カテゴリ:鹿児島スポット( 69 )

2011年 11月 28日
甲突川の秋
うわっ、このまま冬突入!?
ってなくらいに先週は寒かったのに
なぜか昨日今日はすごく生ぬるい気候、、、
クリスマスくらいからまた寒波が来る!なんて
TVで予報やってたけど、、、ホントかな?

福岡に戻って数日経ちましたが、
まだまともに紅葉みてません。

先週、鹿児島の甲突川(こうつきがわ)沿いを散歩して
少しだけ秋らしい木々を眺めました。
f0189867_23303981.jpg

鹿児島の中心部をデーンと縦に流れる甲突川。
f0189867_2338167.jpg

平成5年8月の大水害では
この甲突川が氾濫し死者行方不明者も多数でてしまったという悲しい歴史がある。
その碑が河原に立っていました。
f0189867_23401772.jpg

それがいまではとってもきれいな遊歩道も整備され、
この桜並木はお花見スポットとして地元の人たちに愛されてる。
人間の前向きな力強さを感じます。
f0189867_23404579.jpg

まだまだ先の来春のために、
ギュギューっと縮こまった小さな蕾をつけてる枝と
ハラハラと今にも落ちそうな赤い葉。
このアンバランスに自然の力強さを感じるのは私だけでしょうか。


明日、福岡の紅葉みにいってみよかな♪

by snapdragon0791 | 2011-11-28 23:48 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(8)
2011年 11月 19日
錦江高原ホテルの温泉と風車
鹿児島にきたら楽しみなのがやっぱり温泉。

キーワードは、、、
「鹿児島」「露天風呂」「絶景」「かけ流し」
スマホで検索。

選んだのは
市街地からそう遠くない『錦江高原ホテル』のパノラマ温泉。
丘の上の風力発電も名物のよう。
風呂上りに散歩してみよう!

ホテルまで、「そう遠くない」けど道は険しかった!
谷山あたりのベッドタウンを抜けたら、あとはグングン山道をのぼる。
グニョグニョカーブがいっぱい。外に車は走ってない。
さすがに途中「ホントにこの道で大丈夫?」と不安になった。

なんとかたどりついた。
このホテル、横にゴルフ場を併設しており、
ほとんどがソチラのお客さんみたい。

早速温泉へ。
平日もあってか、ずーっとひとり貸切状態。

ネットの写真はどうやら男性用の露天風呂だったみたい。
女性用露天風呂はめちゃくちゃ狭かったな。残念。
貸切状態だったから十分堪能できましたけど。
f0189867_11191569.jpg

泉質はわりとサラサラ。
湯上りもずっとポカポカだったからやっぱり温泉ってスゴイ。

で、予定していた風車までの湯上り散歩。
フロントで聞いたところによると徒歩15分くらい。
許可証をもらえば車でものぼれるそう。
いや、ここはせっかくだから歩いてみよう!

しかし、ホントにこれ15分でのぼれんのぉ???
f0189867_11224223.jpg


テクテク。
中腹には、高原ウェディングの会場が。
こりゃあ晴れた日にこんなとこで結婚式したらいいだろうね~
f0189867_11233934.jpg

桜島も真正面に。
この日の噴火は激しかった!数分おきにプンプン煙をあげてましたよ。
f0189867_11275725.jpg


この時点で徒歩15分。
すでに息があがってる、、、運動不足。

やっとたどり着いた。
「一等三角点展望台」。この横に風力発電の風車があります。
f0189867_1129390.jpg

ひとりで古い塔の階段をのぼる。
誰もいなくてちょっと気味が悪かった。
でも登り切った時の感動パノラマときたらっ☆素晴らしかった!
f0189867_11351987.jpg

さっきまでいたホテルがずいぶん下の方に見えます。
ゴルフ場の緑がキレイ。
f0189867_11355730.jpg

桜島の反対側は山!山!山!
f0189867_113623100.jpg

一等三角点の標。
ここ、100年ほど経ってるみたいです。昔の人はスゴイ。
f0189867_11375145.jpg


しばし、このパノラマを堪能し、またひとりテクテクと下山したのであります。

by snapdragon0791 | 2011-11-19 11:40 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
2011年 10月 21日
黒酢の里『福山』
私、お料理でもよく黒酢を使います。

特に夫が鹿児島転勤になって
黒酢をお土産に買ってきてくれるようになってからは
頻繁に使うようになりました。

黒酢あん、
南蛮漬け、
ドレッシング、
ポン酢、
果実サワー、、、

あの独特の“ニオイ”が他の調味料や食材と相まって
コクのある美味しい“香り”に変化するのが楽しくて。

普通のお酢よりもアミノ酸ほか栄養価が非常に高い黒酢。

二日酔い。
「あちゃ、またやっちゃったぁ~!」の朝、
私はよく坂元のリンゴ黒酢、または自家製の梅黒酢を
炭酸水やお水で割ってゴクゴクって飲みます。
スッキリするし、快復が早い気がします。
実際、肝臓の働きを活発にする効果もあるようなので。

前置きが長くなりましたが、
鹿児島滞在中、その黒酢の里『福山』へ行ってきました。

鹿児島市内から錦江湾に沿って上ります。
その景色がわき見運転注意!ってなくらいに美しいんです。

この日はあいにく曇りで、、、
桜島にも低い雲がかかっていました。
それはそれでキレイ!
f0189867_10304817.jpg

桜島って見る角度によってまったく姿が違って見えて
どこから眺めても絵になります。ホント。

途中の下井海岸はこんな風景。
f0189867_1039574.jpg

しかし、ここ下井はシモイじゃなくて「シタイ」って読むんですよ~
シタイカイガン、、、
字を見なけりゃかなり怖い地名です(笑)

それからもう少し走ると霧島市福山町福山に到着。
早速あちらこちらに黒酢の壷畑が現れます。
車の窓をあけるとフワっと黒酢の香りがする!
まさに黒酢の里なんですねーココは。

そして、お目当ての『坂元のくろず』へ。
夕方だったので、黒酢レストランは終了。
高台のレストラン。景色いいんだろうなぁ~
f0189867_1044739.jpg

坂元醸造の壷畑を見学させてもらいました。
ひとつひとつの壷は意外に小ぶりでした。
f0189867_1038826.jpg

見学時は担当の方がとても詳しく坂元醸造や黒酢の歴史について説明してくださいます。
「この壷は薩摩焼ですか?」
「いえ、実は信楽焼きなんです」
「え?鹿児島なのに薩摩焼じゃないんですか?」
「昔は薩摩焼だったんですが、量産できないうえに形と大きさにバラツキがでるのと
何より壷の作り手がいなくなりまして。」
なるほど~これだけの量の壷を使うからには
いろんな事情があるんですねぇ、、、
f0189867_10523568.jpg

ここからも向こうに桜島が見えます。
これからの季節、夕日で湾が真っ赤に染まり、
その赤は壷畑をも染め、それはそれは美しい眺めだそうです。
見てみたい!そのうちきっと。

ここ福山の温暖な気候、豊富な米、おいしい水、、、
すべての条件が黒酢造りに適しており、
逆に言えばココ福山でしか造れない美味しい黒酢を生むんだそうです。

帰りに
私らが売店で「りんご黒酢」を買って帰ったのは言うまでもありません(笑)

黒酢の里『福山』、坂元さんの他にも沢山の醸造元があります。
ハシゴするのも楽しいかも。
もちろん見学はお財布にやさしい無料です♪

by snapdragon0791 | 2011-10-21 10:58 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
2011年 10月 19日
「はやぶさ」と『内之浦宇宙空間観測所』
鹿児島滞在中、
「これから大隅半島をドライブしまーす」って、
船上からの写真を載せブログでお伝えしましたよね。

どこを訪れたかといいますと。。。

じゃじゃーん☆
JAXA『内之浦宇宙空間観測所』!!

最近、映画化されたりで話題をよんでいる
あの小惑星探査機「はやぶさ」を打ち上げた場所なんですよ。

数々の困難にも耐え、満身創痍になりながらも
小惑星“イトカワ”のサンプルをきちんと持ち帰ってきたという、
と~ってもお利口さんの「はやぶさ」。
日本中を感激の渦に巻いたストーリーは有名ですが、
打ち上げられた場所がここ鹿児島県の内之浦だと知っている人は少ないのでは?
(そんなことない?)

実は私も知らなかった、、、

すっごく見てみたい!
その一心で飛ばしました。(ロケットじゃないよ、車をよw)

内之浦、遠い遠っ(汗)

どんどん山を登る。
橋の欄干もそれらしくなってきた!
f0189867_10413639.jpg

f0189867_10415592.jpg


夕方、日が沈む前になんとか到着。
見学時間は16:30まで。ギリギリ。

ゲートでは受付をしなくてはなりません。
フロントガラスに許可ステッカーを貼ったらGO!

まずはKSセンター。
S-520、S-310、MT-135型観測ロケットの発射台地です。
f0189867_10175947.jpg

ここからは1970年(なんと私が生まれた年☆)、
日本初の人工衛星「おおすみ」が打ち上げられました。
日本初だよー!すごくない!?
しかし、だいぶ老朽化してて地味に写りますね(笑)

これ模型。
f0189867_10211768.jpg

写真ではわかりづらいですが、かーなりデッカイ。
f0189867_10152696.jpg

おっ、向こうに巨大なパラボラアンテナが見えるぞ~
いざ!

で、これがこの観測所で一番高い位置に設置された二つの巨大アンテナたち。
直径20メートルと34メートル。
f0189867_1022474.jpg

20メートルのほうには展望台があり、
この観測所全体と遠く太平洋も見渡せます。絶景!
f0189867_1023050.jpg


と、眺めていたら、、、

ん?
f0189867_10303832.jpg

ん?
f0189867_1031272.jpg


この二枚の写真の違い、お気づきですか?

そうです!
アンテナがゆーっくりと動いたんですよ~
科学衛星からの電波を追跡受信してるんだそう。
宇宙からの交信!?(って大げさ?)
ヒュ~♪スケールが大きすぎて鳥肌が立つね~♪

それから今回一番みたかったココへ!
世界に誇るMロケットの発射台地。
f0189867_10331925.jpg

ここから「はやぶさ」は旅立ったんですね~
いやいや感激~

これ模型。
さっきのよりさらにデッカイ!
f0189867_10382774.jpg

このお尻から噴射したんだぁ~
f0189867_10385356.jpg


資料館に寄る時間はなかったけれど、
めっちゃめちゃ楽しかった!
「宇宙」という壮大なロマンを堪能できるスポット『内之浦宇宙空間観測所』。
見学は無料なんですよ♪

10月30日には特別公開もあるそうですが、私はいけない(泣)。
興味がある方はぜひ。

そして、最後にこれ!
見てほしい~
JAXA撮影「はやぶさ」の打ち上げシーン。
→ここをクリック

ね?感激でしょう!

by snapdragon0791 | 2011-10-19 10:50 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(4)
2011年 10月 14日
CHIN JUKAN POTTERY
鹿児島で食べてばっかじゃありませんよ~

では、今度は少しアートな話。

鹿児島市街地にある「マルヤガーデンズ」。
白いタイルに蔦を這わせたその建物は
昨年の春オープンしたデパートです。

山形屋のすぐそばにありますが
まったく異色を発しています。

服はもちろんのこと、雑貨、家具、書店、
アロマ、マルシェ、etc…
ハイセンスなショップがたくさんで、
木や緑を基調とした内装に
コミュニティスペースも多く取り入れられ、
私はここでよく長時間過ごします。

昨日も山形屋の焼きそば食べたあと、
19時くらいまでマルヤガーデンズで過ごしました。
(なんとしつこいw)

「ん?新しいショップだな。」
4階の器のディスプレイ前で足がとまりました。
f0189867_15214184.jpg

シンプルなフォルムだけど、
ゆるやかなカーブが女性的な印象で、
土のやさしい色あいととてもマッチした器たち。

うん、なんか好きな感じ。
ここ、なんてお店なんだろ?作家さんは誰だろ?

ん?んん?
f0189867_15194533.jpg

CHINちん 、JUKANじゅかん、POTTERY ぽたりー、、、
あの沈壽官~!?

それから私は
お店のお姉さんとしばし語らったのであります。

ここ『CHIN JUKAN POTTERY』はやはりあの沈壽官窯と、
ランドスケーププロダクツ社が共同制作された陶器シリーズ。
韓国在住の陶芸作家キム・ヘジョンさんのデザインによるものだそう。
やはり作家は女性でしたね。ふふ。

沈壽官窯については以前ブログに書きました。
そして、ランドスケーププロダクツ社についても
私が好きな鹿児島ガイド本として「ぼくの鹿児島案内。」を
ブログでご紹介したことがあり、
実はその本を発行された会社なのです。
(社長さんが鹿児島出身みたい)

好きなものってどこかで必ず繋がるもんですね~♪

沈壽官窯15代の新しい試み。
そしてそれに火をつけたデザイン会社。
伝統的な薩摩焼に新しい風が吹き込まれ、
なんだか、
地元愛と新しいアートへの希望に満ちた器!
面白~い!

f0189867_16251392.jpg


まだ作品の数はそう多くありませんが、
私はこのリンゴが好き。
薩摩で赤は珍しい。
f0189867_16142698.jpg

でもやはり伝統的な白薩摩がいいかしら。
f0189867_16175499.jpg

キャピキャピ見てたら、
「実はまだ試作品なんですけど、青もあるんです。」
いやーんっ!
お姉さんったら私を喜ばせてどうする気~!?
青磁の青リンゴも揃いました。
3つ並べたら、まあ~かわゆい☆☆☆
f0189867_16203235.jpg


めちゃめちゃ欲しい~
でも主婦的にはリーズナブルといえないお値段。

余裕あるときに、、、
それっていつ?
わからんわからん。

12月にビリケン様似のサンタにお願いしてみよか(笑)

サンタさーん、パンフレットもいただいてきたからね~
f0189867_16284527.jpg


もちろん、
ビリケンサンタ以外の方からでもウェルカムよーん。

ま、
まずは新しい出会いに乾杯(^з^)-☆
ってことで。

by snapdragon0791 | 2011-10-14 16:31 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 12日
大隅半島へ
また
うどん(笑)
ドコのうどんでしょう?
f0189867_1230305.jpg

正解は、、、
f0189867_1236371.jpg

フェリーのうどんで~す。
フツーのうどんなのに、
船で食べるとなあんでこんなに美味しいんでしょう。

このうどん、大人気で、
サラリーマンのおいちゃんたちが行列してるよ。
ティカシもいつもこんなんして並んでるんだろなあ~
船で営業、、、
鹿児島ならでは、ですね(笑)

錦江湾は広くて波もなくおだやかです。
桜島は相変わらず雄々しくてカッチョイイ!
f0189867_12401231.jpg



さあ
鴨池垂水フェリーに乗って
今日は大隅半島を走りま~す♪

by snapdragon0791 | 2011-10-12 12:43 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(4)
2011年 10月 11日
妙見温泉『石原荘』
昨日は霧島までドライブ。
妙見温泉を訪れました。

今回の立ち寄り湯は『石原荘』。
有名旅館です。

日帰り入浴も1200円とお高め。
アメニティやタオル付。

旅館と湯処は別棟。
まずは、旅館本館フロントで支払いを済ませ、
移動しなきゃならない。
ちと面倒臭い。

車を停めなおし、浴場へ。

内湯大浴場は狭め。
入るとプーンと鉄っぽいにおいがします。
湯の温度は41度ちょい。熱め。
源泉かけながし、加水いっさいなし。
からだ洗いや洗髪はこの内湯で済ませます。

それから露天風呂。
男女それぞれ更に離れた場所にあるため
一度服を着て移動しなきゃならない。
またちと面倒臭~い。

そして、こちらが女性用露天風呂。
小屋風で、脱衣場は片隅に篭があるのみ。
だいぶ野性的デス(笑)
f0189867_827052.jpg


ロケーションは最高☆
f0189867_8331733.jpg


勢いよく流れる天降川(あもりがわ)に手が届きそう!?
夏なら裸で飛び込んじゃうかも~
f0189867_9295410.jpg


見上げれば木々の緑も美しい。
f0189867_8442988.jpg


露天風呂も同じく熱め。
溢れ出る湯量の多さが嬉しい!
気持ちいい~!
こちらも湯船が小さいので
ゆったり浸かるなら
三人がマックスかなあ~

湯上がりは
ロビーで山水や珈琲のフリードリンクをゴクゴク。
f0189867_8581681.jpg

f0189867_859319.jpg


ふぅ~

いつまでもポカポカの身体に泉質のよさを感じつつ、、、
「どうだった?」
夫といつもの感想タイム。

カナ的感想は。。。
泉質よし、湯量よし、ロケーションよし。
ただ1200円ですからね、高級旅館のお風呂ですからね。
期待値も高くなります、、、
シャンプーリンスや化粧水など、
もう少しいいの置いて欲しい。
所々の清掃もう少し頑張って欲しいかな。

夫も同様の感想でした。
少々辛口な印象を残しましたが、
お湯は良かった!
そんな湯処でした。

by snapdragon0791 | 2011-10-11 09:24 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(2)
2011年 10月 08日
ゆるゆる指宿
昨日、宮崎から鹿児島へ。

今日は朝から指宿。

道の駅で買い物。
砂むし風呂。
絶景露天風呂。
かつおのたたき。
〆は高級旅館白水館でティータイム。
錦江湾を望む敷地内庭園をしばし散策。

皆、自由です(笑)
f0189867_17495336.jpg

ハンモック発見!
f0189867_17523044.jpg

ゆ~らゆ~ら
うとうと
すやすや
f0189867_17544510.jpg


ゆるゆる指宿な1日でした(^-^)

by snapdragon0791 | 2011-10-08 17:57 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
2011年 07月 08日
いおワールドかごしま水族館②
そして、
子供連れのご家族だらけのなか、
わたくし40オンナひとりで
『イルカの時間』というイルカショーもしかと見てきました。

イルカはひっじょーに賢い!とあらためて思ったのであります。

トレーナーさんからお魚をもらいながら、
指示に「うんうん!」ってうなずくイルカちゃんたち。きゃわゆい!
f0189867_14513866.jpg

超高いジャンプだってできちゃう!
f0189867_14531294.jpg

なんでこんなん揃って飛べるの!?
f0189867_14534063.jpg

もう、拍手と笑いの連続。
ひとりでいること忘れてハッスルしちゃいました。

それからも館内をゆーっくりプラプラ。

おいしそうなアオリイカ(ミズイカ)。
f0189867_1454398.jpg

産卵期で卵を産み付けてました。ひとつの房に5、6個の卵が入ってんだって。
でも私、この卵のビジュアルはちょっと苦手、、、なんか気持ち悪い、、、
f0189867_14552518.jpg

ニモだ!こやつ、とっても臆病者で、
ガラス越しにジッと覗いたらヒュっとイソギンチャクの中に隠れちゃう。
f0189867_14562087.jpg

南の海は珊瑚がたくさん。
魚の色もきれいです。
f0189867_14574187.jpg


あと、
ここ「いおワールドかごしま水族館」ではある面白い展示方法で有名なんです。
それは、『イルカの水路展示』!
水族館から飛び出して近所の水路にその姿を見せてくれるんです。
詳しくはコチラ→http://www.ioworld.jp/suiro/suiro01.html
TV番組ナニコレ珍百景でも
「街中の水路でイルカが元気に泳いでる!?」ってネタでとりあげられたそう。

この水族館、
なかなかいいでしょう!

by snapdragon0791 | 2011-07-08 15:09 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(8)
2011年 07月 08日
いおワールドかごしま水族館①
ふぅー、社会復帰から3日目。
さすがに10連休あとは頭と身体の回転が鈍く、、、
そんな私ですが、
ワンノートカナのお客様がたはとてもあたたかく、
まるで老人を見守るように接してくれます(笑)感謝です。

さて、わたくし、
その連休の鹿児島滞在中、ひとりで水族館にいったんですよ。

想像以上にとーっても居心地よくて、
3時間ほど過ごしちゃいました。

なかでも黒潮大水槽には釘付け状態で、
何時間見てても飽きない。

人気者のジンベエザメ「ユウユウ君」がすーんごく大きくて、
すーんごくかわいくて!
何度もガラスぎりぎりまで近寄って泳いでくれるサービスっぷり♪
携帯で動画撮ってみました。


こちらは水中トンネルから。
「エイさん」たちが息のそろった素晴らしい泳ぎの舞を披露。
(と、勝手に私には見えた)
それにエイさんたちの顔アップがモロ見れておもしろい!


by snapdragon0791 | 2011-07-08 14:48 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(2)