カテゴリ:たのしいこと( 46 )

2015年 06月 30日
おうち飲みサイコー!
あ~んなに外飲みが大好きだったのが、、、
歳のせいでしょうか、ここ数年は
おうち飲み』が大のお気に入りでして。

時間も気にせず
まったりと。
いつでもゴロン。
おうち飲みサイコーです☆

自分ちのみならず
お呼ばれされた日にゃあ
もっとサイコー!

人が作ってくれた美味しい料理をいただける「口福」。

ご近所のT家では
秋田名物「きりたんぽ鍋」をいただいた。
比内地鶏の出汁の旨味と珍しいきりたんぽの食感に感激!
f0189867_17191847.jpg


それから先日は前職の先輩宅へお呼ばれ。
引っ越したばかりの新居です!
間取りも広くて目の前には緑が広がる素敵なお宅でした。
f0189867_16444420.jpg

旦那さんが洒落た料理をいぃぃぃ~っぱい作ってくれましてね~(もと料理人)
f0189867_16382041.jpg

先輩のかわいい子供たちもハイテンション(笑)
特に上の子は私も乳母のごとく、赤ちゃんの頃から見てきたから
「ホントに大きくなったな~」って成長に目がほころぶ。
f0189867_16392324.jpg

先輩も昔っから料理はかなりの腕前で、
夫婦でせっせとビストロ並みにテーブルをお料理で埋めてくれました。
f0189867_16404336.jpg

どれもこれも絶品でした!
こりゃ飲みすぎるわ~ってワインもガブ飲み。
f0189867_16464163.jpg

久々に前職の仲間と集まった素敵な時間でした。

それから別の日には友人シオんちでランチ。
「たいしたもんは出来んけどお昼うちくる?」
と言ってくれて、すっ飛んでった。

肉厚ベーコンときのこたっぷりの濃厚トマトソースのタリアテッレ。
ズッキーニのサラダの彩りあざやか!
f0189867_16494530.jpg

相変わらず器使いも美しいなぁ。
勉強になります。
f0189867_17151028.jpg

がっつりいただきました~美味美味~♪
同級生ってやつはお酒も入ってないのに、どんだけでも話せる。
延々と語りつくして帰ったのでした。


そして、週末は我が家でも久しぶりにキッシュを焼きました。
f0189867_16324471.jpg

形がいびつですね~(笑)生地ののばし具合が甘かった。
お店をやってる頃は毎日焼いていたんですけどねぇ~
やらなくなるとこんなもんです(^_^;)

キッシュにつかった玉ねぎや奥のポテサラに使った野菜は
前日自分の畑から収穫してきたもの。

鯛のカルパッチョは友人男前サトちゃんが
前日に釣って持ってきてくれたものだから新鮮!
しかもきれいにカルパッチョ用に薄造りしてくれて。
男の料理とは思えない美しい並べですね☆


外食もそうですが
友人宅へのお呼ばれって刺激になりますね~
アイデア、盛り付け、味付け・・・
家庭でできるお料理もとーっても奥深い!
毎度参考になります。

『おうち飲み』サイコーです!

by snapdragon0791 | 2015-06-30 18:00 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)
2015年 06月 15日
サイゼリアが大好きだ~
私、サイゼリアの大ファンです♪

お誘いすると「えーサイゼリア~?」と却下されることもありますが。
(夫からでさえたまに断られる(笑))

なんだか定期的に行きたくなるんですよね~

呑兵衛で大食漢の大人二人で行って
普通に飲み食いすれば3000円くらい。
めいっぱい飲んで食べても4000円くらい。
(これ二人分の値段よ!)

その辺の定食屋よりもコスパ高いと思いませんか?
下手したらラーメン屋で餃子とビールつけてもこれくらいになります。

しかもどれも結構美味しい!
(あ、高級イタリアンと比較してはダメよ)

この日注文したメニューはですね~
・小エビのサラダ(小エビいっぱいのってます!)
・ほうれん草のソテー(ほうれん草はややベチャっとしてますがパンチェッタ入り!)
・プロシュート生ハム(パルマ産。フォカッチャが二個ついてる!)
・パルマ風スパゲッティ(トマトソースがしっかり絡んでる。パンチェッタも入ってる。)
f0189867_1605242.jpg


ほかにも
・チョリソー
・マルゲリータピザ
・青豆の温サラダ
・グラタン
とかもすごくおいしいよ~。

オリーブオイル、粉チーズ、唐辛子なども
「ご自由にどうぞ」的に置いてあって、かけ放題☆

そしてそして~
ワインもなかなかイケル!(と私は思う)

正直グラスワイン(100円)は味に物足りなさを感じますが、
選べばいいのがあるんですよ~奥さん。

私が最近絶対頼むのは
・ランブルスコ セッコ
f0189867_1611249.jpg

ランブルスコといえばイタリアのエミリア・ロマーニャ州。
エチケットをよくみたら「Medici Ermete(メディチ・エルメーテ)」って書いてある!
有名ワイナリーではないか!
f0189867_1612169.jpg

グラスもしっかり冷やされて出てくる。パチパチ!

この赤の天然微発砲ワイン、とくに女性に大人気!

私も女子沢山の飲み会にはランブルスコを持参すること多いのですが
「KANAさんこれおいしい~♪」と年下のカワイコチャンは皆喜んでくれます。

ドルチェ(甘口)しかおいていないお店が多く(最近はそんなことない?)
セッコ(辛口)がなんと庶民の味方サイゼリアにあるなんてビックリ!

しかもあーた!サイゼリア様ときたらボトルで1080円で提供してくださるのよっ!
もぉ~初回思わずメニュー二度見しましたもん(笑)

夏はね、特にのど越し爽やかで、おいしくいただけます。
そして、おツマミもがんがんすすみます(←これはダイエット中にはちょっと困るが)。

とにもかくにもサイゼリア、
レジで支払いするとき毎回驚きと歓喜の声をあげちゃうくらい
破格です。

飲み食いの量によっちゃあ身体にやさしいかわかりませんが、
ハートとお財布にやさしいのは間違いありません。

帰り道、
「パッとサイゼリア~♪」
と、ほろ酔い気分で歌う私に
「それ、、、違うよね」
と指摘する夫。

そういえば、、、
最近小林亜星さん見かけないなぁ。

by snapdragon0791 | 2015-06-15 16:55 | たのしいこと | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 23日
博多駅前広場「九州酒蔵びらき」
フットワーク最上級のヨーコから愉しいお誘い♪
夕方17時半頃、まだ明るいうちから
JR博多駅前広場の「九州酒蔵びらき」なるイベントへ。

私たちはそのあと旭軒のギョーザ食べに行く予定があったため
チョー抑え気味に飲みましたが、、、

九州の16酒蔵49銘柄が一堂に集まるこのイベント、
なかなかの顔ぶれ!!!
白糸酒造(糸島市)の「田中六五」、佐賀の「鍋島」もあったよ。
f0189867_21532414.jpg


ヨーコと私、それぞれ1000円分のチケットを購入。
これがまたカッチョいいデザインで!花札チケットよ~☆
f0189867_21492826.jpg

※通常おちょこ付は1200円。
※ヨーコが前日も旦那さんと行ったらしく二人分のおちょこを持参してくれてた(爆)

小さい猪口で試飲してまわったのに
“立ち飲み”“空きっ腹”だったせいか
二人して結構酔っちゃった~

ジャズ演奏もあったりして
f0189867_21531158.jpg


気温もあがり、日も長くなり、
もうすぐそこに
屋外でのお酒が美味しくなる季節が近づいてる♪
そんな気分になれた愉快な夕方でした。

by snapdragon0791 | 2015-03-23 22:00 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 13日
オーヴォにいったよ!
シルク・ドゥ・ソレイユ初のファンタジー作品
『オーヴォ』いってきました!

f0189867_1143177.jpg

※あ、この方知らない方なんでモザイク。

f0189867_114299.jpg


f0189867_1141229.jpg

このダイハツ車、公演後の帰りにも絶対チェックしてくださいね。
何故かというと・・・
おっと、まだこれから観に行く予定のトモタンから
「KANA、内容はまだ言わないでね」って禁止令だされてますので
ココまで(笑)

もはや人間業を超えてるわ~(驚)ってレベルの
アクロバットもそりゃあもうスゴカッタのですが、
私は生演奏と歌唱力の素晴らしさに最も感動~!
あとでCD買おうかと思ったくらい。
(その熱も今は少し冷めてきましたが・・・笑)

OVO(オーヴォ)とはポルトガル語で『卵』。
ということで音楽もやっぱりラテン系なんでしょね。

ボッサやサンバ、ルンバ?とにかく軽快なリズムで
身体が自然と動き出しそうになるような心地よさでした。
特に「Secret Samba Luv」がよかった!

気になる方、平日はまだ席がけっこう空いてましたよ。
これから行かれる方もぜひ愉しまれてください♪

by snapdragon0791 | 2015-03-13 11:43 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)
2014年 11月 09日
OG会
久々のOG会。
またの名は「Tさんを囲む会」。

会場は『岩戸屋』。
とってもコスパ高い老舗の水炊き屋さんです。
ここにも皆20年以上通い続けております。

上司のTさん、先輩、同期、後輩。
私が新卒入社で勤めていた会社の仲間ですから
かれこれ24年のお付き合いです。

「おまえはピーピーピーピーよぉ泣きよったなぁ」
新卒時代のしょぼい私の話なんかも出たりして。
ミスしていじけた私を仕事帰りに屋台で励ましてくれた先輩もここにいまして(笑)

一次会最後にみんなでハイチーズ。
f0189867_1128528.jpg


この写真を見たTさん。

「これ、KANAが一番可哀相やぞ!
黄色きてるし、めちゃめちゃ太って見えるやんか。」

関西弁で、か~なりの大声で、本気で気の毒そうに、
一生懸命フォローしてくれてました(爆)
うんうん、Tさん、ありがとございます。
でもね、私実際太ったんですよ、これが真実の姿さ、ふっ(悲哀)。

二次会は先輩方の行きつけの某スナック。

そこからは20年前にいっきにタイムスリップ。
昭和な掛け声と合いの手にお尻で叩くタンバリン(笑)
水割りガブガブ飲みながらカラオケでハッスル。
f0189867_11283316.jpg

久々に深夜まで不良主婦しました(^^)

こうして今でも声をかけてもらい愉しい場に参加できることに
心から感謝した夜でした。

by snapdragon0791 | 2014-11-09 11:25 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2014年 11月 05日
四十の手習い。
先日友人ヨーコの作品も出展されている
ポシャギ」を見に行きました。

ポシャギとは韓国のパッチワークのこととばかり思っていた私ですが
説明をよくきくと、物を包む大判の布全般をいうそうで
日本でいう「風呂敷」みたいなもんだそう。

そのうちパッチワークのように縫い合わせたもの
(私がこれまでポシャギと呼んでいたもの)は、
正確には「チョガッポ」というらしい。

前置きが長くなりましたが
ヨーコは主婦、仕事をしながら、数多くの習い事をしている
パワフルウーマンなのです。

数ミリの縫いを合わせていく。。。こまかーい作業です。
めまいがしそうな手仕事チョガッポ。
ヨーコってば始めたばかりでお上手ですやーん(^<^)
f0189867_9244971.jpg

やさしい色合わせのランチョンマット♪

ヨーコの年齢は不詳ですが(笑)
わたくしも何やらかんやら四十の手習いを始めておりまして。。。

かれこれ1年半くらい通っている『絵画教室』は
仕事以外で珍しく集中力ギューン高まる貴重な時間。
毎回2時間があっちゅうまに終わっちゃいます。

初めて描いたデッサン。
これ、一応「びわ」です(笑)
f0189867_9311857.jpg


植物(とくに木々)にはそれぞれ個性がある、
例えば松はお爺ちゃん(老人)のイメージ、
柳はナヨナヨの女性のイメージ、とかね(笑)
f0189867_10111411.jpg


はじめて色をのせた「りんご」。
光の当たった部分と影の部分、すっごく難しい、、、
f0189867_1073062.jpg


これ、だいぶ慣れてきたころ。
一応「いちご」です。
f0189867_932234.jpg


骨格をしっかり知っておかなければならない、と先生。
骨骨ロック(人間の骨格)のデッサンも描かされたな(笑)
f0189867_1071474.jpg


そして現在途中なのが人物画。
この人、一応「佐〇間良子さん」。
デビュー当時の写真をみて描いた絵です。
※先生がおじいちゃんなので(おっと、叱られるwww)
モデルが昭和初期だったりする(笑)
f0189867_9471211.jpg

ちょっと眉毛を強くしたり、髪の毛を栗色にしたり、
想像力や遊び心も加えて描いてごらんと先生に言われ
毎回少しずつ進めて頑張っております(^_^;)

墨の濃淡だけで奥行や艶を表現したり、
混ぜ合わせで無限の色をつくりだしたり、
自分が絵を習いだすとなおさら
アーティストの友達likeiさんのスゴさがよぉくわかる。。。

いくつになっても遅すぎることはないんですね、
世の中にはまだまだ興味深いことがたっくさんです!!!!!

by snapdragon0791 | 2014-11-05 10:19 | たのしいこと | Trackback | Comments(8)
2014年 11月 02日
港でフリマ。
「かなさん、一緒にフリマしませんか?」
ヨーコが声をかけてくれて、今年春に初参加。
「もう出すものないよぉ~」
なんていいながらも先日二度目も参加しちゃいました(笑)

春と秋、年二回。
中央区港のかもめ広場で開催される『港祭り』
サブタイトル?「かもめグリル」のほうが知名度高いかな?

この秋で第4回という、まだ新しいイベントで
港近辺の飲食店さんたちが中心となりチカラいれてます。

その飲食店が腕を競うグリルコーナー、
フリマや占い、雑貨屋さんが並ぶバザールコーナー、
湾内でシーカヤックに乗れたり、
荒津大橋の下とおるクルージングできたり、
一日中楽しめるお祭りです。

私らのフリマ、今回も売れ行き好調。
お客さんとのふれあいがすごく愉しい(*^_^*)
f0189867_10125397.jpg

残念ながら今回はこれ以外写真撮ってませんので
前回春の写真で少し雰囲気を(^<^)
 ↓↓↓
せっせと前日こさえた手作りPOPなど・・・
やっぱり私こういう作業好きなんですよね~(笑)
f0189867_10201027.jpg

早朝から会場入りしてテントを張り、みんなの商品をならべる。
f0189867_10222084.jpg

私の自慢の商品「浮き球」!
f0189867_10253138.jpg

夫の実家に眠っていた正真正銘実際に使われていた昭和のガラス玉(浮き)。
漁師である義父が編んでくれた網をかけてます。(今じゃこれ編める人少ないの)
ネットでも取引されてるようですが結構高いんですよー
フリマでは男性や子供さん、飲食店の方が買ってくれました。

ソフトボール試合の帰りにチャリンコでティカシが来てくれた。
なんかエラソー。フリマの監督かいっ(爆笑)
f0189867_10292266.jpg

そして前回の集合写真。
f0189867_1027933.jpg


毎回、それぞれの旦那さんが設営や撤収手伝ってくれて感謝ですね。

次回は来年春。
参加するか、、、うーん、まだ未定(笑)

by snapdragon0791 | 2014-11-02 10:42 | たのしいこと | Trackback | Comments(6)
2014年 05月 08日
シゲヨin相島
GWは安近短!
続きましては夫ティカシの実家『相島(あいのしま)』。
玄界灘に浮かぶ小さな三日月形の島。

だらけのネコ島、釣りのメッカ、
最近ではミキモト真珠の養殖場としても有名。

結婚以来、ずーっと実現できていなかった“シゲヨ”を相島に連れて行くぞ計画"。
※シゲヨとは私の母。

「今度のGWに連れて行こう!」夫ティカシの有難い提案。

ずっと相島に行ってみたいと言っていた母ですが
数年間、体調が悪く外出もままならない状態でした。
やっと!やっと!やっと実現です!

そうとは思えないほど現在は元気もりもり(笑)
f0189867_102313.jpg

「船に乗ると旅行に行くんだ!って気分になるね~♪」とルンルン。

お天気にも恵まれ少し波はあったものの船もたいして揺れずよかった。

島のシンボル「めがね岩」が見えてきてテンションあがっております(笑)
f0189867_1031533.jpg


相島に到着。
f0189867_1033735.jpg


「ただいま~」
船着き場から徒歩30秒でティカシの実家到着。
f0189867_104459.jpg


親同士、4月の両家花見以来の挨拶を済ませ二階へ。

島の両親が沢山ごちそうを準備してくれていました。感謝!
f0189867_1042286.jpg

シゲヨも感激☆
f0189867_1043541.jpg


塩水にひたした「生うに」はひとり一枚ずつ。
ミョウバンが添加される「板うに」と比べると、
磯の香りとウニ本来の甘みをそのまんま味わえる塩水ウニ、私は大好きです。
f0189867_1045514.jpg

かわはぎ」の刺身は肝をといたポン酢につけて濃厚~☆
あわび」は二種類。
」も皮目が反りかえるくらいに新鮮です!
さざえ」の酢の物」は相島の母の手作りリンゴ酢で和えてあります。
吸い物の出汁は「鯛のこっぱ」。
※こっぱとは魚の身をとった後の頭や骨のこと。

「ふぅ~食べたね~」
お義母さんとお母さんとKANA。女三人♪
f0189867_10225248.jpg


ご飯のあとはお馴染み島内周遊。

「おとうさんの船はどれ?」「あれですよ」なんて会話しながら港さんぽ。
f0189867_10215951.jpg

天気がいいから島の景色も映える~!
f0189867_10235735.jpg

それから軽トラで島一周。
まずは「積石塚群(つみいしづかぐん)」。古墳です。
f0189867_10202115.jpg

詳しくは新宮町HPでどーぞ→クリック

いつのまにかこんな立派な案内板できてる~(驚)
ピカピカなんで最近立てられたんでしょね。
f0189867_10273731.jpg


古墳ということが判明していなかったティカシの子供時代、
ココで石を投げたり崩したりして遊んでいたそうです\(◎o◎)/!
つまり、遺跡崩して遊んでた(爆笑)!?
f0189867_1033532.jpg

昨年までなかった歩道らしきものも作られてます。
f0189867_10303044.jpg

ながーい海岸線に積石ゴロゴロ。
f0189867_10325224.jpg

こちらからの「めがね岩」が一番きれいに見える気がします。
f0189867_10333315.jpg

おぉ~この人元気やなぁ(笑)
f0189867_10341763.jpg


次は「太閤潮井の石(たいこうしおいのいし)」。
f0189867_10343698.jpg

秀吉が朝鮮出兵の際立ち寄ったそうで、
勝利と航海安全祈願のために観音様に海岸石を持ってきて積み重ねたらしい。
これも新宮町HPで→クリック

その脇を抜けると柱状節理の断崖絶壁!!!!!
f0189867_10424294.jpg

「お義母さん!危ない危ない!」
ギリギリまで近寄るシゲヨにティカシのほうがハラハラ(笑)
こわいけどめちゃめちゃ気持ちいいスポットです。

9年前の西方沖地震で崖が崩れちゃって
現在は下に降りれなくなっちゃったんですよねぇ。
ここを降りて海岸線をたどると穴観音様に会えるんですが。

途中、母子でカメラにお尻向けて草花談義。
相島には野生の草花が沢山なんです(^.^)
f0189867_10471027.jpg


ほぼ一周して海岸線へ。
志賀島、玄海島も見えます。
f0189867_10505295.jpg


ここでティカシは軽トラを返しに。
私と母は集落を散歩しながら戻りました。
f0189867_10513172.jpg

「なんか尾道みたいやね~行ったことないけど。」つぶやくシゲヨ。
確かに平地の少ない集落ってどこも似てますよね。
しかし「行ったことないけど」って(笑)

猫だらけの島ですからあちこちで丸々太ったネコに出会います。
f0189867_10575134.jpg


そして、うちの前に着いたら実家の黒猫「くろ」がお出迎え。
f0189867_10582269.jpg


ちょっと休憩したら、あっという間に帰りの船の時間。

シゲヨ、相島両親に「今度は大牟田に来て揚屋で食べてください!」
なんて挨拶して船に乗る。
※大牟田は私の実家、揚屋は弟がやってる居酒屋です。

「想像してた以上にきれいな島やった~」
シゲヨさんご満悦の様子。

ずっと宿題みたいに気になってた(ティカシいわく)親孝行計画ひとつ遂行。
元気なうちに実現できて本当によかった。


今回は大量のシゲヨ画像、失礼しました~m(__)m(笑)

by snapdragon0791 | 2014-05-08 11:15 | たのしいこと | Trackback | Comments(4)
2014年 05月 07日
小戸公園BBQ2014
GWはどこいっても渋滞つきの連休価格(-_-;)

そんなときはやっぱ近所でBBQでしょ!

毎年恒例の『小戸公園BBQ』、今年もやりました(*^。^*)

愉しいBBQにするには9割がた準備で決まるといいます。
今年は前日夜から場所取り。
買い出しも前日完璧に済ませ。
当日早朝から男性陣が受付&設営作業、女性陣がお野菜トントン。
f0189867_16112798.jpg

10時半開始のころにはほぼ全員集合。すばらしい(笑)☆
f0189867_16105477.jpg

RYO兄に乾杯の掛け声やってもらってSTARTです。
f0189867_1612312.jpg

f0189867_16131045.jpg


今年は無理いって
参加者でもある『BAR粋七』のマスターに
プロのハイボールを作ってもらいました♪
レモンはピールだけを使いまーす。爽やかな香りが漂いますぅ~
f0189867_16172016.jpg

マスターの指令により直前まで冷凍保管しておいた角瓶登場です。
ジュンペー(マスターのこと)かっちょええ~☆
f0189867_16173281.jpg

ご覧ください!この黄金色のハイボールを!とってもまろやかです。
f0189867_1617443.jpg

マスターと一緒にハイチーズ♪
f0189867_16175655.jpg

ミズカとマスターと背後のサトやん(笑)ハイチーズ♪
f0189867_16244387.jpg

タカコさんとハイチーズ♪
f0189867_16253780.jpg


よー食べた食べた!
今回はお肉を奮発!「バリうま精肉店」で買いました。
タムがニッコリ見せるは“特選カルビ”!とろける美味しさでしたよー
f0189867_16271184.jpg


ティカシもまったり(笑)
f0189867_16273063.jpg


K夫妻は遥々広島からこのためだけに日帰りで参加してくれました。
RYO兄も単身赴任先の熊本から帰ってきてくれたよ。
そのKミドリちゃんとRYOおばちゃん久々の再会で何話してるの(笑)???
f0189867_16282784.jpg


このオレンジの人、年々ふくよかになり、、、もうほとんど達磨さん(笑)
みんなに終始いじられてました。
f0189867_16294424.jpg

ヨーコからマッサージされてる。
果たしてアゴのリンパの場所はわかるんだろうか???
f0189867_16304979.jpg

ヨーコ、ものすごーく悪い顔してるよ~(爆笑)

キッズも海辺で遊んだりかなりエンジョイしてました。
f0189867_16361523.jpg


おいおい、ちょいわるオヤジかっ!?
アニキとマッチャンは葉巻やら吸っとる。
f0189867_16373835.jpg


あらあらー。ニシヤマさん、炎天下でおねむです。
f0189867_16375515.jpg


あらあらあらー。ミドリちゃん、誰かからスコップ持たされてる~。
f0189867_1638559.jpg


そらぁそうです。
朝から夕方4時半までの長時間耐久BBQ、くたびれて当たり前(笑)

いい具合に海がオレンジ色になりかけた頃、お片付け。
f0189867_16401487.jpg


最後に全員で記念撮影。今年はなんと総勢30名
ずいぶんと増えたもんだぁ(笑)
f0189867_1641620.jpg

f0189867_16412148.jpg



そして、RYO兄宅で一部のメンバー二次会。(よー飲むわ)
しかし主のRYO兄は割と早い段階でこのお姿(笑)
f0189867_16425512.jpg



今年もとってもいいBBQ大会となりました。
みなさん、本当にお疲れ様でした~

※ニシヤマさん、マッチャン撮影ありがとうございました。
この記事に一部お写真拝借しました。


この日のこと、こちらでも!
マッチャンのブログ→さて日記
粋七マスターのブログ→粋七日記

by snapdragon0791 | 2014-05-07 16:51 | たのしいこと | Trackback | Comments(6)
2013年 11月 15日
『唐津くんち』って素晴らしい②
ひきつづき唐津くんち紀行。

唐津にはたまに訪れるのですが、
街中をゆっくり歩いたのは初めて。
f0189867_11435490.jpg


飲み屋さんの多さにビックリ!
f0189867_114427.jpg


なかでも大人たちのハートを鷲掴みにしたはこの店名(爆)
生の裸とかいてセイラだそう(笑)
んーどんなお店なんだろ。
f0189867_11494284.jpg


唐津はその昔、捕鯨で栄えた町。
いまでもクジラ食べれるお店あるんですね。
私うね大好き!食べたいっ!
f0189867_11441077.jpg


曳山がやってくるを待つ間のみんな。
f0189867_11563866.jpg

f0189867_1156532.jpg

f0189867_1384419.jpg


N家のチビッコ。
サクラとショーちゃんかわいい♪
f0189867_11535296.jpg


サクラ撮影。
パパと弟ショーちゃん。
f0189867_1154432.jpg

一眼レフでバッチリ撮れてます。
なかなかセンスありますよ~

山を観終わったら、さぁ~ごあいさつと御馳走めぐり。

唐津くんちには、
三月(みつき)倒れ」という言葉があるそうです。
唐津くんちの間、曳山ひいたり、お客様をくんち料理で接待することで
三か月分の収入を三日で遣ってしまうってことらしい\(◎o◎)/!
なんとも豪快で素敵なお祭りです。

しかし奥さん方は大変でしょうね~
ここにお嫁に来なくてよかったわ~(汗)

ということで
サノさんの引率で我ら一同ずらずらと有名な『くんち料理』をいただくべく
6軒のお宅に邪魔しました。

一軒目。
美味しい美味しい居酒屋さん宅。
おでんや揚げ物、魚の南蛮漬けなどお酒のすすむメニューがたくさん!
f0189867_1233757.jpg

ココで偶然、
ティカシは以前担当したお客様に感動の再会しました。
お互い驚いてましたよ~それにしても仲良しだぁ♪
f0189867_1245975.jpg

「1件目からあんまり仰山食べたら次が入らんからね」
といいながら、おでんを少量つぐナカヂ。
昨年も参加したそうで、要領を心得てます(笑)
f0189867_1272178.jpg

チビッコたちも食べてる食べてる。
f0189867_1274278.jpg


二軒目も居酒屋さんでしたが写真なし。

三軒目はカレーライス。
外の席は私たち一同で占領しちゃってる(笑)
f0189867_1282865.jpg

フルーツの甘みたっぷりのカレーでした。
和食のくんち料理が多い中、カレーってのが新鮮でした☆

四軒目のお宅。
ここはアラのお造りがすごかった!!!!!
f0189867_1210875.jpg

なんだか緊張しちゃって、恐れ多くて、、、
と、最初だけ遠慮しましたが途中からお刺身バクバク。
f0189867_12143821.jpg

贅沢なお料理にみな舌鼓。

五軒目。
こちらのお宅にはかなりゆっくりさせていただきました。
お料理がこれまた豪華!!!!!
アラの煮つけ。
f0189867_12131718.jpg

まるごとモモハムと蟹メシですか!?
f0189867_12232346.jpg

次から次に他の山の方々が御挨拶にみえて祝い唄や一気飲み。
大盛り上がりです!
f0189867_1225110.jpg

f0189867_12251486.jpg

一気飲みはかなりおおきな盃でしたよ~
佐賀の地酒うまいんですっ☆
f0189867_12462314.jpg

ナカヂ、盃まわして何やってんの~(-_-;)
f0189867_12481830.jpg


六軒目は少し街中から離れたお宅でした。
道中、酔ってるもんで、もうみんな上機嫌(爆)

監督(ティカシのソフトボールチームの監督なんです)ハイテンション(笑)
f0189867_12555257.jpg

大衆のなかでもキラキラ星。
f0189867_1257147.jpg

酔ってない子供たちまでキラキラしだした(+o+)
f0189867_12574763.jpg

もう誰もとめられない、、、
f0189867_1301542.jpg

さんざん遊んで、、、
f0189867_12583683.jpg

帰りの電車はこんなでした。
f0189867_1304055.jpg


とっても楽しかった『唐津くんち』。
お世話いただいたサノ夫妻には心より感謝ですっm(__)m

by snapdragon0791 | 2013-11-15 13:01 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)