2010年 08月 19日
LOVE ISLAND(お墓参り編)
夫の郷『相島』のお墓参りは私の故郷とはまた違っていて・・・

13日。
まずは提灯の準備。
f0189867_11152195.jpg

明かりを灯さずに納骨堂へ。

姪っ子は寄り道ばっかり(笑)
別名“猫島”と呼ばれるくらいに島はニャンコだらけ。
f0189867_11163796.jpg


お寺に着いたら、持参したお線香に火をつけて皆で少しずつ分けます。
f0189867_11192524.jpg


そして、納骨堂の中に入り、ご先祖様の前でお線香の香りをさせながら
提灯に明かりを灯します。
そこからご先祖様を家まで連れて帰るって意味なんですね。

それからお寺の境内やその周りの無縁仏、戦没者慰霊塔、船の遭難者慰霊塔などに
お線香を順番にあげていきます。

なかには個人のお墓みたいのもあって、、、
新婚当初、
「ねぇねぇ、このお墓の人ダレ???」
と夫に訊きました。

「オレも知らんちゃん。」

あっそ。

島ではみーんなが、
自分のご先祖様でないお墓や慰霊塔にもお線香を置いていくのです。

甥っ子もしっかり提灯持ってお参りできる歳になりました。
f0189867_11293037.jpg


お寺からの帰り道の図、、、
義弟と甥っ子に並び、
いつも憎まれ口で噛みつくオテンバ姪っ子を懲らしめてる私。
それを追いかける義妹。
それを保護者のまなざしで撮影するのは夫ティカシ。
f0189867_1130433.jpg


でもでも、、、今回NO1だったのは、、、
このオジチャン!!!!
f0189867_11363058.jpg

背中にバッ、バッドボーイ!?
こんなジンベエどこで売ってるんでしょうか(爆)
「一番目立ってたで賞」をあげたい。

ちなみに何処のオジチャンかは私存じません、、、

15日、今度は家から提灯に明かりを灯し、納骨堂まで送ります。

島のお盆はこんな感じです。



グルメ編に続く。。。(もういい!?まぁまぁそう言わず)

by snapdragon0791 | 2010-08-19 11:43 | 福岡スポット | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/14426040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tobekara at 2010-08-19 12:02
『相島』って、あの島中に猫がいてみんなで飼っているようなところですね!
その話を聞いたとき、島の人々の“懐の深さ”を感じました。
お線香を分け隔てなくあげていくという話も
今の世の中で失われつつあるものが残っている気がします。。

こんな島で育った方は「心のひろ~い」人になりますね^^
Commented by likeienikki at 2010-08-19 12:04
ほのぼのしてなんかいいね〜。
島の人全部がご先祖さまに守られてる感じですね。
みんな家族なんだよね〜地球も。
Commented by snapdragon0791 at 2010-08-20 09:20
>tobekaraさん
そうです!その相島です。
犬も1件飼われているのですが存在感なしで、猫島です(笑)
島は各家で魚さばいた残りモノもらったり、釣り客からのおこぼれ等、
ホームレス猫にとっては最高の環境ですからね~♪
お線香あげる話、怖がりの私は無縁仏さんたちに頼られたりしないか、、、って不安です(笑)
確かに夫は心広いよな気します、、、でもそれは私が育てた(爆)!?
Commented by snapdragon0791 at 2010-08-20 09:25
>likei日記さん
うん!よかよー。
小さな島ならではのお参り。
都会では火のともった提灯ぶら下げて家まで帰るなんて出来ませんもんね(笑)
みーんな家族かぁ~いいねぇ~♪「人類みな兄弟!」なつかしい、、、


<< LOVE ISLAND(グルメ編)      LOVE ISLAND >>