
買っちゃいました。
私が選んだ言葉はこれ。
f0189867_1422138.jpg

f0189867_14222256.jpg

『雲上在蒼天』
あつい雲の上にも必ず蒼い空がある、、、という意味でしょうか。

深いです。

いま少しずつこの「故郷忘れじがたく候」を読みすすめています。
故郷「朝鮮」から日本に連行され四百年、
望郷の念をいだきながら、
薩摩の地で生き続けてきた陶工の方々、、、

蒼い空をみつけられたのでしょうか。

最後まで読んだら少しはわかるかな、、、


鹿児島にこられたら、
少し西へ足を伸ばして薩摩焼のふるさと「美山」まで。
窯元めぐりが結構オススメです♪
****************
〒899-2431
鹿児島県日置市東市来町美山
****************

by snapdragon0791 | 2010-11-29 14:35 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
2010年 11月 25日
雷山千如寺大悲王院の紅葉②
ひきつづき『千如寺』の風景。。。

千如寺で一番最初に目をひくのはこの大銀杏。
雄木と雌木かなぁ~二本が寄り添うように立っています。
f0189867_9471098.jpg

ニコニコ七福神がならぶ“聖天堂”から“観音堂”への長い石段を登る。
とにかくアップダウンが激しく敷地も広く、、、
甍の波と紅葉と、、、高台からの眺めもなかなかです。
f0189867_9483971.jpg

f0189867_993879.jpg

木立に囲まれた暗がりの参道の向こうにキラキラ光を浴びた葉。
すごく綺麗でした。
f0189867_984211.jpg

うわっ、室内も人多そう。あの絵画のようにみえる向こう側のお庭も見たい!
f0189867_9533365.jpg

靴を脱いで、お寺の室内に。
赤、青、黄色。
渡り廊下からのこの景色に名前をつけるなら『信号』だな♪
f0189867_9225969.jpg

絵画のような“心字庭園”にひときわあかるい小さなカエデがありました。
f0189867_937440.jpg

f0189867_9375835.jpg

それから決して緩いとはいえない傾斜の階段を上り、
“千手千眼観音像”が泰安される本堂へ。
ここからは写真撮影は禁止!の看板を見過ごした私。大胆にもカシャリ。
一枚撮ったところで夫ティカシが慌てて指摘(笑)失礼しました~
f0189867_1002286.jpg

上からしか見ることのできない苔むした屋根に舞い降りた紅葉。
f0189867_1010479.jpg

木のくぼみににも。。。
f0189867_10105229.jpg

なんとも風情があります。。。

と、千如寺の紅葉を満喫した日曜日。
お寺にいると、心が静かになる。
またまた私って日本人だなぁ~と感じた時間でした。

今度は雪の千如寺も見てみたい。
あの坂登るにはチェーンいるかな、、、

by snapdragon0791 | 2010-11-25 10:17 | 福岡スポット | Trackback | Comments(8)
2010年 11月 24日
雷山千如寺大悲王院の紅葉
日曜日は紅葉狩りへ。
福岡県糸島市雷山にある
千如寺』にいってきました。

目当ては樹齢約400年ともいわれる楓の大木。
(福岡県の天然記念物指定)

渋滞1時間半を耐えたどり着いた甲斐がありました。

楓の紅葉は見頃を過ぎていましたが。
f0189867_1304378.jpg

真っ赤な絨毯がそれはそれは美しく。
f0189867_1315160.jpg

苔の緑とカエデの赤のコントラスト。
f0189867_1332539.jpg

砂の流水に沿って、、、日本庭園ならではの落葉風景ですねぇ~
f0189867_135056.jpg

f0189867_1321518.jpg

こんなところもカエデの形♪
f0189867_1365876.jpg


つづく。。。

by snapdragon0791 | 2010-11-24 13:10 | 福岡スポット | Trackback | Comments(12)
2010年 11月 22日
『風書作品展』START!
本日より28日(日)までの1週間、
カフェワンノートにて『風書作品展』が開催されます。

f0189867_15111167.jpg


「風書」という言葉、私も初めて耳にするのですが。。。

先生のご説明によると、、、
~季節やその時々の子ども達が感じた言葉を墨で書きとめていくこと。~
だそうです。

まぁ~なんて素敵なんでしょう♪
子供達の個性あふれる作品、ぜひ見にいらしてくださーい!

開催期間 11月22日(月)~28日(日)
        昼 10:00~20:00
        夜 20:00~23:30
※マスターの昼の部は期間中休まず営業♪
※KANAの夜の部は23日(火)と28日(日)はお休みです。


昨日、作品の搬入を終えられ、本日より展示。
つまり、私も今夜、お初に拝見!すっごく楽しみです♪



~ONENOTEについて~
****************************************************
『CAFE ONENOTE』 10:00-20:00 不定休 ※川上マスターのブログで随時お知らせします。
『ONENOTE KANA』 20:00-24:00 基本的には日曜・第1と第3月曜・祝日お休み
●11月のお休みは1日、2日、3日、7日、14日、15日、21日、23日、28日
住所:〒810-0062福岡市中央区荒戸2-2-8(ロワールマンション大濠2-1F)
電話:0120-111-279 又は 092-741-7117
HP:http://www.cafe-onenote.com/
ONENOTEは地下鉄大濠公園駅から徒歩3分♪
昼間はマスターの焙煎豆を使った挽きたて珈琲。手作りスイーツもすごくおいしいの☆
そして、夜8時~12時は夜カフェに変身!
わたくしKANAが美味しいワイン、珈琲、ソフトドリンク、軽いフードメニューをお出しします。
****************************************************


by snapdragon0791 | 2010-11-22 15:21 | お店(ONENOTE-KANA) | Trackback | Comments(2)
2010年 11月 17日
Beaujolais nouveau 2010 解禁!
ぼーん、ぼーん、ぼーん・・・

時計の鐘が2010年11月18日午前零時を打つとき、
今年もボジョレーヌーボー解禁です♪

毎年11月の第三木曜日。
日付変更線の関係で、フランスよりも早く解禁をむかえる「日本」。
近年では、すっかりお馴染みのイベントとなっていますよね。
毎年、お祭り騒ぎで飲んじゃってるけど、
そもそも「ボジョレー」とは何ぞな?????

『Beaujolais(=ボジョレー、ボージョレ、ボジョレ)』
フランスのブルゴーニュ南部のボージョレ地区のことね。
『Nouveau(=ヌーヴォー)』
“新しい”って意味ね。

つまり「ボジョレーの新酒072.gif

その年にとれたばかりのブドウで作られた“出来たてフレッシュな赤ワイン”。
その年のブドウの出来ばえのチェックも兼ねて、収穫を祝うお祝いのお酒だそう。

日本酒の蔵開きみたいなもんですね。
(フレッシュな日本酒の“荒走り”が私も大好き☆)

ボジョレーヌーヴォーの
ブドウ品種は「ガメ(またはガメイともいう)種」。
渋みも少なく口当たりがやさしくて、誰もが飲みやすい♪
(逆に重めが好きな方には物足りないデス)

そこで!
ワンノートカナでも0時ちょうどに「サンテ!」って乾杯♪

したいところですが、、、
残念ながら12時閉店。(11時半オーダーストップよん)
KANAももう若くないのでお許しを~

よって、明日18日の夜、
通常のボジョレー・ヌーヴォーとワンランク上のボジョレー・ヴィラージュ
の二種類をご準備してグラスにてお出ししたいと思っています。
(それぞれ一杯600円と700円)

ワンノートカナまだまだ弱小店(笑)。
ボジョレーヌーヴォーは新鮮さがウリ!
長く寝かせて美味しくなるものではないため、
数量わずかしか仕入れておりません。

先着順、売り切れ御免のボージョレヌーヴォー。
よろしければぜひご一緒に一杯♪
お祝いしませんか~♪




~ONENOTEについて~
****************************************************
『CAFE ONENOTE』 10:00-20:00 不定休 ※川上マスターのブログで随時お知らせします。
『ONENOTE KANA』 20:00-24:00 基本的には日曜・第1と第3月曜・祝日お休み
●11月のお休みは1日、2日、3日、7日、14日、15日、21日、23日、28日
住所:〒810-0062福岡市中央区荒戸2-2-8(ロワールマンション大濠2-1F)
電話:0120-111-279 又は 092-741-7117
HP:http://www.cafe-onenote.com/
ONENOTEは地下鉄大濠公園駅から徒歩3分♪
昼間はマスターの焙煎豆を使った挽きたて珈琲。手作りスイーツもすごくおいしいの☆
そして、夜8時~12時は夜カフェに変身!
わたくしKANAが美味しいワイン、珈琲、ソフトドリンク、軽いフードメニューをお出しします。
****************************************************


by snapdragon0791 | 2010-11-17 16:30 | お店(ONENOTE-KANA) | Trackback | Comments(10)
2010年 11月 15日
霧島アートの森
霧島アートの森

二度目の来訪。

今回の屋内展示アーティストは「福田美蘭(ふくだみらん)」さん。

といっても、私は疎いのでこの方のこと知らなかったんですが、
めちゃめちゃユニークな作品ばかりで☆
夫婦でキャッキャと楽しんできました(笑)

この絵もマーカーペンで描かれてるんですよ!
すごいでしょう♪
f0189867_1727714.jpg


他にも
編み物をする女性の壁絵からホンモノのニットが飛び出していたり、、、

いやー、この楽しさは行かんとわからんわからん。


そして、ここのもうひとつの楽しみは野外作品
今回も前回同様、
閉館時間が迫っててゆっくり見れなかったのですが、、、

まずはジョナサン・ボロフスキーの「男と女」。
隣に立つティカシと比べてもらうと作品の大きさがわかります。
f0189867_17321583.jpg

チェ・ジョンファの「あなたこそアート」。
f0189867_17341746.jpg

f0189867_17372510.jpg

何があるの!?って下ってみると、、、
f0189867_1741361.jpg

アントニー・ゴームリーの「インサイダー」。
木々に紛れて立つこの人物像たちを探し出すのがメチャ楽しい!
f0189867_17382830.jpg

「これみて!」ティカシが発見!
まるでワキ毛のように両脇に蜘蛛の巣が~(笑)
f0189867_17394759.jpg


でも一番感動したのはコレ。
ダニ・カラヴァンの「ベレシート」。
横から見るとただの箱型トンネル。
f0189867_17442138.jpg

ではいってきマース。
旅立つ私。
f0189867_17451552.jpg

光の方へ。
f0189867_17453936.jpg

異次元の世界へ。
さよーならー。
f0189867_1746522.jpg

と、思ったら帰ってきた。
ただいまー。
「すごかったー☆」ってかなり興奮!
f0189867_17464242.jpg

箱の先っぽはガラス張り。
フランスの丘陵地帯のような美しい景色が広がってて!まるで異空間。
馬たちが牧草をハグハグしてました。
f0189867_17472536.jpg

ガラスには創世記の一説「はじめに神は天地を創造された」との文字が
ヘブライ語と日本語で刻まれている。。。
なんだかそのフレーズがぴったりな風景なんです。

と、かけあしで廻ったわけですが、
また今度ゆっくりお弁当でももって行きたいもんです。

とにかく見るとこ満載。何度いっても退屈しない。
心身ともにアートにひたれるスポットです。
『霧島アートの森』いってみんしゃーい♪

by snapdragon0791 | 2010-11-15 17:57 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(8)
2010年 11月 14日
鹿児島のおすすめ店『なずな』と『Ceri』
せり、なずな、ごぎょう、はこべら、、、
春の七草。

そのうちの二つ。
Ceri』、『なずな』と名付けられた
鹿児島のウマ~イ店ご紹介します。

あれは、約一年前。。。
夫の鹿児島転勤が決まり、はじめて二人で家探しに来た日。

「わー、この辺すごく雰囲気いいねぇ~」
「みて!古民家カフェみたいなのが沢山あるよ!」

目が充血するまでネットでチェックした物件の数々。
一番ビビビッときたのが今の家。
家探しのときって、周辺の雰囲気も大事ですよね?
とにかく雰囲気がよかったんです。

とりわけ、目の前にある『Ceri』と『なずな』の夜の灯りはポイント高かった!
f0189867_1757456.jpg


そして、ティカシ’住み家、ココに決定~!

引越し当日、疲れきった私達の乾杯場所は『なずな』。
つまり初来店=越してきた日。

ドキドキしながら
両脇に蔦の這った木の階段をトントントン。2階へ。
f0189867_1726137.jpg

木が基調の和風ダイニング。
ずらりと棚に並ぶのは芋焼酎“三岳”のキープボトル。

それから、でてくるお料理の美味しいこと美味しいこと!

黒豚しゃぶしゃぶサラダ、きびなごの唐揚げ、、、
鹿児島の郷土料理もあれば、
タラモサラダ、鮮魚のカルパッチョ、、、
ちょっとタパス風なメニューもあり。
お通しもなんと三種類ですよ(驚)!
f0189867_1732248.jpg

すっかり気に入って、初日から焼酎“三岳”をキープ。
最近ではちょっとツウぶって“伊佐大泉”をキープ中。

外観がとってもオッシャレーなので、一見、敷居が高い印象をうけますが、
のれんをくぐってみれば、
明るいママさん、シェフである息子さん、気さくなスタッフの方々が
あたたかいおもてなしと美味しい料理でむかえてくださって
お値段も安すぎず高すぎずでコスパ高し!

そして、
『なずな』シェフの弟さんがされているのが
1階にある『Ceri』(セリ)。
f0189867_17563452.jpg

カウンターでとってもカジュアルに楽しめるイタリアンバー。

ひとりでこんなん作るの!?!?
ってなくらいに盛り沢山のフードメニュー。
これまたハズレなしで、
あれもこれもとついつい欲張りオーダーしたくなります。
f0189867_1803282.jpg

ワインのチョイスも素晴らしく♪
f0189867_18133627.jpg



鹿児島にいらしたら
天文館からほんの数分足を伸ばして、「城山町」まで。
西郷どんの銅像の一本裏道。
なずな』と『Ceri』。
ここで食事と一杯いかがですかー。
上下のハシゴもおすすめです!



********************
●母庵mamaan『なずな
住所:鹿児島県鹿児島市城山町3-38-2F
電話:099-223-6240

●Bar Italiano『Ceri』(セリ)
住所:鹿児島県鹿児島市城山町3-38-1F
電話:099-223-7373
********************

by snapdragon0791 | 2010-11-14 18:48 | 鹿児島グルメ | Trackback | Comments(0)
2010年 11月 12日
久々の再会。
ほんじつ午前。

英会話教室で私の先生だったプルーデンスが来日中で、
ファミリーでうちに遊びに来てくれました。

彼女は現在香港に在住。
久々の来日です。
すっかり“マミー”もイタについてましたよ037.gif

息子のジェイソンがもぉもぉもぉぉぉぉーかわいすぎっ053.gif053.gif053.gif
f0189867_12224639.jpg

f0189867_12271534.jpg

私もハーフの子供が欲しいぃ~
もちろん、私の夫は生粋の日本人です、、、
あちゃっ、問題発言!?

旦那サマのリチャードも本当にソフトで優しくて感じよくて。
私のカタコト英語にも根気強くつきあってくれて(笑)
(つまり英会話教室の成果なし。ごめん、プルーデンス。)
すっかり私も彼のファンになってしまいました。
f0189867_1224206.jpg


香港ではバリバリ仕事をしているリチャードとプルーデンス。
そこで、こんな質問をしてみました。
「二人とも仕事してるんなら普段ジェイソンは誰がみてるの?」
すると、
「あ、メイドさんが居ますから。」

・・・素晴らしすぎます。完璧です。

みてください。
この絵に描いたような「美しすぎるファミリー」をっ。
f0189867_1228732.jpg

プルーデンスも変わらず美人。
なんか映画のワンシーンをみてるような光景でした。

久々に異国の友人の元気で幸せそうな姿をみて、
あったかーい気持ちになった午前でした。。。

また会う日まで元気でいてね~

by snapdragon0791 | 2010-11-12 12:44 | 日々のこと | Trackback | Comments(6)
2010年 11月 11日
☆12.18 ONENOTEのX'masライブ☆
毎年いいますが、
何度もいいますが、
私はクリスチャンではありません。

でも、御多分にもれず“クリスマス”が大好きです。
HAPPYを提供してくれる行事なら何でも好きなのです。
人は私を「ミーハー」と呼びます。フッ、それもよかろう。
(ミーハー=みぃちゃんはぁちゃんの略)

毎年恒例。
早々に我が家もクリスマス仕様に飾りつけ♪

んっ!?
f0189867_12513298.jpg

んんっ!?
f0189867_12514980.jpg

んんんーっ!?
f0189867_1252821.jpg


おっと、気付かれましたか?
そうです!
ついにブリーザ・ド・ブラジルのCDがリリースされたんです!
サメさんの心地良い透明ヴォイス、ぺぺさんのハートに響く素晴らしいギター。
素敵な1枚です。

そして、そしてー!
お二人による今年最後のワンノートライブも決定!
みんな大好き『ブリブラ』のクリスマスライブ☆
お誘い合わせのうえ、ぜひお越しくださいませませ~
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

★X'masボサノヴァライブ★

●日 時・・・12月18日(土) 19:00開場 20:00開演

●場 所・・・カフェ・ワンノート

●会 費・・・チケット2000円+ワンドリンク代 
         (KANAの手作りフードメニューも多数販売予定です☆)

●出演者・・・ 『Brisa do Brasil(ブリーザ・ド・ブラジル)』         
          vo:鮫島直美 gt:pepe伊藤
        
●参加受付・・・直接「ワンノート」にてチケットをご購入ください。

※なお、ライブ当日のワンノートカナは貸切とさせて頂きます。
f0189867_1341589.jpg


~『ブリーザ・ド・ブラジル』プロフィール~
様々な音楽シーンのサポートギタリストとして今注目のギタリスト・ぺぺ伊藤と、
透明感のある歌声で魅了するBossa novaヴォーカリスト・鮫島直美が
2008年に結成したブラジル系アコースティック・デュオ。
Bossa nova・Samba・MPB(ブラジル・ポピュラー・ミュージック)をベースに
オリジナル曲も交えながら、息のあったサウンドでライブ活動を展開。
ブリーザ・ド・ブラジルとはポルトガル語で《ブラジルのそよ風》の意。

お二人のブログはこちら ↓↓↓
 「Um cantinho, um violao

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

当日、今回リリースされたCDも販売予定です。
みんなでCD買って、サメさんとぺぺさんに直筆サインしてもらいましょう♪
すでにご購入いただいた方もCDをお持ちくださればサインしてくれるそうですよー。
私も『愛しのKANAちゃんへ』って書いてもらうんだぁ037.gif

今年最後のワンノートライブ、一緒に盛り上がりませんか?



~ONENOTEについて~
****************************************************
『CAFE ONENOTE』 10:00-20:00 不定休 ※川上マスターのブログで随時お知らせします。
『ONENOTE KANA』 20:00-24:00 基本的には日曜・第1と第3月曜・祝日お休み
●11月のお休みは1日、2日、3日、7日、14日、15日、21日、23日、28日
住所:〒810-0062福岡市中央区荒戸2-2-8(ロワールマンション大濠2-1F)
電話:0120-111-279 又は 092-741-7117
HP:http://www.cafe-onenote.com/
ONENOTEは地下鉄大濠公園駅から徒歩3分♪
昼間はマスターの焙煎豆を使った挽きたて珈琲。手作りスイーツもすごくおいしいの☆
そして、夜8時~12時は夜カフェに変身!
わたくしKANAが美味しいワイン、珈琲、ソフトドリンク、軽いフードメニューをお出しします。
****************************************************


by snapdragon0791 | 2010-11-11 13:12 | お店(ONENOTE-KANA) | Trackback | Comments(8)
2010年 11月 09日
日本人です。。。
やっぱり私は日本人です。

午後の陽だまりのなか。
お土産でいただいた福寿園のお茶を煎れてみる。
f0189867_13124426.jpg


たっぷり茶葉にまぶされたお抹茶。
きれいな緑色。

70度くらいに冷ましたお湯をつつーっと急須へ。
最後の一滴まで器に注ぎきるっ。

はい。上手にできました☆
f0189867_13145259.jpg


とろ~り。
舌に残るまろやかさに感激。

うん、日本茶はいい。
ホッとします。
やっぱり私は日本人です。

でも、、、
ワンノートの珈琲もおいしいんだよねぇー。
そんなとき、きっと私の祖先はブラジル人って思うんです。

KANAり気まま。。。





~ONENOTEについて~
****************************************************
『CAFE ONENOTE』 10:00-20:00 不定休 ※川上マスターのブログで随時お知らせします。
『ONENOTE KANA』 20:00-24:00 基本的には日曜・第1と第3月曜・祝日お休み
●11月のお休みは1日、2日、3日、7日、14日、15日、21日、23日、28日
住所:〒810-0062福岡市中央区荒戸2-2-8(ロワールマンション大濠2-1F)
電話:0120-111-279 又は 092-741-7117
HP:http://www.cafe-onenote.com/
ONENOTEは地下鉄大濠公園駅から徒歩3分♪
昼間はマスターの焙煎豆を使った挽きたて珈琲。手作りスイーツもすごくおいしいの☆
そして、夜8時~12時は夜カフェに変身!
わたくしKANAが美味しいワイン、珈琲、ソフトドリンク、軽いフードメニューをお出しします。
****************************************************


by snapdragon0791 | 2010-11-09 13:21 | いいもの | Trackback | Comments(12)