2017年 01月 15日
また事件。
昨日、ひさしぶりに泣いちゃいました。

私の涙の原因はここんとこいつも半平太。

昨日午後
ティカシと私が外出先から帰宅。
いつも通りに半平太が走ってきて
おかえりなさい!ってペロペロ。
ただいま~!って抱きしめた。

数分後。

あ~!
ティカシが叫んだ。

嫌な予感

「何!?」

「これ見て」

ソファの上に置いてた毛布にインクが沢山ついてる。
側にはキャップが外れ歯形つきまくりの油性マジック。

半平太がくわえてブンブン振り回したんだ!

予感的中。
キャップがない!!!!!

まさか飲み込んだ!?
細字の方のキャップだから飲み込めるサイズ。

「いや、もう子犬じゃないし食べたりはしないやろ~」
ティカシが落ち着いていう。

そうだよね。そうであってほしい。
もう返事もできないくらい心臓がバクバク。
必死で部屋中を探した。
見つからない。

「ない。絶対飲み込んだんよ。」

ここで半平太を叱っても意味がない。
その場で叱らないと犬にはわからないから。
テーブルにマジックを置きっぱなしにした私が悪い。

だめだ。
落ち着け落ち着け。
自分に言い聞かせ、かかりつけの動物病院に電話。
なんとか冷静に状況を説明できた。
「まだ胃にあったら吐き戻しできるかもしれませんので
16時に連れてきてください」
「わかりました」
電話を切った後また急に不安になった。
16時って、あと1時間以上あるじゃん!
その間に胃から腸までいっちゃうんじゃないの?

腸までいっちゃうと腸管傷つけるし
便でだせる可能性低いし。
レントゲンとって、全身麻酔してお腹開いて、、、

おととしハチ毒で死にかけた悪夢がよみがえる。

もうネガティブ妄想がとまらない。

そんな私を見て
ティカシがもう一度キャップを探し始めた。
半平太のお気に入りのモフモフクッションを持ち上げた。
それを遠目にみていた私。

その瞬間!黒い何かがチラッと見えた!

「あ!そっ、そこ!そこそこそこ~!いま黒いの見えたよ!
「え?」

ティカシがもう一度持ち上げた。

コロ~ン。

モフモフの隙間から黒いソレが落っこちた。

「あったあった~!よかったね~!」
ティカシが叫んだ。

同時に私の緊張の糸がきれた。

はぁんぺぇ~たぁぁぁ~

ホッとして嬉しくて涙があふれて
止まらない。

半平太が首をかしげて覗き込んできた。
涙をペロリ舐めた。
と思ったら、またすぐに走ってって遊びだした。

コンニャロめ~!
本当に本当に心配したんだからねっ~

キャップ、
原型を留めないほどだいぶ噛んでました(-_-;)
f0189867_18302486.jpg


3歳になった半平太。
もう大丈夫だろうって
私の気持ちが緩んでいたのは反省点。

そして毎度この程度の事件で動揺して
仕舞にゃ泣いてしまう私。これも反省。
(他のことでは泣かないのに半平太のこととなると弱すぎ)
強くならなきゃなぁ~

そんな事件のあとだから
今日は半平太をいっぱい撮りたい気分でシャッター切りました。
見てやってくださ~い。(親バカ全開)
f0189867_18234496.jpg

f0189867_18343291.jpg

f0189867_18351085.jpg

f0189867_18352673.jpg


心配かけてゴメンねっ。ペロッ。
ってか~(笑)
f0189867_18354474.jpg


膝の上に寝そべる半平太。

あったかい。

小さな命の愛しさと尊さを噛みしめる午後でした。

# by snapdragon0791 | 2017-01-15 18:40 | 半平太の日々 | Trackback | Comments(3)
2017年 01月 14日
昨年のラストガイド

あれは昨年11月。
エッチラオッチラ
大牟田からまたまたやってきたシゲシゲコンビ。

話はブーンとタイムスリップして昭和。
飲食の仕事バリバリ現役だったころの母は
「お店で沢山の人と話すから普段はひとりでいたい」
なんてこと言ったりして、面倒くさがりで、
友達もあえて多くは作っていなかったように見えました。
(娘の私にはそう見えていた)

そこにきて50代後半から更年期障害がきっかけのように
体調を崩すことが増えて(メニエル病や狭心症など)
それまで手伝っていた弟の居酒屋も引退し
外出先で発作がおきるのが怖いと家に引きこもり。

それが、、、それがですよ!
60代半ば頃だったかな~
とっても相性のいい病院&先生が見つかり、
そこで処方された薬で一転。
これまでの体調不良がウソのように元気になり、
お琴・スイミング・絵手紙・陶芸・麻雀・カラオケ・最近ではボーリング教室まで!
そこではシゲジィを始め、た~っくさんのお友達ができているよう。
まさに老後満喫中。うらやましい限りです(笑)

そんな母と仲良くしてくれているお友達の方々には
娘として本当に感謝の気持ちでいっぱいです。

おっと、前置きが長くなりました。

そうそう、またやってきたんですよ!
でべそ(←方言で外出好きの人のこと)のシゲシゲコンビが(笑)
今回のコースも糸島方面。
一番の目的は「雷山千如寺の紅葉」。

ガイドKANA、2016年ラストのお仕事です(笑)

まずは二見ヶ浦。
これはシゲジィのリクエストで
新しくできたスポットへ。

あのパームビーチさんが『パームビーチ ザ・ガーデンズ』なる
たのしい複合施設をこさえてくれたんですね。
・波平(和食の店)
・サーフサイドカフェ(ハワイアンなカフェ)
・マーケット23(糸島地産品直売)
・サーファーガール(サーファー女子の服や雑貨)
・HEY&HO(波佐見焼の店)
・アルパチーノ(ジェラート屋さん)

平日だったせいかお客さんはまばら。
f0189867_19321307.jpg

f0189867_19220546.jpg
ランチは和食の『波平』で。
海を見ながらの海鮮丼サイコー!
f0189867_19221006.jpg

芝生を散歩。
記念撮影。ここは熱海か!?まるでフルムーン写真(爆)
f0189867_19221308.jpg

f0189867_19222334.jpg
いい眺め。夫婦岩も見えました。

f0189867_19221858.jpg
今度はカフェでスイーツでもつつきたいな。
f0189867_19222538.jpg
それから、
『つまんでご卵』でそれぞれ土産にケーキやクッキーを買って。
私の好きな雑貨屋『ドーバー』さんに寄って。
f0189867_19163603.jpg
これも私の大好きな『白糸酒造』さんへ。
私ら夫婦ここのお酒「田中六五」の大ファンなんです。
f0189867_19382369.jpg
エッチラオッチラ。。。
f0189867_19163753.jpg
エッチラオッチラ。。。ふふふ、なんだか後ろ姿かわいい。
f0189867_19373967.jpg
f0189867_19374208.jpg
f0189867_19374505.jpg
ここでも買い物よん。私もね♪
f0189867_19401801.jpg
f0189867_19402271.jpg
f0189867_19401423.jpg
「いっつも行きつけの居酒屋さんで田中六五吞んでます!」
「それはありがとうございます」
白糸酒造の女将さんとも沢山お話できて楽しいひとときでした。


さぁ!いよいよ、雷山へ紅葉狩りに♪

車が山に続く一本道をくねくねのぼりかかったその時!
次々に前を行く車がUターンしだした。

ん?ん?なんだ?

交通整理の人が立っていて何か言ってる。
近づいてブイーンとウィンドウを開けた。

「この先一時間以上の渋滞です。」

えええええええええええ~
今日は平日よぉぉぉ~
1時間以上となるとお寺の閉門に間に合いません。
甘かった、、、ガイド失格です。
わたくし海より深く落ち込みました。
ごめんね~シゲシゲコンビ~(泣)

ということで、紅葉狩りは断念。

せっかくだから近くの『伊都安蔵里』(いとあぐり)へ。
そこで少しまた買い物して敷地内のカフェへ。
f0189867_19494753.jpg
ここのカフェ、屋根裏ぽくてすごく落ち着くんですよ~
f0189867_19514337.jpg
f0189867_19514751.jpg
f0189867_19515137.jpg
二人とも疲れたよねぇ~
若者並みに連れまわしすぎたかなぁ~
ガイドKANA反省。
f0189867_19515660.jpg
f0189867_19500937.jpg
f0189867_19553865.jpg
f0189867_19553496.jpg
どれぐらい居たかなぁ~

そろそろ出ようかって腰をあげ
帰路につくころには日もずいぶん落ちていました。

帰り際、車を降りたシゲジィが
「楽しかったよ~ありがとう!」
って手を振ってくれました。

そのひとことに私はホッと胸をなでおろし、
母を連れて我が家へ帰宅。


こうして私の2016年ガイド終了。
(結構私も楽しめた♪)

2017年も
シゲシゲコンビもそのお友達もみーんなみんな
好きなことして元気に楽しく過ごしてほしいわ~
と心から思うKANAなのであります。







# by snapdragon0791 | 2017-01-14 20:09 | たのしいこと | Trackback | Comments(0)
2017年 01月 12日
今年のおみくじ
初詣はいかれましたか?
私はまず帰省から戻って一社目。
3日の日に『光雲神社』(てるもじんじゃ)へお参り。
福岡藩祖・黒田如水と福岡藩初代藩主・長政が祀られています。

ティカシは体調崩してたから半平太と二人(一人+一匹)でテクテク。
f0189867_10495075.jpg
いつもの散歩コースでウキウキ半平太。
長い石段をピョンピョーンと登り切った。
f0189867_10545059.jpg
鳥居の前で突然抱っこバッグにストーンと入れられキョトーンの半平太。

それからお参りの列に並ぶ。
f0189867_10544507.jpg
ここ光雲神社、お賽銭箱にお金が入ると「鶴の鳴き声」が鳴る仕組みになってまして。
半平太、もぉそれが気になって仕方ない(笑)
「カァーッ」(鶴の鳴き声って表現むずかしい・・・)
って鳴るたびに体をバッグから乗り出して首をかしげる。
「半平太、出てきちゃダメっ」
その首を私がまたバッグにそっと押し込む(笑)

お参りが無事済んでおみくじを引く。
「中吉」!いいことばっかり書いてあってルンルン♪

二社目。
光雲神社の参道を少し下ると脇道に小さな鳥居がある。
立帰天満宮』(たちかえりてんまんぐう)。
菅原道真さんが祭ってあります。
私、菅原道真さんにはものすごーく恩を感じているんです。
学生時代からロクに勉強しなかったのに、
受験も就職も希望通りに合格させてもらったから(笑)

光雲神社と違って、だぁれもいない静かな空気。
なんだかこちらのほうがご利益ありそな気すらしました。
細い石段を下ってお参り。

光雲神社と立帰天満宮は我が家の近所なので
氏神様にお参りってことで。

三社目は別の日にティカシも一緒に(さすがに半平太はお留守番)
毎年決まってお参りする『筥崎宮』(はこざきぐう)。
f0189867_10545674.jpg
私たちの結婚式で奉られていた神様が『筥崎宮』さんだったので
毎年家内安全を願ってお参りしています。

f0189867_10545963.jpg
三が日過ぎてるのに、やっぱり参拝者の数が違います。

お守り買うのも行列。
f0189867_10550289.jpg
昨年、ティカシが脱サラ独立したので
今年はお守りに加えて「熊手」も買いました。
「熊手さん!いっぱいお金と福をかき集めてね~!」

恒例の鳩みくじ。
まずティカシがひいた。
「カナはひかないの?」
「私はもう光雲神社でひいたからいいよ」
でもやっぱり欲が出た~!運試ししたくなった~!
そう、鳩みくじって景品が豪華なのです。
当たれば、ね。

ひいた。「小吉」。ランク落ち。
全然いいこと書いてなーい!
ひかなきゃよかった(泣)

「ティカシが引けっていうからよっ」
八つ当たりしながら参道を戻る。

それから鳥居横の「ナガタパン」でパン買って。
f0189867_10550683.jpg
そうそう、その隣に新しいお店ができてました。居酒屋さんかな?
f0189867_10550959.jpg

こうして三社参り無事終了。

で、二回引いたおみくじの内容は?
もう忘れちゃってる自分にビックリです(爆)

何はともあれ健康第一。
心穏やかに無事一年過ごせれたらそれでヨシ!とせねばです。



でも・・・
「熊手」はしっかり吉方に向けて飾ってます。ふふ、ふふふ。




















# by snapdragon0791 | 2017-01-12 11:35 | 日々のこと | Trackback | Comments(0)