カテゴリ:福岡グルメ( 144 )

2015年 09月 17日
『BISTRO TOKI』ついにOPEN!
唐人町の「ときかわ」。
ご近所で長年愛され続ける居酒屋さんです。

その昔、私もグルメ雑誌「epi」に
〝私のイチオシ店”として
ご紹介させて頂いたこともありました~
f0189867_9305156.jpg


その「ときかわ」の息子さんダイキ君がこのたび
オーナーシェフとして
BISTRO TOKI(ビストロ・トキ)』
をOPENさせました~パチパチパチ☆

f0189867_12301291.jpg


ときかわの二軒となり。
和食が食べたきゃ「ときかわ」へ。
洋食が食べたきゃ「ビストロ・トキ」へ。
なぁんて素敵なグルメ環境になっちゃったんでしょうっ!
ありがたや~

ダイキ君は
ミシュラン星も獲得してきた東京フレンチ「北島亭」で
長いこと修業してきた実力派。

早速、OPEN初日、
ときかわ常連の私とタカコさんで夜コースをいただいてきましたよ♪
その様子はこちらをご覧ください。
f0189867_9291488.jpg


3800円でこの内容!
f0189867_9388100.jpg

メインとデザートはこの中から一品セレクトします。

前菜だけで二皿でしたよ!モリモリです。

なかでもテリーヌとリエットがおいしかったぁ~!
舌にしっかり余韻を残す深~い味わい、
スパイス控え目、素材の味活かすプロの味☆
かぼちゃの冷製スープもサラッと優しい味。
赤身の牛ランプ肉!ほどよいレア加減でその柔らかさったら!
ソースがほどよくからんでムフフ満足満足~

ドリンクもすごく良心的な価格です。
ワインボトルも1800円から9000円まで!驚きです(笑)
私たちは2400円の赤をいただきましたが
「んん~Délicieux !」。十分です!

オープン初日からランチ営業も!
初日の昨日は本当にバタバタだった模様。
そりゃそうでしょうね~(汗)

やはり、どのお店もOPEN当初は
オペレーションもスムーズにいかなかったりして大変です。
しばらくは温かい目で見守ってあげたいですね。

これから少しずつアラカルトメニューも増やしていかれる模様。
アラカルト増えるとちょい飲み派には嬉しいですよね。
ときかわ同様、地元に愛されるビストロ目指して頑張って欲しいです!
楽しみ♪


BISTRO TOKI』でランチでもディナーでも!
アットホームな空間で気取らずいただけるビストロ料理、
ぜひいかれてみてくださいね~

ちなみに9/17のランチメニュー1860円はこれでした。
f0189867_12304914.jpg

ランチもディナーもバゲットがついています。


※くわしい住所わかり次第追記しまーす。
*******************
『BISTRO TOKI(ビストロ・トキ)』
福岡市中央区唐人町3丁目
092-734-5525
*******************

by snapdragon0791 | 2015-09-17 10:28 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 09月 02日
ワインとタパス『Cookin'』
昭和通り沿い、住所は舞鶴。
『Cookin'』(クッキン)
最近お気に入りのお店です。

美味しいけどしょっちゅうは行けないんだよねぇ、、、
そんなお店は星の数ほどあります。
(高くておいしいのは当たり前ですよね)

ここ『Cookin'』さんは
本格的なお料理もいただけるのに
大半のタパスは500円前後
良心的な価格で提供されるビストロなのです。

それだけ聞くとワイワイガヤガヤ空間を想像されるかもしれませんが
なんのなんの、照明暗めでと~っても大人な雰囲気の店内です。

ワインセラーには高級ワインから
お財布にやさしいテーブルワインまで
多種揃えてあります。
「これくらいのお値段で、こんな味が好き!」
って伝えればいくつかセレクトして持ってきてくれますよ。

この「本日のカルパッチョ」も確か500円位でした。
f0189867_983960.jpg

酸味のきいたソースでおいしかったです。

「前菜盛り合わせ」これは1000円ちょいだったかな。
f0189867_9234740.jpg

結構なボリュームなので何人かで取り分けて
食べるのがオススメ。

この日は私の誕生日祝いしてもらったんですが、
「KANAちゃんはスイーツよりこっちかなと思って」
とタカコさんが事前にオーダーしておいてくれた
お肉のバースデープレート(爆笑)
f0189867_9254278.jpg


お店の方からも
「ボクもお肉のプレートに書いたのは初めてです!」
と笑われちゃいました~

そして〆に絶対おすすめなのが「釜揚げトリュフうどん」!!
このお店の看板メニュー。
f0189867_9385334.jpg

麺は私も大好きな細めでコシのある〝五島うどん”。
つゆがビックリ仰天!
なんと刻んだ〝黒トリュフ”入りなのだぁ~★

なんでしょう、あの癖になる不思議な香りと味わい。
和なの!?洋なの!?
和風出汁醤油に洋風ミルキーなバター香?
そこに黒トリュフのお上品なキノコの香りがあいまって!

いや~、面目ないっ、うまく表現できませんっ、(>_<)
とにかく行って食べてみてくださいな(笑)

というわけで
リピート欲をかきたてるお気に入り店の紹介でした。



********************
『Cookin'(クッキン)』
092-712-9159
福岡市中央区舞鶴1-2-11 小川ビル2F
********************

by snapdragon0791 | 2015-09-02 09:57 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 08月 28日
シロヤのパンがぁ、、、
いけん、いけーん!

私の愛するサニーパンは
こんな洒落たパッケージに入れちゃあいけーん!
f0189867_10124284.jpg


「シロヤ」ってロゴまで入ってるやーん。
f0189867_10131365.jpg


あのロゴも店名もなぁんも書いてない
素朴な白いビニール袋に
ポイポイポーイと放り込んでくれるアレ!
アレがいいのにぃ~

しかもなんで立てて入れるーん(泣)
f0189867_10135177.jpg


だからこうなるやーん(号泣)
f0189867_10143750.jpg


大事な大事な練乳が底から漏れだしてます、、、
そして立ててた上の方はやっぱり練乳スッカラカン、、、

私はもともと食べる前にワシワシとパンを揉んで
全体に練乳を行き渡らせて食べる派なんで
(ちょっとお行儀悪いかしらん?)
問題ないですけど、、、

いやいや、博多の店舗ですからね。
しょっとオシャレにしなきゃいけんのでしょう。

でも、昭和が好きな私としてはちょっぴり寂しい。。。

先日小倉駅前でサニーパン大量買いして帰ってきましたが
そちらは昔のままでした。

いろいろ言っても結局どちらも美味しいのである。
サニーパン好き♪

by snapdragon0791 | 2015-08-28 10:24 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 08月 26日
やっと行けたよ!『MELMOSO da dorokawa』
なかなか予約がとれない平尾のイタリアン
MELMOSO da dorokawa』(メルモーゾダ ドロカワ)のランチ。

先月、私の誕生日ってことで友人シオが
随分前から予約してくれていました。

ランチコースは2100円ひとつだけ。
以前は1680円と聞いていたのでお値段上がったようですね。
原価高騰のご時世致し方ないです。

明るい店内。

二人なのでカウンター席へ通してもらいました。
手入れの行き届いたピカピカオープンキッチン。
f0189867_1021953.jpg

カウンターいいです!お料理の工程眺められて楽しい!

想像以上にお若いシェフ。
ホールに奥様もいらっしゃいましたが
美男美女ご夫妻です。

まずは泡でカンパーイ。
前菜到着。おぉ~噂通りのファーストインプレッション☆
f0189867_1022847.jpg

「うわぁ~♪」他の席からも歓喜の声がもれる。
美味しいは視覚8割!をまた実感。

もちろんお味も良好~

最近、ほんっとに記憶力低下が著しい(泣)
存在すら怪しい私の〝オンボロ海馬”を頼りに思い出してみますね。
※ドロカワさん間違えてたらごめんね。

f0189867_10224839.jpg

野菜もりもりサラダの上にパルマ産生ハム。
砂肝コンフィー、フォアグラ入りコロッケ。
ボイルされたオクラとズワイガニのマリネが絶妙。
野菜の下にも何か隠れてんじゃあ?とめくったけどそれは無し。
求めすぎか(笑)


パイ包みスープ。これ大好き!
f0189867_1036127.jpg



自家製フォカッチャ。表面のカリカリチーズがたまりません。
f0189867_10361057.jpg



メインのお肉はポーク。(肉か魚か選べます)
f0189867_10364713.jpg

歯ごたえのある赤身で噛むたび肉の旨味が広がる。
添えられたお野菜もシンプルにグリルで。
皮ごと焼かれたタマネギの甘いことっ。


トマトソースのパスタ。確か蛸ミンチ入りでした。
f0189867_10372420.jpg

しっかり塩気のきいたソース。
程よく少な目ポーションなのでお腹の皮がはちきれそう!
と叫んでいた私でもペロリ食べれましたよ。


デザート。ちゃんと仕事された盛り合わせ。
f0189867_10374234.jpg



〆はコーヒー。
f0189867_1038145.jpg



しっかり手仕事された仕込、
意外なマリアージュも実現させたお料理、
コスパも高く、大満足ドロカワランチでした。

夜もいってみたな~って思ってまーす。

************************
『MELMOSO da dorokawa』
092-522-6232
福岡市中央区平尾2-21-18 トーカンマンション平尾 102
休み=月曜
※絶対予約したほうがいいですよ~
************************

by snapdragon0791 | 2015-08-26 10:56 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2015年 07月 17日
久しぶりの『ひょうたん寿司』
何年ぶりでしょう!

女子三人で久しぶりに『ひょうたん寿司』へ。

言わずと知れた福岡地元民が愛し続ける『ひょうたん寿司』。
創業60年近くになるそうです。

ソラリアステージ地下の「回転寿司」の方は行ったことあるけど
本店には行ったことないって方も結構多いんですよね。

回転寿司も考えナシにちょいちょいつまんでったら
あっというまに4000円とか5000円とかいっちゃいませんか?

こちらの回らない!?『ひょうたん寿司』本店、
大変良心的な価格で旬の美味しい寿司をガッツリ堪能できます。

呑兵衛にも嬉しいサイドメニューも居酒屋並みにい~っぱいよ!
壁に隙間がないくらいメニューが貼られてます。
シーンとした高級感あふれる寿司屋がお好みの方は
いっちゃあいけません(笑)

この日はしょっぱなから
おすすめ握り2000円(だったと思う)を注文しちゃって。
(こんなの昔あったっけか?)
f0189867_14151645.jpg

当たり前ですがネタ新鮮!シャリの量も程よく、激ウマでした。
巨大なお椀に注がれた魚のコッパのお味噌汁も付いてきます。

よって、いきなり満腹ノックダウン寸前。

せっかくだからともう一品、
大好物で旬のあげまき貝を食べ、
無念ながらこれにて終了~(悔)
f0189867_1419148.jpg


ありがたいことに誕生日プレゼントにドリカムのCDをいただき
f0189867_14231418.jpg

サプライズで
ヨーコが陶芸教室で作った器(蕎麦猪口)までいただき
※これは後日ちゃんと紹介しますね、初心者とは思えない出来なんですよ~
f0189867_14241620.jpg

ミズカからは旅の土産、北海道産「ふかがわシードル」をいただき
※ミズカはソムリエ資格保持者でして、
国内のワイナリーぷらり旅をよくやってるようです(*^。^*)
f0189867_14585843.jpg


「ふぅ~なんか今日は勝負早かったね~」って笑いながら
お会計へ~。
ドアを出れば、行きも帰りも階段にはびっしり入店待ちの行列。

ここ『ひょうたん寿司』は、
ランチでも夜でも絶対予約してったほうが良いです。ハイ。

それからお腹さすりながら
「これみると夏がきたって感じだね!」って、新天町の飾り山笠を眺め、
f0189867_14274145.jpg

テクテク三人で歩いて帰路へ・・・

ま、このあともう一軒、
ちょい飲みに立ち寄ったんですけどね。ハハ。

金額表記なし、ドキドキ時価だらけのスキヤバシジローもよいけれど(笑)
(たぶん私は一生行けないであろうwww)
心穏やかに庶民派ながらにちゃんと美味しいお寿司が食べれる
ひょうたん寿司
おすすめで~す。
行ったら焼き穴子絶対に食べるべし!


****************
『ひょうたん寿司』
福岡市中央区天神2-10-20 2F
092-722-0010
休み:無休
※予約したほうが良いですよ!
****************

by snapdragon0791 | 2015-07-17 14:56 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 07月 07日
『PIZZERIA da GAETANO(ガエターノ)』
ピッツァ大好き!

ということで初の『PIZZERIA da GAETANO(ガエターノ)』。
やっと行けました~

ナポリ・イスキア島の名店「ピッツェリア・ダ・ガエターノ」。
その名の継承を世界で唯一許された店、だそうです。
この福岡にそんなスゴイ店があるなんて!
私たちラッキーです!

私ら夫婦と一緒にお付き合いいただいたのは
この店のリピーターのトモタンと旦那様の〝ヨッチ”さん。
f0189867_9303746.jpg

これは食後のショット。
私が抱えている黒い物体は半平太ではありません。ワインボトル(笑)

四人集まればいろんな種類のお料理が食べれます♪

生ハムと水牛モッツァレラ
f0189867_9341959.jpg

生ハム狂の私でも「モッツァレラの勝ち!」って叫びたくなるくらい
口の中いっぱいに広がるミルキー風味。かなりソフトです。

ムール貝の黒胡椒蒸し?だっけか。
f0189867_9435649.jpg

シンプルな調味が濃厚なムール貝の身の味を邪魔しない。
こんなにモリモリとムール貝食べたの初めてかも(笑)
白ワインもぐびぐびすすみました。

ナポリ風ミートボール
f0189867_9343336.jpg

なぜだか勝手に皆でトマト煮込みを想像してたら違った(笑)
つなぎが少な目だからかな、お肉の弾力がしっかりあり
旨味たっぷりのミートボールでした。

タコのトマト煮
f0189867_9345076.jpg

タコ好きの私とヨッチさん。
二人でまずタコの柔らかさに満面の笑み。
身の奥までソースも染みてます。トマトの酸味と海の幸、合いますね~。

他にも食べたけど写真撮り忘れました。

そして一番楽しみにしていたピッツァ!
やっぱりまずはコレでしょう。マルゲリータ
f0189867_9472367.jpg

どちらかといえば軽いクリスピー(薄い生地)のピザが好みだったので
ナポリピッツァのあの厚み、大丈夫かなぁ、、、なんて想像していたら。
f0189867_9494523.jpg

その印象がふっとんだ!生地に感動でした。
もっちり!ヒキが強いけれど重たくない。口の中のモサモサ感ゼロ。
少し焦げた縁のカリカリもたまりません。
程よい塩気がまた具の味をひきたてます。

もう一枚はクワトロフォルマッジ
f0189867_959538.jpg

特にブルーチーズが美味でしたね~
「蜂蜜ください」ってお願いしてそれをかければなおbuono!

最後は近日迎える私の誕生日もあって
トモタンがサプライズをしかけてくれていました。
f0189867_1032555.jpg

あたしゃ幸せもんだぁ。ありがとうございますm(__)m
f0189867_1034224.jpg


ガエターノ、噂通り本当にピッツァが美味しかったです☆☆☆

それから二次会は我が家で。
グッと庶民派にコンビニワインとおつまみ祭り(笑)
f0189867_1043220.jpg


この日、トモタンは足元にすりよる半平太を
お手手で何度もなでなですることが出来ました~!
以前はこんな感じだったのに⇒クリック
パチパチパチ~
こうして半平太は数々の友人や友人の子供たちの
ワンコ苦手を克服していくのでした~(*^。^*)

ね?半平太!
f0189867_10211079.jpg




**********************
『PIZZERIA da GAETANO(ガエターノ)』
福岡市中央区渡辺通り2-7-14 パグ​ーロ薬院1階
050-5869-3400
092-986-8822
休み:月曜日、第1火曜
**********************

by snapdragon0791 | 2015-07-07 10:30 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 29日
『粋七』のフローズンカクテル♪
こんな私でも
女子的な気分にさせてくれる
バー『粋七』のフローズンカクテル。

f0189867_14422163.jpg

とにかく美味しかった!

桃と、梅と、、、え~っとえ~っと、、、
マスタァァァーーーーー何だっけか!?

とメールで聞こうかと思ったら
マスターのブログに載ってた☆
粋七日記クリック

そうそうコレコレ~!「うめももさくら」。
ほんの少しの梅の酸味と
全体に広がる桃のトロンとした甘味。
鼻を抜けるあのどこか懐かしい香りはチェリーかぁ~

って、確か作るとき説明してくれてたよーな・・・
酔っ払いでごめんよぉ、マスター。
まさに豚に念仏・・・誰が豚やねんっ。

もう一杯は
Pommeau de Normandie
f0189867_14462628.jpg

これもマスターのブログから説明拝借。
  ↓ ↓ ↓
〝フランスのノルマンディー地方の特産酒で、上質のリンゴを
搾った果汁に、リンゴが原料のまろやかで香り高いブランデー、
カルヴァドスをブレンドしてつくられる、酒精強化ワインの一種”


なんだって~。

説明の続きは粋七日記で(笑)→クリック

ふと気づけば
最近甘めのお酒も好んで飲んでる気がします、私。
ん?もしや、わたくしお疲れ気味???

ティカシも何やら爽やか系の極旨ロングカクテル作ってもらってました。
味見させてもらったのに、、、また忘れたぁ~

そーいえばティカシ、
マッサンがブームだったころはここで竹鶴21年飲んでた。
f0189867_15261743.jpg

f0189867_15264275.jpg

f0189867_15263449.jpg


とにかく私はここ粋七のお酒が大好き。
マスターの腕は間違いなし。

〝ハコ”も素晴らしく大人空間で居心地いい。

エレベーターの扉開いた瞬間から異空間よ~
ジャリジャリ玉砂利敷かれたアプローチ(短いけど)。
ガラガラーっと格子の引き戸をスライドさせれば
照明暗めで和のような洋のような不思議なモダンテイスト。
みょーに落ち着くんですよ。
来福した友人なんかを連れて行っても喜ばれます。

まだいったことないかた、ぜひぜひ♪



***************
『粋七(いきしち)』
福岡市中央区大名1-13-16
TENJINアーク弐番館4F
092-716-8271
店休日:隔週日曜日
(祝日の場合はその翌日)
***************

by snapdragon0791 | 2015-05-29 15:29 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 05月 27日
『COMATSU Premier』
5月生まれの友達いっぱい!

「ちょこちょこいろいろつまめるお店がいいな~」
トモタンのリクエストでチョイスしたのは
COMATSU Premier(コマツプルミエ)』。

オーナー松村くんの出店3店舗目です!
プラザホテルプルミエの1階に先月オープン。
いい~お店でとっても気に入りました☆

泡で乾杯スタート。
f0189867_9374712.jpg

明るいうちから飲める幸福感!
(といっても時刻は18時半。日が長くなりましたね。)
トモタンいい笑顔です♪
f0189867_9382281.jpg

私もまったり♪
f0189867_938595.jpg


内装は以前のお店のまんまのようです。
でもなんでだろ、活気が違う。明るく感じます。
やはりソフトがハードの雰囲気も変えちゃうんでしょーか。
f0189867_9401177.jpg

f0189867_9403080.jpg

(※店内撮影トモタン)

ささ、お料理ガンガンいっちゃいまーす。
タコとアボカドのガリシア風
f0189867_947129.jpg

タコがしっかりマリネされてやわらかかったよ~


ニース風サラダ
f0189867_9473942.jpg

ビックリするくらい盛り盛り!


切りたてパルマ産生ハムとサラミ盛り
f0189867_952645.jpg



とうもろこしのフリット
f0189867_9522341.jpg

これ激ウマ!サクサク衣につつまれた甘ーいコーン。


豪産牛リブロース ステーキフリット(ハーフサイズ)
f0189867_9545180.jpg

これでハーフよ!食べごたえあり!


やっぱり定番マルゲリータ
f0189867_9555791.jpg


女子二人で結構な量食べちゃいました~(笑)

いつのまにやらお外には街灯がともり・・・
f0189867_958335.jpg



お料理美味しいから〝呑み”もすすみまーす。
泡⇒白ボトル⇒赤でフィニッシュ。
f0189867_9575879.jpg



事前にこっそりお願いしといたデザートプレート。
花火がパチパチ☆
おめでとう~!トモタン!
f0189867_9592296.jpg



ハイチーズ!
f0189867_100228.jpg


やっぱり終始「笑顔まんたん!」になれちゃう誕生日っていいもんですね~

さてさてこのCOMATSU
どのお店もOPENしたらあっちゅうまに人気店に。
味もお値段もGOOD。
オーナー松村氏の人柄でしょね~
スタッフもみんな明るく感じよいです。

なかでもこれからの季節は気持ちいいテラス席のある
COMATSU Premier』おすすめです。

ここで終わると思った・・・
ふふふ、翌週もティカシとまた行っちゃったのだ~(笑)
f0189867_10191213.jpg

f0189867_10193796.jpg

前週気になったメニューをオーダー。
黒毛和牛のタリアータ
f0189867_10195368.jpg

トリッパのトマト煮込み
f0189867_1020128.jpg

どれも外れナシ!おいしい!
今回はワインのセレクトは店長さんにおまかせ。
イタリアの赤。なかなかのスパイシー度でコスパ高でした。
f0189867_10232530.jpg


私の気に入った度がお分かり頂けたと思います(笑)
また近々いくな~こりゃ。

*******************
『COMATSU Premier』
福岡市中央区大名1-14-13 プラザホテル1F
092-738-3207
HP→COMATSU
*******************

by snapdragon0791 | 2015-05-27 10:32 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2015年 03月 23日
薬院の『ニュースマイル』でがっつり!
休日のランチ。

車で薬院まで。
お目当ては洋食屋さんの『ニュースマイル』。

おぉー2階まで満席。
f0189867_21212414.jpg

10分程ベンチで待ちました。

セットのコンソメスープがとっても美味しかった!
f0189867_21174635.jpg


そしてメイン。
「はい、こちら上ランチですね~」
「あ、それは私です」

お店の人が間違うのも無理はない(-_-;)
モリモリモーリモリの「上ランチ」!
f0189867_21171414.jpg

これは夫ティカシではなくのオーダーなのだ、、、

サイコロステーキ、すごく柔らかくって大盤振る舞いてんこ盛り。
エビフライは衣薄めでパツーン張った海老ちゃんの身が食べごたえあり!
ヒレカツはまぁまぁ。

ティカシはナポリタンと悩みに悩んだ末、「オムライス」セットに。
f0189867_21255524.jpg

オムライスはね、フツーでした。
今度は絶対ナポリタンだね。
玉子が二個のってくるらしいし、次回が楽しみだ♪

私は次回は並ランチにしようかな。
(やっぱりガッツリ系)
あーでもチキン南蛮やハンバーグも気になります。

洋食屋さんってなんだかテンションあがりますよね~(^.^)

その昔、私の実家も洋食屋でした。。。



**********************
『ニュースマイル』
092-713-6058
福岡市中央区薬院2-19-1
営業:11:30~15:30、18:00~22:30
休み:木曜日
※近くにコインパーキングあり
**********************


私の上ランチをちょいちょいおすそ分けしながら。

by snapdragon0791 | 2015-03-23 21:39 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 03月 15日
やっぱり美味しい『バビロン』
昨日はホワイトデーでしたね。

ティカシが私の大好きな室見の『バビロン』を
予約しといてくれました。
ありがたや~♪

我が家から地下鉄のればドアtoドア10分程で到着。
一番乗りの18時予約。
f0189867_16261324.jpg

少しずつ日が長くなってきました。
外はまだ明るいです(笑)

まずはチャコリで乾杯。
f0189867_1628616.jpg


お料理は
ドゥ・プラ(前菜から1皿、主菜から1皿を選ぶ)3000円×二人分オーダー。

待つ間にバゲットとオリーブ。
f0189867_16312862.jpg


きましたきました~前菜二品!
メニューの名前はどれも“うろ覚え”ですがだいたいこんな感じ。
「豚足とレンズ豆のサラダとキントア豚のスモークグリエ」。
f0189867_1632369.jpg

ほどよ~くスモークされたキントア豚さんをまずパクリ。
その下にはプルンプルンの豚足とプチプチのレンズ豆、
マスタードかな?ビネガー系の酸味が前菜にふさわしく爽やかな味わいです。
気付きました?白いプレートがハート型♪

「キントア豚の生ハムと白カビのサラダ」。
f0189867_16425972.jpg

もぉー絶対はずせないのがこのキントア豚の生ハム!
前回いただいて以来、寝ても覚めても忘れられなかった超獣系濃厚生ハム☆
(大袈裟かしらん?)
白カビチーズと大変相性ようございました。

こあたりでテクテクとセラーに冒険しに行って
赤ボトルを握りしめ帰還(笑)
ちょっと奮発しました(我が家にしてはね)。
Heita(エイタ)5600円。
f0189867_16521323.jpg

エチケットに描かれてる画よーくご覧ください。
バスク地方は山バスクと海バスクに分かれるそうで
それが描いてあるんですね。
女性の造り手さんだそう。

シラーが多めときいて、
そらぁさぞかしスパイシーでしょー!と想像してたら
なんのなんの、
とっても豊満で上品な甘さを感じる私好みの赤でした。
タナ種が入っているからこのまろやかさが出るんだとか。

それから主菜二品。
「シャラン鴨肉」。
f0189867_16453140.jpg

フレンチときたらやっぱり鴨。
パリッとした皮目からしっかりした肉質まで
ペロリいただけちゃいます。

「牛肉(赤身)」。
f0189867_16512026.jpg

噛みごたえのある赤身は肉の味がしっかり。
量も相変わらずのボリューム♪

牛肉と一緒についてくるジャガイモグラタン。
f0189867_1651425.jpg


ワインがまだ残ってましたからね、タパスをひとしな追加。
ウフマヨの上にサーモンとアンチョビがのったピンチョス600円。
f0189867_17142337.jpg


あーーー、今回もおいしゅうございました。
お腹もいっぱい。

アルタエゴといい、
ここバビロンといい、
満腹系フレンチ最高!

****************
『バビロン』
092-831-5158
福岡市早良区室見4-24-21
http://ym-c.com/babylon/
****************

by snapdragon0791 | 2015-03-15 17:25 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)