2012年 02月 20日
花を愛でる人
春間近。
ガーデニングが楽しい季節になりますね♪

「うちの子たちは強いから大丈夫!」
普段から結構スパルタに育てられてる我が家の植物たち。
(水やりも適当だし)
鹿児島に長期滞在する間
自動散水器を設置してはいたものの
帰ってみると極寒にさらされ
ベランダの植物たちはだいぶ枯れてしまっていました。

「ごめんね、ごめんね(泣)」
カーテンを開けて見た瞬間、ショックで涙があふれました。

不思議なのは、
私が在宅時でも手入れはあまり変わらないのに
しばらく不在にしてるだけで枯れてしまう、、、
お水を手であげたり、きれいだねって葉に触れてあげたり、
そんなことがもしかしたら植物にはわかるのかも!
なーんて思う今日この頃なのです。

さて、そんな我が家ですが、
植物を育てるのに熱心なのはむしろ夫ティカシかもしれません。

週末、雪がゴォーゴォー吹雪く中、ベランダで花を鉢に植え替えてました。
(私は寒いから部屋の中から撮影w)
f0189867_14321978.jpg

「ねぇ~明日あったかい昼間にやろうよー」
「いや、どうしても今日したい!」
ご苦労なこっです(笑)

花を愛でる人。。。

その気持ちをくみ取るかのごとく、
植物たちは今伸び伸びと葉を広げ、かわいい花を沢山つけてます。
黄色はウィンターコスモスと白いイベリス。
f0189867_14334686.jpg

ブルーデイジー。
f0189867_14335698.jpg


家の中では桃の枝が満開を過ぎて緑の葉をだしてきました。
淡いピンクと明るいグリーンのコントラストが春を感じます。
f0189867_14344620.jpg

こちらは満開の頃。
f0189867_14351997.jpg

夜の灯りの下では結構妖艶なんですよ、桃の花って。ムフフ。
f0189867_14392985.jpg

f0189867_14353287.jpg


これからが楽しいベランダ園芸。
枯らしてもくじけず繰り返しチャレンジすることが大事だと数年前から続けてます。

眺めているだけで、
生きている植物は心をとっても癒してくれます。

花見好きな日本人。
花の癒すチカラを昔からわかっているのかもしれませんねー♪

by snapdragon0791 | 2012-02-20 14:51 | 花や木が好き | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/17219227
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mayumi-ne at 2012-02-20 18:43
ティカシさんがお花をこよなく愛する方だったのね@@❤
すばらしい~~
それに、やっぱりお花の写真は癒されますどすなぁ。
桃の花(上から)マリコ目線で!? いいねぇ!
Commented by ともみ at 2012-02-20 21:03 x
花はやっぱりいいよね!
見ているだけで幸せな気分になる!
Commented by snapdragon0791 at 2012-02-21 12:29
>mayumi-neさん
そうなんですよ、ティカシお花大好きオトコ(笑)
意外でしょう。
「上からマリコってなんなん?」って旦那に聞いたら知ってました。
私しらんかったとー。
桃の次は桜ですね♪あ、梅もある!
Commented by snapdragon0791 at 2012-02-21 12:30
>ともみさん
いいよねー
花みてるとちょっとだけ優しい気持ちになれて
なんだか自分がいい人みたく思える(笑)


<< 和の朝食      ダイズ >>