カテゴリ:福岡グルメ( 144 )

2014年 07月 08日
やさい巻き串屋『ねじけもん』
やっと行けました!
友人ヨーコからも美味しいと聞いてた『ねじけもん』

よく店の前は通っていたのですが。
入口側がオープンになっていて、
歩道にせり出すように並ぶカウンター席。
なんか楽しそうな店だなって、ずっと気になってた。

お供頂いたのはトモタン。
OPEN時刻の17時半に到着。
まだ外は明るい明るい(笑)

この時間に言って正解。
二時間後の19時半から予約で満席といわれましたよ。

店の中のカウンター席に座りました。
仕込の様子も見えます。
f0189867_16353384.jpg


こんな風にセンス良く盛られた野菜串メニューを見せてくれます。
f0189867_1636924.jpg

食欲そそります。
この見せ方いい!若いお店の発想ってスゴイね。

いろいろ頼んでみました。

まずは生ビールと串を待つ間のオツマミに「酢モツ」。
f0189867_16401657.jpg

だいたいポン酢に柚子胡椒ってのが博多の酢モツに多いパターンですが
ここのは味噌のような発酵系タレの味がしてマイルドでした。

ズッキーニのモツァレラ巻」はワインにぴったり!
トモタンも「これ美味しい~」と叫んでましたよ(笑)
f0189867_1638264.jpg


オクラ豚巻」。他の焼鳥屋さんでも見かけますね。
f0189867_1644314.jpg


串以外の単品料理も沢山ありました。

「KANA、ホタテ好きでしょ?食べたら?」
トモタン流石です!私のホタテ好きを覚えてくれてる♪

で、遠慮なく「自家製ホタテしゅうまい」をオーダー。
f0189867_16472296.jpg

ホタテのヒモまで練り込んであってコリコリ食感。
滋養たっぷりの旨味が口じゅうに広がる!大満足。

暗黙の了解で二次会のためにガッツリを控えた私たち(笑)
(それでも生ビールとワイン1本あきましたwww)

ごちそうさまでした~
とーってもおいしかった。
愉しい創作串と単品料理。
オープンカウンターのイメージとは裏腹に
ひっじょーに女性に好まれるタイプのお店でした。

ささ、二次会へ。
外はまぁだ明るい明るい(驚)

初夏の夕方早いうちから生ビール飲んで美味しい串焼き食べて。
なんて贅沢なんでしょう。



********************
『やさい巻き串屋 ねじけもん』
092-715-4550
福岡市中央区大名2-1-29 AIビルC館1F
平日17:30~翌1:00
日祝17:00~24:00
休み=不明?なし?
********************

by snapdragon0791 | 2014-07-08 16:55 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
2014年 07月 04日
『小野の離れ』
数年前まで宮崎、鹿児島と
夫の単身赴任先でENJOYしていた私ですが
地元福岡に戻ってつくづく感じるのが

「福岡って観光で魅力的なとこ全然ない、、、」

じゃあなんで週末ともなれば
天神の街に観光客があふれているのか、、、

博多グルメ目的でいらっしゃる方多いからじゃないでしょうか。

もつ鍋、水炊き、ラーメン、博多やきとり、博多ぎょうざ・・・

数々の「博多うまかもん」があるわけですが、
「うまい魚食べさせてくれる店おしえて~」
って聞かれるのが、ダントツ一位かな。

そんなときは
私の師匠でもある小野グループの小野社長が腕をふるう
『小野の離れ』なんてどうでしょう。

この5月にリニューアルオープンされたと聞き、
先日友人たち(ヒロティ&LIKEIさん)といってきました。
f0189867_1121791.jpg


スルーしちゃいそうな舞鶴の路地に入り込む古民家。
入口でピンポンを押すとスタッフが迎えに出てきてくれます。

この日は2階のカウンター席。
(1階には個室もあります)

小野さん、お元気そうです。
f0189867_1184533.jpg

「写真苦手なんよー」と照れてます(笑)
f0189867_1193221.jpg


せっかくなんで「お任せ」で出してもらいました。

自家製の漬物盛り合わせから始まり。。。
f0189867_11142869.jpg

ぶあつーいお刺身が次々に並んでいきます。
f0189867_1115272.jpg

負けるもんかとばかりに次々に頬張っていったのですが
ペチャクチャ三人で喋ってるうちにお皿はこんなん(笑)
f0189867_11153959.jpg

とろけるマグロトロ、ぷりぷり身が張った鮮魚でお酒もすすみます。
f0189867_11195450.jpg

f0189867_11371976.jpg

東京から一時仕事で帰福中だったLIKEIさんも
「やっぱり福岡の魚は美味しい~!」と叫んでました(笑)
(しかしヒロティ黒い、、、焼けすぎwww)
f0189867_1138037.jpg

どんどん出てくるよ~
自家製一夜干し。燻製きいてました。
f0189867_11391367.jpg

ロブスターの海カツ!?それにアワビの海カツまでぇ!?
ひょええええ~贅沢すぎます。
f0189867_11414065.jpg

ごりごり、ぶるんぶるん、ロブスターやアワビの身の歯ごたえ。
噛めば海の滋養が口いっぱいに広がります♪

「もぉお腹いっぱいよー」
「いやいやコレは食べてってー」

BARスプーンで小野さんがそっと何かをのせております。
f0189867_11451413.jpg


でてきたのは・・・なんじゃこりゃあ~!!!
ズワイガニとウニがてんこ盛りの茶碗蒸しです。
f0189867_1144242.jpg


お腹の中が贅沢と豪勢で満タンに埋め尽くされ、
ほろ酔い気分で小野さんとも愉しいお喋り。
f0189867_11464512.jpg


小野社長、LIKEIさんとも久々の再会で嬉しそうです。
そう!
LIKEIさんは空間デザインから壁画、水墨画、墨彩画を手掛けるアーティスト。
現在は東京で活躍中。
※糸島にある小野グループの宿『僧伽小野(さんがおの)』の各部屋に飾られた
墨彩画はLIKEIさんの作品なんですよ。

いい時間でした。
おいしいたのしい大好き!(ん?どっかで聴いたような・・・)

『小野の離れ』、ぜひいかれてみて下さい。
あんだけ贅沢三昧食べて飲んで確か一人5000円くらいでした。
この質と量を中洲や天神で食べたら、、、
おぉぉクワバラクワバラ(>_<)

********************
『博多うまかもん 小野の離れ』
福岡市中央区舞鶴1-3-11
050-5788-6610
営業:17:00~24:00
休み:日曜日
********************

by snapdragon0791 | 2014-07-04 12:00 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2014年 06月 02日
『BISTRO Babylon』で誕生会
九州北部も本日梅雨入り宣言。

6月になりました。
もう2014年も半分過ぎつつあるってことですか!?
早いなあ~

5月は誕生日ラッシュ月でした。

友人たちとの幸福に満ちた空間に美味しい料理。
それを何度も味わえる、まさにHAPPY-MONTH!

今回の誕生会は早良区室見の
BISTRO Babylon(バビロン)』さん。
バスク地方料理のお店です。

気取りすぎない“ビストロ”って好きなんですよね~!
お料理もボリュウムたっぷり。
評判通りのおいしさでした。

まずは乾杯。
チャコリやCAVA、スペインビールで。
f0189867_9481268.jpg


それからワインです。

「mizu、コスパ高な美味しいやつ選んできてー」って
セラールームに資格保持者であるmizuを放り込み(爆)

流石です!美味しかった~♪
mizuでかしたぞ。
白。
f0189867_9482153.jpg

赤。
f0189867_9483033.jpg


お料理もいいテンポで提供されます。

「これおいしぃぃぃぃぃ!!!!!」と私がしつこく叫んだのはコレ。
バスクで有名な「純血キントア豚の生ハム」。
シェフが原木から切り取ってくれます。それにサラミを二種盛り合わせて。
f0189867_9564183.jpg

脂身がクリーム色に熟成しててめちゃめちゃ甘い。これホント!甘いんですよ。
塩分もきつすぎないからいくらでも食べれそうです。

イワシのフライ。
f0189867_1043078.jpg

臭みゼロ。レモンをギュギュっと絞って。

砂肝のコンフィとくるみのサラダ。
f0189867_1052750.jpg

あのコリコリ砂肝がここまで柔らかくなるんだ!びっくり。

スズキとアサリのなんとか、、、(名前忘れました)
f0189867_106993.jpg

「うわっ、おいし。これも正解だったね~」
魚料理も満点です。

鴨のロティ。それに自家製ソーセージを二本つけてもらいました。
しっかり歯ごたえがあり「肉食べてる!」って満足感。
f0189867_10124378.jpg

添えてあるというより別料理に近いくらいモリモリのグリーンピース。
f0189867_1020186.jpg

日本のグリーンピースと違って粒がすごく小さい。
青臭さが全くなくて甘い☆

突然室内が真っ暗になって。
蝋燭の火が灯ったデザートプレート登場。
ハッピーバースディを皆で合唱(笑)
おめでとう~おめでとう~!
f0189867_10241150.jpg

二人でふぅーっとね。
f0189867_10242588.jpg


いくつになっても誕生日っていいもんですね。

とてもいい誕生会になりました。
バビロンのご主人と奥様に感謝です。
一緒に合唱してくださった他のお客様にも感謝です。

そして、、、この日の一番のオチ。
私たち4人中、なんと3人が「KY線」の持ち主であることが判明(爆笑)!
f0189867_1037515.jpg

ヨーコいわくこのKY線、日本人の1割程度しかいないとか!?
だのに~なぁぜ~♪
ここでは7割強の確率、、、恐るべしご近所仲間(笑)

でもこの三人、私と比べものにならない位気配り上手な素敵女子なんです。
手相は当てにならんかも。
ただ、個性派であることは間違いないかな。ふふふ。


なにはともあれHappy Birthday!
I pray for more and more happiness.
f0189867_13185568.jpg


by snapdragon0791 | 2014-06-02 13:00 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2014年 05月 20日
『インダス』と『ボン田中』と『資さんうどん』
カレーって定期的に食べたくなりますよね~

欧風がお好きですか?
それともインド?スリランカ?タイ?

どれも美味しいですよね。私もどれも好きです。

でも「よっしゃ!カレー食べにいこっ!」ってなるときには
なんとなく欧風カレーをチョイスすることが多いよな気がします。

街中でいえば
ボン田中』のカレー。
言わずと知れた「田中田」のまかない飯から商品化されたカレーライス。
f0189867_1514348.jpg

黒系に近い濃厚な味わい。好みです!
でもたまに牛脂の香りがきついときあると感じるのは私だけ?

郊外なら、創業30年、夫ティカシも若かりし頃から通い続ける
神松寺の『インダス
昨年、20メートルくらいお隣から移転しリニューアルオープン。
f0189867_1565768.jpg

f0189867_157421.jpg

広くなりましたね~。
私は前のお店のこじんまりしてて、昭和レトロの空気感がお気に入りだったんですけど。
f0189867_157139.jpg

店内には変わらずブリキのお人形が並んでおります♪
移転してもお店の雰囲気はやっぱり落着きます。
f0189867_1572262.jpg

大好きな『インダス』のカレー。
f0189867_1572848.jpg

きちんとスパイス味、ほんのり果実や野菜の甘み、とにかく私好みです。
※辛いのがお好きであれば6倍以上をおすすめします。
ただ、トッピングには期待してはいけません(笑)
でもそれすらもなんだか昭和な懐かしい味がするから不思議です。
いっこ残念だったのは
前のお店の時みたいにスプーンをクルクルっと紙ナフキンで巻いて出して欲しかったな。
昭和の喫茶店文化がどんどん消えてく、、、いと寂し(;_:)

どちらも家庭的な欧風カレーでありながら、
決して家庭で出せない味です。

それから、つい先日「あら!おいしわ!」と思ったカレーライス。
小倉が誇る?『資さんうどん』のカツカレー。
ティカシのをひとくち味見。(食べかけの写真でごめんなさい)
f0189867_1532562.jpg

案外カツもしっかり厚みありました。

余談ですが、
資さんうどん』のうどんも私、好きです。
「肉&ゴボ天」640円。※もちろん肉は別皿でお願いしました。
f0189867_15363735.jpg

ごぼう天は揚げたて、
衣サクサク、ゴボウやわらか、風味も甘みもアリ。





******************
『ボン田中』
092-737-9694
福岡市中央区大名2-3-9-1F
営業: 11:00~22:30
休み: 年末年始
※カウンターしかありません
******************

******************
『インダス』
092-801-4959
福岡市城南区神松寺2-3-7
営業: 7:00~21:30
休み: 木曜日
******************

******************
『資さんうどん 橋本店』
092-407-3007
福岡市西区橋本1丁目8-15
24時間営業
年中無休
******************

by snapdragon0791 | 2014-05-20 15:57 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 19日
今津の『プカプカキッチン』
ヨーコと海辺でプカプカ。。。
と、浮かんでたわけではなく、
ランチしてきました。
プカプカキッチン』。

男性の友人から
「男の人も満足する料理」
と聞いて、そんならきっと私も満足するなと(笑)

目の前が砂浜。
f0189867_8275641.jpg

SAS口ずさみたくなるよなロケーションです。
あいにくこの日は雨模様でしたが、
こりゃあ晴れた日なんかきっと最高よ。

室内とテラス席は入口が別です。
f0189867_8334058.jpg

テラスの方にも屋根がついていますから雨の日だってOK。
f0189867_903345.jpg

客層も幅広い。
f0189867_8321474.jpg

冬は薪ストーブにぱちぱち火がともるんでしょね。
f0189867_8322195.jpg


肝心なお料理。

やっぱり私はガッツリ男子系の「フビライ飯」(笑)
ドリンク付きで1350円なり。
f0189867_8391144.jpg

炒飯、エビフライ、チキン、サラダがワンプレートにのっかってます。
チキンが特に美味しかったですね~
秘伝のタレ?がしっかり中心部までしみ込んで柔らか!
さすが糸島近郊、お野菜の鮮度も抜群でした☆

ヨーコは「ロコモコボウル」ドリンク付き1150円。
f0189867_840222.jpg

味見させてもらったけどハンバーグも手作り感たっぷりでソースも美味。

どれもわりとしっかりした味付けでボリュームもなかなか。
これは男子も満足でしょ。

ところで
フビライ飯って???

そう、ここ今津は「フビライハン」率いる蒙古軍の襲来に備えて築かれた
“元寇防塁跡”が残る場所。

フビライハン・・・フビライ飯・・・ですか!ワハハ!
こういうダジャレ的なネーミング大好きです、私(*^。^*)

どうやら以前今津一帯の飲食店で町おこし的に提供されたメニューのようです。
プカプカキッチンではそのまま今も出されてるんでしょね。
大変美味しゅうございました。

蒙古襲来のお勉強も兼ねて訪れてみてはいががでしょう『プカプカキッチン』。



****************
『プカプカキッチン』
福岡市西区今津4754-1
092-834-5292
営業: 11:30~22:30(L.O21:30)
※ランチ11:30~15:00
休み: 火曜日
****************

by snapdragon0791 | 2014-05-19 09:04 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2014年 05月 15日
潮寿司
ご近所で大好きなお寿司屋さん
潮寿司(うしおずし)』

ご存知の通り、お寿司と焼鳥が大~好きな私です。

時価っていくらなんだろ???
ドキドキ。
ヒヤヒヤ。

カウンター寿司ってそんなイメージありますけど
潮寿司』は良心的な価格で
美味しいお寿司がいただけます。

まずはビール。
f0189867_1939223.jpg

「大将、テキトーに刺身盛り合わせお願いします」
で、刺身をつまむ。
f0189867_19391048.jpg

次は熱燗。
f0189867_1939178.jpg

「女将さん、この酒器かわいいですね~♪」
アットホームだから会話も弾みます。
f0189867_19392685.jpg

今日のネタでこれまたテキトーに酢味噌あえを作ってもらいました。
コハダいいね~
f0189867_19393483.jpg

ヒラメの皮をあぶってくれましたよ♪
f0189867_19394791.jpg

冷酒も辛口でおいしい。(まだ飲むかw)
f0189867_19493683.jpg

「大将マグロ!」「私はヒラメ!」
夫婦、てんでバラバラに“にぎり”の注文(笑)
f0189867_195099.jpg

ガリが大好きな私のために大盛りにしてくれてます(^^)
f0189867_19521367.jpg

これは絶対絶対ぜーったい外しちゃあいけません!!!!!
激ウマ「博多巻き」。詳しくは以前の記事で→クリック
f0189867_19514683.jpg

そしてこちらも好物の「バッテラ」。
f0189867_1956048.jpg

f0189867_19565434.jpg


かなり食べました~
お酒もいっぱい飲みました~
こんな注文の仕方でこれだけいただいても二人で1万円ちょいだった。

ここでは気取らなくてもいいんです(^.^)
とっても気さくな大将と女将さんですからね。
予算を先に伝えて握ってもらうなんてのもアリ。

ジーンズにTシャツで暖簾をくぐれる(と勝手に私は思ってる)
私ら夫婦のお気に入り店。

大将と女将さん、息子のタケシ君と会話しながら。。。
会話が苦手というシャイなあなたも大丈夫、テレビあります(笑)
※四人ほど座れる小上がりも一席あり。写真の日も小上がりでした。

流行りの回転寿司もいいけれど
たまには熟練職人さんの握った本格寿司いいもんです(*^。^*)

和食バンザーイ。



**********************
『潮寿し』
住所:福岡県福岡市中央区唐人町1丁目3-4-1F
電話:092-716-5068
**********************

by snapdragon0791 | 2014-05-15 20:19 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
2014年 04月 17日
やっぱり『大力茶屋』のうどん
というわけで今週あたまに大牟田に帰省してました。

以前も載せたかな?
大牟田に帰ったら食べたくなるソウルフード
大力茶屋』のうどん。

大牟田民は昔からココのうどんを
「大力うどん」という愛称で呼んでいます。

※瀬高に店名が『大力うどん』という同様のうどん屋さんがありますが
おそらく親戚かなんか???

今回もお昼に母と「大力うどん食べいこか~」ってレッツゴー。

私が「ごぼう天うどん」に「」を別皿でトッピング
f0189867_11335785.jpg

前半はおダシの味を堪能して、後半に甘~いお肉を投入する。
二度楽しめるってわけです♪
ゴボウ天は斜め薄切りタイプ。

母は「野菜天うどん
f0189867_11462714.jpg

海老がたっぷり入ってて香りよくサクサクです。


お会計は。。。
f0189867_1134366.jpg

なんと二人で800円もしないのよぉぉぉ!!!!!

そう!ココ『大力茶屋』はとにかく安い(^^)v
見てん見てん、このメニューばっ(←すっかり大牟田弁)。
f0189867_11345546.jpg

大事なのは、安かろう悪かろうじゃないってとこね。
お出汁もしっかりきいててスープ美味デス。
麺はやや太めでモチモチ、噛むとプッチンと切れる感じ。
※細麺オーダーもできます。
※おソバもあります。

とにかくコスパ高いです!

店内もきれい。店員さんもテキパキさばける。
f0189867_11402398.jpg


テイクアウト商品も充実。
f0189867_1141537.jpg

f0189867_11411399.jpg


大牟田では年越しそばもココで調達するご家庭多いです。
(でも私はソバは食べたことない)

どうです?食べたくなったでしょ?
トータルで評価すれば
福岡の人気店「牧のうどん」を超えるんじゃない?と私は感じてます。エヘン。

よく
「大牟田に出張にいくんだけどお昼ゴハンでどこかオススメある?」
って聞かれるんですけど
そんなときはワンコイン以下で食べれるココ『大力茶屋』を紹介します。
決まって皆さん大満足してくれますよー

そうそう、いつからあるのか知りませんが
こんなのを店内で見っけ。
f0189867_1231340.jpg

今は無きオーム乳業の「りんご牛乳」で有名な大牟田ですからね。
これもきっと美味しかろう。
今度食べてみようっと。


***************
『大力茶屋』
0944-58-1682
福岡県大牟田市宮部161-1
営業:11:00~21:00
休み:水曜日
***************

by snapdragon0791 | 2014-04-17 12:01 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2014年 04月 09日
香港プラザ
CenSで月に一度の癒し時間。
ミホちゃんのゴッドハンドによってプルップルのお肌に仕上げてもらったあとは
サロン近くのお店でランチ。

「担担麺がおいしかったとお客さんから聞いたんですよ~」
とミホ情報。

香港プラザ』。
f0189867_19281191.jpg

んー事前情報なけりゃ飛び込まない感じの外観と店名(笑)

おいおい大丈夫か~???

これぞ中華料理店って雰囲気の店内。
f0189867_1928378.jpg

平日だからなかなぁ~お客さんはまばら。

おいおいおーい大丈夫か~???

ところが、オヨヨ~(p_-)
壁一面に店長と数多くの著名人のツーショット写真がある。
小泉元首相、ゴジラ松井、高倉健、和田明子・・・ほかにもたーくさん。

急にテンションあがってきた。(単純)
期待できそう♪

そうこうしてたら
あっちゅうまに出てきた。
(このスピードもポイント高いわ。お客さん少なかったから?)

私は「五目湯麺(タンメン)と半炒飯」のセット780円。
※ザーサイと杏仁豆腐ついてます。
f0189867_192738.jpg

なぁんとやっぱり激ウマです!!!!!
私、以前も書きましたが五目麺大好きでして。
ここのはスープがちょうどいい塩梅で私好み。
炒飯はなんともいえないチャイナ~なスパイス香がして本格派。
ほんのり赤くて歯ごたえあるハムが入ってたけどあれは金華ハムか?
でも高価な金華ハムをランチに使うかなぁ~たぶん違うね(笑)
とにかく炒飯も美味でした。

ミホちゃんは「担担麺と半炒飯」のセット同じく780円。
f0189867_19312135.jpg

味見させてもらいましたが担担麺も花丸。
ガツンとくる辛さはありませんが五目麺同様スープの味が大変よく
ゴマの香ばしさが口の中いっぱいに広がる。

どちらも麺の量たーっぷり。

その日は
「ミホ!でかしたね!」
とナデナデしてあげて二人店をあとにしました。

そして三日後。
何故か昼時また香港プラザにいる私。

そう、週末、
夫を誘って未練が残った酢豚を食べに再訪ランチしたのです(笑)

中華料理で一番好きなものは?と聞かれたら
私の答えは「酢豚」なんです♪

香港プラザの「黒酢酢豚」1300円なり。
f0189867_19324725.jpg

珍しいね~、豚肉のみでしたよ。
お肉がと~ってもやわらかくなってて
黒酢のコクしっかり酸味控え目、甘~い“あん”がからんでます。
お品のある酢豚ですね。

私は正直、パイナップル抜きの野菜入り酢豚のほうが好きかな。
油通しされたシャキシャキのタマネギやら人参やらにトロ~リあんがからんだの。

それにお肉だけで野菜がないと量も少ないんだよね(笑)

それでも
また夜に大勢で行って全メニューを食べてみたい衝動にかられる
『香港プラザ』の魅力はおそるべしです。

あとで知ったんだけど
こちらの店長さん、東京で有名な「中国飯店」のシェフされてたんですね。
あの著名人との写真は中国飯店時代のものですね。
こちら福岡でも結構TVとかに出てるようで知らぬは私だけ(笑)?

ちなみに日曜日のランチは満席でした。。。

******************
『香港プラザ』
092-791-7272
福岡市中央区白金1-3-4井上ビル 1F
営業:11:30~14:30、17:30~22:00
※不定休?日曜営業
******************

by snapdragon0791 | 2014-04-09 19:58 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 25日
スシローおそるべし。
土曜日。
夫の一番下の弟家族がうちに来まして。
(ティカシはオトコ三人兄弟の長男なのです)

お昼時、
「遠慮なく思い切り食べたいけん
スシロー行こうよ!」
と体育会系の姪っ子シオリが叫んだ。

回らないお寿司屋さんは子供なりに気を遣うらしい。

ちなみに大阪に住む真ん中の弟んちの
姪っ子トモは大阪のスシローでバイトしてます(笑)

ということで、
義弟家族と一緒にスシロー神松寺店に。

私はまえに食べた某店舗のシャリが味濃すぎて
以来スシローは避けてましたが、、、

ここは美味しかった!
100円って素晴らしい♪
子供たちの「思い切り」の意味がよくわかりました。

結果この皿数ですから〜(笑)

f0189867_1919291.jpg

f0189867_19193014.jpg



相撲部屋並みです、、、(^^;;

シオリはマーラー風味赤エビばかりを
5、6皿は食べてました。
大阪の従姉妹トモからおすすめと聞いたらしいの(笑)
私も食べてみましたが激ウマ☆

マグロ、サンマやアジも脂のってて満足。

流行ってて回転率のいい店舗はやはり
ネタもキレイですね。

いやあ〜
100円寿司、侮れない。

店舗によって味に差があるとこが気になりますが
(全店共通レシピでしょうけどねぇ)
神松寺店はグッジョブでした。

パチパチパチ〜049.gif

by snapdragon0791 | 2014-03-25 18:44 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2014年 03月 12日
志賀島ドライブ。
N家ファミリーがこの春転勤で名古屋へいくことに。

夫同士が同じソフトボールチームで知り合ったN家。
この一年、家族ぐるみで仲良くさせてもらっていたのに
本当に寂しいです(泣)、、、

奥様のユッタンより
「KANAさんがブログに書いてた
D&DEPARTMENTにいきたい」
とのリクエストをもらい
先日昼間にドライブデート。

張り切って朝10時出発。

せっかくだからとまずは志賀島までピューっとひとっ走り。

中西食堂』へ。
f0189867_10162347.jpg


名物「サザエ丼」800円。
f0189867_10165672.jpg

サザエがゴロゴロ!ツノまでのっかってましたよ。
海老やワカメも入っていて卵でとじてあります。
甘辛~くツユダク。

私は普通の「ちゃんぽん」550円。
f0189867_10172154.jpg

小ぶりでした。あとで知りましたがボリウムちゃんぽんてのがあったみたいですね。
スープが美味しかった!

素朴な店内はなつかしい空気感。「これぞ食堂!」
f0189867_1022152.jpg

有名人のサインがたーっくさん貼ってありました。

こんだけのサザエを毎朝調達されてるんですね~
f0189867_10224448.jpg

店をでるころには平日にもかかわらず満席でした。

それから志賀島をぐるり一周。
風は冷たかったけれど、とにかく海が真っ青でBeautiful scenery!
f0189867_1023513.jpg


志賀島ドライブの定番『ショップヒロ』に立ち寄り
弘ワカメかえりいりこを購入。
偶然撮影中のケン坊田中くんに遭遇。
一緒に記念撮影(笑)
f0189867_1024344.jpg


それからまた市街に戻って
ユッタンが一番行きたかった最終目的地『D&DEPARTMENT』へ。

雑貨を物色後にカフェで一服。
またいつものコースだ(笑)
今回の伝票代わりのお人形はスケート少女。
f0189867_10251586.jpg


関西人のユッタン。べっぴんさんです☆
f0189867_10253980.jpg


撮ってる撮ってる(笑)
f0189867_10255249.jpg


ユッタンはこう見えてなんと二児の母。
15時には帰宅。

いやぁ~楽しかった。

福岡での楽しい思い出のひとつに
今日の弾丸ドライブは加えてもらえたかなぁ。

出会いと別れ。
春はそんな季節ですね。。。

f0189867_10534625.jpg


でもご縁は続いていくのです。。。

by snapdragon0791 | 2014-03-12 08:00 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)