2009年 05月 28日
綾の大吊橋
先日、また綾にいきました。

目的は、レーザーガンゴルフをしに、、、

がっ!なんと閉鎖されてました。

やってみたかったのにぃ~。残念。

でも式部谷(しきぶだに)の河原は気持ちよかった♪
f0189867_16144735.jpg

せっかく綾に来たから大好きなお馬さんを見に。
「かわいい~」と触りながらも腰がひけてます、私(笑)
f0189867_16162076.jpg

それから照葉大吊橋まで足を伸ばすことにしました。
青々とした緑に囲まれ、思わず深呼吸したくなります♪
もちろん車の窓は全開よ~!
f0189867_16194776.jpg

車を停めて一休み。ルン♪
f0189867_16201547.jpg

おぉ~吊橋が見えてきました!下から見上げると、なんて高いのぉ~!!
渡っている人が小さく見えます。
f0189867_16224853.jpg

歩く吊橋が苦手な私。
「怖かったら途中で戻ってきたらいいよ。」との旦那サマのひとことで、決心しました!
ひとり300円なり~。
f0189867_16232324.jpg

なぜかガニ股で「ピース!」、じゃなくて世界一の「イチ~!」
でもね、数年前にできた九重の吊橋に抜かれちゃって、今では世界二位だって。
f0189867_16243060.jpg

飛びそうだから帽子を外して、テクテク。
あれあれ~♪意外と平気ですよ、私。遠くを眺める余裕もあるし。
f0189867_1627480.jpg

と、振り返ると、、、
「ゴメン、俺、無理かも」と真ん中手前で旦那サマが退散。
f0189867_16283986.jpg

えー!?私を励ましてくれたのはナンだったの!?
仕方ないから一人で渡りきりました。
下を覗くとこんな谷底。ちょっと怖いけど、緑と川は美しいです。
f0189867_16292451.jpg

f0189867_16301338.jpg

確かにね、まるで天空に浮かぶ橋!普通こわいよねぇ。
f0189867_16304152.jpg

今回私が大丈夫だった理由、それはきっと、橋の足元がスケスケじゃなかったから。
四国の「かずら橋」のほうが断然低くて短いのに怖かったのはギシギシ揺れるし、
かずらで編まれた橋だけに下の谷底がスケスケだったから。
かな~?なんて自分なりに納得してます。

「きっと、俺の退散事件、ブログに書かれるんだろうなぁ。」と旦那サマ。

すんません、書きました(笑)

吊橋をあとにして、綾のおいしい湧き水をたんまりタンクに補充し、
酒泉の杜で沢山ワインを試飲して、
悪いけど旦那サマに運転タッチして、
やっと家路につきました。
f0189867_16342245.jpg


綾って、やっぱり楽しいです。

by snapdragon0791 | 2009-05-28 16:40 | 宮崎スポット | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://kimakana.exblog.jp/tb/11173686
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by aosima0714 at 2009-05-28 16:46
訪問です。

良かったら私のブログに来てくださいね!

仲良くしてください。

これから、ちょこちょこ遊びにきます!よろしくです<m(__)m>
Commented by snapdragon0791 at 2009-05-28 17:11
>aosima0714さん
ありがとうございます。
aosimaということは、宮崎の方なんですね!
こちらこそ宜しくお願いします。
宮崎情報、今後もぜひ教えてください!
Commented by likeiart at 2009-05-31 10:48
うわ〜〜〜〜恐い〜〜〜〜(>0<)
私だったらティカシさんより早く退散してます。
高所恐怖症これも同じ(笑)
KANAさん橋の上で写真も撮る余裕。
すごすぎ〜〜〜イヤー恐い〜〜〜。
しつこいけど恐い〜〜〜
Commented by snapdragon0791 at 2009-06-01 16:34
>likeiさん
そうですか、likeiさんも高所恐怖症ですかぁ。
私は今回で克服できたような気がしますよん♪
どうやら何事も荒療治が向いてるようで(笑)
そのうちサーカスで綱渡りでもしてみようかいな。調子乗り子、、、


<< 宮崎の美味しいイタリアン『BO...      海部(うみぶ)でサーフィンデビ... >>