「ほっ」と。キャンペーン
2015年 01月 13日
フレンチ『ALTER EGO plus un』(アルタエゴ プリュスアン)
この連休でやっと行けました!
BISTROT『ALTER EGO plus un』(アルタエゴ プリュスアン)

昨年の秋、場所を筑前町に移してのopen!

ALTER EGO(アルタエゴ)』は、もともと福岡市南区大橋で
“プロもすすめる店”として紹介されるほど大人気店でした。
ご存知の方も多いのではないでしょうか。

そこからご実家のある東区に移転。
※その頃の記事はこちら⇒ クリック
それから、いったん数年間薬院のビストロでシェフをされまして。
※その頃の記事はこちら⇒クリック

からのぉ~(ザキヤマ風かいっ)!!

このたび満を持しての一軒家フレンチ
ALTER EGO plus un(アルタエゴ プリュスアン』OPEN!

なーんて、書いてたら
「そんな派手に書かないで」と大森さんに叱られそうですが(笑)

なんともいい感じに田舎風景の広がる朝倉郡筑前町。
アルタエゴ』で提供される“フランスの田舎料理”にピッタリのロケーションです。
(お店は国道200号線沿いにありますからすぐに見つけられますよ。)
青いこの看板が目印。
f0189867_1039247.jpg

f0189867_10394162.jpg


靴を脱いで入るので穴あき靴下は要注意よん(笑)
「おじゃましまーす」って思わず私が言っちゃったくらい
リビングに通されたようなほっこりアットホームな雰囲気。
日の射し込む店内はとても明るい。
f0189867_10442031.jpg


それでは早速今回頂いたランチをご紹介しましょう。

自家製ジュース」を出していただきチュウチュウ。
f0189867_9394918.jpg


一皿目の「アミューズ」を手でちぎりパクパク。
刻んだ黒オリーブが散らされオリーブオイルの効いたパンでした。
f0189867_941255.jpg


こっからが大森マジックよ☆

これです!これこれ!
もりもり大盛!大森シェフの美味テンコ盛り「前菜」☆
f0189867_945247.jpg

パプリカのムースや、少しスパイスの香るレンズ豆、
しっとり鶏ハムにはさくさくリンゴがのせられ、
トロトロ里芋のグラタンに、極甘新ゴボウのキッシュ。
地元で獲れた新鮮なお野菜たちもツヤツヤしております。

「この満足感は前菜じゃなくて、もはやメインやな~♪」
嬉しそうにつぶやく夫の食指も激しく動いております(笑)
f0189867_9472820.jpg


このあたりから私はグラスワインをオーダー。
かわいそうな夫ティカシはハンドルキーパー。

つづいて、しっかり温められた器に注がれた
金時人参のスープ」。
f0189867_9512965.jpg

この時期限定の旬食材ですね。
人参臭さが全然なく、野菜の甘みたっぷり、まろやかな黄金スープ。
人参が苦手な方でもおいしくいただけそうです。

ちょうどいい頃合いに「パン」登場。
外カリッ、中モッチリ。奥様の手作りです。
f0189867_9561347.jpg


メインは肉と魚の二種類からチョイス。

私はもちろん肉食女子なんでお肉を。
名前は忘れましたが鶏もも肉に大きなマッシュルームや
ジャガイモのローストが添えてあります。
さらに押し麦入りのライスが敷かれておりボリューム満点。
f0189867_1042331.jpg

お肉やきのこの旨味がしっかり溶け込んだソースが
ライスにまんべんなく染み込んでおり、もぉ~至福すぎます。

夫のお魚料理はサワラのムニエルに菜花が添えてありました。
f0189867_1091460.jpg

こちらもやっぱりソースが決め手ね。
しつこくないのに濃厚、ほんのり酸味、これはやはり家庭ではだせない味ですねぇ。

アルタエゴでは毎度お腹をさすりながら迎えるデザートタイム。
コーヒーor紅茶もついてきます。
f0189867_10242471.jpg

もちろん大森さんのとこはすべて手作り。

そういえば以前のビストロで当日急きょ「誕生日おめでとう!」を
デザートプレートに書いてってホール担当の方に頼んだら
「うちの大森シェフは市販のチョコペンは使わずに、
本物のチョコレートを湯煎で溶かして使うので
急にというのが無理なんですよぉ~ホントにすみません」
って謝られたことあった(爆笑)
この“素敵なこだわり”に大変好感持てたのを今でも覚えています(^^)
そういう大森さんが大好きなんですよね~

食後、私ら以外のすべてのお客さんがひけた後、
大森さんと奥様と娘さんとおしゃべり。
(娘さんは休日たまに手伝っておられるそうです)

気取らない空間。
お庭に並ぶオリーブの樹なんかも眺めながら。。。
とてもいい休日のランチとなりました。

そうそう、気になるお値段。
なーーーーーんと、これだけの質と量で1800円(驚)。

福岡市からだと少し遠いですが、
私たちは高速を使ったので(夫がせっかち君だから)約30分で到着。
※筑紫野ICから10分弱

休日ならのんびり一般道をドライブしながらランチへってのもオススメですね。
太宰府天満宮や鳥栖プレミアムアウトレットにちょいと寄り道も愉しい。

ワイン飲みたいけどハンドルキーパーがいない場合は西鉄電車&バスも便利。
バス停がお店のすぐ側にありますから。

最後に。。。
お店から持ち帰った大森シェフの想いが綴られたリーフレット。
f0189867_1117338.jpg


肩の力を抜いて
ドレスコードもない、帰りに〆のラーメンもいらない、
おなかいっぱい極上のフランス料理をぜひ!

※ランチ、ディナーともに要予約
※車で行かれる方は駐車場が3台分しかないので
電話予約時に伝えておくのがよいです。

********************************
BISTROT『ALTER EGO plus un』
(ビストロ アルタ エゴ プリュスアン)
0946-42-6338
福岡県朝倉郡筑前町朝日1132-18
営業:ランチ=11:30~15:00、ディナー=17:30~21:00(OS20:00)
※要予約
定休日:火曜日+不定休1日
********************************

by snapdragon0791 | 2015-01-13 11:34 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/23546976
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆったん at 2015-01-14 13:41 x
素敵なレストランやね~
連れてってー(≧∇≦)貴女と行きたい(///ω///)♪
Commented by snapdragon0791 at 2015-01-14 14:54
>ゆったん
コメントありがとう~!!
うん!とってもいいお店なんよ~
貴女を待ってるワン♪はよまた福岡おいで~
八丁味噌!使える~ありがとねっm(__)m
Commented by キャサリン at 2015-01-15 12:11 x
安い、安すぎるよー! お肉かお魚か迷うよー
Commented by snapdragon0791 at 2015-01-15 12:55
>キャサリンさん
キャシー今年もよろしくでーす。
ね~、安いっしょー。
ほんとに良心的な価格だよね~
肉か魚か!二人で行ってそれぞれ味見したら(笑)?


<< 払って祈って食べて!      ダイエット。 >>