カテゴリ:たのしいこと( 46 )

2013年 11月 12日
『唐津くんち』って素晴らしい①
ティカシのソフトボール仲間で唐津出身サノさんからお招きいただき
日本三大くんちのひとつ『唐津くんち』にいってまいりました!

朝9時、仲間と待ち合わせ、唐津まで電車で1時間。
(飲むこと前提ですから電車です)

曳山の町廻りに間に合いました♪

色とりどり!全部で14の曳山。
かっこいい~☆シャッター切りまくり!

1番山『赤獅子』 刀町
f0189867_9422325.jpg


2番山『青獅子』 中町
f0189867_9423436.jpg


3番山『亀と浦島太郎』 材木町
f0189867_9431327.jpg


4番山『源義経の兜』 呉服町
f0189867_9434230.jpg


ん?向こうから魚が?
f0189867_9443581.jpg

人垣の上を本当に泳ぐように。
f0189867_9445675.jpg

近づいてきます。
f0189867_945985.jpg

これこれ!
唐津くんちといえばこの山のイメージが強いんじゃないでしょうか?
5番山『鯛』 魚屋町
f0189867_945334.jpg


6番山『鳳凰丸』 大石町
f0189867_948744.jpg

「一番お金持ちの町の山よ。」
マサミさんがこっそり教えてくれました(笑)
なるほど、金色に光っております。

7番山『飛龍』 新町
f0189867_9585334.jpg


8番山『金獅子』 本町
f0189867_11355798.jpg

f0189867_11361778.jpg

バックに大原松露饅頭ってとこが唐津ですよね(笑)


今回お招きいただいた友達サノさんの町の山です!
9番山『武田信玄の兜』 木綿町
f0189867_10162233.jpg

サノさんの法被姿かっこいいやん☆
この唐津くんちの衣装は“火消し”の装束だそうですよ。
f0189867_11322021.jpg

唐津くんちに功績のあった方が亡くなられたら
その年、お宅の前で追善供養のお囃子が数分間続きます。
「エンヤーエンヤー!」
皆で万歳みたいに手をあげてます(^.^)
f0189867_1023043.jpg

ご遺影を抱かれているのは奥様でしょうか?
遺影の中のお顔も喜んでおられるようにみえます。
このお宅でも。
f0189867_10201528.jpg

なんだか町ぐるみで温かくっていいですね、こういうの(^^)

10番山『上杉謙信の兜』 平野町
f0189867_10241971.jpg


11番山『酒呑童子と源頼光の兜』 米屋町
f0189867_11283493.jpg

橋から撮りました。
「すすめー!」ってか。迫力あるね~

12番山『珠取獅子』 京町
f0189867_10315434.jpg

この台上がりされてる方とこののち一緒に飲みましたよ(笑)

13番山『鯱』 水主町
f0189867_10284999.jpg


14番山『七宝丸』 江川町
f0189867_10392397.jpg


少子化って嘘じゃない!?
ってなくらいに曳子(ひきこ)に子供たちの多いこと!
みんなかわいい~♪
f0189867_949303.jpg

もちろん若者や大人も沢山。
このお祭りのために会社を休んで帰省する方も多いそうですよ。

私はお囃子の笛の音がとっても好きでした。
きっと皆さん何日も練習されたんでしょうねぇ~
f0189867_11304793.jpg

f0189867_11311371.jpg


町廻りのあと、全曳山が市役所前に集合。
圧巻です!
f0189867_11375712.jpg

とにかく人が多かった(◎o◎)


さぁ~感動の山見物のあとは
食べて飲んで食べて飲んで食べて飲んでの御馳走めぐり!

次につづく。。。

by snapdragon0791 | 2013-11-12 11:44 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2013年 09月 09日
Half Century!
夫ティカシがついに
Half Centuryのバースディをむかえました。

Half Century
つまり半世紀。
つまり50年。
ようはティカシ50歳のお誕生日。

このHalf Centuryってコトバ、
友人のトモタンから教えてもらいました。
外国では特別な誕生日として盛大にお祝いするそうです。
(日本ではそんな風習ないですよね)

誕生日のディナーは。。。
カロリー高って理由でいつも私から拒否され続け、
年に一度ありつけるかどうかって
我が家の幻の料理「すき焼き」(笑)

お肉屋さんで
黒毛和牛のさっぱり赤身肉とサシたっぷりのロース肉を奮発。

準備万端。
f0189867_10251850.jpg


そして、嬉しそうなこの顔です(笑)
f0189867_1020030.jpg

ん?パー?

あ、50ね(爆)
f0189867_1026456.jpg


それから「やっぱりすき焼きっておいしいね~」って舌鼓をうちながら
誕生日の夜は更けていったのでした。

でもね、気づいた。
「すき焼き」ももう昔みたいにバクバク食べれない(>_<)
最近、いろんな場面で自分の限界を知る機会が増えました(笑)

しかしながら半世紀かぁ。考えてみたらすごいな。

家族的には
とにかく健康で穏やかにこの日を迎えてくれたことが何より嬉しい。

本人いわく
40歳の時と違って50歳という響きは結構ショックらしいです(笑)

そんなもんなんでしょうかねぇ。。。(*^。^*)

by snapdragon0791 | 2013-09-09 11:00 | たのしいこと | Trackback | Comments(14)
2013年 09月 05日
そういえば大濠花火大会2013あったんだ!
そういえば先月1日は恒例の大濠花火大会でした。
相当おそいUPとなりました・・・(^_^;)

肝心な花火の写真はございませんが、、、

今年も我が家には総勢20名ほどの友人が集まってくれてワイワイガヤガヤ。
途中から飲んで騒いでほとんど花火みてない・・・(-_-;)

チビッコたちも随分大きくなりました。
f0189867_1791531.jpg


うちでは毎年、私が数種のオツマミを準備して、
あとは各自に持ち寄りいただくポットラックパーティ形式です。

今年はだいぶ簡単オツマミにしちゃいました。
f0189867_17152569.jpg

一番手前は『豚のリエット』のバゲット添え。

“ONENOTE-KANA”でも人気メニューでした。
当時常連だったヨーヘイ君もこの日来てくれてて
「おぉぉ~懐かしい♪」と大喜び(笑)

具だくさんポテトサラダ』。
f0189867_1724980.jpg
自分でいうのもなんですが結構イケますよ♪


とりの竜田揚げ』と『ゴーヤチャンプルー』。
f0189867_17245681.jpg

冷めても美味しい竜田揚げです。
ゴーヤチャンプルーはちゃんとスパムと泡盛使ってます(^^)v

そして、コレ。
生ハム入りウフマヨかる~くスモーク』。
f0189867_1727832.jpg

私の予想に反して一番人気であっちゅうまになくなった。
最も簡単なおサボりメニューなのに(笑)
f0189867_17363367.jpg

ほんの少し手をかけたといえば、
茹でタマゴを桜チップでスモークしたところでしょうか。
風味が加わってオツマミにぴったり。


やはりイベントって楽しいですね。
なんだかお店やってたころの感覚が
ほんの少~し蘇って懐かしかったです、この日(*^。^*)

そうそう、「ウフマヨ」といえば、
昨日の記事でご紹介した『砥部工房からくさ』さんの
お仕事でも盛り付けたものがあります。
【梅乃瀬窯】さんのプチプチ柄の大皿(7寸←結構大きめ)。
f0189867_1751057.jpg

器のドット柄と卵とジャガイモ。。。丸丸丸で揃えてみたんです。
THE砥部焼って感じではないのですが、控え目なブルーのドットがすっごく可愛くて♪
案の定早い段階でいったん完売したようです。


さぁ~花火大会のお次は!?
ハロウィンはまだまだだし、、、
秋の楽しいイベントなにか考えなくちゃ<(`^´)>
アイデア求む(笑)!!!!!

by snapdragon0791 | 2013-09-05 17:58 | たのしいこと | Trackback | Comments(2)
2013年 08月 27日
トモダチはんこ
棟方志功バリに
机に顔をくっつけて。


描き。。。
描き。。。

彫り。。。
彫り。。。


最近
お礼やプレゼントで
一方的に友人の顔を「はんこ」にしてあげてます。
これが結構好評でして(笑)
(好評だと自分では思ってる)

ちゃちゃっと1顔につき一時間くらいで作れちゃいます。
(この時間では少々荒削りですが)

f0189867_9392642.jpg

どうでしょう。

ご存知の方『SATOちゃん』かなり似てませんか(爆)?

わりと大きめサイズ。
手紙の最後にコレをドーンと押したらかなりの「自己主張系」(笑)!?
作っておきながら、用途を心配してしまうKANAなのでした。

by snapdragon0791 | 2013-08-27 09:55 | たのしいこと | Trackback | Comments(17)
2013年 08月 10日
ワークショップでペンキ塗り
先日、友人マルコと一緒に
KifuL(キフル)』さんのワークショップに参加しました。

内容はといいますと、
いま私がいっちばん気になってて、やる気も満々の
「ウォールペイント」

こちらキフルさんの扱う塗料“Farrow and Ball”は臭いも全くなく揮発性有機化合物がゼロ。
高い基準をクリアした高品質の商品だそうです。
詳しくはキフルさんのHPでみてね。

まずは店長キモトさんの説明をよくきいて
店内の一角をペイントします。

手始めはマスキングテープ貼りから。

「このペンキ塗りの出来は最初のマスキングテープ貼りで7割決まります」

ほほぉ~そんなに大事なのね。
確かにあちこちペンキがはみ出ちゃったら見た目悪いもんね。

のっぽな私はキモトさんと一緒に天井近くを担当。
脚立って、登ってみると案外コワイ(>_<)
f0189867_14181670.jpg


綿密に行わねばならないマスキングテープ貼りは
私には向かん気がする(汗)
でも出来の7割が決まる作業、、、手は抜けんのです(-_-;)

マルコも結構ノリノリでがんばっております(^.^)
f0189867_14202184.jpg


それからさらにマスカーテープを重ね貼り、養生用ビニールシートを広げます。
f0189867_1415886.jpg

ここからはわりと簡単で楽しい。

そして、いよいよペンキ缶が開けられました!
f0189867_1426166.jpg

驚いたのが、聞いてはいたけどペンキのニオイ全く無し!
今回はインディアンイエローを塗るそう。

ローラーにペンキをチャプチャプ・ゴロゴロ。
f0189867_1430799.jpg


きゃあ~楽しいや~ん♪
f0189867_14302386.jpg

ねっ、ねっ、マルコも楽しいやろ~♪
f0189867_1429167.jpg


そんなこんなで
大人も子供も混ざって5人でたった30分ほどで簡単に塗れちゃいました。


ペンキは二度に分けて重ね塗りします。
1層目が乾くまで
ワークショップその2「テーブルのメンテナンス講座」に参加。

f0189867_14304382.jpg

テーブルの汚れはオリーブ洗剤を含ませたスポンジでこするとか、
凹みはアイロン蒸気あてて直すとか、
目からウロコな情報ばかりでとっても参考になりましたよ。



そして2層目を塗り塗りしてウォールペイント終了~。

結果はこれだ!
ワン・トゥー・スリー!
f0189867_14361475.jpg


マットできれいな黄色です(*^。^*)
下地の色って何色だっけか!?
ってなくらいに全くわからなくなっています。

数人でバラバラと塗りたくったにもかかわらず
塗りムラもまったく見当たりません。


いやぁ~いい体験させてもらいました。
8年目に突入した我が家の壁の一部を塗りたい衝動にかられ続けているこの1ヶ月。
このペンキに出会ってそのモチベーションが一気に高まったんですよねぇ。

でも時間がないなぁ~
いや、近いうち。
うっしっし。

by snapdragon0791 | 2013-08-10 14:42 | たのしいこと | Trackback | Comments(8)
2013年 05月 14日
相島日帰りツアー②
さ、パート②は
この人の笑顔からスタート(笑)
f0189867_1629913.jpg


車を戻して
漁港の海中をのぞくと大きなウミウシ発見。

ウミウシって知ってますか?
ナメクジの巨大版みたいので
ものすごーく見た目気持ち悪いと~(泣)

「うわっ気持ち悪ーい」
「さとちゃん、ちょっと釣り竿でツンツンつついてみてー」
とか弱い女子の残酷な叫び。
(といっても言ったのは私ひとり)
f0189867_16373263.jpg

しかし
深さがあり、届かないウミウシにすぐに飽きて、お散歩へいくことに。

「わたしはちょっと釣りしてきます」
と、さとちゃん。

そうだった!ココ相島は釣りのメッカ。
釣り吉さとちゃんはもっちろん自前で釣竿持参。
f0189867_16432312.jpg


「じゃあとでねー」
さとちゃん以外のメンバーでテクテク。
f0189867_16523521.jpg


島の良さは海だけではないのよ♪

野生の花や木々、野鳥など
自然がいっぱい。

みてください、このアザミ
ツヤツヤいきいき!近所の花屋で見かけるのとは全然違う。
f0189867_16314625.jpg

この黄色いのなんだっけ?
f0189867_16332738.jpg

のんちゃんも一生懸命撮影しております。
f0189867_16353613.jpg


ものの
5分程で終わる集落散策(笑)

釣りをしているさとちゃんの様子をうかがうことに。

おったおったー灯台の先っちょ。
f0189867_1656791.jpg

かけよってみたけど
魚が全然いない(^_^;)

ひまー
f0189867_16573210.jpg


ん?なんかいる?
f0189867_16593852.jpg

さとちゃん釣ったか!
何故か私は後ずさり(^_^;)
f0189867_16575433.jpg

正体は
これまた気持ち悪~い青光りするクラゲでした。
f0189867_16592430.jpg

私クラゲも大嫌いなんですよー

もともと釣れたらラッキーくらいの半分遊びで釣竿もってきてたからね
餌も疑似餌だし、釣れなくても当然当然。
次回は本気釣り部で挑みましょう♪

近所をうろついてた実家の愛猫クロに
f0189867_1764747.jpg

「あんた、あんまりウロウロしたらマダニに噛みつかれるよ」(まだいってるw)
と説教し別れを告げ、
f0189867_17123338.jpg

両親にも挨拶して
我々一行は相島日帰りツアーを終えたのでした。

離島フリークさんと釣り吉さんはしっかり楽しめただろうか
私はとっても楽しかったです。

by snapdragon0791 | 2013-05-14 18:10 | たのしいこと | Trackback | Comments(2)
2013年 05月 14日
相島日帰りツアー①
負傷する前日まで私はこぉんなに元気でした、、、
って記事UPします(笑)

友人の
S夫妻とS夫妻。
あれれー!どっちもS夫妻だ(汗)
ではS野夫妻とS木夫妻にしときましょう(笑)

S野家の亭主「サノッチ」は(あ、苗字がバレバレw)
大の離島フリーク(それも小さい島じゃないとダメらしい)。

S木夫妻の亭主「さとちゃん」は釣り吉(最近てんで釣れないと凹んでる)。
時間ができると近くは糸島、遠くは平戸まで釣りに出かける。

ということで
ほんの数日前に突然決まった
島を好いてくれてる両家をお連れしての
日帰り『相島(あいのしま)ツアー』。
ご承知の通り、相島には夫の実家があります。

午前中は曇り空。
渡船場の待合室前で「ヨーコ」と「のんちゃん」。かわゆいわよ♪
f0189867_15333997.jpg

船が来たどー
f0189867_15342277.jpg

サノッチは乗り物オタク、もとい、ファンでもあります。
飛行機に乗るのも大好き。
福岡空港着陸時のパイロットの目印にもなっているらしい『相島』。
前々から行ってみたかったそうで。。。

大きなお目目を更に大きく見開いて、船をカメラにおさめております(笑)
f0189867_15354452.jpg

出港までの男性陣。
f0189867_15361148.jpg

はいはい、出港するよー
f0189867_1881658.jpg

フェリーで約15分。
島に着いたらまずは腹ごしらえ。
実家の両親が食事を準備してくれました。
f0189867_15533439.jpg

アワビ、ウニの刺身。
イサキ、チダイの刺身。
アジの煮つけ。
イカ刺しのマヨ和え。
サワラの蒸したて自家製カマボコ。
アワビとクジラ黒皮の炊き込みご飯。
鯛のお吸い物。
f0189867_1556579.jpg

この日はたまたま沢山魚があってラッキーでした。
(サザエはなかったけどね、贅沢?)

日帰りですからね
昼食済ませたらサクッと次なるプログラムにとりかかる。
軽トラで荷物運びながら島一周。
f0189867_1624980.jpg

やんや、やんや。
島のおっちゃんたちが話しかけてきてなかなか発進でき~ん(笑)

やっと、おっちゃんたちも去り。
運転手はビールをぐっと我慢した我が夫ティカシ君。
(私マニュアル車の運転にはもう自信ないの、、、ごめんね)
f0189867_1634378.jpg

すっかり空も晴れてきた。
出発進行!

まずは長井浜にある「積石塚古墳」へ寄り道。
f0189867_1655325.jpg

※詳しい説明は新宮町のHPで→クリック

島のシンボル「めがね岩」もキレイに見える位置です。
ふふふ、サノッチが佇んでおります。
f0189867_16857.jpg

あたしゃ草むらに今流行の“マダニ”がおらんかビクビクしながら歩いたよ(>_<)
「そんなんじゃ死なないって、KANAさん」
「んにゃ、危ないってニュースで言いよったもんっ」
そんな会話しながらハイピース♪
f0189867_16165341.jpg


またグングン車を走らせます。
さとちゃん、そのタオルハチマキ姿!軽トラの荷台が世界一似合うね(爆)
f0189867_16123884.jpg

こぉんな木立を抜ける。
いい感じ~♪ティカシ~もっと飛ばして~♪
f0189867_16142157.jpg


断崖絶壁「滝の段」。
f0189867_1620216.jpg

それぞれペアで。
サノッチとのんちゃん。
f0189867_16203710.jpg

さとちゃんとヨーコ。
f0189867_1620393.jpg

お調子もんの現地ガイド(笑)
f0189867_1621440.jpg


さ、
いったん車を戻して、次のプログラムへ。

by snapdragon0791 | 2013-05-14 18:09 | たのしいこと | Trackback | Comments(6)
2013年 04月 26日
晴好夜市
みなさーん『晴好夜市(はるよしよいち)』ってご存知ですか~?

中央区春吉地区の情報文化コミュニティ
晴好実行委員会」が毎年開催する一大イベント!
f0189867_11131957.jpg

つまりは春吉地区のお祭りですたい(^.^)
今年は来月5月12日(日)
渡辺通を挟んで電気ビル共創館と、サンセルコ広場の2会場で行われます。

私も同委員会運営のHP「晴好 HARUYOSHI」の
取材仕事をお手伝いさせてもらってますが、
春吉地区の皆さん、なかなかどうして!濃いぃぃぃぃぃ~方ばかりで、
毎度楽しい取材TIMEを過ごさせてもらっています。

そんな明るい春吉地区のお祭りですから愉しくないわけがないっ。

この『晴好夜市』、おもろいコンテンツ目白押しなのですが、
そのひとつ“ライブパフォーマンス”に今年は友人のアーティストLikeiさんが登場!
来場者の目の前で
メインステージの背景6mほどの壁に絵を描く「ライブペインティング」。

その意気込みはといいますと、、、
なかなかオオゴトそうです(笑)

その様子をちょっと見てんしゃい037.gif
Likeiさんのブログで→http://likeiart.exblog.jp/19902250/

私も一緒に今からハラハラドキドキですわ(笑)

Likeiさんの出番は朝一番10時
みなさんも当日ぜひご来場の上、
我らがLikeiさん+女子3に大きな声援よろしくお願いいたします(*^。^*)


さあさ、祭りの詳しい情報はこちらをクリック→晴好夜市

GW明け、燃え尽き症候群になってる間はないですよー
5月12日『晴好夜市』の会場でお会いしましょう♪

by snapdragon0791 | 2013-04-26 11:32 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2013年 01月 05日
サザエ割り
お正月、夫の島にてサザエ割り。
今年のサザエはデッカイ!
f0189867_0125522.jpg


サザエご飯にするために殻をトンカチで割るんです。

私もついに今回ソロデビュー(^^)v
殻を割られてもなお動くサザエに
「ごめんね、ごめんね~!美味しく食べるけんね!許してね~」って叫びながら。
f0189867_0143773.jpg


「手ば怪我せんごとね(手を怪我しないようにね)」って
やっぱり師匠(義父)がそばで心配そうに見ております(笑)
f0189867_0151351.jpg


それから師匠は
脂ののった立派なヒラマサ(ヒラス)をさばきます。
f0189867_0195468.jpg

かっちょええ~♪
f0189867_0181711.jpg

まるで弟子のように立ってます私。
f0189867_0234355.jpg


そしてこのヒト(にゃんこ)、いっつも「おいしいとこ」どり。
f0189867_0244233.jpg


あんたはいいねークロっ(笑)

by snapdragon0791 | 2013-01-05 00:33 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2011年 10月 31日
フォークな夜。
土曜日。
窓カフェで開催されたフォークライブにいってまいりました。

出演は
ブリーザ・ド・ブラジルの二人(鮫島直美さん、ペペ伊藤さん)と
久米博之さんの三人。

「ブリブラ」は
今は無き(って寂しい言い方w)わたしの店ONENOTE kanaでも
幾度となくライブをしていただいてたユニットです。
いつもはブラジル音楽“ボサノヴァ”。
それがこの日はブラジル関係なしのフォークですと!?ふむ、楽しみです♪

「久米博之」さんは
もともとかっちょいいギタリストさんですが
ボーカリストとしても活躍されてるそうです。ワクワク♪

そしてステージは「窓カフェ」。
まさにこれぞ古民家のリノベーション!
マユミーヌ姉さまほかいろんな人から雰囲気いいよ~と聞いてましたが
ホントによかった。

楽器や楽譜が並ぶ、、、
主のいないライブ前の様子。ほっこりいい感じ♪
f0189867_9213338.jpg


そこにぺぺ君と久米さんが登場。
今夜はギターが二人。つまりツインギターによる演奏。
いよいよ始まる。
f0189867_930062.jpg


拓郎、陽水、ユーミン、竹内まりあ、イルカ、加藤和彦、、、
ちょいと私の世代の人たちじゃないけれど、
7歳年上の夫ティカシがカラオケでよく唄う歌がたくさんで(笑)
おかげでなんとなく口ずさめたよ♪

昔の歌はいいね。
まず歌詞がいい。それに音がやさしい。

でもそれがロックやボッサにアレンジされたら、
これまた超カッケー☆(=かっこいい)
ぺぺ君のギターには毎度感激しますが、
初めて聞いた久米さんのギターにも惚れちゃいました。
でもって、久米さんの声が陽水そっくりで!

紅一点☆相変わらずお美しいサメさんもノリノリで歌ってくれたよ。
ポルトガル語じゃないのが新鮮~♪
f0189867_9302529.jpg


演奏してる本人たちが一番楽しそうで(笑)
f0189867_9383883.jpg

そのHAPPYな空気が会場のゲストに伝染~
最後は
こちらお客さん側も手拍子しながら一緒に合唱~

「あのーすばーらしいー愛をもう一度~♪」

フォークってなんだか輪になれるねっ。
身体が自然~と左右ににゆれるし。
もう少しで隣のトモちゃんの肩に手をまわすとこでした(笑)

外は小雨しとしと。。。
やさしくも楽しい、、、そんなフォークな夜でした。


ブリブラのブログでもこの日の記事のってます→Um cantinho, um violao

久米さんのブログも発見しました。おもろいっ!→たわいない。。。

あら、ペペ君も探したらソロブログあった!→pepe伊藤。

と勝手にリンク貼らせてもらいました。

by snapdragon0791 | 2011-10-31 10:02 | たのしいこと | Trackback | Comments(6)