カテゴリ:福岡グルメ( 144 )

2016年 11月 24日
『熊猫食堂』
みなさん、「熊猫」って読めますか?
中国語でパンダだそう。
私はなんと最近まで知りませんでした。とほほ。

でもココは「くまねこ」と読んでいいらしい。
西新のおいしい~中華料理屋さん
熊猫食堂』。

メニューに「魯肉飯(ルーローハン)」もあったりするから
台湾中華もあるんですね~ムフ。

いやぁ~私ここ熊猫食堂さん二回目だったんですが
今回は友人夫妻と行ったから種類たっくさん食べれました。
f0189867_18361495.jpg


〝つきだし”からめちゃめちゃ美味しいのっ☆

麻婆豆腐、から揚げ、春巻き・・・あーん止まらんっ。
おすすめはね、「スペアリブの蒸し物」と「ハチノスのピリ辛ゴマソースあえ」。
ハチノスは私の友人カジさんからすすめられたメニュー。
食べながらそのカジさんの話をしてたら、、、

「かなさんっ!?」
と隣のテーブルから聞き覚えのある声!

「かっ、カジさん!!!!!」

そう、なんと
熊猫食堂絶対行ってみて!おすすめはハチノスよ!
と教えてくれた友人カジさんがお仲間と
隣のテーブルに来ていたのでーす(笑)。

すごい偶然、すごい食いしん坊縁です(爆)。

そっからまた飲んだ飲んだ。
紹興酒を壺で燗つけにしてもらいグビグビ。
ついでにワインもガブガブ。

あっちゅうまに満席。
カンッカンッカンッと中華鍋を振る音がして
いっきに唐辛子の刺激が店内にひろがり
お客さん全員咳き込みだす。
「おぉ~結構きてますね~!」
なんて、いつのまにか知らないお客さん同士も会話する(笑)

中国料理に舌鼓。
いい夜でした!

熊猫食堂さん、
本格的な中華をいただけるのにすごく良心的な価格!
日曜に開いてるってとこも魅力です。


***************
『熊猫食堂(くまねこしょくどう)』
092-822-5121
福岡県福岡市早良区西新4-4-5
[月~土]18:00~24:00
[日]18:00~21:00
休み:???
***************

by snapdragon0791 | 2016-11-24 18:57 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2016年 08月 30日
大手門『Tripperia COLTELLO』と唐人町『Bistro TOKI 』
誕生日つながりで。。。

私も少し前にめでたく???
シローになりました。ハハ。

いつもの仲間ヨーコとMIZUで誕生会してもらいました。
お店はわりとご近所、
大手門の『Tripperia COLTELLO(トリッペリア・コルテロ)』さん。
なんと、臓モツ系がウリのイタリアンです。

あれは忘れもしない22年前・・・
初めてイタリアに旅行した時の事。(といってもイタリアはこれ一度キリ)
フィレンツェの広場近くで、そんなとき抜群に鼻の利く夫ティカシが
移動販売のパニーニ屋さんに目を付けた!
「これうまそう!買おうぜ!」
と即買いしたのがトリッパのトマト煮込みを挟んだパニーニ。
これが涙チョチョぎれそうな位に美味しかった!

モツ料理ってイタリアでもフツーに食べられているんですよね~

話は戻ってコルテロさんのお料理。

まずは糸島豚の自家製ベーコンサラダから。
正直、私はこれが一番好きかも!
肉自体の深い味わいと程よい燻製具合、サイコー!
f0189867_11585243.jpg

和牛ハツのローストや鶏レバーのコンフィアラビアータソース
モツパレード!
こんなにモツ食べれなーいって方にはフツーに
イタリアンメニューもありますのでご安心を。

写真にはありませんが、パスタもすっごく美味しいデス。
スパークリングやビールを飲むならトスカーナポテトフライが超オススメ。
細めのフライドポテトにビネガー&ガーリック強のハーブスパイスでザックリ味付け。
ぱくぱく止まら~ん。

しかしココに行くと必ず帰りにはゴキゲン酔っぱらいになってしまう私。
その原因は、、、そう1Lのがぶ飲みワイン
カラフェでたーっぷりなうえ、2500円よ~
こりゃあついつい手が出てしまうワケですよぉ。

「あんたね~いい加減お酒控えなさい」
と大牟田の母の怒り顔が脳天に浮かびつつ、、、
シッシッあっち行ってとそれを追い払い(笑)
ガブガブガブ・・・


良心的な価格でおいしいモツイタリアンをいただける『コルテロ』さん。
スタッフのアンベちゃんもめちゃめちゃ感じよくて楽しい。
ソムリエの資格ももってるからワインも安心して頼めます。
(私はいつもガブ飲みですけどね)

気軽においしいモツイタリアン。
ぜひ一度行かれてみてください(^^)

おまけに二次会は行きつけの『ゆうのや』さんに寄って
またガブガブ。お母ちゃん誕生会に免じて許して~(汗)
そこにサトちゃんも合流してくれてKANAマンモスウレピー!
めでたいTシャツで登場!もぉ~ほんとニクイ男よ~☆
f0189867_12504633.jpg

 


*************************
『Tripperia COLTELLO(トリッぺリア・コルテロ)』
福岡市中央区大手門1-3-17 エステートモア大手門 1F
050-5571-6157 (予約)
092-716-1511 (問合せ)
営業時間:
【月・水~土】12:00~14:00/18:00~22:30
【日・祝日】13:00~16:00/16:00~20:30
休み:火曜日
*************************


そして、夫ティカシが祝ってくれたのは
私たちのセカンドハウス的に(笑)御用達店となっている
『Bistro TOKI (ビストロトキ)』
まったり気を遣わず本物フレンチを味わえます。

この写真は当日のではなく、以前来店したときにいただいたもの。
前菜も肉も魚もデザートもどれも頬っぺた落っこちる感動もん。
f0189867_12365585.jpg

スープも旬の素材で日替わり(無い日もある)。
f0189867_124126100.jpg

見栄を張らずにワインもリーズナブルなものからチョイスすることが多い私たち。
(ボトル2400円~)

わーい乾杯!
f0189867_12401746.jpg


そんなビストロトキも9月で1周年。
だいぶ有名なっちゃって(いいことですが)最近は予約とれないことも。
いいお店が近所にできて本当に私らLUCKY♪


******************
『Bistro TOKI(ビストロトキ)』
福岡市中央区唐人町3-2-1
092-734-5525
営業時間:
ランチ  11:30~14:00
ディナー 18:00~22:00
休み:火曜日
******************

by snapdragon0791 | 2016-08-30 12:52 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2016年 08月 30日
春吉の『食堂えぶりお』
最近?いやここ数ヶ月で美味しかったお店を
ボチボチご紹介します。

「新規開拓したいね~」
トモタンのバースデー祝杯に選んだのは
春吉の『食堂えぶりお』さん。

食堂っつっても、
おいちゃんやオバチャンが元気よく出迎えてくれるよな
庶民派食堂とはちと違い(そんなんも大好きですが)
雰囲気はちょっとした接待なんかにも使えそうな大人和食店♪

シンプルな暖簾がいい感じに揺れてます。
f0189867_10422347.jpg

f0189867_10423553.jpg


噂通りの豆皿ずらり「お通し盛り合わせ」からスタート。
ちゃんと二人前ずつ。おしゃれな創作料理。
イチゴに白和えですよー斬新すぎる☆美味しかったデス。
f0189867_10582359.jpg

ポテサラは燻製半熟卵をくずして混ぜながら食べますよ~
これは紛れもなく肉だぁ~!と叫びたくなるメンチカツ。
この赤身ステーキはなんだっけか、、、たしか黒毛和牛だったよな。
なんせ数か月前、、、忘れちゃいました。

ワインもあります。
お値段はリーズナブルとまではいきませんが
料理に最適なワインがチョイスできます。

トモタンが来る前にこっそり
「友達が誕生日なんで何かできませんかね?」
と相談していたら、
なんと激ウマチーズケーキをホールで出してくださいました~
男前な計らいに感謝です。
f0189867_11281030.jpg


こだわりの食材。
素材の味を最大限に活かしたい!
心意気がビンビン伝わる斬新な創作メニュー。
気に入りました!いいお店です。


*****************************
『食堂えぶりお』
福岡市中央区春吉2-19-15
092-762-0001
営業時間:18:00~翌1時?3時?
休み:火曜日?
※営業時間や休みはお店に直接ご確認ください
*****************************

by snapdragon0791 | 2016-08-30 11:42 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2016年 05月 20日
古民家めし『まこと』
私らご近所仲間で、
ちょいちょい集まって飲むのですが、、、

20名ほど入れる居酒屋ってなかなかなーい!

歩いて行ける範囲の場所に
美味しくて、良心的な価格で、大人数入れる。

そんなお店がありまっかいなっ。
それがあるんです!

幹事のお助け的頼れるお店が4年ほど前にできました。
古民家めし まこと』!!!!!

よく利用させてもらいました。
それが、、、なぁんと移転するっていうじゃあーりませんか。
移転先が決まるまでの半年(くらいだったと思う)、
私ら居酒屋難民になっちゃって大変でしたよ~

そして、この4月29日に移転先OPEN。
ラッキーなことに以前の場所とそう変わらない距離。

しかも今度の店舗、めーーーちゃめちゃいい!
前と同じく古民家を自分たちで改装(リノベ)されたのですが
今度のお店は窓が多く、とっても開放的。
内装もすっごくおしゃれ~☆

もちろん、お料理は変わらず美味美味♪
ここのいいところは・・・
安心・安全をテーマに全て手作りで、
お店も手作りで、ドレッシングも手作りです!
地域密着型の「古民家めし」を目指して
日々精進していきます!

とHPに書いてある通り。

海老かに専門店「笑うだるま」出身のスタッフさんたちですから
エビフライはぜーーーーったいに食べるべし!感動しますよ。

手作りにこだわったお料理は
何を食べても白い粉(化学調味料を私らはこう呼ぶw)の味なんかしません。

真っ黒に焼けて肉団子みたいになっちゃってるマコっちゃんはじめ、
スタッフみんなちょっと見「こっ、こわい人?」って印象うけるかもですが(笑)
(そこもHPみたら納得よw)
実はみんな実直な人柄で、真摯に仕事し、食へのプロ意識も高く、
地域密着型を目指す気持ちも熱い、すばらしい好青年たちなのです。
スタッフのうち紅一点の美人ユカちゃんは
めちゃ元気で愛嬌よくてテキパキ仕事できる最高のホール担当。
(弟の店にもユカちゃんがほしいと本気で思うKANAなのであります)

ささ、ながーくなりましたが
先日お祝いがてら仲間と行ってきましたので
移転し新しくなった『古民家めし まこと』の様子をご覧くださ~い。

f0189867_1624787.jpg


まぁちゃんもエビフライのおいしさにこの顔。かわいい。
f0189867_1642014.jpg


客層も若者ばかりかと思いきや、
お子様連れもよく見かけますし(絵本もおいてある)
私らみたいな元気な中年も沢山いらしてます(笑)

そしてそして、もうひとつ!
ワンコ同伴OKなのが他にない魅力!
私はまだwith半平太したことありませんが、いつか、、、

『古民家めし まこと』
お店の詳細はHPが充実してますのでそちらでどうぞ⇒クリック


by snapdragon0791 | 2016-05-20 16:11 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2016年 05月 20日
幸福なランチ『ビストロトキ』
実は・・・
うちのティカシさん、このたび脱サラしまーす。
29年勤めたR社を6月末付円満退社。
5月11日が最終出社で、ただいま有休消化中~

ということで、休みに入って約1週間過ぎましたが
これまでできなかった「幸福なこと」を
毎日体験し、すっごく楽しそうです(笑)

まずは平日真っ昼間からワインを飲みながらのランチ。
お店はご近所『BISTRO TOKI』。
f0189867_1533982.jpg

ワイン片手に
「あ~幸せや~」
って何度もつぶやいておりました。ハハ。

こちらのお店、夜はよく行くのですがランチは初めて。
コスパの高さにび~っくり!
この日は奮発して2500円のフルコースにしましたが
男性のティカシでもおなかいっぱい。
お肉やお魚、夜と大差ない!?ってくらいのポーションで
もちろんお味はC'est très bon !
女性なら1300円のコースで十分満足できそうですよ。

飛び込みも大丈夫みたいですが
やっぱり事前予約がベターです。


*************************
『BISTRO TOKI(ビストロ・トキ)』
福岡市中央区唐人町3丁目2-1
092-734-5525
休み:火曜日 ※以前は月曜でしたが火曜に変わりました!
******************** *****

by snapdragon0791 | 2016-05-20 15:23 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2016年 02月 02日
『門の家』のモツ鍋
こう寒いと
やっぱり食べたくなる。

ちなみに我が家のウチ鍋人気NO.1は「鶏団子鍋」。
新婚当初から友達呼んでは鶏団子鍋してきました。

「ちゃんこ」「水炊き」「キムチ鍋」・・・
いろいろあるけど「もつ鍋」だけは家ではやらない。
モツの下処理に自信がない、、、
家中にニオイが充満するしねぇ、、、

日曜がお得とか持ち帰りも美味しいとか噂に聞いてて
ずっと気になっていた『門の家』。
ご近所、というには少々距離があるけれど
テクテク15分くらい歩いて行ってみた。

その名の通り?かど?〝門”にあります。
(店名とは関係ないかもしれませんが)
f0189867_10244843.jpg


このレトロな外観!
前情報がなければなかなか飛び込めません(笑)
f0189867_10262336.jpg


中に入っても期待を裏切らない空気感。
いい意味で雑多な店内。
カウンターには常連さんらしき方々が。

テーブル席、奥にお座敷もありましたよ。

メニューにはオツマミ・お酒びっしり!
「ほれほれた~んと飲んでくだされ♪」
無言のメッセージがビンビン伝わってきます。
好きですよ~この感じ。

しかし、この日の私たちは初来店。
ひとまずオツマミを少しと
フツーに醤油もつ鍋を注文。

お通しはピリ辛(韓国風かな?)の茹でもやし。
大盛りでザクザクいけて美味しいんだコレが☆
食べかけ写真でごめんちゃい。
f0189867_10265830.jpg


鍋の前にオツマミを。
ササミの梅肉揚げだっけか?名前忘れちゃった。
f0189867_10422238.jpg

程よく塩気きいててお酒がすすみます。

酢もつ、ではなく鶏皮酢。
カリカリなのにジューシー!これはウマイっ☆
f0189867_10451215.jpg


そして「醤油もつ鍋」登場。
f0189867_10471684.jpg

おぉぉぉぉ~これよこれ!
チョモランマかっ!このカサ高には久々に感激です。
街中の有名店は値段ばっか高くてカサ低いっ。
この量の野菜もあっちゅうまにグツグツ煮えて
スープにもぐっちゃうんですからね。

そして~!みてみて!このモツ!
大きい~☆ぶるんぶるん☆つやつや☆
f0189867_1048950.jpg


食べ終わった頃、大将みずから説明に来てくれました。
モツにはかなりこだわっていらっしゃるようで
もつ鍋屋さんでよく使われているシマチョウではなく、
マルチョウを使用されてるとのこと。
だからあんなに見た目もシワがなくプルプルだったんですね。
コラーゲンたっぷり、女子には嬉しい限り。

スープはですね、あっさりです。
だから〆の麺まで飽きずに美味しくたどり着けます。

麺がまた3種類くらいあって、
今回は特製麺(だっけか?)でお願いしました。
f0189867_1132085.jpg

きしめんのように平たく、韓国冷麺のようなコシがあり、
これまで食べたことのない食感でこれもクセになるよな美味しさでした。


歩いて行ける距離に
いいもつ鍋屋さん見つけてよかった。
今度は石鍋ホルモン焼きも食べてみよう!

と、また焼酎キープが増えた夜でした。


※現在は持ち帰りはされていないそうです。
***************
『門の家』
福岡市中央区鳥飼3-8-7
092-791-7464
休み 水曜日
***************

by snapdragon0791 | 2016-02-02 11:16 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
2016年 01月 20日
食べたい時がうまいとき『Cucina Caldo』
「KANAさーん、美味しいパスタ食べたくないですかぁ~?」
「うん、食べたい」
あっさりランチの約束FIX。

いつも突然のお誘いをくれるミホちゃんに感謝(笑)

「どこがいいですか~?」
「んー今日はね、なんかもっちりした生パスタみたいのが食べたい」

ということで、
今回はミホちゃんオススメ中央区大宮の
Cucina Caldo(クッチーナ・カルド)』へ。

小雨降ってたため看板にカバーがかけられており
少々わかりにくいですがこの奥にあります。
f0189867_9582221.jpg

f0189867_959263.jpg

f0189867_9593726.jpg


ランチは1150円。
サラダ、パン、パスタ(日替り)、デザート、ドリンクです。

グリーンサラダの生ハム添え。
f0189867_991463.jpg

〝添え”とはいえないほど生ハムたっぷり♪


パスタは二種類からチョイス。
私はベーコンときのこのトマトソース。
f0189867_9101462.jpg

ミホちゃんはツナとキャベツのレモンソース。
f0189867_9161052.jpg

ほどよい太さでもっちもち麺に絶品ソースがしっかりからんでいました。

「これよ!これこれ~!
このもっちりした生パスタが今日は食べたかったのよぉぉぉ~
でかしたな!みほ!」
「よかったです!ありがとうございますっ!」

どこぞやの親分と舎弟のような?会話をしながら(笑)
お互いのパスタを取り分けたりなんかして
箸が、いや、フォークが止まらないっ。

トマトソースはゴロゴロ角切りベーコンとザックザクのきのこ入ってて
イタリアンの王道パスタ。

しかしながら今回は、ミホチョイスのシチリア風レモンソースが
一見地味に見えてインパクトかなり強かった~(驚)
ツナ、じゃがいも、キャベツのバランスよし!
意外に濃厚なんだけど爽やかなレモンの酸味でさっぱり仕上げ。
いっくらでも食べれそうな。

どちらも、まさにこの日私が欲していた味でした。


写真はないのですが
ふんわりまん丸自家製パンも美味しかった。
やさしい甘みがあり何もつけなくても十分。
最後にパスタソースをつけながらいただけば二度楽しめる。


デザートももちろん自家製。
ピスタチオのカタラーナ。
f0189867_9224160.jpg

カタラーナ好きなんです!
いわゆるクリームブリュレ?違いはわかりませんが
パリパリっとカラメル層を軽く破壊して
ト~ロリ生地と一緒に口に運ぶ。あ~もう至福です♪

コーヒーにぴったりでした。

食べたいときがウマイとき!」
よーゆうたもんだ。
うちのティカシもこれしょっちゅう言ってます。
「おせちに飽きたらカレーもね!」
と同じくらい頷けるフレーズですね(笑)

というわけで
大変満足度の高いランチでございました。
車できていたのでワインが飲めず残念。
黒板のアラカルトメニューもたっくさんで見るからにおいしそう。
f0189867_1013642.jpg

次回はぜひ夜に!


ところでミホちゃん。
あんなに細~くスリムだったのにお腹だけポッコリ。
f0189867_9314486.jpg

そうなのです!
三月にはめでたくママちゃんになるのです~!!!

会話の最中も赤ちゃんがポコポコお腹を蹴って痛いとゆうておりました。
BABY、だいぶ元気モンのようです(笑)
しかし臨月を目前にしてもまだ性別がわからないらしい・・・
ま、それはそれで楽しみですねっ(^^)

ちなみにミホちゃんはエステティシャン。
んーちょっとその呼び方しっくりこない。
心身美のアドバイザー、ホームドクター的な存在なのです。
身体の中からのアドバイスと月に一度のサロン施術、
基礎化粧品もここのに変えて5年くらいかな?←もう7年も経つらしい!
とっても調子がいいです。
良心的な価格設定でいつも癒してもらってます。
来月から3、4ヶ月産休に入る予定のようですが
その間もコスメは購入できるし、代理の方も入られるよう。
よければミホちゃんのサロンも覗いてみてね。
ホントに安心してオススメできるサロンですけん(^^)v

トリートメント・ルーム CenS (センス)クリック


そしてランチ店の情報はこちら↓↓↓
*********************
『CucinaCaldo(クッチーナ・カルド)』
福岡市中央区大宮2-1-31 U/TERREACE 1F
092-522-3870
立派なHPをお持ちのようなので
詳細はそちらで⇒クリック
*********************

by snapdragon0791 | 2016-01-20 10:06 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(2)
2016年 01月 06日
『加辺屋(西公園店)』の蕎麦湯割り
夫ティカシのお気に入りコース。

昼間っから(←これがミソ)
焼酎の蕎麦湯割りをクイッとやりながら
〆に蕎麦をツルツルっと。

実は私もソレ、案外気に入ってます。
でも結構お金かかります(汗)
蕎麦屋さんですからねぇ。
お酒も入るといつのまにやら5000円ほどに。
よって、めったにOK出しません(笑)

しかし!年末、ありがたいことにティカシ様が私に
一年の労を労ってくれるというじゃあーりませんかっ。
つまりはおごり☆これは行くっきゃない。

お店は『加辺屋』さんの西公園店。
ご近所=歩いて行ける=二人ともお酒飲める
というメリットは大きい。

こちら、ツマミメニューは少ないのですが
ガッツリ飲むわけではないのでこれくらいが丁度良し。


板わさ。
f0189867_103319.jpg

このカマボコ、お味濃厚、ツルリンとのど越し上品です♪


じゃじゃーん!これが焼酎の蕎麦湯割り!
f0189867_10115981.jpg

まろやかなんですよ~
とろっとふわんと・・・あれ???どっかで聞いたよな。
少しざらつく蕎麦湯の舌触りと香りがたまらん☆

オツマミが一杯につき一品ついてきます。
この日は明太イワシと山菜。

「天ぷら盛り合わせ」も注文したのですが
飲みに夢中で撮り忘れ、、、

ティカシ「やっぱ蕎麦湯割りウマイなぁ~」
KANA「今度ポット持ってきて蕎麦湯もらって帰ろうかなぁ~」
ティカシ「えーーそんなん出来るん?」
KANA「知らんけど」

なんてしょーもないヒソヒソ会話しながら二杯ずつ。


それからお蕎麦。
この日はティカシ「おけざる」。
f0189867_10211425.jpg

甘めで濃いそばつゆにザクザクっと切られた揚げたてエビ天が入ってる。
そこにそばをつけていただきます。
※蕎麦が釜揚げ温かい「おけそば」もありますよ。


私は「ごぼう天と山菜そば」。
f0189867_10242467.jpg

万年筆くらいの長さに斜め切りされたゴボウがカリカリっと。
山菜もたっぷり。この組み合わせ、好きなんです~


「おっ、珍しいね~KANA、顔が赤いよ。」

昼間のお酒は効くんです。ハイ。
いい気分赤ら顔で店をあとにした不良主婦KANAなのでした。

今私が気になってるのはこのお店の「もつ鍋持ち帰り」。
蕎麦屋のお出汁のもつ鍋・・・美味しいだろうな~
1キロ売りで6800円だったかな。
二人じゃかなわぬ量デス。
誰か一緒に「もつ鍋」やりませんか~(笑)


**********************
『加辺屋 西公園店』
福岡市中央区荒戸3-4-76チリエイジョ西公園1F
092-724-6076
11:30~20:00
休み???
**********************

by snapdragon0791 | 2016-01-06 10:50 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 23日
『BISTRO TOKI』のアラカルト
ビストロ・トキ。

先日ご紹介しましたね。
記事⇒http://kimakana.exblog.jp/24477662

あのあとすぐにスタイルが変わりました。
夜はアラカルトメニューからお好きなものを選んで食べれます(^^)

呑兵衛の私としては大変ありがたい。

生ハム、パテ、リエット、魚のソテー、鴨のコンフィー、カスレ・・・
まだまだいろいろ!どれも本当に美味しいのです♪
f0189867_20152860.jpg

f0189867_2016758.jpg


なかでもトキの「スモークサーモン」はちょっとびっくりしますよ~
(上の写真のいっちばん右上)
薄っぺらいのがチョビチョビっと並べられてるのと大違い。
カリッカリの皮、身においてはしっとり半レア食感を楽しめる。
ダイキシェフのオリジナル料理です。

牛ランプ肉も日によってエシャロットや赤ワインなど
ソースが変わったりするので
まんまと毎回頼んでしまいます(笑)

先日、友達とその子供さん達と一緒に行きましたが、
子供たちはポテトフライやチーズオムレツをオーダー。
実は私もその二つ大好き!
注文が入ってからジャガイモをカットして揚げてくれますので
そりゃあもうホックホク!
チーズオムレツも家じゃあこんなん作れません。

こんな美味しいお料理達ですから
一度いらしたお客様は必ずと言っていいほどリピートされてるようです。
徐々にクチコミで人気上昇中のビストロ・トキ。
私個人的には満席続きで入れなくなっちゃうと悲しい。
いや、喜ぶべきか。

ちなみにランチは「予約」のみのコース料理。
もちろん夜も予約でコースもいただけます。

あーまた行きたくなった。



*******************
『BISTRO TOKI(ビストロ・トキ)』
福岡市中央区唐人町3丁目2-1
092-734-5525
休み:月曜日
*******************

by snapdragon0791 | 2015-10-23 20:35 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
2015年 10月 01日
『BAKE』のチーズタルト
いやいや~
久々に頑張って並びました。
30分!

何故ならチーズタルトが好きだから。
チーズと名のつくものがとにかく好きです。

9月17日、天神地下街にOPENした『BAKE』
九州初上陸です。

TVで紹介されてた時も
実際に店の前を通った時も
とにかく行列がすごかった!

戦意喪失して帰ったものの
やっぱり食べてみたい!
何故ならチーズタルトが好きだから。(しつこい)

ということで、
今日天神にでかけたついでに時間があったので
思い切って並んでみました。

以前見た時よりも随分行列の人数は少なかったです。

とはいえ、並ぶの嫌いだから、やっぱり辛いよぉ。

やっと店舗の前に着いたと思ったら
そこからがまた長い長い。待たされる。
f0189867_1641236.jpg

恨めしくガラス越しにカシャリと撮ってみた。

で、やっと折り返し、店内へ。
「中の写真撮ってもいいですか?」と店員さんにたずねると
「はい、どうぞ~」
許可を得たので遠慮なくカシャカシャと。

すると「え?撮っていいんだ?」とばかりに
あちこちからカシャカシャ聞こえ始めた(笑)
みんな店員さんに聞けずにいたのね。

店内はシンプルなデザインで暗め。
なもんで、
タルトの黄色がまるで黄金のように輝いて見えます。
f0189867_16464973.jpg

おぉ~焼きたてのタルトちゃんがずらりと順番待ちしてます。
こうしてレジで渡されるときには粗熱が取れてるわけですね。
美しい~♪
f0189867_16551439.jpg


そして、ここにきて、
長い行列の理由のひとつがわかった気がしました。

なんとレジに二人しかいなーい(泣)
一人がレジをうちお会計、一人が丁寧に箱に詰めてくれる。

他のスタッフさんは行列の整理担当、タルト焼き担当、
タルト並べる担当、イートイン担当をされてるようだったので
実質このお二人だけで店頭の応対をされてる感じ。
こりゃあ行列になるはずですばい。

でも接客がとても感じよかったためか
待たされても腹は立ちませんでした。

そして、無事ゲットして自宅にて。
私は今回6個買いました。
(1個から買えます。一人12個まで。)
パッケージもかわいいね~
f0189867_1731215.jpg

中は二階建てとなっておりま~す。
f0189867_1735639.jpg

上の真ん中かじったのは誰だ~!
はい、私でーす。(撮るの忘れてかぶりついた)
f0189867_1752095.jpg

手のひらにチョコンとのっかるくらい可愛いサイズで1個200円。
(ちなみに私の掌は男性並みに大きいです)
f0189867_175896.jpg


そして、実食。
もうひとつの行列の理由がわかりましたよ~!!!!!

これはヤバい(若者風)!
うまーーーーーーーい☆感動です。

少し膜が張ったようにベイクされた表面。
ひとくちかじれば、トロットロのフワッフワチーズ。
ありきたりですが、これしか表現できない。

こりゃあ〝チーズムース”と謳ってあるの納得です。

チーズが上品かつ濃厚!一瞬で口の中を占領します。
北海道産2種とフランス産1種の3種がブレンドされてるそうです。
サクッと簡単に崩れるタルト生地が軽くて丁度いい。

これはやっぱり焼きたてのチーズタルトゆえの食感と香りですね。
もちろん冷やしても冷凍して半解凍でも美味しいらしい。
でも、せっかくなんでほんのりあったかい
焼きたてを食べてみてください。
私の言うトロットロフワッフワがわかりますから。

ショップカードに
「人生で一番美味しいチーズタルトをお届けしたい
私たちはチーズタルトに本気です」
と書いてある。

その心意気、しかと伝わりましたぞ!

この『BAKE』さん、
まるでどっか遠くの異国からやってきた
お洒落なブランドかと思いきや、
実は日本発のお店。
応援したいじゃあーりませんかっ。

並んでも食べたいチーズタルト。
お好きな方、時間があるときにぜひレッツギョーレーツ!



*******************
『BAKE天神地下街店』
福岡市中央区天神2 東4番街 第225号
天神地下街内 天神コア入り口近く
OPEN / 9:00-21:00
*******************

by snapdragon0791 | 2015-10-01 17:26 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)