2012年 06月 28日
小倉の『大邱食堂』でたから豚
先日、
小倉の『大邱食堂(てぐしょくどう)』さんへ行ってきました。
韓国ホルモン鍋屋さんです。
f0189867_951631.jpg


北九州市小倉北区。
私も10年ほど前までの8年間、
夫の転勤で住んでいました。

その頃よく行ってたんですよ~、『大邱食堂』さん。
当時は現在のオーナーのお父様が経営されていました。

ここからしばし回想、、、
浅い鍋にてんこ盛りのホルモンと野菜。
それを甘辛~い韓国タレでグツグツ。
カサが減ってクタっとなったらいただきまーす。
あ~なつかしい☆
〆の真っ赤な“おじや”がたまらんかったのよね~

で、現実に戻って、
実はこの『大邱食堂』、
そのまた一代前のおばあさまが初代で
戦後まもないころから小倉の台所“旦過市場”で営まれていたそう。

店内には旦過市場時代のセピア写真が飾られていましたよ。
私らが知ってる優しいお父さんも笑顔で写っていらしてジーンときました。

初代のお孫さんである現オーナーが復活させられたんですね。
なんとも心温まるいいお話です♪

そして!
ここからが大事よ~☆
私が愛するあの「ひこちゃん牧場」のたから豚
ここ『大邱食堂』でサムギョプサルとして登場するというではあ~りませんかっ!


あれは数年前、
ひこちゃん牧場の専務ヨシダさんから
小倉の大邱食堂さんってお店でたから豚を使ってもらってるんですよ
えぇぇ~!?そこ私よく行ってたお店だよ~

点と点がつながった感じがして鳥肌もんでした。
いや、店(テン)と豚(トン)かな(笑)
好きなものってこうして案外繋がってるんですよね♪

そして!
ここからも大事よ~☆
今回はそのひこちゃん牧場の専務ヨシダさん(私は美しすぎる専務と呼んでます)が
来福され、お供させていただいたってわけなんです。

オンナ二人で
ジュウジュウー
きれいなピンク色のたから豚サムギョプサルを眺める。
f0189867_93438.jpg


一人前1500円。
並ぶは肉、玉ねぎ、エリンギ、ニラ、キムチ、青唐辛子、にんにくスライス。
タレは2種の味噌、オリーブオイル&塩サンチェ。
これをサンチュまたはエゴマの葉に包んでいただきます。

たから豚の脂の甘みが口いっぱいに広がるのは言わずもがな。
その脂が鉄板の上で野菜やキムチに浸透~
サムギョプサルにすると一度で二度おいしいんだね♪
たから豚の旨味は無限です。

この日の大邱食堂も満席(連日大人気だそう)。
ほとんどのお客様がまずはたから豚のサムギョプサルを注文されていました。

あっという間にこの状態。
f0189867_936379.jpg


もちろん一人前では足りないオンナ二人(笑)
追加でもう一人前、サイドメニューも少々、、、
マッコリもガブガブ。
そんなこんなしてたらホルモン鍋に行きつけず、、、残念(泣)

『大邱食堂』さん、どれも素材が新鮮で大変おいしゅうございました!
f0189867_1015783.jpg


宝物のように育てた「たから豚」。
それがこんなに美味しくメニューで登場する姿に
チドリさんも満面の笑み&ピース(笑)
f0189867_103159.jpg

やっぱかわいい(*^。^*)なんていっちゃ失礼かな。
普段はシャキッと立派な専務さんなんですから。

北九州市小倉の『大邱食堂』と
鹿児島ひこちゃん牧場の『たから豚』。

どちらも私のおすすめの店(テン)と豚(トン)です♪


*********************
『大邱食堂』
住所:福岡県北九州市小倉北区魚町3-2-5
電話:093-533-1319
時間:17:30~24:00(L.O.23:00)
休み:水曜
*********************

*********************
有限会社ひこちゃん牧場
http://www.hikochan.co.jp/
*********************

by snapdragon0791 | 2012-06-28 10:33 | 福岡グルメ | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/17703654
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by haniwa at 2012-06-28 11:46 x
先日は夜突然にお邪魔いたしましたhaniwaです。どうもご馳走さまでやんした。
あの豚のリエットが忘れられません。記憶に残る旨さでした。
忘れんうちにつくりたいです。

昨夜、名古屋に帰宅しました。
Commented by snapdragon0791 at 2012-06-28 12:35
>haniwaさん
haniwaさん、こんにちは~
無事名古屋に帰還されたんですね♪
先日はたいしたおもてなしもできず失礼しました~
でもいい人たちばかりで楽しかったでしょう?(強引www)
リエットは脂が命の料理ですから
やはり美味しい豚肉で作ると最高のものに仕上がります!
ふふ、レシピまっててくださいね~
Commented by ともみ at 2012-06-28 18:47 x
読んでたら食べたくなったよ!
懐かしい味❤
今度、行く時、誘ってね(^^)
チドリさん、可愛らしい方だった!
たから豚も最高だね!
Commented by 吉田 千鳥 at 2012-06-29 10:01 x
いつもたから豚をご愛顧いただきありがとうございます!
カナさん、ともみさん先日はお世話になりました。たから豚を美味しく大変身させてもらえて大変光栄でした。たから豚レシピ集の制作すすめてますよ。皆さんも絶賛のリエット、我が家の家族にも大好評でした。今後ともよろしくお願いします。
Commented by snapdragon0791 at 2012-06-29 10:10
>ともみさん
でっしょ~
なつかしいよね、大邱さん。
今度行くときね、了解~いっしょいこ!
先日はつきあってくれてありがとね。
チドリさんにも会ってもらえていいタイミングだったわん♪
Commented by snapdragon0791 at 2012-06-29 10:13
>吉田千鳥さん
ってフルネームでありがとうございます(笑)
先日はお疲れ様でした~。
楽しすぎるオンナグルメツアーで完全に仕事を忘れてましたよね、二人とも(笑)
リエットはもう少し塩を効かせたほうがほうが美味しいんです。
先日のはちとやさしい味すぎた感がありました。ソルト分量増やします。
レシピ、頑張りましょう!つか、お待たせしててすみません(汗)


<< とまらない道本食品のお漬物      りんご牛乳 >>