2011年 10月 14日
古八幡。
鹿児島県南九州市川辺町「高良酒造」の芋焼酎
『古八幡(いにしえはちまん)』。

4年?5年?いや、7年だっけか、
それくらいに一度しか出ない。
(夫から熱く語られたのに覚えてないw)
60個の甕でひとつひとつ丹念に仕込まれ寝かされ、
本数も非常~に少ない。

これがどんだけレア物か!
お調べいただければわかります。
販売価格は720ml3000円位のようですが、
市場相場は一万超で販売されてるよう(驚)

その幻の焼酎を呑んじゃったの~私!

夫の行きつけで私も大好きな
路地裏の名店(と私らは言ってます)
『菜菜かまど』。

噂によると、
大将に気に入られた客しかキープできない、
さらなる難関をクリアした(笑)『古八幡』。
f0189867_147458.jpg


ティカシ、でかした!

最初はロック。
ワイン用語でいえば、
アタック(第一印象)はキリリとした飲み口。
男性好みな味わいか?

と、思いきや!

喉を通るころには口の中いっぱいに芋の甘みが広がる!
なぁんとも変化と余韻を長~く楽しめる焼酎です。
だからあえてアタックという言葉を使いました(^-^)
じっくり甕で寝かされたからこその深味かな。
こりゃあ人気なわけだ。

あ、ちなみにこの『古八幡』、37度あります。
菜菜かまどの大将いわく、
「今年のは38度あるっていってたよ」だって!
ひょえ~(☆o☆)

度数を感じさせないまろやかな口当たり。
飲み過ぎ注意です、、、ハイ。

最初はストレート、
後は香りと甘味を楽しむため少しの湯で割る、
これがよいかもしれません。

そして、
最後に大将が出してくれた豚汁。
これがまた大変結構なお味でして(*^^*)
f0189867_14255494.jpg


こうしてkanaの
痩せれない日々は続くのでした、、、

by snapdragon0791 | 2011-10-14 14:30 | 鹿児島グルメ | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/16686012
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ともみ at 2011-10-14 20:52 x
今日一日中雨が降ってるよ。。。
鹿児島にもたくさん興味深いところがあるね!
今度、行きたいなぁ~
せっかく行くのに平日、休めないのが辛い(涙)

しかし、美味しい物がいっぱいでそりゃ、痩せるの難しかねぇ(笑)
Commented by mayumi-ne at 2011-10-14 22:31
こちら関西では昨夜から『深夜食堂2』はじまりました。
豚汁といえば…ですよね~(*^_^*)
その「いにしえ」なんとかさん、ぜひ死ぬ前に一度いただいてみたいもんですなぁ。
Commented by snapdragon0791 at 2011-10-18 18:53
>ともみさん
ただいまー
鹿児島、今回もだいぶまわったよー
見所たくさんあります。ぜひ遊びにおいで~
美味しいもの食べ過ぎて胃が荒れ荒れ、、、
で少し体重戻した(笑)
Commented by snapdragon0791 at 2011-10-18 18:54
>mayumi-neさん
深夜食堂2!
私も見なくちゃ~!!!!!
トン汁ね~バターライスもいいですね(笑)
お茶漬けシスターズも半分は関西いっちゃったぁー
古八幡、かごんまに旦那がいるうちにぜひ!


<< CHIN JUKAN POTTERY      山形屋の焼きそば >>