2013年 02月 19日
街の自転車屋さん『REE CYCLE』
「KANAちゃん、今度は何してるのぉ~?」
と、よく聞かれます(^_^;)

落ち着きなくいろいろやってますからねぇ~わたくし(笑)

最近お声がけいただいたお仕事は、
春吉地区の情報文化コミュニティHP“晴好(HARUYOSHI)”の店舗取材。
M姉さんと凸凹コンビで頑張っております。

写真はM姉さん担当、
私はおもに取材して記事をおこすのがミッションなのですが、
春吉地区のお店と働く皆さん、とーーーーっても個性的で愉しい!

私にとって、春吉はあまり馴染みのない地区だったわけですが、
その魅力にみるみる虜になっちゃって、
もう気持ちは半分春吉人(半分は地元に残してますw)。

柳橋連合市場なんか、すっごいワクワクエリアですよー
取材したお店をたまぁにポツポツと私のブログにもUPさせてもらおうと思います。

今日は先日おうかがいした自転車屋さん『REE CYCLE(リーサイクル)』さん。
f0189867_10251487.jpg


ええええ~前からココに自転車屋さんあったっけ!?
見過ごしてしまうよな佇まいのお店なんですが、
これまたどーして、キラリと光るいい仕事されてます☆

以前は中古自転車を扱ってらっしゃったそうですが
現在は新車販売のみ。

黄色い縁のガラス戸に味わい深い木の床。
なんともかわいい(*^。^*)
f0189867_10291065.jpg

f0189867_10293536.jpg


必殺仕事人!
f0189867_10343474.jpg

いろんなパーツや道具がたっくさん。
f0189867_1035169.jpg

ハンドルもこんなに種類あるんですねぇ♪
f0189867_10353776.jpg


「折りたたみ自転車欲しい~」
車に乗っけてドライブ先にもっていける折りたたみ自転車が欲しいなと思ってまして。
へぇ~9800円からあるんですね。
f0189867_10384021.jpg

試しに折りたたんで抱えさせてもらったら
おっ、重ーい(>_<)
「高いやつだとアルミ素材とかになるので軽いのもありますが、、、」
「ん、、、またにします。」

そうして取材してる間も次々にパンク修理や空気入れのお客さんが訪れてましたよ。
常連さんっぽい方も。

スタッフのマツクマさんの温和で実直そうなお人柄がこれまた素敵で
ひきつけられる魅力の一つなんでしょう。

こんなレトロなママチャリも置いてありました。(非売品)
この真っ直ぐなブレーキレバー、今はもう生産されてないそう。
f0189867_1115755.jpg

こういう話を聞くのがまた楽しい。

私も近所に住んでたらなぁ~
まだタイヤがパンパン満タンでも
空気入れを口実にしょっちゅう立ち寄りたいリーサイクルさんなのです。
(この近くにお住まいの私の友人カミィちゃん、ぜひ行ってみてね。)





※晴好HPへのUPはまだ少し先になりそうですが、ぜひご覧くださいませ。

by snapdragon0791 | 2013-02-19 11:06 | 福岡スポット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/18665908
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 平尾の『salon』      えびの『白鳥温泉上湯』 >>