2013年 02月 15日
嘉例川駅とお弁当
霧島いったら
やっぱりココは外せません。

何度訪れたことでしょう。

好きなんですよね~『嘉例川駅』。
f0189867_12473425.jpg

この日は建国記念日。
祝日に日の丸の国旗。
昭和の頃はどこのお宅の玄関にも掲げてありましたよねぇ。

ちょうどまた「はやとの風」に出会えました。
駅長さんの背中、かっこいい。
f0189867_12504517.jpg

一度のってみたいもんです。
f0189867_125110100.jpg


駅舎の中にはお雛様も飾ってありました。
f0189867_12534569.jpg


駅長さんの部屋、そっと覗いてみたよ。
歴史を感じる研ぎ出しの流し場に水道蛇口。
あ~レトロだぁ♪でも冬はお湯でないの大変そう、、、
f0189867_131176.jpg


平成2年撮影だって。竹下恵子と桃井かおり。
f0189867_1322565.jpg

しかし
「旅はおんなのエイエイオー!!」って、、、(-_-;)
このキャッチコピーの意味が私にはよう理解できません。

私が一眼でモタモタ撮ってる間、
f0189867_1354194.jpg


夫ティカシもコンデジでカシャカシャ撮りまくっておりました。
なかでも私、コレ好きです。“オトコ写真”って感じします。
f0189867_1365919.jpg

※しかし、よい子の皆さんは線路内に絶対入っちゃダメだよ~。

忘れてはいけないのが名物駅弁「百年の旅物語かれい川」。
最近は生産数を増やされたようで手に入りやすくなりました。
「森の弁当やまだ屋」の山田まゆみさん。
f0189867_13103161.jpg

と一緒にカシャリ。
f0189867_13131630.jpg


そして、帰り道。
えびのパーキングから見える景色をみながら
f0189867_13141344.jpg

お弁当を広げていただいたのであります。
f0189867_13143342.jpg

メインに肉も魚も入ってないのにこの満足感はなんなんでしょう!
毎度感激します。
f0189867_13144789.jpg

・椎茸と筍の炊き込みご飯
・ガネ(サツマイモの天ぷら)
・千切り大根とこんにゃくの煮物
・みそ田楽
・スセ(大根と人参の酢の物)
・嘉例川コロッケ
どれも選りすぐりの地元食材を使用されており、
何もつけなくてもいいお味がしっかりついてます。
(ソース類は添付されてません)

フードコーディネーターだなんだって、所詮私はピヨピヨピヨ子(-_-;)

こんな美味しいお料理をつくれる諸先輩方に
いつもいつも気分は脱帽なのであります。ハイ。

次は霧島温泉のお話。

気ままにUPしまーす。

by snapdragon0791 | 2013-02-15 13:26 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/18609590
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 霧島温泉『緑渓湯苑』      連休にドライブ >>