2015年 02月 16日
北斎と『FAAM COFE』
リバレインなど中洲川端あたりでショッピング。
ちょっと疲れた、お茶したい・・・

最近、私はココばっかりです。
絵画教室の先生から教えて頂いた穴場カフェ。
FAAM CAFE』。
みなさんご存知のREC COFFEEの店舗
アジア美術館に併設されたカフェです。

REC COFFEEのHP⇒クリック
アジア美術館HPより⇒クリック

ぶっちゃけ穴場です!!!!!
高層階だからめちゃめちゃ景色がいいんですよ♪
ティカシと『どさんこ』でラーメン食べた後もココでお茶。
f0189867_1224856.jpg


少し前には絵画教室の先生と二人で
アジア美術館『北斎展』へ。
f0189867_1274043.jpg


今まで生きてきて一番心が高揚した作品展だったかも。
これまで北斎の浮世絵とかって、
そこ彼処で見かけていたはずなのに
実物を、本物を見る事がいかに大切かってことを痛感しました。

私の印象は
とにかく北斎の画は見ていて「気持ちいい」!!

まず構図が素晴らしい。
観る人の視点も計算し尽されており、
まんまとハート鷲掴み(笑)
線と点を巧みに用いた細かい描写と
斬新な色使いにうっとり。
登場人物が皆飛び出してきそうなくらい生き生きしてます。

西洋画の技法もうまく取り入れたり、いつも斬新!
デザイン化されたような背景も多く
「冨嶽三十六景」なんかもう現代のグラフィック顔負けですよぉ。

帰りに図録が欲しくてパラパラめくったんですが、
本物を見た後だっただけに、
その掲載写真の違いにガッカリ(泣)
「こんなんじゃなぁい!」と購入断念。

もちろんその後は『FAAM COFE』でお茶です。
母と同じ年の先生との会話はいつも愉快(^.^)

アートと珈琲、なんかちょっといい。

by snapdragon0791 | 2015-02-16 12:46 | いいもの | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/23679164
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hana-pk at 2015-02-17 00:44
良かったよね〜北斎展。
見応えばっちりでしたし、構図もだけど江戸時代の風俗や文化が覗き見出来る感じですよね。
私は真剣に見過ぎてたら途中で気分悪くなって椅子で休んでしまいました〜(笑)アトリウムはあんぱんまんに占領されたけど眺めに良いカフェ残して欲しいよね。
Commented by snapdragon0791 at 2015-02-17 10:53
>hanaさん
そっか!かっちゃんも行かれたんですね(^^)♪
わかるわかる~
私も食い入るように見過ぎて途中気分悪くなった(笑)
先生とベンチで休憩したもん(^_^;)
ホント、動き出しそな位その時代の風景や人達が活き活き描かれてましたね~
カフェ、今度いっしょにお茶しよ♪


<< 【砥部焼】吹き硝子の一輪挿し      『博多川端どさんこ』 >>