2016年 10月 16日
うろこ雲
「おかあちゃん、そろそろ行くっ?行くよねっ?」

うちの半平太どん、
時計なんて読めないはずなのに
毎日ほぼ同じ時刻になると
目の前にチョコンと座り
前足で私をチョイチョイつついてくる。
f0189867_1346442.jpg


そのすがるようなまんまるお目目を見てしまうと
「ここで断るのは罪だよねぇ」
ってな気持になる(-_-;)

連れて行っても
半平太は相変わらずクンクンクンクン
下ばかり向いて歩いてます。
これの何が楽しくて催促するのか?
と人間的には思うのですが(笑)

私はよく空や樹々を眺めます。

見慣れたご近所の景色でも
季節の移り変わりを感じることができます。

ついこの間まで青々していた葉っぱも
赤や黄色に色づき、夕陽に染まれば黄金色。
公園の雑草にもセイタカアワダチソウの黄色がちらほら。

いつものお寺の隙間からのぞく
夕陽と〝うろこ雲”。
f0189867_1351563.jpg

ゴーンゴーン。
二つのお寺から時間差で
夕刻をしらせる鐘の音。

五重塔のシルエットはまるで京都。
でもココはご近所唐人町(笑)
f0189867_13514375.jpg


夕方のお散歩は一枚羽織らなきゃ寒いくらい。
間違いなく季節は秋。


by snapdragon0791 | 2016-10-16 14:08 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/26425987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 幸福スイーツ      癒しのちびっ子たち >>