2012年 10月 12日
生唐辛子の威力
真っ赤っか~の唐辛子。

今の季節、一袋100円位で出回ってますね~♪

青から赤へ熟した唐辛子。
つやつやピッカピカ!
鮮やかなその光沢にひかれ、
用途も考えず買っちゃう。

まんま冷凍して少しずつお料理に使ったりもしますが、
今年は唐辛子味噌や激辛ナンプラーを作ったりしてみました。
f0189867_17583293.jpg

f0189867_17211924.jpg


唐辛子ナンプラーはちょっと太めの輪切りした唐辛子を漬け込むだけ。
昨夜ヤムウンセン(タイ風春雨サラダ)に使いました。
ひぃーふぅー!
ほとんど「痛み」に近い辛さに火を噴きながら食べるのが愉しい(笑)

唐辛子味噌
ワタと種を取り除き、細かく刻んだ赤唐辛子をゴマ油で炒め、
酒、きび糖、みりん、味噌を混ぜたものを加え、
弱火で練るようにしながら煮詰め水分を飛ばす。
そんだけ。

我が家は激辛好きなので唐辛子多めに。
きび糖もたっぷり入れて甘辛~い仕上がりにするのがウマイのだ♪
唐辛子味噌にすると辛みは激減して旨味が倍増ですよ。

いっこはオーソドックスもの。
いっこはニンニクと山椒粉を加えたアレンジ編。
二種類作りました。

押し麦入りの小さなおむすびにペロ~ンと唐辛子味噌を塗ってゴマをふり、
クルリ~ンと大葉で巻いて頬張る。
最高です(*^。^*)!
f0189867_171420100.jpg

焼きおにぎりに塗って食べたり、お肉につけたり、キューリにつけたり、
いろいろ使えて美味しい。


乾燥唐辛子にない深い味わいをもつ生の唐辛子。
これも一応旬の食材。
今年はもっかいくらい唐辛子味噌作ろうかな。

たーだーし(ー_ー)!!
この生唐辛子は、取り扱い注意です!
素手で種取りしたり刻んだり触ってしまうと激痛が走りしばらくとれませーん(>_<)
短時間で処理するからいいでしょ、と甘く見てた私。
二日間指先の痛みがとれませんでしたし、その手でさわったホッペもヒリヒリ。
こりゃ何かの武器にできそうってなくらいの威力です(笑)



お気を付けあそばせ。。。

by snapdragon0791 | 2012-10-12 17:42 | お料理しよう | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/18060366
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satesate_da at 2012-10-13 19:58
笑い話ですが、慣れてない男性が素手で唐辛子の種を取る作業をしてて、トイレに行って小用をたした時に激痛が走ったそうです。
それはネタでしょうが、反射的に目を擦ったら大変やねww
Commented by snapdragon0791 at 2012-10-15 12:32
>sateさん
いや、それ本当のお話しよ、きっと!
実は私、まぶたも触ってこれまたオオゴトやったと(>_<)
口の中はすぐに快復するのにねぇ~皮膚にあたると酷い目にあうよー
Commented by mayumi-ne at 2012-10-18 09:17
ぎゃー@@!
お二人のコメントみてるだけでヒリヒリするわっ!!
Commented by snapdragon0791 at 2012-10-18 14:51
>mayumi-neさん
そっ、ヒリヒリでポカポカ効果ねらってんですけど
なかなかカプサイシン効果でますぇん(泣)


<< 『珈道庵三瀬山荘』に寄り道      階段。 >>