カテゴリ:福岡スポット( 61 )

2011年 03月 24日
のこのしまの日本水仙
震災のあと。
たくさんのことを考えるようになりました。

雨露しのげる家があることの幸せ。
三食おなか一杯食べれることの幸せ。
毎日、仲間やお客様の笑顔を眺めることができる幸せ。
ゆっくりベッドで眠れることの幸せ。
家族のありがたさ。

今できる『孝行』は先延ばしせずにやったほうがいい。

私には大牟田に母がいます。
夫には玄界灘の離島に両親がいます。
両家の親のことが気になりつつも「忙しい忙しい」って、
自分の生活を言い訳にしてなかなか連絡できてません。

そんななか(東北沖地震が起きる前)、
先日「日本水仙を見に行きたい」と私の母から連絡があり
二人で“のこのしま”へいきました。

あいにくの極寒曇り空。平日だけにガラガラ。
しかも、お目当ての日本水仙の見頃は終盤で。

それでも
白と黄色のコントラストをゆらゆらさせながら日本水仙の丘は美しく。
f0189867_11552131.jpg

あたりにはほんのり甘ーい香りがただよい。
f0189867_11572970.jpg

海をはさんだ福岡の街を眺めればここが離島だと気付く。
f0189867_11582890.jpg


菜の花はまだほとんど咲いてなくて(泣)
f0189867_11595296.jpg

f0189867_1214649.jpg

それでも、母はなんだか嬉しそうで
「一緒に撮ってもらおうよ」と珍しく言い出し。カシャリ。
f0189867_122558.jpg

何?花畑?
看板ちゃんと直して欲しいもんです(笑)

笑顔の母をみてたら少しだけ親孝行できたかなと思った一日でした。

その数日後の大地震。
なんだかフッとこの日のことを思い出しました。
『孝行』って思いついたときにすぐやったほがいいです。ホントに。
それは何処かに連れてくことだけじゃない、
電話で声を聞かせる、手紙を書く、、、それだけでも親は喜ぶんですよね。

今度は夫の両親も花見に連れてってあげたい。
福岡でも開花宣言した「サクラ」かな。




by snapdragon0791 | 2011-03-24 12:11 | 福岡スポット | Trackback | Comments(8)
2011年 01月 20日
新銀座アーケードinおおむた
まるで“千と千尋の神隠し”。
f0189867_201574.jpg

実家に一泊した翌日、ふらりと新銀座商店街をあるいてみた。
お昼間だというのに人っ子ひとりいない。

しーん、、、
音もない。

大きな「銀座通商店街」と違い、大股一歩分の狭い道幅。
※写真では広く見えますが、実際にはすごく狭い。
こじんまりしたお店が軒を並べる。
いや、並べてた、、、かな?

唯一、いまだに頑張っていたのは
私が幼少の頃、よく行ってた呉服屋さん。
f0189867_1593899.jpg

日本舞踊を習っていたころ、お稽古に使ういろんなものを買いにいったものです。
しかし、いまどきカオのついてるマネキンも珍しい(笑)
つーか、怖いです。

すると、突然、ジリリリリーン!
昭和のダイヤル電話の音。
出所(でどころ)はここ。
f0189867_212443.jpg

昭和の香りプンプンのタキ美容室。
看板には「完全冷暖房完備」とあります(笑)
営業してる感じはしないから住居のみになってるんでしょう。


そこ10分くらいのお散歩でしたが、
とってもノスタルジックな気分になりました。

目を閉じれば、活気に満ちた故郷の姿がいつでも思い出せます。
友達ときゃっきゃと遊びまくった新栄町。
母にくっついてまわった喫茶店めぐり。
お正月、松屋か井筒屋で服を買ってもらってた。

でも
目を開けてみると、誰も歩いていない商店街。
デパートもすべてなくなった。

自分も離れちゃってるからなんともいえないけど
このまま衰退していく故郷をみてるのは悲しすぎます。
なんとかならないものだろうか、、、

きっとどこの炭鉱跡地でも抱える問題なんでしょうね。

by snapdragon0791 | 2011-01-20 02:30 | 福岡スポット | Trackback | Comments(8)
2011年 01月 19日
大牟田への旅
「コウタ君の揚屋にいこうよ!」
※揚屋(あげや)とは私の弟コウタが経営する和食店

そういって仲間4人が私の故郷『大牟田』へ来てくれました。
うれしすぎます!

「せっかくだし、大牟田観光も楽しんでもらわねば☆」
そう思った私ですが、
意外に地元って知らないもんですねー。
PCで事前にいろいろ調べてみました。

大牟田といえば、、、
・三池炭鉱
・日本カルタ発祥の地
・三井の工場群
・大蛇山
・ホワイトタイガーのいる延命動物園

ところが、手っ取り早く楽しめる資料館が月曜日でぜーんぶ休館。
おまけに到着時刻がおして時間があんまりないっ。

限られた時間で楽しく♪
まずは歴史アル建物でお茶にしましょうか。
ハイチーズ。
※私とマユミーヌ姉さまの肩にのっかったのは背後霊ではありません。
 仲良しのI氏です(笑)
『旧三井港倶楽部』
f0189867_132397.jpg


明治時代に建設された三井財閥の迎賓館。
市の指定文化財でもあります。

外国高級船員の宿や接待の場所。
また皇族や政財界人をも迎えた館。
伊藤博文の公書なども数点飾られてましたよ~。スゴイ。
昭和天皇が三池炭鉱三川坑にいらっしゃった写真も沢山あって。
f0189867_145129.jpg

ブルジョワ~な人々が
ビリヤードを楽しんだり
会談を行ったり
お酒を飲んだり。。。
目を閉じれば当時の人たちの楽しそうな声が聞こえてきそうです。

f0189867_1342471.jpg

f0189867_1391240.jpg


私達もそこでコーヒーや紅茶をゆっくりと飲みながら
センスのいい壁紙やランプについて語り合う。
アーティストのlikeiさんやデコレーターのハナピーさんはさすがプロ、
こまかいとこまでよく観察されてます。
私はチンプンカンプンでしたが、これらが素敵ってことだけはわかりましたよ♪

旧三井港倶楽部のHPはこちら⇒クリック

車を走らせ、次に案内したのは三池炭鉱『旧万田(まんだ)坑跡』。
ここはね、
「私、炭鉱跡の竪坑(たてこう)が見てみたいんよ~」と
ハナピーさんの一言で決めました。

情けないことに地元の私も実はいったことがない。
グルグル迷いながらも無事到着。

私ら地元っ子は幼い頃からボタ山も普通に近所で見てたし、
同級生のお父さんが炭鉱夫だったりしたし、
お祭りの踊りは絶対に“三池炭坑節”だったわけで、
わざわざ炭鉱跡地を見に行くなんてこともなかったんですよねぇ~
f0189867_1495663.jpg

あらためて見ると、なんだか感動です。

過酷だった仕事を終えて佇むその姿は
オレンジ色の夕陽を浴びて、なんだか寂しくもあり凛々しくもあり。
f0189867_1554373.jpg

そこで旅姿オンナ4人衆(笑)
f0189867_1564657.jpg

「なーんかレコードジャケットみたいじゃなーい」
なんてキャピキャピ会話しながらその場を去ったのでした。

そして〆の『揚屋』へ。
まずはお刺身の盛り合わせ。
有明海の“たいらぎ貝柱”や太刀魚のお刺身などなど、どれも新鮮です。
ふふふ、コウタめ、やるではないか。
f0189867_210881.jpg

ハイチーズ。
f0189867_29211.jpg

あとは飲みながら食べながらペチャクチャと男性I氏をそっちのけで
女子会トーク炸裂(笑)

それから
ハンドルキーパーのI氏運転で仲間達は帰っていったのでした。
みんな遠いのにはるばる本当に本当にありがとう!
I氏、おつかれさまでした~

私は実家にそのまま一泊。

つづく、、、

by snapdragon0791 | 2011-01-19 02:17 | 福岡スポット | Trackback | Comments(10)
2011年 01月 10日
三社参りとしつこいおみくじ
本日、やっと初詣にいってきました。

朝9時過ぎに出発。

一社目。

「まずは氏神様だからご近所だよね」
と、早良区の『紅葉八幡宮』へ。

牡丹雪がフワフワ舞う中。
f0189867_1918514.jpg

f0189867_19195039.jpg

お参りする瞬間にフッと晴れ間が見えて、
なんだか幸先よさそな予感♪

と、今年初のおみくじを引く!

小吉

願い事=望みどおりにいかず
失物=でてこない
待人=こない
病気=ながびく

・・・これ以上読む気にもならないくらいに
一個もいいこと書いてなぁ~い(泣)

ギュギューウっと、力をこめて境内にしばりつけ退散。

二社目。
友人家族と合流し、毎年恒例の『箱崎宮』。

この三連休までは多いかな、と予想していたのですが
意外にスカスカ。

昨年のお礼と今年のお願いを済ませ、
さあでようかとした私に夫ティカシのひとこと。

「もう一回ひいてみれば?」

「えー、そんな何度もひいていいとかいな。」

結局ひく。

末吉

前回同様、散々な内容(泣)

またまたギュギュギューウっとしばりつけ退散。

三社目。
これまた初めての『十日恵比須神社』。

これまでとは、うってかわっての大賑わい!
それもそのはず、今日は1月10日
十日恵比須大祭の日ですから♪

ずらーっと楽しげな露店が並びます。

そこで
KANAさま、ちょっと寄り道。鉄砲打ちに挑戦~♪
ところが!玉は全部命中するのに全然倒れない、、、

「ねーねー、これってテープかなんかで貼り付けてるっちゃないと?」と
イチャモンつける私に

「いえ、このとおり」と、
的の菓子をひょいと持ち上げる露店のお兄さん。

となりでは友人が次々にお菓子をゲット、、、ちっ、くやしいぃぃぃ~
結局、ひとつもとれなかった私には情けのパイン飴一個。

気を取り直して、長い長ーい参拝の行列に並ぶ。
くねくねくねくね、それはそれは長かった。
境内に入ってからもなかなか進まない。でもなんだか楽しい♪
f0189867_1928162.jpg

やっとたどりついて、お参り。
f0189867_19302056.jpg

そして、はじめての福引。私のお店と弟のお店の二回分。
f0189867_19384126.jpg

当たったのは、十日恵比須のオリジナル焼酎と恵比須像☆
なかなかの縁起物だわ♪やったね!
f0189867_19394542.jpg

そして、もはや“お約束”の
「もっかいだけ引いてみてん」

小吉

結局大差なく、、、

ではなーい!
最後は違いました~☆

願望=思いのままです他人の世話よくせよ
待人=とき後れて必ずくる
商売=利あり損はなし
病気=なおる よき医師にたのめ

ひゃー、
罰当たりといわれようと三回ひいてよかったー♪

三度のおみくじを勝手に総評すると、
「控えめに、今年は努力を惜しまず、自分のためにも
他人のためにも頑張ればいいことがある」

ってな感じでしょうか。

最後のおみくじは大吉ではなかったけれど、
嬉しかったんでお財布にいれ、一年間持ち歩くことにしました。


そして私ら夫婦の帰りがけの会話。

KANA  「あーあ、こんなにおみくじ悪かったの初めてで結構凹む~(泣)」
ティカシ 「おまえさ、たぶん来週にはおみくじ引いたことも忘れてるよ(笑)」

おっしゃるとおり。。。(爆)

by snapdragon0791 | 2011-01-10 19:59 | 福岡スポット | Trackback | Comments(14)
2010年 12月 15日
テーブルに片思い。。。
う~さぶさぶさぶ~(泣)

昨日より10度低い極寒の本日。
いまにも雪が降りそうな雲がたちこめています。

ボサノヴァライブのメニューを練り練り、、、
買い出しに出かけ、、、
冷え切ったカラダで家に戻れば
ココは天国。

雨露しのげるありがたさを実感します。

そしてココに、あのテーブルがあったら。。。

先日、久々に一目惚れした北欧のタイル張りテーブル。
大好きなローズウッド使用。
f0189867_16171547.jpg


和室にもテーブル欲しいんだよね~
いまあるリビングテーブルは和室用にして、
あーして、こーして、、、妄想しながら眺めてみた。

あー
この角度から見ても
f0189867_1618044.jpg

この角度からひいて見ても
f0189867_1621505.jpg

このタイルが愛おしい~
f0189867_16222261.jpg


でも、逆立ちしても、寝転がっても、どー考えても、
我が家のリビングには大きすぎるのです(泣)

サイズを測ってもらい、メモを持ち帰り、
何度もメジャー引っ張りましたが、
大きすぎるのです(泣)

この私の妄想テーブルがあるのは、
糸島の『SOLVANG(ソルベン)』。
気が狂いそうなくらいに私の好みな雑貨や家具でいっぱいです。
f0189867_16274719.jpg

f0189867_1628021.jpg

f0189867_16281437.jpg

めちゃめちゃ人懐っこいニャンコちゃんも出迎えてくれます。
(ニャンコの画像はlikeiさんのブログでどうぞ⇒クリック

そろそろ
このテーブルへの片思いは卒業しようと思います。

ときどき、こんなん一目惚れって出てきますよねぇ~。
せつないデス。

by snapdragon0791 | 2010-12-15 16:38 | 福岡スポット | Trackback | Comments(6)
2010年 12月 14日
「牡蠣小屋」と「晴好夜学ライブin建立寺」
いやぁ~
日曜日はナウでヤングな若者なみにハードスケジュールでした~

まずは、
朝も早よから糸島半島「岐志(きし)」へ。
サイクリング部の友人達と現地待ち合わせ。
お目当てはもちろん冬の風物詩『牡蠣小屋』です♪
f0189867_10244910.jpg

しっかし土日の多さにビックリ!どの小屋も長い行列できてました。

私達は予約してたからスイスイ着席→ひたすら牡蠣を食らう(笑)
その様子はハナピーさんのブログでどうぞ⇒クリック

みーんなで記念撮影のために
地に這いつくばってカメラセッティングするRyo兄たんのオシリ(笑)
※こういうシーンを逃さないティカシ撮影
f0189867_11133214.jpg


いったん戻って、
夕方からは春吉の『お寺ライブ』へ参加。
私が大好きで尊敬するプロカメラマンのヒタカツ先生や友添本店さん達が
運営されている晴好実行委員会によるイベントです。
(晴好HPはこちら⇒クリック

晴好夜学と題されたイベント内容は毎回
“人生の達人を招いてお話をうかがう”という。

そして、この日の“達人”はユニット「foo」のお二人。
さすが!達人のライブは心地良かった☆
f0189867_10591051.jpg

やわらかいギターの音色にあわせて、どこかなつかしい音楽。
加藤さんの子守唄のようなやさしい声(ちょっと財津和夫似の声)。
NHKうたのお姉さんのように伸びのある大島さんの声。
(fooさんのHPはこちら⇒クリック

途中からパーカッションのtetsuさんも加わり、
のりのり♪

お楽しみジャンケン大会でミニタンバリンを見事ゲットした三人も加わり、
さらにのりのり♪
※よく見てください!
 なんとゲットしたうちの二人は我らがヒタカツさんとリケイさんです(笑)
f0189867_1104449.jpg

私はパーカッションに興味津々。
tetsuさんにお願いして叩かせてもらいました♪

演奏終了後はfoo&tetsuさん交えて懇親会。
弾む会話もさることながら、
友添本店さんの日本酒「晴好の風」、やっぱり辛口でオイシかった~大好き☆☆☆
(友添本店さんのお酒ウマイ!⇒クリック
おでんもあっという間になくなってたなぁ~。

楽しい楽しいライブ&懇親会でした。

それから、久々にお気に入りの屋台「しんきろう」で一杯&ラーメン。
それから、バー粋七でカクテル数杯。

なーんてハードでハッスルな一日だったんでしょう(笑)
まだまだ私らって若い♪と感じた日曜日でした。

by snapdragon0791 | 2010-12-14 11:09 | 福岡スポット | Trackback | Comments(10)
2010年 12月 13日
警固公園のイルミネーション
昨夜、
あるイベントにお誘いいただき(それは次回でUPしますね)、
久々に天神にでかけました。

OLを卒業して、
本当に街中にでることが減っちゃって、、、

帰り道に立ち寄った警固公園
今年のクリスマスイルミネーションも素晴らしいわ☆
f0189867_17282883.jpg

池に写る光がこれまたきれいで☆
f0189867_1729069.jpg

そして、いけてるオンナが二人☆うふふ。
f0189867_17292694.jpg


もうすぐクリスマスなんだなぁ~って実感した夜でした。

by snapdragon0791 | 2010-12-13 17:35 | 福岡スポット | Trackback | Comments(8)
2010年 11月 25日
雷山千如寺大悲王院の紅葉②
ひきつづき『千如寺』の風景。。。

千如寺で一番最初に目をひくのはこの大銀杏。
雄木と雌木かなぁ~二本が寄り添うように立っています。
f0189867_9471098.jpg

ニコニコ七福神がならぶ“聖天堂”から“観音堂”への長い石段を登る。
とにかくアップダウンが激しく敷地も広く、、、
甍の波と紅葉と、、、高台からの眺めもなかなかです。
f0189867_9483971.jpg

f0189867_993879.jpg

木立に囲まれた暗がりの参道の向こうにキラキラ光を浴びた葉。
すごく綺麗でした。
f0189867_984211.jpg

うわっ、室内も人多そう。あの絵画のようにみえる向こう側のお庭も見たい!
f0189867_9533365.jpg

靴を脱いで、お寺の室内に。
赤、青、黄色。
渡り廊下からのこの景色に名前をつけるなら『信号』だな♪
f0189867_9225969.jpg

絵画のような“心字庭園”にひときわあかるい小さなカエデがありました。
f0189867_937440.jpg

f0189867_9375835.jpg

それから決して緩いとはいえない傾斜の階段を上り、
“千手千眼観音像”が泰安される本堂へ。
ここからは写真撮影は禁止!の看板を見過ごした私。大胆にもカシャリ。
一枚撮ったところで夫ティカシが慌てて指摘(笑)失礼しました~
f0189867_1002286.jpg

上からしか見ることのできない苔むした屋根に舞い降りた紅葉。
f0189867_1010479.jpg

木のくぼみににも。。。
f0189867_10105229.jpg

なんとも風情があります。。。

と、千如寺の紅葉を満喫した日曜日。
お寺にいると、心が静かになる。
またまた私って日本人だなぁ~と感じた時間でした。

今度は雪の千如寺も見てみたい。
あの坂登るにはチェーンいるかな、、、

by snapdragon0791 | 2010-11-25 10:17 | 福岡スポット | Trackback | Comments(8)
2010年 11月 24日
雷山千如寺大悲王院の紅葉
日曜日は紅葉狩りへ。
福岡県糸島市雷山にある
千如寺』にいってきました。

目当ては樹齢約400年ともいわれる楓の大木。
(福岡県の天然記念物指定)

渋滞1時間半を耐えたどり着いた甲斐がありました。

楓の紅葉は見頃を過ぎていましたが。
f0189867_1304378.jpg

真っ赤な絨毯がそれはそれは美しく。
f0189867_1315160.jpg

苔の緑とカエデの赤のコントラスト。
f0189867_1332539.jpg

砂の流水に沿って、、、日本庭園ならではの落葉風景ですねぇ~
f0189867_135056.jpg

f0189867_1321518.jpg

こんなところもカエデの形♪
f0189867_1365876.jpg


つづく。。。

by snapdragon0791 | 2010-11-24 13:10 | 福岡スポット | Trackback | Comments(12)
2010年 11月 07日
ライトアップウォーク2010
とつぜんですが。

今夜思い立って、
『御供所・冷泉ライトアップウォーク2010』にいってきました。

一眼レフもってけばよかった、、、くすん。
でも、コンパクトデジカメで頑張って撮ってきました!

まずは、
おくしださん「櫛田神社」。
f0189867_2210328.jpg

f0189867_2211138.jpg


少し歩いて「東長寺」。
f0189867_22153718.jpg

f0189867_22124052.jpg


そのお向かいの「妙楽寺」。
f0189867_22164214.jpg

f0189867_221738.jpg


そして、最も人気だった「承天寺」。
f0189867_22174868.jpg

ご近所仲間のクマチャンのとこが手がけられた“洗濤寺”のライトアップに
一番人が集まっていました。
クマチャンすごいすごーい☆
f0189867_22181594.jpg

f0189867_2218332.jpg


昼間、外から見るときとは全く違う寺社の姿。
本当に幻想的なひとときでした。。。



~ONENOTEについて~
****************************************************
『CAFE ONENOTE』 10:00-20:00 不定休 ※川上マスターのブログで随時お知らせします。
『ONENOTE KANA』 20:00-24:00 基本的には日曜・第1と第3月曜・祝日お休み
●11月のお休みは1日、2日、3日、7日、14日、15日、21日、23日、28日
住所:〒810-0062福岡市中央区荒戸2-2-8(ロワールマンション大濠2-1F)
電話:0120-111-279 又は 092-741-7117
HP:http://www.cafe-onenote.com/
ONENOTEは地下鉄大濠公園駅から徒歩3分♪
昼間はマスターの焙煎豆を使った挽きたて珈琲。手作りスイーツもすごくおいしいの☆
そして、夜8時~12時は夜カフェに変身!
わたくしKANAが美味しいワイン、珈琲、ソフトドリンク、軽いフードメニューをお出しします。
****************************************************


by snapdragon0791 | 2010-11-07 22:26 | 福岡スポット | Trackback | Comments(6)