カテゴリ:福岡グルメ( 144 )

2015年 03月 03日
糸島ランチ『Syana (シャナ)』
友人シオと久々のランチ。
ホントは手打ちパスタが美味しいと噂の
某店を目当てに訪れた糸島でした。

が!甘かった!
平日昼間で二人だし、と予約しておらず、、、
「本日は満席です」と“アッサリ”断られ断念。

え?“アッサリ”という言葉に嫌味感じた(笑)?
んー、私だったら
「せっかくおいで頂いたのに申し訳ございません、
またぜひいらしてください。」
くらいは言うかなぁ~と感じたんですよねぇ。

特に糸島という場所柄
遠路はるばる訪れるお客様も多いはず。
数ある店のなかから自分の店を選んで
足を運んで頂くことへの感謝の気持ち、
表現しなきゃわかんないですからね。
何より“一期一会”、大事だなって気がします。

しかしアポなしで忙しいランチタイムに
飛び込んだ我々も悪いか(^_^;)

また次回、
そのあたりをスッキリすべくこの店にはリベンジ予定です。

さてさて!どうしよう。
更に国道を下り、同じ通りでみつけたお店へ飛び込み。

糸島バールSyana (シャナ)』さん。
店先には三色イタリアンの看板なんですがバール???
ちょっと不思議な店名に首を傾げながら店内へ。

青空に映える白い佇まいに赤いドア。
外観かわいらしいです♪
f0189867_8431081.jpg


「いらっしゃいませ、お二人ですか、こちらへどうぞ。」
気分が下がっていた私たちにマスター?が大変にこやかに
席に通してくださいました。

スマイル0円(*^_^*)!!!!!
(どっかできいたよな・・・)

「これよーこれこれっ!この接客☆」
心の中で叫びましたよ、私(笑)

駐車場が広く、車はあまり泊まっていなかったんですが
意外に店内テーブル席はほぼ満席。

なので、テーブル席の写真は撮れませんでしたが
カウンターはこんな感じです。
f0189867_8555293.jpg

カフェスタイルですね。
挽きたて珈琲というノボリがありましたから
珈琲にもチカラいれてらっしゃるんでしょう。

肝心のお料理。
シオも私もパスタセット1300円(パスタの種類では追加料金あり)。

まずサラダがでてきます。
f0189867_911513.jpg

もちろん地元糸島のいきいきツヤツヤ新鮮野菜。
ピーラーで薄切りされたキュウリがクルリンと巻きつけられてたり
ベビーリーフやサラミの鮮やかな彩り。
盛り付けも素晴らしく、視覚からテンションあがります!

それからほぼ同時にガーリックバゲット。
f0189867_935367.jpg

最初少し薄めだなと感じましたが
これからでてくるお料理のボリュームを考えるとこの薄さが最適だと納得。

そしてメインのパスタ!
私はトマトソースからチョイスした「プッタネスカ」。
f0189867_96848.jpg

刻んだアンチョビとブラックオリーブがモリモリ入ったソースは
酸味も少なく濃厚な味わい♪
アルデンテ加減もベストです。

シオは「ボロネーゼ」。
f0189867_9134661.jpg

味見させてもらいましたが、弾力のある荒めの挽肉がゴロゴロ。
しっかり肉の旨味が凝縮されたソースが麺にからみ食べごたえあり。

それからデザートがてんこ盛り!
f0189867_9295523.jpg

甘味をそう欲しない私でもお目目キラキラでペロリといけちゃうくらいに
しつこくなく、さっぱりいただける自家製スイーツばかりでした。

デザートと一緒にだしていただいた珈琲。
f0189867_9371096.jpg

ランチでついてくる珈琲にガッカリすること結構多いんですが
こちらの珈琲には満足。

また来た時と同じ笑顔で見送って頂き、
「飛び込んでみてよかったね!」
ってシオと笑顔であとにした
糸島バールSyana』さんでした。

スマイル0円!(しつこい?)

芝生の敷かれたオープンテラスもあるようなので
暖かくなったら外でランチもいいな~
また行こう!



********************
『糸島バールSyana (シャナ)』
福岡県糸島市二丈深江2129-12
092-325-2655
詳細はHPでhttp://www.syana.jp/index.html
********************

by snapdragon0791 | 2015-03-03 10:02 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 25日
manu coffee 大名店
今年の目標は「フットワークよく!」です。

昨年は賑やかな場所に出かけるのが億劫で
引きこもりオタクなことに没頭する日が多かったんですよねぇ。
そのせいか表情筋もたるんできたよな、、、(ギャー)

ということで、今年は頑張ってるKANAなのです。

「KANAさーん、お茶しましょう」ってミホから誘われ
天神界隈でお茶ミーティング。
彼女とはよくお互いの仕事について意見交換し
刺激をビンビンいただいております。

お店は前から気になってた
manu coffee 大名店』へ。

人通りの多い国体道路をテクテク。
真っ直ぐだけ見てたらダメよダメダメ。
わき見が大事です。
細~い路地に目をやると突然現れる異空間。

f0189867_1147278.jpg


ね?なんだか中国の路地裏に迷い込んだような雰囲気でしょ?
(あくまで私が感じたイメージ)

店内の壁は私の大好きなマスタード色。
f0189867_1149037.jpg

私はアメリカーノ(420円)をオーダー。
ミホちゃんはラテアートをやってもらってましたよ。

客層はですねぇ~
ちょっと、、、いえだいぶ若かったです(^_^;)
ま、私も気分は20代。(いたい?)
気にせず長居。

二人であーだのこーだの語り合い
あっというまの1時間。

「おっしゃ、私も頑張らなくっちゃ!」
と日の暮れる時間帯にもかかわらず
変にテンションあがって帰宅の途についたのでした。

このmanu coffee大名店が入っている“石井ビル”ですが、
再生プロジェクトにより見事復活したリノベ物件のようです。
おしゃれな洋服屋さん、美容院、お花屋さんなど
ものづくりのお店や会社が沢山入っていましたよ。
余談ですが、さっき石井ビルのHPみてたら
知り合いの会社が入っててビックリ(笑)

フレンチプレスの珈琲ってあまり得意ではなかったんですが
manu coffeeは美味しいと感じます。

大名店はショッピングで休憩したくなったとき便利ですよ。


******************
『マヌコーヒー大名店』
092-732-0737
福岡市中央区大名1-1-3石井ビル1F
******************

by snapdragon0791 | 2015-02-25 12:16 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 02月 24日
大牟田のマカロン
週末、
弟の店『揚屋』のメニュー表打ち合わせのために
大牟田に帰省しました。
※メニュー表が古くなったためリニューアルします

もっちろん
愛犬「半平太」を助手席にのっけて♪

実家に着くや否や
大好きなバアチャンの靴下を奪いゲットした半平太。
誇らしげにくわえております(笑)
f0189867_1325478.jpg


昼間、母とゆっくり過ごしていた時間に
近所のシゲジィ(こう呼ぶと怒られるけど)が
「これ食べてみてごらん」
と美味しいスイーツを差し入れしてくれました。

それは大牟田新栄町にある『斉藤珈琲店』のマカロン
f0189867_1350212.jpg

大牟田にもマカロンつくるお店があるんだな~

食べてみると、
これまで食べたマカロンとは全く違いました。
あのよくある口にふくむとホロリ溶けちゃうメレンゲ生地ではなく
も~っちりしていてしっかりと歯ごたえがあり
アーモンドプードルの風味も豊か、各色濃厚な味わいです。

とても美味しかった!!!!!
あー、こういうマカロンもいいね~♪
って思いましたよ(^^)

ちなみに『斉藤珈琲店』のスイーツを担当する
パティシエのU君は弟の友人。
あ、でも美味しいって感想は贔屓目なしに書きましたよ(^.^)
チョコレートケーキも贅沢にチョコが使われていてオススメです。

ここ『斉藤珈琲店』は私が幼いころからありましたから
かなりの老舗ですが、久々にみたら少し雰囲気が変わっていました。
寂しくなった新栄町で今も頑張って営業されています。
ランチも人気のようですよ。(私は食べたことないのですが)

西鉄新栄町駅から徒歩2分、
大牟田にお立ち寄りの際はぜひ♪


***************
『斉藤珈琲店』
0944-57-4445
福岡県大牟田市新栄町13-12
***************

by snapdragon0791 | 2015-02-24 13:44 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 02月 16日
『博多川端どさんこ』
福岡といえば、
博多といえば、
こってりとんこつ長浜ラーメン。

でも、
それ以外のラーメンも
結構おいしいお店あるんです!

久々に行きました♪
上川端商店街にある『どさんこ』。
その名の通り北海道ラーメン。
f0189867_1171991.jpg

ん?創業昭和45年!?私とおないどし(笑)
初めて看板ちゃんと見たけど古くからあるんですね~。
(ってことは私も古いってこと!?キャー泣)

いつ行っても行列できてます。
外のベンチで待って、やっと店内に入る・・・と
カウンター後ろのベンチに更なる待ちが。
でも、大丈夫!すご~く回転早いから。
せっかちの私ら夫婦でも待てるくらいです(^^)

いっつも今度こそ「皿うどんにしよう!」って思うんだけど
結局ラーメンにしてしまう、、、
案外冒険できない私です。

ティカシは「特製味噌ラーメン」650円。
一番人気のメニュー。
※特製には挽肉が入ってます。
f0189867_11265399.jpg


私は「特製醤油ラーメン」650円。
※特製には卵とじが入ってます。
f0189867_1127560.jpg


スープは醤油も味噌も想像するよりあっさりなんですが、
コクがしっかりあるのでファーストインプレッションで「うまいっ☆」。
ただ、塩気が強めなので
スープを飲み終わる頃には少ししょっぱく感じるかも。

麺は中太、黄色いちぢれ麺でもっちりプリプリ。
スープによくからみます。

チャーシューはとろける系ではなく、
歯ごたえのある薄切りでしっかり肉の味。

あとはメンマやもやし、ネギがのっています。

禁断の炭水化物ペア「半チャーハン」は二人で一皿。確か250円。
少し甘めでふんわりパラパラ、あっさり中華ダシで普通においしい。
f0189867_11175179.jpg


今度こそ、「皿うどん」食べてみよう!
美味しいらしいですから。



******************
『博多川端どさんこ』
福岡市博多区上川端町4-229
092-271-5255
営業:11:15~19:55
休み:火曜・第3月曜
******************

by snapdragon0791 | 2015-02-16 11:48 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2015年 02月 04日
大楠の『camomille』
リビングで飲んでるよな気分にひたれる
KANAのお気に入りリストに加わったお店。

シオに連れられて
南区大楠の少し入り込んだ道にひっそり。。。

ワインと喫茶去『camomille(カモミーユ)

私とおないどしのミッチャンが一人で頑張っています。

ん~・・・頑張ってるといっても“熱血系”でなく
すごーく“ほっこり癒し系”。
居心地良い空間を提供してくれます。

コーディネートにその雰囲気あらわれてますね(^^)
f0189867_18321897.jpg

f0189867_18323692.jpg


この日はすでにお腹を満たして訪れたため、
かるーくオツマミとワインで。

結構メニュー沢山ありました。
f0189867_1815443.jpg

f0189867_1833780.jpg


ワインに迷ったら、
ソムリエ資格保持者のミッチャンですから
「こんな味」「あんな香り」って好みを伝えてみてね。

f0189867_1817287.jpg


私は桃色♪
f0189867_1818865.jpg

f0189867_18181973.jpg


塩豚ロースのカリカリ焼きとか。
f0189867_18193089.jpg

自家製パンとか。
f0189867_18194193.jpg


結局結構ガッツリオツマミを食べてしまう
私ら決して痩せれないシスターズです(笑)

無農薬野菜をつかったり、
ワインもビオだったり、
食事やドリンクの素材もしっかりセレクトされてます。
おいしかった♪

私とミッチャン、偶然同郷でして、話もモリモリ盛り上がりました(^^)

「また来るよ~」って手を振って。
f0189867_18235629.jpg


だいぶシスターズは酔いちくれ、
また暗い夜道をふらふらと二人で歩いて帰ったのでした。

camomille。いい名前です。
私もカモミールの花と香り大好きです。

すきなモノすきなコトを、ちゃんといいモノ使って・・・
とても素敵なお店です。
ご近所の方ぜひ!

****************************
camomille~カモミーユ~
ワインと喫茶去
〒815-0082 福岡市南区大楠2-15-15
TEL 092-522-7663
Open 16:00-23:00 (月曜日・第1日曜日定休・たまに不定休)
****************************

by snapdragon0791 | 2015-02-04 18:40 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 01月 13日
フレンチ『ALTER EGO plus un』(アルタエゴ プリュスアン)
この連休でやっと行けました!
BISTROT『ALTER EGO plus un』(アルタエゴ プリュスアン)

昨年の秋、場所を筑前町に移してのopen!

ALTER EGO(アルタエゴ)』は、もともと福岡市南区大橋で
“プロもすすめる店”として紹介されるほど大人気店でした。
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そこからご実家のある東区に移転。
※その頃の記事はこちら⇒ クリック
それから、いったん数年間薬院のビストロでシェフをされまして。
※その頃の記事はこちら⇒クリック

からのぉ~(ザキヤマ風かいっ)!!

このたび満を持しての一軒家フレンチ
ALTER EGO plus un(アルタエゴ プリュスアン』OPEN!

なーんて、書いてたら
「そんな派手に書かないで」と大森さんに叱られそうですが(笑)

なんともいい感じに田舎風景の広がる朝倉郡筑前町。
アルタエゴ』で提供される“フランスの田舎料理”にピッタリのロケーションです。
(お店は国道200号線沿いにありますからすぐに見つけられますよ。)
青いこの看板が目印。
f0189867_1039247.jpg

f0189867_10394162.jpg


靴を脱いで入るので穴あき靴下は要注意よん(笑)
「おじゃましまーす」って思わず私が言っちゃったくらい
リビングに通されたようなほっこりアットホームな雰囲気。
日の射し込む店内はとても明るい。
f0189867_10442031.jpg


それでは早速今回頂いたランチをご紹介しましょう。

自家製ジュース」を出していただきチュウチュウ。
f0189867_9394918.jpg


一皿目の「アミューズ」を手でちぎりパクパク。
刻んだ黒オリーブが散らされオリーブオイルの効いたパンでした。
f0189867_941255.jpg


こっからが大森マジックよ☆

これです!これこれ!
もりもり大盛!大森シェフの美味テンコ盛り「前菜」☆
f0189867_945247.jpg

パプリカのムースや、少しスパイスの香るレンズ豆、
しっとり鶏ハムにはさくさくリンゴがのせられ、
トロトロ里芋のグラタンに、極甘新ゴボウのキッシュ。
地元で獲れた新鮮なお野菜たちもツヤツヤしております。

「この満足感は前菜じゃなくて、もはやメインやな~♪」
嬉しそうにつぶやく夫の食指も激しく動いております(笑)
f0189867_9472820.jpg


このあたりから私はグラスワインをオーダー。
かわいそうな夫ティカシはハンドルキーパー。

つづいて、しっかり温められた器に注がれた
金時人参のスープ」。
f0189867_9512965.jpg

この時期限定の旬食材ですね。
人参臭さが全然なく、野菜の甘みたっぷり、まろやかな黄金スープ。
人参が苦手な方でもおいしくいただけそうです。

ちょうどいい頃合いに「パン」登場。
外カリッ、中モッチリ。奥様の手作りです。
f0189867_9561347.jpg


メインは肉と魚の二種類からチョイス。

私はもちろん肉食女子なんでお肉を。
名前は忘れましたが鶏もも肉に大きなマッシュルームや
ジャガイモのローストが添えてあります。
さらに押し麦入りのライスが敷かれておりボリューム満点。
f0189867_1042331.jpg

お肉やきのこの旨味がしっかり溶け込んだソースが
ライスにまんべんなく染み込んでおり、もぉ~至福すぎます。

夫のお魚料理はサワラのムニエルに菜花が添えてありました。
f0189867_1091460.jpg

こちらもやっぱりソースが決め手ね。
しつこくないのに濃厚、ほんのり酸味、これはやはり家庭ではだせない味ですねぇ。

アルタエゴでは毎度お腹をさすりながら迎えるデザートタイム。
コーヒーor紅茶もついてきます。
f0189867_10242471.jpg

もちろん大森さんのとこはすべて手作り。

そういえば以前のビストロで当日急きょ「誕生日おめでとう!」を
デザートプレートに書いてってホール担当の方に頼んだら
「うちの大森シェフは市販のチョコペンは使わずに、
本物のチョコレートを湯煎で溶かして使うので
急にというのが無理なんですよぉ~ホントにすみません」
って謝られたことあった(爆笑)
この“素敵なこだわり”に大変好感持てたのを今でも覚えています(^^)
そういう大森さんが大好きなんですよね~

食後、私ら以外のすべてのお客さんがひけた後、
大森さんと奥様と娘さんとおしゃべり。
(娘さんは休日たまに手伝っておられるそうです)

気取らない空間。
お庭に並ぶオリーブの樹なんかも眺めながら。。。
とてもいい休日のランチとなりました。

そうそう、気になるお値段。
なーーーーーんと、これだけの質と量で1800円(驚)。

福岡市からだと少し遠いですが、
私たちは高速を使ったので(夫がせっかち君だから)約30分で到着。
※筑紫野ICから10分弱

休日ならのんびり一般道をドライブしながらランチへってのもオススメですね。
太宰府天満宮や鳥栖プレミアムアウトレットにちょいと寄り道も愉しい。

ワイン飲みたいけどハンドルキーパーがいない場合は西鉄電車&バスも便利。
バス停がお店のすぐ側にありますから。

最後に。。。
お店から持ち帰った大森シェフの想いが綴られたリーフレット。
f0189867_1117338.jpg


肩の力を抜いて
ドレスコードもない、帰りに〆のラーメンもいらない、
おなかいっぱい極上のフランス料理をぜひ!

※ランチ、ディナーともに要予約
※車で行かれる方は駐車場が3台分しかないので
電話予約時に伝えておくのがよいです。

********************************
BISTROT『ALTER EGO plus un』
(ビストロ アルタ エゴ プリュスアン)
0946-42-6338
福岡県朝倉郡筑前町朝日1132-18
営業:ランチ=11:30~15:00、ディナー=17:30~21:00(OS20:00)
※要予約
定休日:火曜日+不定休1日
********************************

by snapdragon0791 | 2015-01-13 11:34 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2014年 12月 10日
激ウマ中華『侑久上海』
先日、恒例の女子4人による誕生会。

今回主役のmizu様より「中華が食べたい」とのご要望があり、
チョイスしたお店は『侑久上海』(ユウキュウシャンハイ)。

私はヨーコから教えてもらいランチに数回しかいったことがなかったけれど、
夜のお料理も大変美味しいと聞き決めました。

誕生会だけど料理は忘年会コース(笑)

前菜盛り合わせはクラゲの酢物やレバー甘煮など
香辛料や黒酢のきいた結構本格的な味付け。(苦手な人もいるかも)
f0189867_19224312.jpg

前菜&乾杯ですでに大盛りあがり。
mizuちゃん&ヨーコ。
f0189867_19221069.jpg

KANA&トモ。
f0189867_19222215.jpg

話が尽きない女子飲みって本当に愉快。
つづいて糸島サラダ ワンタンのせ
f0189867_19225377.jpg

季節野菜と海老の炒め
f0189867_1923642.jpg

玄海ふぐのゴールデンスパイス
f0189867_19343655.jpg

ひな鶏の特製油淋ソースかけ
f0189867_19233177.jpg

スチーム点心二種
f0189867_19354963.jpg

名物あつあつ土鍋入りマーボー豆腐
f0189867_19362873.jpg

ご飯 ※写真なし。
自家製デザート
f0189867_19364563.jpg


これで4800円飲み放題付!すごーくお得です。
私はここのマーボー豆腐が大好きです♪

そして、宴もたけなわ。
mizuちゃんプレゼントにご満悦。
f0189867_19384794.jpg


mizu、本当におめでとう~
ますます素敵レディになっておくれ~☆




****************************
中華料理 侑久上海(ゆうきゅうしゃんはい)
住所: 福岡市中央区天神3丁目8-18イル・グラッツィア天神1F
TEL: 092-718-3377
営業: 11:30-14:00/17:30-22:30(OS22:00)
休み: 2014年12月28日~2015年1月1日
     ※普段は休みなし???電話で確認するのがベスト
****************************

by snapdragon0791 | 2014-12-10 19:53 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
2014年 10月 22日
スポーツバー&レストラン 『バイエルン』
日曜日。
「1本1000円の高級牛串が出るらしいぜ!!」
なんてティカシが言うからぁ、、、

f0189867_16311344.jpg

肉フェス
に行ったのさ。

我が家からテクテク歩いて5分の“鳥飼八幡宮”で開催されたフードイベント。
神社で肉フェス、、、なんか違和感あるのは私だけ(笑)?

でもまぁフードイベント大好きです。

でも行列は大っ嫌いです。

着いたらどーよ!どの店も行列行列行列ではないかっ!
しかもその列のぐにょぐにょぐにょぐにょ長いこと!!!
どこが最後尾なのかわかんない。

でもせっかくなんでお目当ての鮫島精肉店の牛串に並びました。
f0189867_1619119.jpg


お、焼いてる焼いてる♪
f0189867_16211454.jpg


ん???
ん???

「あれってさ~、牛肉!?」
ティカシが言う。

確かになんだか肉が白い。

わたくし聞きに走りました。

「すいませーん。これって牛肉ですか?」

「いえ、これはホルモンです。」

だっ、だよねぇーーーーーーー(泣)

「え?牛串は?売切れたん!?」

「そうなんですよ、また仕込が終わったらマイクで放送しますんで。」

って、あーた、早く行ってよ~(怒)!!!!!!!!
もしくは貼り紙出すなり、わかるようにしてよ~!!!!!

ティカシ隊長に報告。
「あれ、ホルモンだってよっ!」

帰ろ帰ろ。

そして、わたしたちの1000円牛串は幻に終わった。

お腹はグウグウ。
仕方なく帰り道、『バイエルン』に。

私らと同じ不遇な客人がつめかけたのか店内満席。

しかし、バイエルンも肉フェスにスタッフをかり出されていたようで
店舗は少ない店員さんでテンテコマイ。

結局料理は無理と言われ、
パンコーナーで買ったサンドイッチ等をつまみにビールをくいっ。
私はもちろん大~好きな「クロンバッハ」ビール。
f0189867_16293239.jpg

サンドはね、、、まぁまぁ。シンケンハムはやっぱり美味。
f0189867_16294716.jpg

このプレッツェル生地のパンに明太子が挟まったやつ(名前忘れた)
めちゃめちゃ美味しかった!!!!!
f0189867_1636955.jpg


結果、
近いのにまだ行けてなかった『バイエルン』に立ち寄れてよかった。
ってことにしとこう。

そもそもイベントに行列は当たり前か(^_^;)

しかしイベントを成功させるって大変な事ですね。
人手もいります。
出店の顔ぶれは素晴らしかったのですが(とどろき酒店のワインは魅力だった)
店舗数がもう少し多ければお客さんも分散したかもしれませんね。
敷地の問題もあるか(^_^;)
いろんな意味で「肉フェス」、改善の余地あり、かな。
肉好きだけにぜひ頑張って頂きたい。

by snapdragon0791 | 2014-10-22 16:50 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2014年 07月 15日
肉肉肉!『雄楽亭』
先日、わたくし無事44歳を迎えました。

もうゴロ合わせはやめときます。
この一年の抱負は『身体を大切に。。。』
体力と内臓の衰えを感じる今日この頃。

お金(←これはないけど)と時間があっても
健康じゃなければ何もできない。

そう、健康第一です。

友人トモタンとの最近の合言葉は『太く長く生きる!』です(笑)

近所の仲間と焼肉に行きました。
リクエストしたのは私です。

美味しいお肉を少しずつ。
年齢的にもこの食べ方がよろしいようで。

f0189867_9272753.jpg

とろける特選ロース。
おいしかったーーーーーーーー!!!!!

お肉そのものも大事ですが
焼肉屋さんの命は「タレ」。
三種ありましたがそれぞれに美味でした。

二人の胸元にブラブラしてるのは黑いエプロン。
f0189867_9324374.jpg

スパークリングやワインも良心的なお値段でしたよ。
f0189867_9345514.jpg

みんながケーキを準備してくれてました。ありがとう!
f0189867_9353284.jpg

f0189867_9362540.jpg

お店の方がデジイチで記念撮影してくれて、
数分後にプリントしたものをくださいました。
f0189867_9372395.jpg


『雄楽亭』さん、また行きたい!
あの上質なお肉食べたにもかかわらず、
某サイトのクーポン提示で食事代が20%OFFになっっちゃって
ビックリするくらいリーズナブルでした。

店員さんもみなさん若干やんちゃな感じのする若い方でしたが(笑)
とーっても感じがよかったです。

今回私たちは個室を予約しましたが、店内は大変広く、
いわゆる煙モクモク系ではなく清潔感ある洒落た焼肉屋さんです。

やっぱり焼肉サイコー!!!!!
(ん?身体を大切に。。。うん、メリハリメリハリ)


********************
『雄楽亭』
福岡市中央区港1-2-26 NTTドコモビル1F
050-5869-3406 (予約)
092-725-0129 (問合せ)
営業/18:00~翌1:00(L.O.24:30)
休み/不定休
********************

by snapdragon0791 | 2014-07-15 09:49 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
2014年 07月 09日
スペインバル『BAR PPO』
ノグリーのやつ、
図体でかくてジメジメノロノロ迷惑だ。

ノグリーって誰?
台風8号のことデス。
大型で大雨降らせながら速度も遅い。

台風ってみんな名前ついてるんですよね。
台風の番号や名前に関するお話、結構おもしろいですよ。
暇で仕方ないとき気象庁のHPみてみて→クリック
ちなみに今回の「ノグリー」の命名国は韓国みたいです。

今年は梅雨も明けないタイミングで台風きちゃいましたが、
きっと来週?再来週あたりには梅雨も明けるんじゃないでしょうか。

そう!夏がきます!
夏って開放的な空間でお酒飲みたくなりますよね~

前記事で紹介した『ねじけもん』で野菜串食べた後
二次会は少し歩いて『BAR PPOバルポポ』へ行きました。

ワインとスペイン料理を楽しめるオープンバルです。

バル大好き!!!!!
スペイン料理大好き!!!!!

二次会にもかかわらず外はまだ明るい。(そもそもスタート早すぎってのwww)
これよこれ!この明るさからワインくいっと飲めるのが至福。
f0189867_9452746.jpg


オープンテラス席が私は好きですが
店内も天井高で気持ちの良い空間です。
f0189867_959119.jpg


さてさて、一次会は白だったのでココでは赤のボトルを。
ワインのチョイスがまた楽しい。
店長からアドバイスもらいながらヤンヤヤンヤと決めました。

この方、店長(笑)
f0189867_954212.jpg


赤ワインにアヒージョと生ハム・・・・・・・・
どれも大変美味。
特にアヒージョ!グッジョブです!

ほろ酔い?いや、だいぶ気分がよくなってきたころ。

もうすぐ誕生日ってことでトモタンから頂きました~
f0189867_9544930.jpg

ありがとうございますっ♪


そしたら突然大音量で「ボラーレ!」が流れだし。。。

スタッフや他のお客さん方も皆さん手拍子してくれて。
HAPPYだ~!
なんと気の利いたサプライズ!
店長が白のグラスとデザートプレートをプレゼントしてくれました。
f0189867_9574414.jpg

f0189867_1010121.jpg


ありがとう~!吉村店長!
f0189867_1003567.jpg


ありがとう~!ともたん!
f0189867_10112656.jpg


またまた、愉しくて口福な時を過ごしました。


これからの季節、
街のど真ん中『BAR PPO』のテラス席で一杯。
いいですよー


*********************
『BAR PPO バルポポ』
福岡市中央区大名2-3-1
092-739-1438 .
営業/11:30~15:00、17:00~翌1:00
※金・土・祝前は翌3:00まで
※日祝は11:30~翌1:00 .
休み/年末年始
*********************

by snapdragon0791 | 2014-07-09 10:16 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)