2008年 10月 18日
『北きりしま田舎物語農家民泊体験モニターツアー』【二日目】
本日も快晴。
6:00起床。6:30朝食。
昨日、自分達でとった「烏骨鶏のタマゴ」かけご飯。
黄身の味が濃厚で美味い♪
旦那は二個もいただいて食べていた。(ずうずうしいったら・・・)
朝食を終えたら出発!
f0189867_16594757.jpg


走る車のサンルーフから青空をパチリ。

<商品出荷>f0189867_165035.jpg
まずは「百笑村」へ。
半分開いたシャッターをくぐった。


昨日準備した「しょうが」「にんにく」「烏骨鶏の玉子」。
「お客さんの目線を考えると右下から並べた方がいいらしいよ」
とサーちゃん。なるほど。
みんなで並べた。そして拝んだ。「沢山売れますように!」
f0189867_16563669.jpg


次はお花「パンジー」と「ビオラ」。
外の棚に並べた。
f0189867_1658850.jpg
花の顔がみんなこちらを向くように。
昨日私が詰めた黄色のパンジーもある。
花びらが朝日に透けて活き活きキラキラ☆


そこに早速のお客さん。
なんと即2ケースお買い上げ!
「やったーっ!」みんなで喜んだ!
タネを蒔いて育てて摘んで詰めて並べ売れていく、、、
最初から最後まで出来るから喜びもひとしお!

それから三軒目のスーパーでは
野菜くずや売れ残りの果物などを沢山もらった。
それをトラックに積み込んだ。これは鶏達のエサとなる。

<鶏のエサやり>
そのまま鶏小屋へ。
さっきの野菜くずをばら撒いた。
つついてる、つついてる。
お母さん特製の別のエサ(糠など)も与えた。
烏骨鶏とカモのエサも少し違うそう。
f0189867_1733395.jpg

チイちゃんと一緒に所定の置き場にサラサラと配っていった。
用心深いカモもしばらくすると近くまで来てエサを食べる。
「カモって可愛いねぇ~。チイちゃんカモを飼いたい。」
とチイちゃん。

<生姜抜き>
次はお隣の生姜畑へ。
f0189867_1743930.jpg


細長い葉をふさふさ茂らせ一面に緑が広がる。
お母さんに手本を見せてもらい、早速はじめ!
f0189867_17114499.jpg

株の大きいものを見つけてググッと引き抜く。
抜けた根っこはまさにあの生姜そのものだ。
抜きたての生姜はみずみずしい。いい香り。
あ~すぐにガリにして食べたいっ。(私は無類のガリ好き)
「おぉ~すごいっ」皆が叫ぶ先を見ると、、、
うちの旦那が遠くから馬鹿デカイ生姜を持ち上げ自慢げ。
その後も調子にのった旦那は次々と大きな生姜を掘り起こす。
以来、旦那は『生姜名人』と呼ばれている。
ボン君たちと一緒に泥を軽く落とし茎からハサミで切る作業。
あとは洗って乾かすのみ。
f0189867_1775339.jpg


<あけび採り>
生姜を洗いに行く前にちょっと寄り道。
テッチャンちの大事な「アサガオ畑」を通った。
f0189867_1729781.jpgテッチャンちの
アサガオは見事!


その脇に櫨の木が。
そしてツルをからませてアケビが生っていた。
櫨はまける可能性があるからと皆用心して採らない。
ここは私が!例の長いハサミ付き棒でプチン。
f0189867_1782426.jpg

熟れた「あけび」ゲット。おやつにしよう。

<生姜洗い>
ビニールハウス横に腰掛けて皆でしょうがを洗う。
f0189867_179972.jpg


たわしを使ってくぼみまでキレイに、、、
皮をこすりすぎると
せっかくの生姜の風味が損なわれる。
チカラ加減が難しい。

チイちゃんはハウスまわりに生えてる「むかご」を
楽しそうに採取中。
大量の生姜を洗い、重ならないようにカゴに並べ終了。
f0189867_17143920.jpg


★楽しい昼食★
昼食はビニールハウスで。
お父さんの緻密な設計で特注された「そうめん流し機」登場。
f0189867_17185155.jpg

湧き出る井戸水をそのままひく。
f0189867_1721110.jpg
透明で美味しそうな水が流れる。


トシコさんがジャーにご飯を炊いてきてくれた。粟入りだ!
女性陣はおむすび握り。
外はギュッと、中はフワッとが基本らしい。
ついつい固く握ってしまいそうで、、、これまた難しい。
全員揃って「いただきま~す」
f0189867_17195960.jpg

そうめん最高!お水の味がいかに大切かを実感した。
ポテトサラダにお煮しめ、野菜の天ぷら、あまーい金時豆、、、
どれもこれもとっても美味しい。テッチャンちに感謝。
帰る頃ハウスのスプリンクラーにスイッチが入れられた。
霧状のシャワーがお花に降り注ぐ。きれい。
f0189867_17344991.jpg


<最後の袋詰め>
午後はまた袋詰め作業。
生姜、にんにく。
昨日もやったし、すっかり慣れた。
お母さんと私達の作業の流れも
手早くスムーズに。
f0189867_17234039.jpg


でももうすぐお母さん達ともお別れと思うと
急に寂しくなった。

そしていよいよ別れの時が、、、

「今回の農家体験どうでしたか?」
ひとりひとり感想を述べる。
地元の人との交流、農業体験、沢山学べた喜びを。
昨日初めて会ったのに、今日にはもう親戚のような気持ち。
テッチャンちにお世話になれてよかったと思った。

サーちゃんも涙声。
お母さんも涙。
みんなでうるうる、、、でも、、、
寂しいけれどまた会えるよね。

大きく手を振ってトミミツ家にさよならをした。

二日目の宿泊処は須木の『かるかや』。
参加者全員泊まる。
そして今夜、参加者と受入れ農家みんなで交流会。
テッチャンとトシコさんも一緒に向かった。

というわけでリポートは交流会へつづきます。

by snapdragon0791 | 2008-10-18 17:35 | 宮崎スポット | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/9416693
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるこ at 2008-10-19 12:53 x
お疲れさまです~ 楽しみにしておりましたよ♪ 
烏骨鶏にお花に椎茸・柿・生姜・・色んなことやってるんですね~。烏骨鶏の卵かけご飯、私も食べてみたいな!バーベキューもおいしそう。 
みんないい人そう! 地元の人もだけど、参加する人たちも。チイちゃんかわいいし。 充実したときを過ごせてよかったですね(^^)
Commented by やまもと at 2008-10-19 23:18 x
なんか農業楽しんでいる見たいやね。
しかし、仲良いいい夫婦やね、お二人は。

しみじみ、そう思う。
Commented by snapdragon0791 at 2008-10-20 17:16
>まるこ~
畑やら田んぼがなつかしい感じでしょう)^o^(
おばあちゃんのいらっしゃった大分もきっと似たような景色だったでしょ?
仕事となれば大変なんだろうけど私はとっても農作業楽しかった!まるこも次回宮崎でぜひ♪
Commented by snapdragon0791 at 2008-10-20 17:21
>やまちゃん
農作業、楽しかったよ!やまちゃんとこもいつか手伝いたいなあ~。やまちゃんちのご両親大好きやけん私(笑)でも真冬の大根何百本抜きは厳しいです…半端モンでごめんなさぁい。今年も年末のモチツキたのしみ♪一年はやいねぇ~…


<< 『北きりしま田舎物語農家民泊体...      『北きりしま田舎物語農家民泊体... >>