カテゴリ:いいもの( 109 )

2013年 06月 04日
お醤油とTPO
最近、
日本の調味料の素晴らしさにあらためて気づかされます。

お醤油。

煮込み、かける、つける、隠し味・・・
食卓に欠かせませんよね。

食材屋さんにずらりと並ぶ
各地各社の醤油瓶を眺めるだけでワクワクします。

我が家で活躍中は最近この四つ。
f0189867_10372419.jpg


なかでも
マルサン醤油」は夫の実家(離島で商店してます)で
販売している商品でもあるため
結婚当初から濃口・薄口・さしみの3種を我が家で使い続けています。

このマルサン醤油(福岡)はじめ九州のお醤油って甘いですよね。
これに慣れてるので私は甘めのお醤油が好き。

さらには
夫が単身赴任していた“鹿児島”のお醤油はもっともっと甘かったなぁ。
(こちらはちと私には甘すぎましたが)

同じ九州でもそれだけの違いがある。
全国ともなるとかーなりの違いがでます。

写真一番左の「キッコーマン生しょうゆ(関東)」は
私にはやはり少し塩っ辛く感じるんですよねぇ。

そして、いまじゃあ
たまごかけごはん用だの、スプレータイプだの、、、
用途やシーンにあったアイテムも揃い。

食卓のTPOってところでしょうか(*^_^*)

TPOといえば、、、

ロングヘアにお化粧バッチリ、足元は高そうなロングブーツ。
そんな“いでたち”の「醤油ソムリエ女史」が
歴史ある醤油蔵を笑顔で紹介している、、、
じぇじぇじぇぇぇ~(@_@;)
その画をネットでみた日にゃあ
あたしゃ腰抜かすほどびっくらたまげました。

発酵食品である醤油。
言うまでもなく蔵には大事な酵母菌がいーっぱい。
あの姿で踏み込んでいいんじゃろうか、、、(^_^;)
ま、蔵の主がOK出してるからいいんでしょうね。

と、
老婆心むきだしで嫌な感じのKANAでありますが(笑)
なんやかんやいいつつ
最近のお醤油事情、ちょっと面白くなってきたな~
なんて感じてる今日この頃なのであります。

by snapdragon0791 | 2013-06-04 11:23 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2013年 05月 28日
Fleur de Sel de GUERANDE(ゲランド塩)

吐けっ
吐くんだっ

証拠はそろってんだっ
この白い粉はなんだ!

f0189867_12212993.jpg


そっ
そっ
それは、、、
ゲランドの塩です!』

と、またまた刑事ドラマ風に(笑)
※吉野葛編はこちら→クリック

フランス土産で
Fleur de Sel de GUERANDE
をいただいた。

流石、おフランス!
パッケージも洒落とんしゃあ☆
f0189867_11384249.jpg


世界中の星付きレストランも使用するというゲランド塩。
ミネラルたっぷりの天日海塩は少し黄味がかっており
しっとり湿り気をおびております。
うひゃ、おいしそう~

わたくし、足がどんだけむくんでも塩味たっぷりの料理が大好き。


fleur de sel」とは直訳すると「塩の花」。
なぁんて素敵なひびきでしょう。
f0189867_1134493.jpg


ふむふむ。
f0189867_11341480.jpg

フランス語のとなりに英語があった!なんとか読める(笑)
ゲランド塩は伝統的製法によって
ゲランドの塩職人が手収穫した希少な自然塩です。
調理の最後に加えるもよし、
“クロコセル”のような季節の野菜にパラパラとかけて食べてもよし。

ってな感じの説明のようです。

フランスの西海岸に位置するブルターニュ地方。
その地に広がるゲランド塩田。
塩職人(PALUDIER (パリュディエ) )たちが
1000年以上昔から受け継がれる伝統的(Traditionnel)手法でつくりあげる。
いろんなサイトにその姿がUPされており、ロマンを感じます。
一度みてみたいもんだ。

ということで、今夜は
このゲランド塩にベランダで伸び放題のローズマリーとタイムを混ぜて
豚肉に「おいしくなぁれ、おいしくなぁれ」と呪文をかけながら
スリスリすりこんで、グリルパンで焼いてみよう。

焼きたてにレモンをじゅっと絞って・・・
あ~もう妄想だけで既にパブロフ犬状態(笑)

by snapdragon0791 | 2013-05-28 12:59 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2013年 05月 18日
立てば芍薬
芍薬(シャクヤク)を買いました。

f0189867_9213833.jpg


花屋さんのプレートには「シャクヤク」としか書いてなかったけど
これは和芍薬かなぁ。

最近アレンジなんかでは西洋芍薬のほうが人気でよく使われますよね。

ほんのり甘~い香りがします。
f0189867_916859.jpg



立てば芍薬 座れば牡丹 歩く姿は百合の花~


昔から美人を形容することわざとして使われますよね。

芍薬はすらりと伸びた茎の先端に華麗な花を咲かせる。
牡丹は枝分かれした横向きの枝に花をつける。
百合はうつむき加減に風を受けて揺れるさまが清楚で美しい。

芍薬は立ち姿、牡丹は座った姿、百合は歩く様
それぞれが美しい姿を表すんでしょうね。

ところが、
他にも説があるようで、、、
(あくまでネットで知りえた範囲の情報なので真偽のほどはわかりません)

立てば芍薬”の立てはイライラ気のたつ状態の女性を意味し
それは芍薬の根により、痛みや筋肉のこわばりを取り改善されるそう。

“座れば牡丹”の座るはペタンと座ってばかりいるような女性で
腹部に血液が滞った状態を意味し
牡丹の根の皮の部分が有効とされているそう。

“歩く姿は百合の花”は百合の花のようにナヨナヨと歩いている様子の表現で、
心身症のような状態を意味し
百合の球根を用い改善するそう。

もしこれが本当にこのことわざの由来だとすれば、昔の人スゴイ☆
女性特有の疾病に合った生薬を謳った言葉だといえるわけですもんね。

それにしても・・・
「造りもん(造花)みたいやね~」
と帰宅した夫も驚くくらいに完璧なフォルムのお花です。
f0189867_9255544.jpg



普段は可憐な小花を好むのに
なーんだか昨日はこの派手な大輪を手に取ってしまった。
果たして私のどんな心理状態を表すのか(笑)

早くおんもにでたーい!ってイライラしてる!?

あ、どんぴしゃ☆
 「立てば芍薬」だ!!!!!

もしや煎じずとも眺めてるだけで効くのかな~(笑)

by snapdragon0791 | 2013-05-18 09:34 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2013年 03月 08日
感謝の反対は?
いろんなところに春の訪れを感じますね~♪
我が家のベランダも植物の緑が増し、たくさん花をつけてきました。
f0189867_10203270.jpg


朝、ワイシャツのアイロンがけしていると
「いつもありがとねー」
と夫からお礼を言われる。

「いやいや、当たり前やし」
とちょっぴり照れくさくって
可愛い気のない返しをしてしまう(笑)

でも
感謝を言葉で伝えることってすごく大事なことなんですよね。
ありがとうと言われて悪い気する人いないでしょ?

思えば我が家ではよくお互い「ありがとう」を言ってる気がします。
ノロケに聞こえたらごめんなさい。
でもそうじゃないんですよ。ほんと。

ある言葉に出会って
二人してガツンって衝撃受けたから。

「みんなさ、感謝の反対は何だと思う?」

あれは
私がフードコーディネーターの学校に通っていたころ
授業中に講師のO社長から訊ねられました。

うーんうーん。

憎しみ?
無頓着?
無反応?

うーんうーん。

誰も答えられなかった。

答えはね、当たり前
(どこぞやのお坊さんの言葉だそうです)

はぁーっ(+o+)
衝撃でした。

帰ってすぐに夫に偉そうに話しました。
「なるほど~!!!!!」
夫も私以上に衝撃うけてました(笑)

今でもこの言葉がずーっと胸に残っていて
教えてくれたO社長にはとても感謝しています。

でも結局私、
授業できいたときは心底ピンとはきてなかったんですよねぇ。

カフェバーを始めてその言葉がググ~ッと蘇ったんです。
右も左もわからぬまま、ひとりで始めたお店。
支えてくださる皆様のおかげでこうして順調に営業できる。

毎晩お布団に入って、
眠る前に念仏のように頭を巡っていたのは。。。

「初めての来店ってすごく勇気がいったでしょうに、飛び込んでくれた」
「同様のお店が沢山あるなか、こんな私の店を選んできてくれている」
「家も遠いのにはるばる時間かけて来てくれた」
「会社帰りに疲れてるでしょうに途中下車して寄ってくれる」
「いっつもいっつも、お友達をたくさん連れてきて紹介してくれる」
「ここ来ると落ち着くんだよね~って言ってもらえる」

3.11のときは
「家でニュース見てたらどうしようもなく心が沈んでなんだか怖くなって」
と駆け込んでくれた常連のお客様もいたな。

「そもそも、ここを紹介してくれたリケイさんのおかげ」
「いい条件でいい環境を与えてくれたマスターのおかげ」
「自由に泳がせてくれる理解ある夫のおかげ」

今思い出しても涙がこぼれそうになるくらい、、、
感謝』の気持ちでいっぱいの日々でした。

これらを『当たり前』だと気付かず流していたら
おそらく今の自分はない気がします。
おかげで、今でもその頃のみんなと仲良くさせてもらってる。
そして、今でもいろんな場面で支えてもらってる。

感謝の気持ちを忘れず持っていると
自然にその気持ちを言葉や行動に表したくなって
逆に言われたりされたりした側もまた感謝の気持ちを持つ。。。
こうして『感謝』って
次から次に“幸福のスパイラル”を生んでいく気がするんですよね。

「言わんでもわかるやろ」みたいな昭和のオヤジ的考えはよくない。
エスパーじゃないんだから言わなわからんわからん(笑)

案外ね、
家族とか一番身近な人に対しては
当たり前』の方が定着しちゃってることって多いもんです。

「おかげさまで毎日ご飯が食べれる」
「おかげさまで心置きなく外で仕事ができる」

もちろん完璧にはいかないけれど
商売でも
家庭でも
友情でも
感謝の反対は当たり前』を忘れない自分でいたいな~とは思うのです。



と、
今日は何故かおまじめ記事をツラツラと書いちゃいました~。

by snapdragon0791 | 2013-03-08 11:31 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2013年 02月 27日
野村農園の杵つきいろいろ餅
これ、手作り石鹸じゃございませんよ~
f0189867_12261417.jpg


お友達のキャシーが贈ってくれた
野村農園さんの『飛騨高山杵つき餅』!
f0189867_12222896.jpg


飛騨高山で有機栽培農家をされている野村農園の奥様「むんちゃん」は
キャシーとは双子の姉妹でいらっしゃいます。

お野菜はもちろんのこと、
12月中旬からはお餅の販売も。

私がいただいた「いろいろ餅(7種)」には
よもぎ、きび、粟、古代米、青のり、ごま、海苔、黒糖などなど
たっくさんの雑穀が練り込まれており
野村農園産でしか食べれない絶品餅なんです。

汁ものに入れたり、どんな食べ方しても美味しくいただけますが、
やはり最初は網で焼いてその味をしっかりと楽しみますの、わたくし。

おぉ~いいね~膨らんできた♪
ぷぅーぷぅーぷぅー。
f0189867_12244350.jpg


でも
お餅もお皿に移動するとしぼんじゃう。
しゅーんしゅーんしゅーん(泣)
f0189867_12495531.jpg


でも
手で伸ばしながらいただくと粘る粘る!すごい!
びゅーんびゅーんびゅーん。
f0189867_1250505.jpg

f0189867_1251481.jpg


絶妙な組み合わせで練り込まれてる雑穀類。
他では見たことないよ。
安心安全おいしい。
いつも言うけどコレを満たした食べ物最高です☆

もうそろそろお餅も終わるころかなぁ。
野村農園さんで春野菜も通販でいただいてみようと思ってます♪


野村農園HP
http://nomura-nouen.com/

野村農園blog
野村農園の無添加blog

飛騨高山もいってみたか。。。

by snapdragon0791 | 2013-02-27 12:58 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2013年 02月 09日
九州本格焼酎・琉球泡盛とグルメの祭典
「KANAさん、よかったらどうぞ」
と、気前のいい~K君からチケットを2枚いただいた。

ティカシと二人でYahooドームへいってきました。
九州本格焼酎・琉球泡盛とグルメの祭典」。
f0189867_19392436.jpg

こういう場って
各地の名物料理が一挙に味わえて勉強になるからいいんですよね~
K君に感謝☆

しかし、、、
思ってたより人が少ない、、、
f0189867_19403339.jpg

700円の入場料というのがネックなのかもしれないなぁ~。
会場で沢山買い物してもらえばいいんだから、入場無料にしたらいいのに、、、

お腹空かせていったから
まずは腹ごしらえ。

プラプラ物色して選んだのは
富山県の「富山ブラックラーメン」(800円高いなぁ(@_@;))
秋田県の「横手やきそば」(550円高いなぁ(@_@;))
宮崎県の「ひでじビール」(600円妥当(^.^))
大分県の「とり天」(500円高いなぁ(@_@;))

緑のビニールシート敷きの床に簡易テーブル。
なんかピクニックみたいだー(笑)
f0189867_19514121.jpg


昼間っからビール飲んで美味しいランチ。
f0189867_19561940.jpg


富山ブラックラーメン、おいし!
その名の通り、見た目真っ黒な醤油スープ。
f0189867_19564654.jpg

食べてみると案外あっさり。
魚介と鶏がら(だと思う)でしっかりコクを利かせてあって塩気もマイルド。
ギトギト脂もなし。
とろりん仕上げのチャーシューとぷるるん半熟煮卵もおいしゅうございました。

豚骨ラーメン以外もいいね~!
と、最近思います。

初めて見た横手やきそば
(ラーメンと大差ない画に見えてごめんなさいっ)
f0189867_207163.jpg

少し角ばった太麺がもちもちしておいしかった。
ソースは甘めでサラサラっとしたタイプでしたね。

大分名物とり天、久々に食べました~。
f0189867_2013109.jpg

コレは唐揚げとは別物!
チョチョっとつけるは塩に限る。
といいたいとこですが、ポン酢つけても美味しいの♪

そして、宮崎の地ビールひでじビール。大好きです!
ティカシが宮崎に単身赴任してた頃よく飲みましたぁ。
今では種類もかなり増えてるようです。

今日は二種をチョイス。
f0189867_20503449.jpg

花のホワイトヴァイス”は
オレンジピール等のハーブも配合されてて甘みと酸味を含んだ女性好みのテイスト。
森閑のペールエール”は
軽い苦味とフルーティなホップの香りがたまりません。
※ひでじビールHPhttp://www.hideji-beer.jp/

お腹をみたして焼酎コーナーへ。
言わずと知れた有名蔵の焼酎からちょっとマイナーな蔵まで。

ティカシのお目当ては、、、
ココ。
f0189867_20324183.jpg

コレ。
f0189867_20332172.jpg

日南の京屋酒造がつくる銘焼酎“甕雫”。
普段手に入りにくいもんだからゲットできてティカシほくほく♪
京屋酒造の方と宮崎話でだいぶ盛り上がり、
今度「酒蔵見学においで」といっていただきました。ぜひ行かなくちゃ♪
※京屋酒造http://www.kyo-ya.com/

そして、帰りに気付けばもう一本。
f0189867_20363633.jpg

八鹿酒造の珈琲リキュール“Calando(カランド)”買っちゃいました。
麦焼酎に深煎りの珈琲豆を漬け込みヘーゼルナッツのフレーバーをつけてあります。
(そういえば、私の店でも珈琲リキュール人気だったなぁ~)
※八鹿酒造HPhttp://www.yatsushika.com/

この連休中、
焼酎好きの方、食いしん坊の方、ヤフードームに行かれてみてはいかがでしょうか。
試飲も沢山出来て楽しいですよ。

by snapdragon0791 | 2013-02-09 20:56 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2013年 02月 04日
ボストン美術館(in九州国立博物館)
先週いってきました
ボストン美術館 日本美術の至宝』。

めちゃめちゃよかった!!!!!

一緒にいった母も「見応えあったね~♪」と大喜びしておりました。
f0189867_13213476.jpg


こんな「お宝」が国外に出ちゃってるなんて、、、
なぁんてもったい(@_@;)
日本にとどまっていたら国宝級の作品ばかり。

しかし、こうして今も海の向こうアメリカで大切に保存されてる。
礎を築いてくれたコレクター&キュレーターの
フェノロサ、ビゲロー、岡倉天心に感謝せねば、デスネ。

では、私の感想をチャチャっと簡単に。。。

入っていきなりの「馬頭観音菩薩像」。
頭上に白い馬の頭がボンヤリ浮かぶ。
※傷みが激しいうえ照明暗めなので頭上馬顔はよーく見ないとわかりません。
菩薩様は三面とも真っ赤っかな顔してかなり怖い、、、
私、菩薩様=優しい顔って思い込んでた(>_<)

「こりゃ土日に来たらゆっくり見れなかったかも」
横一列になり少~しずつズレながら長い長い大絵巻二点を拝見します。

吉備大臣入唐絵巻」はユーモアたっぷり!
大変わかりやすく、現代の私たちが見ても愉しめる。
赤鬼がでてくるけど実はとってもいい人(鬼?)だったり、
おいおい、まさかの超能力かい(笑)
各場面、一人一人の表情がコミカルで笑えちゃいます。

もうひとつの「平治物語絵巻」は結構残酷よ。
重なり合う女房たちの屍。
追ってくる炎が触手のように伸びてて怖かったぁ。

狩野派の作品はさすがです。
元信の「白衣観音図」は、なんだろ、いやに艶っぽい。
観音様って女性のイメージしかなかったんだけど
この作品の観音様にはヒゲがピヨヨーンと生えてるの、、、
妙にくぎ付けになっちゃった作品です。

尾形光琳の「松島図屏風」はぜひ見てみたかった作品のひとつ。
迫力!黄金の荒波にのまれそうな勢いでしたよ。

長谷川等伯の「龍虎図屏風」。
右隻に、モクモク黒い雲をまとい天から現れる龍。
左隻に、その龍をじぃっと地上から睨みつける虎。
不穏な霧状の空気がフワっとこちらまで流れてきそうな、、、
墨だけでこんなん出せるなんてスゴイ。

そして、パンフの表紙も飾った曽我蕭白の「雲龍図」。
10メートル超の襖8枚分に描かれた龍の姿はまさに圧巻。
うねったウロコが光って見える。リアルだー。

この方、奇才・曽我蕭白として第五章を占めちゃう。
初期の作品から晩年の作品までたっくさんあります。

そこでの会話。

KANA「曽我蕭白さんさぁ~、ちょっとタッチが荒くて稚拙な感じするね~。」
母「うん、でもだんだん上手になっとらすたい。」
KANA「ほんとやん、最後のこの画なんか細かく描かれて成長を感じるねぇ。」
母「うんうん、そうそう。」

なぁんもわからんくせに、上から目線な母娘です(笑)

いや、でもね、行って観ていただけたらわかりますよ。
本当に初期と後期の作品、あきらかに違いますから。

こうして
見応え200%のボストン美術館展をあとにしたわけですが
美術館とか博物館ってね、歩き回って集中して観て結構くたびれますよね。
今回のボストン美術館は再度ゆっくり見返したかった。
だから図録も買っちゃいました。
f0189867_13295829.jpg

カッコイイでしょう!この表紙!
買って安心しちゃってまだよく読んでませんけどね(^_^;)

みなさんも『ボストン美術館』を観に九州国立博物館へレッツゴー♪
2013年3月17日までです!

by snapdragon0791 | 2013-02-04 15:03 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 23日
吉野本葛

吐けっ
吐くんだっ

証拠はそろってんだっ
この白い粉はなんだ!

f0189867_10323187.jpg


そっ
そっ
それは、、、
吉野本葛です!』

と、
刑事ドラマ風に紹介してみました(笑)

先日、
袋一杯に入った吉野本葛を安く手に入れました。
あるルートからね、、、ふっ(←まだ刑事ドラマ風続けてるwww)

奈良県吉野産の葛根澱粉100%が「吉野本葛」です。
※これにさつまいも澱粉が混ざったものは「吉野葛」と呼ぶみたい。

ん?
「葛根(カッコン)」って皆さんよく耳にしませんか?
そうそう、あの風邪の引きはじめなんかにのむ漢方薬
葛根湯(カッコントウ)」にもコレがふくまれているんですね。

身体をあっためて血行促進、
イソフラボンも含まれてるから美容にもよし、
胃腸の調子も整えたり、
とにかく調べれば調べるほどザックザク効能が述べられています。

先日こさえた「ゆず茶」とあわせてトロ~リ柚子湯。
最高のMidwinter drinkだねっ♪

by snapdragon0791 | 2013-01-23 10:59 | いいもの | Trackback | Comments(2)
2013年 01月 10日
かりかりかっぱ
今年もキタ~っ!

かりかりかっぱ!!』

毎年この季節に
東京の友人キョーコが送ってくれるお福分け

まるで実家の母からの荷のように
いろいろ入れてくれております(笑)
THANKS!キョーコ!
f0189867_21162864.jpg

文旦の手作りジャム、サトイモ、ジャガイモ。
すべて、made in 群馬.
キョーコの旦那さんのご実家製なんです。

メインの「かりかりかっぱ」は
群馬の空っ風に吹かれなきゃ完成しない貴重なお漬物。
ネーミングはね、とにかく気持ちいいくらいカリカリした食感から
私らで勝手につけたの。
「かっぱ」ってホントはキューリなんですけどね。

もう、あけた瞬間我慢できずにパクリ。
f0189867_2120294.jpg

おいしいぃぃぃぃぃぃぃ~!!!!!
カリカリ大根はもちろん、ニンジン、昆布、するめ、ミョウガ、、、
うん、今年もちゃんとシソの実入ってる♪

あれは、ずーーっと前、
「ノブリーン(キョーコの旦那様)、今年のはシソの実入ってなかったよー(`^´)」
とクレームつけたことがある。
もらっておきながら何とも失礼なオンナです私(笑)
「あ、さすがカナピー、気づいた!?」
と人の好いノブリン。

なつかしいーなー

キョーコともかれこれ20年近くのおつきあいとなります。
なかなか会えないけれど、
今年は東京いきたいなぁ。

今夜は白ワインに「かりかりかっぱ」。
家族のような友情に感謝しつつ。。。

by snapdragon0791 | 2013-01-10 21:37 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2013年 01月 10日
私のsoul餅
「だまされたとおもってやってみて!」

そういって
いろーんな人に教えてきた。

そして皆、かならず
「あれ、やってみたよ!めちゃめちゃ美味しかった!」
と報告してくれる。

マヨネーズ醤油の磯部餅
f0189867_19555050.jpg

私の実家では定番のお餅の食べ方です。
幼いころから冬に食べるコレが大好きで。

①お餅を網で焼く。
②お餅が焼けるまでにマヨネーズ、お醤油、オトナは一味も加えてタレ作り。
③焼けたお餅をマヨ醤油につけてグルングルンなじませます。
④クルっと焼き海苔を巻いて。
⑤再度、網にのっけて軽く焼いたら出来上がり。

マヨ醤油と海苔が焼けるこおばしい香りがたまりませんっ(*^。^*)

きなこ、さとう醤油もいいけど、私のsoul餅はコレなんですよねぇ。

いいですかー
復唱しますよー
マヨネーズ、お醤油、一味(柚子胡椒でも美味)です♪

いいからいいから~
だまされたと思ってやってみて!

by snapdragon0791 | 2013-01-10 20:13 | いいもの | Trackback | Comments(2)