カテゴリ:いいもの( 106 )

2017年 01月 22日
お野菜ベーグル
うきは
『Plantago(プランタゴ)』さんのお野菜ベーグル

f0189867_23010650.jpg
やさしい

のに

しっかり素材の顔がうかぶ味

すごいなぁ~

さすがゴトウタカコ先生
ベーグルは深谷さんが作られているよう

今度うきはのお店にお邪魔してみよう

うん
そうしよう








by snapdragon0791 | 2017-01-22 22:57 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2016年 12月 27日
コレのココがスキ!
10年ほど前に購入した
WMFの圧力鍋

WMFと書いて「ヴェーエムエフ」と読みます。
ドイツもんです。

これは本当に買ってよかった道具の一つ。

開閉も簡単でグリップでロックをかけるときの
「カチャ」って吸い付く感じが気持ちイイ。

取っ手がとにかく握りやすい!
しかも着脱可能だから蓋も取っ手も丸洗いできる!

そしてそして~
圧力表示ピンの配色がたまらなくスキ!
f0189867_1223449.jpg


お料理するとき、こんなちょっとした「スキ」があるだけで
テンションあがりますよね~

中身は・・・豚バラちゃんです。
卵と一緒に煮まーす。

ただいま我が家
年末恒例、今年最後の冷凍庫断捨離中~
いや、捨てはしないから救済中???
忘れられてた食材がカチンコチンで待機。
ごめんよ~(汗)

by snapdragon0791 | 2016-12-27 12:10 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2016年 10月 21日
幸福スイーツ
ご近所友達でもあり
某TV番組出演中の有名なお菓子の先生Mさん。
先日お宅にお邪魔したときに
およばれしたスイーツでごじゃります♡

f0189867_17312229.jpg


げっげっ激ウマです。さすがプロ!
どれもしっかり美味しいのに上品な甘さ。
なんでしょね~うまく表現できないけど
とにかく余韻がとっても上品なんです。

「どちらかといえば珍味のほうが、、、」
などと普段はオヤジな私も
Mさんのスイーツをほおばると
「わぁ~マンモスおいすぃ~♡」
瞬時に昭和女子に戻ってしまう。
毎度ガッツリ心を奪われるのだぁー

オヤジを女子に変える。
Mさんスイーツ、チカラあります(笑)

一緒にだしていただいたのは
久留米の有名店『市丸』さんのドライフルーツ入り紅茶。
これも試したことのない紅茶の飲み方で感激☆
いい具合にフルーツの香り・甘味・酸味が加わって
まるで別モンに変身です。

新しいものを取り入れてオシャレに提供。
いつもながら勉強になります。メモメモ。。。


そして、今日は夫ティカシが仕事の帰りに
「今日は行列してなかったから」って
『BAKE』のチーズタルトを買ってきてくれた。
ティカシ、いい仕事するやーん。パチパチパチ。

そう、最近は世の人々のBAKE熱も落ち着いたようで
行列もほとんど見ないようです。

ではでは、いただきまーす♪
f0189867_1805564.jpg

うん、変わらず美味ち(^^)

こちらのお供にはブラックコーヒー。
ワンノートの豆(ワンノートブレンド)をゴリゴリ挽いて淹れました。
川上マスターのこだわり珈琲豆、やっぱり美味しい~

このへんじゃあ
〝食い意地大会”優勝間違いなしの半平太。
「ボクも欲しいよ~」と駆け回るから、彼にはコレを。
f0189867_1842687.jpg

タルトとおんなじ形にマルマルっと丸めたお芋さん。

「まて」のコマンドの間、まさに釘付けです(笑)
f0189867_1852042.jpg



人を(犬も)幸せにしてくれるスイーツ。奥深いデス。

こうして我が家2人+1匹は絶対痩せれない、、、

by snapdragon0791 | 2016-10-21 18:26 | いいもの | Trackback | Comments(2)
2016年 10月 13日
李惠さんの作品展(in天神イムズ)
東京でバリバリ活躍中~
おともだちでアーティストの李惠(likei)さん。

久々に地元福岡での作品展。
イムズ3F『Class.Salon』で10/1~31まで開催中デス。

作家在店日の10日に私もトコトコ行ってきました。
ここ『Class.Salon』は10/1リニューアルオープンしたそうである。

その一発目のEXHIBITIONとしてリケイさんの作品展!
ヒューやったね♪

「あら!〇〇さんも来とったとぉ~」
店内には私も知ってる顔が沢山。
リケイファンのみんな、在店日に合わせて集合です(笑)

作品は油絵が中心でした。
f0189867_14413986.jpg

f0189867_14422074.jpg

f0189867_14422732.jpg


上手にディスプレイされています。かっこいい!
f0189867_14461857.jpg

私、これ好き♡
f0189867_14473688.jpg

f0189867_1444581.jpg


そして~
今回の出展作品がプリントされたカットソーも買えちゃいます。
f0189867_14524580.jpg

何度も試着して、だいぶ悩んだけどコレにしました。
f0189867_14494234.jpg


なんとヨーコとカッチャンもお揃い(爆笑)
ついに「チーム李惠」結成かっ☆

後輩マルゾウ君にも偶然会えたのでリケイさんを挟んで記念撮影。
f0189867_14542466.jpg


現在は東京在住で活躍中のリケイさんですが、
九州のお客さまも相変わらず沢山いらっしゃるので
行ったり来たりしながら頑張ってます。
あのほそーい体で、、、
私のお肉をわけてあげたいもんだ、、、ふっ。

今回の『Class.Salon』さんでの作品展、何度でも入場無料!(笑)
素敵なお洋服たちに囲まれて自然にディスプレイされてます。
おうちにいるみたいな空間がとっても心地よいです。

ぜひみなさんも足を運ばれてみてくださいね。
10/31(月)までだよ~


李惠さんのブログ→クリック 
李惠さんのHP→クリック

『Class.Salon』さんのショップ情報→クリック


by snapdragon0791 | 2016-10-13 15:11 | いいもの | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 28日
ピュアラトマトが激ウマ!
毎日パクパク。
本当においしいぃ~!

友人でもあるBarスワイクのオーナー・ヨシキ君にお願いして
これまた友達のコウスケ君が唐津市で作っているミディトマトを
がっつり2キロ
お取り寄せ便乗させてもらいました♪

コウスケ君は数年前「農業」をやるため一念発起し唐津に移住。
お師匠さんに弟子入りし、その後独立して農園頑張ってます。
その名も唐津やまびこ農園
そして彼がつくるフルーツミディトマトの名前は『Purela(ピュアラ)』トマト。
f0189867_16474110.jpg

みてください、この果肉の濃い色をっ!
お尻んとこからうっすら白い線が見えますよね。
これ、美味しいトマトの証拠ですばい。

なんと糖度は7~8度!
最高レベルの高濃度、高糖度だそうですよ。

酸っぱい種まわりのゼリー状んとこも少なめで肉厚☆
ピンポン玉大のトマトですが一気に10個くらい軽~くイケます。
パクパクパクパク(止まらんとぉ・・・)。

あまり生のトマトを食べたがらないティカシも
パクパクパクパク(止まらん様子)びっくりです。

そのまんまもいいけど、半分に切って
ちょっといいお塩とオリーブオイルで
ざっくりマリネするとまた甘みが引き立ち美味。

そこにバジルも加えてカリっと焼いたバゲットに
のっければワインのお供のブルスケッタ。

このトマト、野菜作りに非常に適した唐津の大地で
土壌消毒や換気システム等、土づくりと環境にこだわり
しかも相当手のかかる減農薬栽培で
大事に大事に育てられています。

今期のミディトマトの収穫は終了したそうで
これからはプチトマトを販売されるそう。
またお取り寄せせねばっ。

実は私も畑でトマト作ってますが
本当にトマト育てるの大変なんですよ~難易度高いのっ。
有機肥料でお天道さんまかせの露地栽培。
毎年雨続きで腐らせ、虫たちに喰いまくられ、
収穫はほんのちょっぴりなのです(泣)

こんなだから
信頼できる筋からのお取り寄せはありがたい(笑)
コウスケ君にはますます頑張って「農」を極め美味しい野菜を
つくってほしいデス♪

ちなみにこのトマト、Barスワイクでも食べることできますよ。
先日はモツァレラ&バジルと一緒に「カプレーゼ」でメニューに。
ヨシキ、シェイカー振るのはもちろんのこと料理も上手で
フードメニューも充実しておりまする。
ダイニングバー的にぜひ♪


*******************
『唐津やまびこ農園』
注文・問い合わせ(代表:中原コウスケ)
090-7293-8495
●2キロ1980円~ (送料別)
※2キロで中玉トマト50個くらい
トマトの種類でも変わるかもしれませんので
詳しくは上記にお問い合わせくださいね。
*******************

***************
『Bar Suairc』(バースワイク)
福岡市中央区黒門6-3-1F
092-716-8448
休み:日曜日
***************

by snapdragon0791 | 2016-05-28 16:37 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 25日
じゅうたんとヒレ酒
シゲジイからカーペットもらった♪

我が家に来るべくしてきた!ってなくらいに
しっくりきてませんか~!?
f0189867_17594472.jpg

綿の肌触りがとっても気持ちいい~
半平太も早速お気に召したようで寝転がってます(笑)

同じくシゲジイからお土産でもらった
下関しらたき酒造の冷酒「ふくのひれ酒」。
※下関ではフグのことを「福」にかけてフクと呼びます
f0189867_1812891.jpg


ふく酒っても、言うてもそんな~香りなんて飛んでるんじゃあ??
と思ったら大間違いっ!
辛口のさっぱりしたポン酒(日本酒の事)に
香ばしくあぶったあの〝ふくヒレ”の香りが
びっくりするくらい、しっかりついているではないですかっ。
冷酒であれだけ香れば上等です!

随分と熱く語ってますが
実は私、ヒレ酒大好きなんです。

独身の頃、夫ティカシの友人が営む呉服町の小料理屋さんで
生まれて初めてフグのヒレ酒飲ませてもらったんですよね~

カウンター席にピチピチ21歳の私。ワクワクどきどき。
焼き台で飴色にあぶられたヒレが
熱めに燗つけされたコップ酒の中泳いで出てきた!

「ほい、カナ、飲んでん(飲んでごらん)。」

ほわぁ~んと香ばしい香りが鼻をつく。
チビリ。またチビリ。

「なんじゃこりゃあ~うますぎるぅぅぅ~☆」

あの衝撃はすごかった☆
これが大人の味!?いや、オヤジの味!?

一説にはヒレにも僅かなフグ毒があって
その作用でポカポカ身体温まるけど酔い方もすごい!?
ホントかウソか知りませんが、(まさかティカシは知ってた!?)
確かに私もあのヒレ酒によくノックダウンさせられてた気がします(汗)

でもね、このしらたき酒造の冷酒ひれ酒はやさしい口当たりで
そんな心配は御無用。
もちろん度数13度ありますから飲み過ぎには注意ですね。

いつもの我が家の定番「鶏ミンチと豚しゃぶ鍋」に
このヒレ酒。
最高でした~☆☆☆

シゲジイセレクト、流石です。

by snapdragon0791 | 2015-09-25 08:00 | いいもの | Trackback | Comments(4)
2015年 09月 14日
プーアル茶
10年以上前。
台湾旅行で歩き回りゲットしたプーアル茶(普洱茶)

「あった!あった~!」
水屋の奥に眠っていたのを今朝引っ張り出しました。

これがそのとき自分で買った20年ものだっけか?プーアル茶。
別名〝レンガ茶”とも呼ばれる持ち運びやすい固形。
f0189867_1031611.jpg


こちらは半円ドーム型の〝沱茶(だちゃ)”。
お土産でもらったものです。
f0189867_10305393.jpg


手にした瞬間、あの台湾旅行の想い出が蘇る~

「こっちでしか手に入らない年代物のプーアル茶を買って帰りたい!」
と・・・その頃なんでだかプーアル茶を欲しがった私。
(今となってはその動機もよく覚えていない)

一緒に旅行したトモタンたちにつきあってもらい
老舗の中国茶専門店が並ぶ通りへ行ったんだったなぁ。

映画に出てきそうな
埃かぶって漢字が書かれた茶缶が陳列されてる
古~い茶舗に次々飛び込んで。。。
怪しげなオジサンに見えたけど結構親切で
煎れ方なんかも教えてくれて試飲させてもらって。
日本語が通じずテキトーに相槌うって買ってしまった茶葉(笑)

帰国してすぐに飲んでみたけど「マズーイ」、、、お蔵入り。
それが今頃になって飲むことになるなんて。

更年期が始まったか!?
ここ最近体調がイマイチで、、、
プーアル茶がいいかも!と聞き
「それなら確かうちにあったはず!」
となったわけです。

さて、カサカサと包装紙を開いてみると・・・
f0189867_10454977.jpg

そうそう、一度だけ飲んだ形跡が残ってる(爆)
あの頃はガッチガチで手でほぐすのは不可能でした。
湿気が加わったのか今回は端っこから手で崩すことができました。

どれどれ、こちらは?
f0189867_1047838.jpg

こちらは無傷(笑)でも包装紙は開けた形跡有~

今日から毎日試してみよう!

あの台湾のオジサンが「〇△×・・・」と教えてくれたのを
思い出しながら煎れてみました。
一煎目は茶葉を洗いすぐに湯は捨てる!
二煎目を飲んでみました。
f0189867_10511564.jpg

※器は夫ティカシが鹿児島にいた頃購入した
薩摩・沈寿官さんの青釉菊型湯呑
プーアル茶の色がよくマッチしてる気がします。

「なんだ!けっこう美味しいじゃな~い☆」
この10年で味覚も大人になったのでしょうか(苦笑)
クセのある独特の香りも嫌じゃない。

これなら続けられそうです。
私の三日坊主だけが問題ですが、、、

10年以上前に購入した20年物のプーアル茶
ってことは30年物になるのかっ(笑)
せっかくなんで美容と健康のため
いっちょ頑張りますかっ!

by snapdragon0791 | 2015-09-14 11:00 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2015年 07月 06日
『大牟田』が明治日本の産業革命遺産に!
ばんざーい!

危ないとこでしたが・・・
わたくしの故郷「大牟田」が無事
明治日本の産業革命遺産に登録されました~!
詳しくはこちら→クリック

わぁいわぁい!

祭りだ祭りだ~!
f0189867_123530100.jpg


あの大牟田が世界遺産に登録される日がくるなんて
誰が想像したでしょう!
すごく嬉しいです。

喜びを古い写真含め
半平太クンが表現いたします。

f0189867_12361199.jpg


f0189867_12364286.jpg


f0189867_12365769.jpg


今後、世界遺産めぐりが好きな方々が
足を運んでくれたりするんでしょうかね。

やっと新幹線の駅が活きてくる(笑)!?

大牟田が苦手な〝受け入れ態勢”、
しっかり整えて頑張って欲しいものです。

ちなみに私、今でも炭坑節踊れますよ(^^)v

月が出た出たぁ~月がぁ出たぁ~よいよい♪
三池炭鉱の~うえにぃ出たぁ~♪

大蛇山祭り、、、もうすぐだなぁ、、、


大牟田にお越しの際は
ぜひ弟の店『揚屋(あげや)』でお食事を~m(__)m
クリック

by snapdragon0791 | 2015-07-06 12:41 | いいもの | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 13日
マルゾウ君TV出演!?『ベジオ』と『ベジマグ』
私ら夫婦のかわいい後輩マルゾウ君が!!!!!
めんたいワイドの「コレ買っトコ」コーナーに出演☆

彼が勤める“P&Cプランニング社”がプロデュースする
乾燥野菜調味料『ベジオ』と、乾燥野菜スープ『ベジマグ』が紹介されてました。

f0189867_1091641.jpg


おぉぉ~、
マルゾウってばピシッとかっちょいいや~ん☆
さすが経営企画室チョー!

スープは味の種類が和風・洋風・中華風・カレー味とあって
トコさんが飲んでましたが、すごく美味しそうでしたよ~

私もまだいただいたことないのですが
近日中にマルゾウから購入予定(笑)!
楽しみです。

商品についての詳細はHPでチェックしてくださいね。
こちらクリック

by snapdragon0791 | 2015-03-13 17:43 | いいもの | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 16日
北斎と『FAAM COFE』
リバレインなど中洲川端あたりでショッピング。
ちょっと疲れた、お茶したい・・・

最近、私はココばっかりです。
絵画教室の先生から教えて頂いた穴場カフェ。
FAAM CAFE』。
みなさんご存知のREC COFFEEの店舗
アジア美術館に併設されたカフェです。

REC COFFEEのHP⇒クリック
アジア美術館HPより⇒クリック

ぶっちゃけ穴場です!!!!!
高層階だからめちゃめちゃ景色がいいんですよ♪
ティカシと『どさんこ』でラーメン食べた後もココでお茶。
f0189867_1224856.jpg


少し前には絵画教室の先生と二人で
アジア美術館『北斎展』へ。
f0189867_1274043.jpg


今まで生きてきて一番心が高揚した作品展だったかも。
これまで北斎の浮世絵とかって、
そこ彼処で見かけていたはずなのに
実物を、本物を見る事がいかに大切かってことを痛感しました。

私の印象は
とにかく北斎の画は見ていて「気持ちいい」!!

まず構図が素晴らしい。
観る人の視点も計算し尽されており、
まんまとハート鷲掴み(笑)
線と点を巧みに用いた細かい描写と
斬新な色使いにうっとり。
登場人物が皆飛び出してきそうなくらい生き生きしてます。

西洋画の技法もうまく取り入れたり、いつも斬新!
デザイン化されたような背景も多く
「冨嶽三十六景」なんかもう現代のグラフィック顔負けですよぉ。

帰りに図録が欲しくてパラパラめくったんですが、
本物を見た後だっただけに、
その掲載写真の違いにガッカリ(泣)
「こんなんじゃなぁい!」と購入断念。

もちろんその後は『FAAM COFE』でお茶です。
母と同じ年の先生との会話はいつも愉快(^.^)

アートと珈琲、なんかちょっといい。

by snapdragon0791 | 2015-02-16 12:46 | いいもの | Trackback | Comments(2)