2009年 09月 23日
宮崎のエスニック『クルンテープ』と奏者『コウサカワタル』
少し前、
宮崎のおいしいエスニックレストランを教えてもらいました。

クルンテープ』。

阿波岐原、シーガイヤ近く、SAMASAMAのすぐ裏にあります。

真っ暗な林の中に怪しげなネオン。
まさにバリやらタイやらの少し外れにあるレストランを思い出させます。
f0189867_1092565.jpg

雰囲気たっぷり。テンション上がる!
f0189867_973431.jpg

f0189867_975878.jpg


中もいい感じ。
現地人だらけのアジアのレストランに飛び込んだ錯覚に。妄想がぁ~
f0189867_9105265.jpg

ビールはやっぱり「シンハ」でしょう♪「ビンタン」よりコクがあります。
かわいいボトルのナンプラーと一緒にパシャリ☆
f0189867_912342.jpg

予約でしか食べれない「生春巻き」。
皮がすごくしっとりモチモチで、中身のエビはぷりっぷり!
つけるソースが甘酸っぱくてこれまたおいしい!
f0189867_9121492.jpg

タイ風やきそば「パッタイ」。
なんの調味料かわかりませんが、とにかく美味しい!
f0189867_9122220.jpg

「インドカレーとナン」。甘いけど後から辛さがくるカレー!
ナンは少しパサッとした食感だったな。
f0189867_9123181.jpg

「タンドリーチキン」。
しつこくなくて癖のない香ばしいカレー味。わりと外側がカリっとしてましたよ。
f0189867_9271596.jpg

これこれ!「ゴマ」のなんとか!あ~名前が思い出せないっ(泣)
自然な甘さがめちゃめちゃ美味でした。中身はサツマイモ。
f0189867_930126.jpgf0189867_930225.jpg


パクパク食べながら、、、

コウサカワタル』さんの生演奏。
f0189867_937941.jpg


沖縄の三線(さんしん)と、インドのサロードという、
伝統楽器を使って、独特の世界音楽を奏でるミュージシャン、、、
って、こんな紹介でいいのかなぁ~(笑)私もその夜初めて知ったので、、、

三線とサロード、馴染みのない楽器でしたが、
こうしてじっくり生で聞いてみると、とっても落ち着く音楽なんですねぇ♪

演奏後、楽器についていろいろ教えてもらいました。
(しっかし、手前、私の頭頂、、、まだまだあるね!キューティクル(笑))
f0189867_9392741.jpg

みてみて、サロードのこの丸~い先っぽがカワイイでしょう!
サロードには、実際に弾く弦とは別で上部に共鳴する細い弦があって、
下の弦を弾くと、「ヴィィィ~ン」って上の弦が震え、独特の共鳴音が響きわたる。
おもしろーい!!
f0189867_949263.jpg

それから、CDも買っちゃって。
(もちろんサインもバッチリしてもらいましたぜ049.gif
f0189867_9501763.jpg


知らなかったことを知るとき、、、その喜びを味わう瞬間って、
「童心」に戻りますよねぇ~

とーってもおいしいエスニック料理と素敵な音楽。

『クルンテープ』、めちゃめちゃ気に入った!
地元人が教えてくれなかったらたぶん知り得なかったなぁ。
またまたありがとう、O君カップル!
f0189867_1003597.jpg


地元では人気店のようですので、予約されたほうがよろしいかと。。。
***********************
『クルンテープ』
電話:0985-27-8805
住所:宮崎市阿波岐原町前浜4276-507
営業時間:18:00~23:00
ラストオーダー:料理21:15、飲物22:45
定休日:日、月曜日
***********************

by snapdragon0791 | 2009-09-23 10:11 | 宮崎グルメ | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/11986985
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by まるこ at 2009-09-23 14:59 x
異国情緒たっぷりですね。
旅行気分が味わえます♪  焼きそば食べたいいぃ~
ランチを食べていないので よだれが出そう(^ ^;)
サロードという楽器も 初めて見ました。 不思議な感じです。

九州民芸村も 久しぶり!と思う。
子供のころに行ったと思うのですが 記憶にない・・・。
でも思いのほか いろんなのがあったな。 
紹介ありがとうございます。
例のごとく楽しんでいる姿も 微笑ましかったです♪
Commented by snapdragon0791 at 2009-09-23 18:39
>まるこさん
そぉーなんです。異国情緒たっぷりなのです。
本当に「バリのレストラン、こんな感じだった!」って思ったモン。
お料理も高くなくて、美味しいし、リピート間違いなし!
九州民芸村、なつかしいでしょう。
たぶん、今の姿をまるちゃんが見たら悲しくなるよ。
時代の流れをこんなところでも感じるね、、、


<< 2010年ダイアリーは『DEL...      北九州の『九州民芸村』 >>