2012年 01月 24日
BAR宮元【鹿児島】
まるでドラマ「深夜食堂」のような世界。
鹿児島の名山堀(めいざんぼり)はそんな街です。

超~レトロ。昭和な佇まいがひしめきあう路地。
f0189867_1911146.jpg

迷路みたいでちょっと楽しい。
f0189867_19113585.jpg

女性一人では多少勇気がいる。
f0189867_19115163.jpg


「名山堀ならBAR宮元がおすすめですよ」
ご近所イタリアンのタイシ君が教えてくれた。

鹿児島でなかなか気に入るBARを見つけれなくて。

まさに隠れ家!この看板ないとわかりません。
f0189867_1916263.jpg

f0189867_19171435.jpg

ドアを開けたらまず靴を脱ぐ。おもしろい。
天井低くてかなり狭いけど、それがまた隠れ家気分をUPさせる。
1階カウンターは5席ほど。2階は8席ほどあるそうな。
私と夫ティカシは1階カウンターに。
f0189867_1919436.jpg

地元の常連さんらしき青年がひとり。
また次に常連さんらしき壮年(笑)がひとり。
マスターや常連さんたちとも会話しながら、カクテルぐびぐび。
f0189867_19221399.jpg

ショートのネバダだって、ロング同様ぐびぐび。
f0189867_19224678.jpg

ここにはフレッシュなフルーツカクテルが沢山!
きんかんジントニックやみかんジントニックなど鹿児島特産フルーツも。
f0189867_19232987.jpg

普段はあんまりフルーツ系飲まない私ですが、
「キウイ1個とジン」!?なんか太っ腹な感じでいいわ~(笑)
と、頼んでみた。
f0189867_19231262.jpg

おいすぃーつ♪
ジュース同様ぐびぐび。
果汁全開~!ジンの味は、、、ぶっちゃけほとんどしな~い(笑)
これは酔っちゃうわ。美味しすぎるから危険だわ。

と、楽しいBARタイムを満喫し、ごちそうさま。
BAR宮元、噂通りの素敵なお店でした。

お会計を済ませ、靴を履き、ドアを開けたら、
「○△□×~♪○△○△××~♪」
おいちゃんのご機嫌なカラオケ声が響き渡る(爆)

オッシャレーな正統派古民家BAR。
煙モォモォーのホルモン屋さん。
提灯が揺れる居酒屋さん。
かなり食べて飲んでも1000円位と噂の!?定食屋さん。
楽しげなカラオケで盛り上がるスナック。
まさに深夜食堂のゴールデン街(笑)!?

気に入った!
天文館にはない独特の空気があります。
このディープなエリアにハマりそうな予感です。。。


そして、極めつけのオマケはこれ。
f0189867_1951292.jpg

だいぶ大変そうです(笑)
ティカシと二人大爆笑しながら帰ったのでした。
(このおうちの方に怒られるかなwごめんなさーい)

by snapdragon0791 | 2012-01-24 19:39 | 鹿児島グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/17113460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by satesate_da at 2012-01-25 00:03
ホント、深夜食堂のセットみたいや。
ディープなバーいいねー。
ハレの日に行くんじゃなくて、日常で行くのがバーだと思ってるから、こんなバーは落ち着いて良さそうね。
何やら良いモルトもありそうな雰囲気。
ぐふ。
Commented by snapdragon0791 at 2012-01-25 17:07
>sateさん
そうなんよー
「たぶんマッチャン好きよね~ここ」ってティカシと話してた(笑)
マスター一人でされてるからフルーツ系の注文が混み合うと
大変そうだったけど、ゆるーい空間がここちよかったです。
モルト、、、自分が興味ないもんで見てない、、、めんごっ。


<< 寒い日のスープ      平川動物公園(おさる②) >>