2011年 12月 20日
菜の花
昨日はトモタンと指宿方面にいきました。

なんとなんと、
12月に菜の花!
f0189867_18325848.jpg

モンシロチョウがひらひら、
ミツバチもぶんぶん、
まるで春のような景色でしたよ~。

そうそう、
一月は指宿なのはなマラソンあるんだった。

うしろに見えるは
別名「薩摩富士」と呼ばれる開聞岳。
フォルムが本当に美しい。

南国鹿児島、
こんな風景のなかドライブできるんです。

by snapdragon0791 | 2011-12-20 18:36 | 鹿児島スポット | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/16973645
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるこ at 2011-12-20 21:25 x
おひさです~
指宿は春の景色ですね!同じ九州でも こんなに違うんだ。
満喫してますね~(^^)
Commented by mayumi-ne at 2011-12-20 23:33
う~~~~~~ん!!!
って深呼吸したいね~~。
日本て、狭いのに広いね~@@
美しいTomokoねえさまにもよろしくぅ(*^^)v-☆
Commented by satesate_da at 2011-12-21 03:59
元文学青年のsateです。
山村暮鳥の
いちめんなのはな
いちめんなのはな
いちめんなのはな
を思い出しました。
とても、素敵な風景ですねー。
Commented by snapdragon0791 at 2011-12-21 23:43
>まるこさん
およよーおひさっ。
マルコ、鹿児島にはこないのー?
てか福岡にもだいぶ来てないよねぇ?
遊びにおいで~
Commented by snapdragon0791 at 2011-12-21 23:46
>mayumi-neさん
宮崎もそうでしたが、鹿児島は
本当に山と海、深呼吸したくなる場所がいっぱいです。
日本の地形って同じ季節でも景色が違って楽しめるっ♪
トモコネエさま、鹿児島満喫してくれて帰って行きましたー
Commented by snapdragon0791 at 2011-12-21 23:48
>sateさん
そんな詩があるったいねぇ~
さすが文学壮年(笑)!
菜の花ってホント春の訪れの象徴って感じで嬉しくなるのは私だけ?


<< 垂水の千本いちょう      師走の二金 >>