2009年 11月 02日
宮崎で『ゆっ旅』しませんか?
昨年のちょうど今頃、
宮崎で農家民泊体験ツアーに参加した私達夫婦。

人生観が変わった!といってもいいくらいに、
有意義な体験でした。
(そのときの模様はココ→クリック

宮崎の大自然にふれて、癒されますっ。
宮崎に親戚ができたみたいな気持ちになれますっ。
実際、この体験のおかげで宮崎に沢山の友達ができましたっ。
作物を感謝していただくようになりましたっ。

だから、皆さんにもぜひオススメしたいっ!

今年もまた同様の企画が!
f0189867_11364289.jpg

ゆっ旅』情報をご紹介します。
***************************************
★北きりしまエリア★
「北きりしま田舎物語」農家に泊まろう!秋の北きりしま満喫ツアー

北霧島エリアとは・・・
小林市、えびの市、高原町、野尻町で構成されるエリアのこと。
美しい霧島連山の雄大な眺め、その裾野に広がる田園風景は圧巻です!
●催行日
第一回:11月14日(土)-15日(日) 1泊2日
第二回:11月21日(土)-22日(日) 1泊2日
●旅行代金(一人一回ツアー当たり)
大人8800円、小人4500円
●募集人数(最少催行人数2名)
各回20名
●おもなスケジュール
1日目・・・13:00小林名水ホタル館に集合→各農家へ移動→各農家体験→各農家民泊
2日目・・・各農家で朝食→ホタル館集合→えびの高原池巡りトレッキング(ガイド付)→
      昼食→13:00解散
※各農家で体験プログラムが異なります。(野菜や果樹収穫、牛や鶏の世話など)

詳細と申し込み先はココで確認してください→クリック

012.gifちなみに昨年私達がお世話になったのもこの北きりしまエリアの花卉(かき)農家さん。
ショウガやウコッケイの卵とりなど、お花以外の楽しい体験も沢山させてもらいました。


★西都エリア★
『銀鏡神楽と山里の暮らし体験ツアー』
銀鏡神楽(しろみかぐら)は国指定重要無形民俗文化財の夜神楽。
年に1回、14日夕から15日朝まで徹夜で舞い続けられる。
地元の方々と一緒にぜひ感動のひとときを!
●催行日: 12月14日(月)-15日(火) 1泊2日
●募集人数(最少催行人数5名): 15名
●おもなスケジュール :
1日目・・・13:00西都原このはな館に集合→銀鏡地区の各農家へ→
       銀鏡神社参拝と柚子こしょうづくり体験、郷土料理体験(夕食)→
       銀鏡神楽見学→各農家民泊
2日目・・・各農家で朝食→銀鏡神楽見学→12:00このはな館にて解散

詳細と申し込み先はココで確認してください→クリック

012.gifこの銀鏡神楽、私もぜひ見てみたいっ!
平日だから、要調整ですよねぇ~。
***************************************
上記以外にも、宮崎は楽しい体験型ツアーを沢山企画しています。
「大自然でおいしい空気吸いたいーい!」
「体動かして、おいしいご飯食べたい!」
「宮崎の地元の人たちとふれあいたーい!」
「子供に食べ物のありがたみを教えたーい!」
いろんな動機あると思います♪
ぜひ『ゆっ旅』のぞいてみてください037.gif

by snapdragon0791 | 2009-11-02 11:38 | 宮崎スポット | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/12239323
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 大牟田の美味しいラーメン『きたぐに』      ちーの結婚式 >>