2015年 01月 05日
原木椎茸にヌエボと八丁味噌。
カテゴリを「お料理しよう」にしてもいいものか
悩むくらいに素焼きしただけの原木椎茸(笑)

友人から頂いたものです。

キノコ類、大~好き。
夫が新年会の今夜、私が独り占めです。

直径10センチ超のふっくら肉厚椎茸!
こりゃあ素焼きで素材のうま味をまんま頂くのが一番♪

和と洋、二度おいしいコースで。ムフフ。

まずは「和」から。
自家製の田楽味噌をたーっぷり塗って
炒り胡麻を指で軽くつぶし半摺りでふりかける。
f0189867_18261729.jpg


この自家製の田楽味噌、
名古屋の友人から頂いたカクキューの『八丁味噌』を使用しました。
f0189867_181825.jpg

八丁味噌、砂糖、酒、みりんを煮詰めるだけで簡単にできますよ。
※カクキューさんHPのレシピどおりに。

もう一皿はゲランドの塩とエキストラバージンオリーブオイルのヌエボをかけて。
f0189867_1827231.jpg


ヌエボとは???
ヌーボーと言えばピンと来る方も多いのでは?
そう、ワイン新酒のボージョレヌーボー同様に
初摘み(一番搾り)極上オリーブオイルのことなんです。

この我が家のヌエボは通販サイトすこやか工房さんの
予約販売で購入させてもらい12月下旬に到着したばかり。
スペイン産です。
f0189867_18273516.jpg

昨年のスペインは干ばつによりオリーブの収穫量が少ないと聞いていましたが、
(私が昨年夏スペイン旅行した時も確かにオリーブ畑カラカラに乾いて見えました)
ヌエボのお味は大変良好!!!!!

美しいグリーンのオイル。
鼻腔をくすぐるあおーい青い果実のフレッシュ香、
喉を通る瞬間のわずかなピリッ辛、
さらっとしていてジュースのように飲めちゃう。

って、調子こいて、
ここ数日夫婦してバゲットやら温野菜やらに
椀飯振舞にドボドボかけて食べてました。

しかし、今日私は気づきました、、、気づいてしまいました、、、
瓶底の深いブラックホールに、、、ぎゃああああ~
f0189867_1851178.jpg

(もっとはよ気付けよって感じですねwww)

このヌエボ、ノンフィルター製法で瓶詰されるため
濁(おり)が沈殿するんですよね。
これもワインと一緒ね。

だから、メーカーさんがケチってるわけではなく
ちゃんと理に適ったボトリングされてるわけです。ハイ(笑)

夫ティカシはまだこのブラックホールに気付いてない、、、
年に一度の希少なオイル。180gで2800円。
大事にいただきたいもんです。
(でもフレッシュさがウリだからそう長くも置いとけないのよねぇ)

大きくて肉厚の原木椎茸
極上のヌエボオイル
八丁味噌で作った田楽味噌

大変おいしゅうございました~

by snapdragon0791 | 2015-01-05 19:01 | お料理しよう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/23517808
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< ダイエット。      2015年あけましておめでとう... >>