2008年 10月 03日
ついに「たから豚」を食べた!
突然ですが、、、
現在うちの旦那様(ティカシ)は宮崎にて人生初の単身赴任中。

よって私は月の半分は宮崎、半分は福岡で過ごしている。
私が仕事を辞めてまでこのような生活スタイルに
身をおいたのにはワケがある。

ワケ、、、それはとっても単純!
「宮崎サイコー!」に好きになったから。

サンサン太陽、青い空、碧い海、緑の山、広い川、随所の滝、
神話の里、あちこち温泉、食の宝庫、そして何より宮崎の人は温かい。
宮崎で私はいつも癒される。
宮崎の素晴らしさはひとことでは言い尽くせないのでおいおい、、、

ティカシは求人広告の営業マン。
多種多様な業種のお客様と出会える素敵なお仕事。(なんとも羨ましい)
そのお客様に養豚業を営まれる「ひこちゃん牧場」さんがある。
同牧場は宮崎と鹿児島の県境(住所は鹿児島)に位置する。

私と同じく、食べるの大好きなティカシ。
毎度電話で「たから豚、早くお前に食べさせたい!」と言っていた。
「もちもちしてねぇ~、味が濃いとよ」030.gif

もぉ~早く食べたい!

そして先日ついに連れてってもらった。
まずは都城インターで降りた。
(都城の「道の駅」も大のお気に入り。そのハナシはまた次回、、、)
都城市を通り、霧島バードライン経由で。
山道を走り抜けると、パッとひらけた一面緑の畑。この葉は甘薯???
小さな「ひこちゃん牧場」の看板発見!
こんなのどかで美しい緑に囲まれて育った「たから豚」さん。

牧場そばに事務所があった。
その内で直売されてる「たから豚」。
ロースとんかつ肉、しゃぶしゃぶ肉、バラ肉、、、3種類GET。
わくわく053.gif

かえりに牧場を外から見た。
牧場入り口にはゲートがあり、そこからは消毒液が噴射されるらしく、
ティカシも取材時にはここをくぐったそうだ。
細菌やウィルスを外から持ち込まないため、、、ふむ、徹底されてる。
よって、本日関係者以外の私は入れない。くすん。

さあ「たから豚」いただきます!
冷凍されたお肉を大事に大事に食べる分だけ解凍~。

まずは『しゃぶ肉』。
セイロの上におくらと一緒にキレイに並べ、
上から昆布茶の粉をパパッとふりかけ蒸してみた。
ポン酢でいただいた。これめちゃめちゃ美味しい!!!
豚肉の余分な脂が落ちてサッパリしてるんだけど、
モチモチっとしていて、噛むと「うまみ」がジュワ~。
日本酒にとっても合います049.gif

『バラ肉』はシンプルにフライパンで焼いて塩コショウのみ。
食べるときに柚子胡椒をつけて。
二回目は味噌ダレ(味噌・みりん・ゴマ等をあわせた)を
塗って網焼きに。
豚肉らしい美味さはバラ肉が一番!と私は思う。
ビールにとっても合います068.gif

そして『とんかつ肉』。
肉の筋を切り、塩コショウで下味をつけ、薄く小麦粉をはたく。
そして、オリーブオイルでカリっと両面焼く。
お酒を振って中まで火を通したらお皿へ。
同じフライパンでソース作り。
オリーブオイル、ニンニク、アンチョビ、トマトをフツフツと。
お皿で待ってるお肉にジャ~っと。
最後にバルサミコ酢を少々かける。
いい香り~。
ワインにとっても合います069.gif
f0189867_1742818.jpg


手塩にかけて大事に育てられたひこちゃん牧場の「たから豚」。
本当に美味しかったです。
また買いに行きます!!

そうだ、明日からまた宮崎。
秋の宮崎はどんなものか?楽しみ~058.gif

by snapdragon0791 | 2008-10-03 08:00 | 宮崎グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/9257892
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< イタリアン『CAPRi』      「フクサケ100」と「悦」 >>