2014年 04月 09日
香港プラザ
CenSで月に一度の癒し時間。
ミホちゃんのゴッドハンドによってプルップルのお肌に仕上げてもらったあとは
サロン近くのお店でランチ。

「担担麺がおいしかったとお客さんから聞いたんですよ~」
とミホ情報。

香港プラザ』。
f0189867_19281191.jpg

んー事前情報なけりゃ飛び込まない感じの外観と店名(笑)

おいおい大丈夫か~???

これぞ中華料理店って雰囲気の店内。
f0189867_1928378.jpg

平日だからなかなぁ~お客さんはまばら。

おいおいおーい大丈夫か~???

ところが、オヨヨ~(p_-)
壁一面に店長と数多くの著名人のツーショット写真がある。
小泉元首相、ゴジラ松井、高倉健、和田明子・・・ほかにもたーくさん。

急にテンションあがってきた。(単純)
期待できそう♪

そうこうしてたら
あっちゅうまに出てきた。
(このスピードもポイント高いわ。お客さん少なかったから?)

私は「五目湯麺(タンメン)と半炒飯」のセット780円。
※ザーサイと杏仁豆腐ついてます。
f0189867_192738.jpg

なぁんとやっぱり激ウマです!!!!!
私、以前も書きましたが五目麺大好きでして。
ここのはスープがちょうどいい塩梅で私好み。
炒飯はなんともいえないチャイナ~なスパイス香がして本格派。
ほんのり赤くて歯ごたえあるハムが入ってたけどあれは金華ハムか?
でも高価な金華ハムをランチに使うかなぁ~たぶん違うね(笑)
とにかく炒飯も美味でした。

ミホちゃんは「担担麺と半炒飯」のセット同じく780円。
f0189867_19312135.jpg

味見させてもらいましたが担担麺も花丸。
ガツンとくる辛さはありませんが五目麺同様スープの味が大変よく
ゴマの香ばしさが口の中いっぱいに広がる。

どちらも麺の量たーっぷり。

その日は
「ミホ!でかしたね!」
とナデナデしてあげて二人店をあとにしました。

そして三日後。
何故か昼時また香港プラザにいる私。

そう、週末、
夫を誘って未練が残った酢豚を食べに再訪ランチしたのです(笑)

中華料理で一番好きなものは?と聞かれたら
私の答えは「酢豚」なんです♪

香港プラザの「黒酢酢豚」1300円なり。
f0189867_19324725.jpg

珍しいね~、豚肉のみでしたよ。
お肉がと~ってもやわらかくなってて
黒酢のコクしっかり酸味控え目、甘~い“あん”がからんでます。
お品のある酢豚ですね。

私は正直、パイナップル抜きの野菜入り酢豚のほうが好きかな。
油通しされたシャキシャキのタマネギやら人参やらにトロ~リあんがからんだの。

それにお肉だけで野菜がないと量も少ないんだよね(笑)

それでも
また夜に大勢で行って全メニューを食べてみたい衝動にかられる
『香港プラザ』の魅力はおそるべしです。

あとで知ったんだけど
こちらの店長さん、東京で有名な「中国飯店」のシェフされてたんですね。
あの著名人との写真は中国飯店時代のものですね。
こちら福岡でも結構TVとかに出てるようで知らぬは私だけ(笑)?

ちなみに日曜日のランチは満席でした。。。

******************
『香港プラザ』
092-791-7272
福岡市中央区白金1-3-4井上ビル 1F
営業:11:30~14:30、17:30~22:00
※不定休?日曜営業
******************

by snapdragon0791 | 2014-04-09 19:58 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/21744347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 初のトリミング体験。      【砥部焼】中田窯のお茶碗 >>