「ほっ」と。キャンペーン
2012年 04月 27日
【鹿児島・市内】教えたくない名店『いしい』
石井さんからお店の宣伝したくないと言われていたけど、、、
いうこときかないKANA様は載せちゃいまーす。
石井さんゴメンね~

夫が住んでいたマンションのすぐ裏にある『いしい』。

あれは2年ほど前。
鹿児島転勤になり夫の引っ越しが済んだ夜、
ご近所店を探索。
f0189867_13455623.jpg

『いしい』の入口みて
「うわぁ~なんだか高級そうなお店だねぇ。」
ものすごーく気になるものの覗くことすらできなかった。

数日後、
夫が近所のBARで『いしい』がそう恐れるようなお店ではないと聞き(笑)、
安心して行ってみたのが始まりでした。

それからは『いしい』の店主・石井さんともすっごく仲良しになって♪
足繁く通った鹿児島のお店のひとつとなりました。

広くはありませんが、
店内はスッキリとしていて、すごく上品で、THEオトナの店!です。
f0189867_1474974.jpg

照明も暗め~に落としてあって、まったり飲んでると本当に心地よいのです。
夫ティカシが何度ここのカウンターで寝ちゃったことか。

お通しから、すべてのメニューすっごく美味しい!
きちんと手間暇かけて作られたお料理のなかでも
「いしいの生ハム」はテッパンです!

そうそう、あの吉田類さんも訪れたそうですよ。
壁にサインが描かれています。
f0189867_1350874.jpg


で、そのサインを写メに撮る、、、
何故か福岡のご近所Tさん(笑)
(Tさんが鹿児島出張時に一緒に飲んだ時の写真です)
f0189867_13512265.jpg

f0189867_1411066.jpg


いつもピシーッとキメてて、
どんなに慣れても敬語を崩さずマジメな接客をなさる石井さん。
なのに!どうしちゃったんでしょう、この写真は(爆)
f0189867_13544233.jpg


そして、私らがお土産であげた「南関あげ」の包装紙を
やめときーって止めるのもきかず、入口の柱に貼ってくれまして(汗)
調子こいて吉田類さん張りのサインしちゃった私ら夫婦。
だいぶヘタクソですね(爆)
f0189867_13595716.jpg


鹿児島から引っ越す前日も夫婦で『いしい』にいきました。
お別れがとっても辛くて涙がでそうでした。
「これからもご縁は続くよね」ってサヨナラして、、、

お料理全部美味しい!雰囲気も最高!お値段もそれなり!
なかなかあんなお店ないです。

鹿児島の隠れた名店、教えたくない名店。
そんなお店が『いしい』なのです。

あーまた行きたくなってきた(泣)

by snapdragon0791 | 2012-04-27 14:24 | 鹿児島グルメ | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/17474526
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 容子 at 2012-04-29 09:45 x
”いしい”さん、美味しかった~!生ハム最高でした!
しかも いしいさん、声やお顔も福山雅治似だし。。
私も また行きたいな~
Commented by snapdragon0791 at 2012-05-01 20:19
>容子さん
なつかしいねー
一緒にいったもんね♪
生ハムまた食べたくなってきた。ほんと、おいしいからねぇ~♪
福山似、、、最初にそこに気付いたのはタカハシ兄貴でした(笑)
また機会あったらいきたいね!
Commented by 三木 at 2013-07-03 17:07 x
初めまして。
鹿児島在住です。
こちらのブログを拝見しまして、
ぜひこの「いしい」さんに行ってみたいです^^!!
場所のヒントだけでも教えていただけないでしょうか~><
Commented by snapdragon0791 at 2013-07-04 20:20
>三木さん
はじめまして~コメントありがとうございます。
少し前主人が鹿児島出張で「いしい」さんに行ったら、
このブログ見て来店くださるお客さんが最近多いと石井さんが言われていたそうです(笑)1人でされているのでゆったりしたときにどーぞ♪
大人しか行かないいいお店です(*^。^*)
照国神社近くのMBC学園そばです。自家製生ハム食べてみてください。
Commented by 三木 at 2013-07-05 09:35 x
KANAさん、お返事ありがとうございました!
早速探して行ってみたいと思います^^♪
隠れ家的なお店でとてもいい雰囲気ですね~。
自家製生ハム楽しみです☆


<< モノオト。      【鹿児島・霧島】WaiWaiアトリエ >>