2013年 02月 20日
平尾の『salon』
M姉さんはスゴイ。
いろ~んなとこ知ってる。

お酒飲まないのに何故かカフェバーも知ってる。

で、こないだ昼間連れてってもらった『salon』さん。
知らず知らずのうちに3時間近くも話し込んじゃったお店。

1Fが美容室(P’Sさん)で『salon』は2F。
f0189867_19312475.jpg


階段のペイントがポップだね。
f0189867_1933132.jpg


陽だまりでほっこり。
絵本なんかも置いてある。
時がゆっくり流れてる感じがしてウトウト眠たくなっちゃう。
f0189867_1926230.jpg

ちなみに天井からぶらさがってるのは洗濯ものじゃござんせん。
ステキな作品のTシャツよん。

シュシュやイヤリングなども作家さんモノ。
髪の毛長かったら買ってたな。かわゆい♪
f0189867_19284564.jpg

雑貨にもキュンキュンします。
f0189867_1935182.jpg


ここで1FのP’Sさんとコラボしてよくイベントもされているようです。

カフェスペースの奥、
もう半分はまったく異空間のBARコーナー。
壁は真っ赤っかです。
f0189867_19352929.jpg


カウンターにも作家さんのジェルキャンドルやフラワーが。
f0189867_1936279.jpg


「へい、マスター!」
と呼ぶには申し訳ないよなナウでヤングなオーナーのイワサキ君。
f0189867_19383697.jpg

とーってもソフトな語り口で終始ニコニコ笑顔。
機関銃のような私たちオバタリアン(死語?)の会話にも
我慢づよーくつきあってくれました(笑)

私が注文したのはコレ。
なんだと思いますか?
f0189867_19402814.jpg


え?コーヒー?

ピンポーン☆

しかしただのコーヒーじゃない。
なんとドイツコーヒーなのです。

驚いたことに
ドイツのコーヒー消費量は世界第三位だそう。

お味ですが
ドイツって聞くと欧風で苦いのイメージしません?
私もそうだったんですが、飲んでみてびっくり。
しっかり香りもあり、アッサリ飲みやすく、苦味はほとんど感じません。

こちら『salon』ではもちろんお酒も飲めます。(BARだから当たり前かw)
やはりドイツワインを数多く取り入れてあったり、
フードもフランクフルトやドイツフレンチトーストなどドイツテイストが盛り沢山。
音楽もドイツのなんとか、、、をかけてくれたり。(ごめんイワサキ君、忘れた)

なかなか、そこらにゃみかけない個性を持ったお店なのです。

そんなお店ってちょっと入りづらい?

わかるわかる。わかります。

私もいたって「凡人」ですから、
アーティストさんの集まるよな洒落とんしゃあ店とかって苦手なんですけど、
ココは大丈夫。
オーナーイワサキ君のやさしいお人柄とドイツにこだわる珍しいコンセプトで
なんだかんだと会話が弾みます。

そんなだから
コーヒーのあと、黒糖ジンジャーティーなんかも頼んだりして
図々しい事に3時間弱もステイさせてもらった私たちなのです。

で、M姉さんの二杯目はコレ。
おらんじーな!
最近ちょっとハマってるトイカメラで撮ってみたよ。
f0189867_20261473.jpg

かわいいでしょ、ふふ。

また近くにいったら立ち寄ろうと思いまーす。

『salon』のブログ発見!→http://salonpro.exblog.jp/

*************
『salon』
福岡市南区高宮1-7-24-2F
*************

by snapdragon0791 | 2013-02-20 23:00 | 福岡スポット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/18671944
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 荒戸の『Siuil a Run』      街の自転車屋さん『REE CY... >>